BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

天皇は朝鮮半島起源説の嘘

2011-01-04 | 日記
小沢さんがソウルの大学での講演で、日本と日本人を
けなしまくった内容はやや有名ですが・・・

その中の一つに「天皇家も半島から来た」というのが
ありました。

これは、嘘です。
しかしながら、天皇陛下ご自身がかつて韓国で発言された内容が
拡大解釈、曲解されているように思います。小沢さんはじめとする
媚韓派及び韓国人たちの格好の武器となっているようです。

天皇陛下のご発言は平成13年12月。

「桓武天皇の生母が百済の武寧王の子孫であると、日本書紀に記されて
いることに、韓国とのゆかりを感じています」

「ゆかり」と天皇陛下は表現されてまして、皇室の起源が
半島にあるとはおっしゃってはいません。


天皇陛下が例に引かれた桓武天皇の頃は、すでに300年の時の経過があり、
百済そのものは120年前に滅亡して跡形もありません。

桓武天皇の生母の出身一族もとっくに帰化していて百済人ではありません。

というと「血」は混じっているではないか、という反論が出そうです。

まず・・・DNA的な見地からのみ言えば「純日本人」というべき存在はありません。
世界のどの国にも存在しないように。

DNAで言えば、各種混交が常態であります。

ゆえに、明確な区分はありませんが、「民族」という時には
ある線引きが必要です。そうでないと、世界の人種の全ては
アフリカ起源であり、エリザベス女王もアフリカから来た、
ということになってしまいます。(天皇家は半島から来た説は
こちらと軌を一にするものでありましょう)

四方を海に囲まれた日本は世界の中でも特殊に、
各種混交の血液を内包しつつ、単一民族的な形で
統一されてまいりました。

天皇朝鮮起源説の基本的な誤りは、300年もの時の経過で
すでに半島の血が限りなく薄まった状態で桓武天皇の
生母が百済人だと断じている点にありましょう。

皇室そのもののルーツとはいっさい関係のないことです。

ついでに・・・

小林よしのり氏にも、いくらかの反論をしておきたいと思います。
小林氏は女系天皇の推進派であり、その論拠として
女性の天皇がかつて存在していたことを挙げていらっしゃいますが
前述しました通り、全き純血は皇室といえどもありません。
遡れば神武天皇に行き着く「万世一系」の思想は神話であり、
さて、その神話こそが天皇を天皇たらしめている基本の
最重要要素であることを、どうやらお解りではないらしい。

天皇家は、政治家レベルの世襲ではありません。
日本人の魂を一つに撚り合わせるための「神話」が
必要であり、日本民族にとって抜きん出て尊い位置に
置くためには、神格化が必要なのです。

たとえば、日の丸をある側面から見れば白い布に
赤い丸を描いただけの単なる布切れです。
国旗を軽んじる人々はどうやらその浅慮の持ち主たちで
あるらしい。

単なる布が象徴としての位置に置かれたとき、そこに
不可欠なのが、それに添うストーリーであり、
ストーリーはすなわち、象徴を共に仰ぐための
神話でありましょう。

小林氏は愛子さまの即位を唱えていらっしゃいますが・・・
大変申し上げにくいことながら・・・現在の東宮のご一家が
その位置にふさわしいと考える日本人がいったい、幾たり
いるでしょうか?
あのお方が皇后に、行く末は皇太后にふさわしいと小林氏は、
そういうご主張でいらっしゃるのでしょうか。
大鳳会という外務省系朝鮮系カルト教団のグループが、ある形で
あちらを包囲しているさまは、小林氏もご存知のことかと
思うのですが。

秋篠宮家の男子誕生が快哉を持って迎えられた根底には
多くの国民がほっとした、という率直な感情がありはしません
でしたでしょうか。
単に男子誕生という事実だけではなく、継承者にふさわしい存在を
あたかも神風のように国民は得た、というのが多くの密かな
安堵ではなかったでしょうか。

小林氏にはもう一つ、反論をしておきたいと思います。

女系天皇肯定説の根拠に、

「そもそも皇祖神である天照大御神は女性神なのだから」

誤りです。

天照大御神は、天照「太」御神とも表記されるごとく

太陽を神格化、人格化した存在であり性別はその根底においてございません。

太陽に男女の性別を探る如き、愚かさでありましょう。

西洋の女神や天使もそうですが、日本の神々もある「力」に
対して人間がインスピレーションや想像力で人格化、
性別を仮に付与しているに過ぎません。

弁財天ももとを辿ればインドの川の神様であり、そもそも
性別を規定すべき対象ではないのです。
また、性別を変幻自在に変える神の概念こそが日本の神に
対する感受性です。
狩野芳崖の慈母観音は、なにゆえ胸のふくらみに添えて
厳格な髭をたくわえておられるのか、その意味をお考えください。

本来、神には性別はございません・・・・。

男性神の中でも最も男性的な不動明王でさえ、大日如来の
化身とされ、大日如来はご存知のように女性的なエネルギーとして
人格化され表現されることが多い。

この大日如来は密教的な感性で感知された「神」であり
実のところ天照大御神もその高いエネルギーと同一ではないか、
というのは、べべこの私見です。
(神と書きましたが、密教本来のランク付けからすると
如来は神とは異なります・・・・が、それは神としての進化の上の
ランク付けが、おのおのの流儀によりなされたもので、
西洋でも天使には位階があり、本質論とは関わりのないことなので
敢えて「神」と表現しました)


(読み返さぬままアップします。後で読み返して未熟の箇所があれば
折々に手を加えていきます)

天皇半島起源説は誤りです。そこだけはどうぞご記憶ください。

後記  天照大御神=大日如来 はべべこの私見として
述べましたが、調べましたら、事実その通りでした。

加えて、大日如来の化身が、あの最も男らしい男である
不動明王であるということも間違いなし。

したがって、天照大御神=女性だとする小林氏の捉え方は誤謬に
基づくものです。性別無し、ないしは性変幻自在の存在です。

更に小林氏への反駁として付記するならば・・・

もし小林氏が「万世一系」、神武天皇の「神話」をご否定の立場なら
そもそも天皇制じたいが瓦解しますが、その矛盾にお気づきでないようです。

天皇は氏ご自身も語っていらっしゃるように天照大御神を
祭神として神事を執り行う方であり、それゆえ一般とは
画然と異なる高みに古来より位置づけられてきた。

天照大御神は「神話」の領域です。奇妙な言い方ではありますが
これをファンタジーとして捉えるか、「実在の神話」として信じるか
それぞれの感性でまちまちでしょうが、いずれにしても(万世一系の)
「神話」を否定することはとりもなおさず、天皇制の否定につながる、
ということはご理解いただけるかと思います。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (33)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 前原誠司の腰抜けぶり ほとほと | トップ | おめでとうは言わない言えな... »
最近の画像もっと見る

33 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (護国米コシヒカリン)
2011-01-06 19:23:34
民主議員は小沢に鳩に管、上げたら切が無いほど香ばしい人が多いですよね。

>政治家に関しては三代前まで出自は明示することを義務付けして欲しいですね。

これは是非とも義務化にして頂きたい。
政を志す人間は誰かさんのように養子縁組やらで色々誤魔化す事はあってはなりません。

議員に表を入れるのは命を預ける事と同意ですから。


>天皇朝鮮起源説
全くもって馬鹿げた話です。

悠仁親王殿下の神秘的で貴いご誕生からもう4年も経つのですね。
以前聞いた話ですが、悠仁親王殿下のお名前の語源は大和言葉でヒサヒトの君。

ヒは太陽、日の御子を意味し
サは明るく輝く豊かさもたらす。を意味し
1(ヒ)から10(ト)つまり、全てを知るお方。
明るく輝く豊かさをもたらす聡明な日嗣の皇子。

しかも秋篠宮両殿下が音の響きでお選びになったというのですから。
この話を聞いたとき、本当に日本が神の国であることを証明しているんだと強く思ったことを記憶しています。
Unknown (護国米コシヒカリン)
2011-01-06 19:27:16
×表

○票

すいません・・・
Unknown (べべこ)
2011-01-06 21:00:55
護国米コシヒカリンさん

悠仁さまのお名前のご由来は存じ上げません
でした・・・
Unknown (べべこ)
2011-01-06 21:10:48
養子・・・は山岡賢次ですね・・・
2,3個姓を持っていたような・・・
遺伝がちがいます。 (えび)
2011-01-07 15:11:01
ユダヤ同一紀元説もありますが
中国と韓国とかと日本人の平均の遺伝子は違うそうです。
日本人の遺伝子はモンゴロイドなので
モンゴルやチベットなど起源は中東あたりに
共通しているとのことで同ユもありかとはおもえますが
韓国や中国とは違うそうです。
また秦氏はユダヤ系の方が有力です。
百済の王家も今の韓国人とは違う人種だそうです。
どうも髪も肌も白人系なので
敦煌あたりの白人と中国系の流れではないかと言われてます。
あと、遺伝子の中では他とはちがう性質があって
少し神経質だそうです。
うろおぼえですみません。
Unknown (べべこ)
2011-01-07 16:28:51
えびさん

ええ、べべこも不勉強な分野ですがDNA敵には別人種に属するようですね・・・。

終戦後に「騎馬民族説」というのが出まわって
これはその後、トンデモ説と捨て去られた
ようですが、小沢さんなんかはこれも
信じてるみたいですね。信じてるふりを
しているのか・・・。
Unknown (千里眼)
2011-01-23 22:20:53
長州の大内家は自分の先祖は百済からの末裔としてお墓参りしてましたよ。朝鮮半島に!継体天皇は何処からきたのかも謎ですし!朝鮮説を100パーセント否定できる根拠ってありますか朝鮮半島の蓮の瓦なんか菊の紋とそっくりだし!!!
人間として我々一般人と変わりはない!! (atami2005jp)
2014-01-10 17:04:16
要は、民主主義憲法の基で、神ではないことが明白になった。戦争中「現人神」と思想統一され、一億総玉砕(自爆)一歩手前まで持ち運んだ政治家軍部を、許してはいけない。皇室を竹のカーテンにしてはいけない。一般民衆と同じ、自由に開放していくべきだ。「選挙権」「住民登録」等々、権利を付与すべきだ。
同じ人間であることをもっと宣言すべきだ。
なんのための皇室 (ひまわり)
2014-01-10 17:31:10
atami2005jp様

あなたのようなお考えなら、皇室も男系等と言わず、
選挙制で能力も優れ、見た目も美しい人を公募して選べばいいですね。

祭祀の意味も皇室の意味も、お分かりではないようです。
真実を教えてあげる (777)
2014-05-01 17:23:38
天皇陛下との晩餐で、歴史学者の江上波夫さんが、昭和天皇に質問したそうだ。
天皇は、オフレコならばと前置きして答えられた。


Q:天皇家の先祖は、どこから来たものだと思われますか?

A:朝鮮半島だと思う。

Q:どうしてそう思われますか?

A:皇室の重要な行事のなかで、お供えするもので、シルトックという餅がある。
これが、朝鮮半島由来のものだから、そう思います。



民俗学的考古学的に調査を行った話としては、天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の小さな集落に、
風習がとても似た村があると指摘されていて、同行した当時KCIA局員の話としては、
そうした天皇の由来について何らかの事情を知っていたらしく、意見を聞かれ
知らない方が良いこともあるのだ と答えたという研究者の話が伝わっています。
777さん (秋葉)
2014-05-01 17:46:56
>天皇は、オフレコならばと前置きして答えられた。

wwwww

オフレコがなんで漏れてるのか考えましょうwww
天皇との約束を破るレベルの低い人の言うことを
無邪気に信じますかwwww

>シルトックという餅がある。
これが、朝鮮半島由来のものだから、そう思います。

wwwww

餅一つで天皇がねえwww

シルトックは米粉を蒸かしたものだと思いますが
平安の頃から日本に似たものはありますが?w

>天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の小さな集落に、
風習がとても似た村があると指摘されていて、

ユダヤにも似た風習があるんだそうなwww

武寧王はちなみに、日本から渡った王ですので。(天皇発言に出てくる)


>真実を教えてあげる

お腹、痛・・・・・・
お茶吹きました (咲蔵)
2014-05-01 18:00:24
777さん

トンデモ説がお好きなのでしょうか、大真面目な顔で。

江上波夫説は【民族の形成は弥生時代の農耕民族に遡るものの、日本の統一国家である大和朝廷は、4世紀から5世紀に、満洲の松花江流域の平原にいた扶余系騎馬民族を起源とし朝鮮半島南部を支配していた騎馬民族の征服によって樹立されたとする。】ですが・・・・

まず晩餐会という席で「ここだけの話」はあり得ません。
席次からして江上さんが、陛下のお隣の席が絶対にあり得ない上に、大勢が聞き耳立てている場で「ここだけの話」?

ないです・・・・。

>天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の小さな集落に、 風習がとても似た村があると指摘されていて

具体的にどんな風習ですか。

日韓併合まで世界の最貧国で裸足で歩き回っていた乞食国に、どんな皇室の風習が似てるんですか、バカバカしい・・・・。食うや食わずの国だったこと知ってます?
ソウルですら、大小便の流れる泥道だったんですよ?
それを38度線の集落。

おおかた韓国側の流した願望ストーリーでしょう。
777さん パチンコかしら (黒薔薇姫)
2014-05-01 18:14:22
>風習がとても似た村があると指摘されていて

宮中の風習? 門外不出よ?
なんでその人達知ってるの?

出典「ムー」かしらね。
777さん (ピンカートン)
2014-05-01 18:34:40
研究調査に何でKCIAが同なんでしょうねえ?

自分の意見でなく2chネタ貼り付けの時は、コピペだと断りましょうね、妄想ネタからの。
http://awabi.2ch.net/test/read.cgi/geo/1371406235/212

ここの皆さん、賢いですよ?
荒唐無稽な女帝の脳内変換 (伊藤知昭)
2015-12-03 17:08:39
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

入内しても嘘だらけの美智子妃。
その歪んだ脳内が今上天皇を操縦し、歴史の真実まで捏造して国内全域に拡散。
国会で暴かれた25回の見合いと、ほぼ確定していた婚約者を袖にした裏切りの事実も隠蔽。

嘘と騙しで塗り固めた虚飾。

BB様の発掘で、ネットを通じて大勢の日本人が知るところとなりました。
どうも有り難う御座います。

女帝が今上天皇を捲き込んでまで韓国北朝鮮に拘るのは、当人の実母が絡んでいるとしか思えません。
父親が遣り手婆の尻に敷かれた環境では、気の強い娘がファザコンに育つ可能性は皆無ですから、母親から刷り込まれた世界や感性が将来の女帝の全てだったのでしょう。
これでは、アメ横や婚活パーティーに入り浸りになったヤンキー娘の脳内は、パンパンとシンクロし、自称朝鮮進駐軍との親和性が最大。

多分、若い頃姐御肌だった実母の引き写しだったのでしょう。
弱い父、強い母。
弱い日本、強い朝鮮。
弱い今上天皇、強い女帝。
そして日本は悪の象徴、朝鮮は善の塊。
インプリントの結果、常識とは真逆。
美智子妃の出自が実母経由で朝鮮に絡んだスライドで、低脳な夫を言いくるめ、天皇家まで朝鮮起源にしたのでしょう。
夫の脳内占領、詰まりは天皇家の征服。
実質、日本の乗っ取り。

国会での審議が手配を使って握り潰されていたら、悪党の母親譲りだったヤバい女帝の脳内は成就していたでしょう。
文書記録による証拠保全の威力は絶大です。

悪辣で姑息なヤンキー美智子妃の正体が、蓄積された証拠により開示。
ヤフオクも、ヤバい女帝が不可侵の今上天皇を表に立てて調査や実質的調書を差し止めさせ、粉飾若しくは隠蔽。

遣って来た全てが朝鮮風。
原点はアメ横と婚活パーティー。
実質はパンパンやオミズの脳内にシンクロ。
根っこに在るのは、実母の大陸経験によるアドバイスと諸々のエピソード。
思考過程は実母を通じて朝鮮にリンク。

だからこそ諫言に、聞く耳を持たない女帝。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


どうも失礼致しました。
Unknown (777)
2017-04-01 10:29:52
アホ右翼の妄想はもういいよ

そもそも天皇家の神話自体が朝鮮神話だからね:

「朝鮮と日本の神話を考える」 上田正昭 京都大学名誉教授

天降りの神話です。そこで『古事記』(上巻)に[史料1]

「故爾に天津日子番能邇邇藝命に詔りたまひて、天の石位を離れ、天の八重多那雲を押し分けて伊都能知岐知和岐弓、天の浮橋に宇岐土摩理、蘇理多多斯弖、竺紫の日向の高千穂の久士布流多気に天降りまさしめき」。

高千穂の峰と書けばいいのにわざわざ古事記は「久士布流」という形容をしている。亀旨と同じです。高千穂の峰にクシという言葉がついている。

 「此地は韓國に向ひ、笠沙の御前を眞来通りて、朝日の直刺す國、夕日の日照る國なり。故、此地は甚吉き地。」

という言葉があります。

 高千穂伝承には[史料2]

「筑紫の日向の高千穂の槵觸峰」

「日向の槵日の高千穂の峰」

「日向の襲の高千穂の槵日の二上峰」。

いずれもクシという字があります。

朝鮮の神話と日本の神話に類似性があることを教えてくれます。

それだけではなく

「日向の襲の高千穂の添山峰」。

それを『日本書紀』(巻第二)[史料3]では「曾褒理能耶麻」と云ふ。
わざわざ「そほりの山」と読むと書いてある。

朝鮮半島では聖なる場所のことを「ソホリ」と言う。
韓国の都をソウルというのは聖なる場所という意味なんです。

『三国史記』には百済の最後の都・泗沘(シヒ)のことを所夫里(ソホリ)といっています。
高千穂の聖なる山ということが朝鮮の言葉のソフルと記されています。

天から神が降りてくる、その場所をクシとかソホリという言葉を使っていることに注目して下さい。


Unknown (777)
2017-04-01 10:52:17
これが前記のコピペ全文:

昔、三宅久行さんから聞いた話 2012/11/16 03:24
あのころは、三宅さんに、竹村健一さん、飯島清さんが、テレビで活躍中だった。

空港まで車で三宅さんを迎えに行った。高速道路を走りながら車中で、昭和天皇の話になった。

三宅さんが、日本史の江上さんから聞いた話だと。

あの騎馬民族説の江上さんですね。

そう。

天皇陛下との晩餐で、歴史学者の江上波夫さんが、昭和天皇に質問したそうだ。
天皇は、オフレコならばと前置きして答えられた。


Q:天皇家の先祖は、どこから来たものだと思われますか?

A:朝鮮半島だと思う。

Q:どうしてそう思われますか?

A:皇室の重要な行事のなかで、お供えするもので、シルトックという餅がある。
これが、朝鮮半島由来のものだから、そう思います。


と答えられたと。

三宅さんは続けて、これはいまわれわれが普通に食べている、もち米からの餅ではなくて、うるち米からつくる。

現在、文化庁は皇室の先祖の古墳を、保存という名目で閉鎖し公開してない。
古墳を公開すると、天皇家のルーツがはっきりするためだ。
と教えてくれた。
Unknown (777)
2017-04-01 10:53:35
天皇のルーツが渡来系である可能性は昔から指摘されています。
これは近代国家の枠組みから外れるために、社会一般にも研究者間でもある種のタブー、
として扱われていた事は、昭和の時代から存在していました。
例としては、天皇家の埋葬が土葬で、朝鮮式の埋葬法で古墳と似て山のような
盛り土である事は知られています。
古い時代の古墳が調査禁止となっているのは、そこから物的証拠が出てくるからです。
それは何を意味するかというと、大陸との繋がりを示すからですね。
終戦直後の占領軍はそうした調査を行ったようですが、現在は出来ない。
宮内庁が許可しないでしょうから、ですね。
当時の認識として、日本を象徴する人物が海外に関係していたとするならば、
それは多くの人の混乱を招いたでしょうから簡単には認められない問題でしょう。


日本という国が単一民族ではない、という点もその通りです。
日本が単一民族といった概念を採用したのは近代国家の枠組みが成立する過程で
生み出された概念に過ぎません。
現実は違い、古来から移民の国として存在する、というのが正しいです。

民俗学的考古学的に調査を行った話としては、天皇のルーツは朝鮮半島の38°線付近の
小さな集落に、風習がとても似た村があると指摘されていて、それらは紛争地帯である
ために容易に近づく事は出来ないだろう、同行した当時KCIA局員の話としては、
そうした天皇の由来について何らかの事情を知っていたらしく、意見を聞かれ
「知らない方が良いこともあるのだ」と答えたという研究者の話が伝わっています。
この話はあるメディアに流れました。

38°線付近の集落という事は、朝鮮半島の南北の中間点であるので、
仮にこの付近が関連する村であると、南だけではなく北とも天皇は接点を持つ
可能性が浮かび上がります。
(私の直感として、天皇と北の接点が存在した場合に拉致問題と関係して
いなければ良いなあ、と思うのですが、、、、、気にしすぎでしょうかね)

こうした話題はタブーに属するので、ある種のオルタナティブメディアで
爆弾発言として現れる事も当時としては多かったように思います。

天皇が戦争とどう関わったかについては、総括することは必要だという考えは
理解しますが、
戦前の体制や、戦後の状況からいっても、昭和の時代、平成一桁の時代において
戦争経験者が多く存在する時代ですし、
天皇制や天皇と戦争との関連を法的に取り扱う事は、容易ではない
といえるでしょう。
そうした意味では、棄却理由は無理があるとはいえ裁判所が天皇の戦争との関わり
以外に出自等歴史的タブーに絡み、歴史に挑戦するというのも難しいので、
棄却は無理も無いといえるでしょう。
http://www.asyura2.com/12/idletalk40/msg/523.html#c10
Unknown (777)
2017-04-01 11:19:20
>天皇朝鮮起源説の基本的な誤りは、300年もの時の経過で
すでに半島の血が限りなく薄まった状態で桓武天皇の
生母が百済人だと断じている点にありましょう。


インドのアーリア人は2000年前と変わってないよ

カースト制というのは遺伝子を薄めない様にする為のもの
日本の氏姓制もカースト制

天皇は母親が朝鮮系の渡来人でないとなれなかったんだよ

公家や武家が結婚相手の家柄を考えるのも遺伝子を薄めない様にする工夫だったんだよ

日本の漢民族系遺伝子O2 は黄河文明の時代とあまり変わっていない

日本人と結婚しなかったから天皇一族は朝鮮に居た時代の遺伝子を今でも維持してるんだ
777のパチンコさん (ピンカートン)
2017-04-01 11:22:04
アホサヨクの妄想は、いらね。
反駁するのもあほくさ。
Unknown (777)
2017-04-01 11:26:43
そもそも京都・奈良・大阪の人間の遺伝子は朝鮮人と区別できない、他の日本の地方とは全然違うのは有名な話

天皇は日本人が殆ど居ないところで暮らしていたんだから、少なくとも奈良時代までは百済系の中国語で会話していたんだよ:

京都・奈良・大阪・神戸の住民の遺伝子は朝鮮人と全く同じだった



★京都人は日本人ではありません。

★遺伝的にも朝鮮人であると完全に証明されています。



▼梅原猛(愛知県出身・京都在住の哲学者)
『近畿人は日本人全体からかけ離れて朝鮮人に近い。東大の埴原和郎先生は近畿人は日本人じゃないと言うんだ』

▼国民百科事典(平凡社)
『近畿地方を中心とする関西地方の人々が、朝鮮人的要素を有することは注目に値する』

▼池田次郎(京都大学名誉教授・自然人類学)
『畿内人は韓国朝鮮人と同じグループに属し、日本人から最も離れている』

▼レヴィン(旧ソ連の人類学者)
『シベリア抑留者1万人を調査した結果、近畿人は朝鮮人とほぼ同じだが、東西へ向かうに従い日本人となっていく』

▼岩本光雄(京都大学名誉教授・霊長学)
『畿内人と大陸人、とりわけ朝鮮人は人種的につながっている』

▼埴原和郎(東京大学名誉教授・自然人類学)
『近畿人、特に畿内人は目立って朝鮮の集団に近く、日本人からは外れている』

▼関晃(東北大学名誉教授・熊本県出身)
『帰化人たちは、ほとんど全部が大阪京都奈良に根を下ろしたといってよい』

▼松村博文(札幌医科大学准教授・解剖学)
『畿内人は一番胴長短足の人たちなのです。朝鮮半島の人々も畿内人と同じようだとわかりました』

▼欠田早苗(兵庫医科大学名誉教授・解剖学)
『京都を中心とする近畿地方の人たちは、百済地方の人たちと匹敵するほど頭の形が丸い』

▼網野善彦(山梨県出身・歴史学者)
『以前サントリーの会長が東北には未開なクマソが住んでると言って問題になりましたが、あれは関西人の発想です』

▼手掌紋D線3型出現率から求めた朝鮮人との遺伝的距離 (山口敏『日本人の顔と身体』より)

0.000…朝鮮半島 ←★チョン★
0.007…近畿地方 ←★チョン★
- - - - - - - - - - -
0.012…中部地方
0.035…中国地方
0.035…九州地方
0.038…四国地方
0.048…関東地方
0.068…東北地方



▼各地の男性頭骨の弥生・縄文判別関数値
(池田次郎・京都大学名誉教授による)※数値が高いほど朝鮮に近い

+2.12…畿内 ←★チョン★
+1.08…四国
+0.76…東中国
+0.70…西中国、北東九州
+0.51…関東、東北
+0.40…北陸
-0.87…西九州、南東九州 ←★天皇家★




▼身体的特徴から求めた朝鮮人との遺伝的近似性(小浜基次・阪大教授による)

     頭示数 比肩峰幅 比上肢長 比下肢長
蝦夷人  76.55   23.65   44.60   55.14(小顔・足長の美しい日本人DNA)
東北人  80.16   23.07   44.46   54.33(小顔・足長の美しい日本人DNA)
畿内人  84.98   22.67   43.99   54.23(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)
朝鮮人  85.16   22.35   43.30   53.48(顔デカ・胴長短足の醜い朝鮮人DNA)




62 :実名攻撃大好きKITTY:2012/03/10(土) 17:57:52.11 ID:vzRVNzqX0

☆B44-DR13の分布
朝鮮半島   7.0% ←
近畿地方   6.6% ←
関東地方   5.7% ←


★B54-DR4の分布
朝鮮半島   4.4% ←
近畿地方   6.6% ←
関東地方   7.5% ←


☆B44-DR13→近畿で頻度が高い。
『モンゴロイドへの道』(朝日選書)

日本人はるかな旅展(国立科学博物館)

赤色 縄文系の人々
黄色 渡来系の人々(朝鮮半島周辺)

(図1)縄文時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_01.jpg
(図2)弥生~古墳時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_02.jpg
(図3)歴史時代
http://www.kahaku.go.jp/special/past/japanese/ipix/5/img/5_17_03.jpg

赤色→北海道、沖縄、北東北、鹿児島
中間→南東北、関東、新潟、九州
黄色→近畿



仮想混血集団の混血率
http://www.geocities.jp/k_saito_site/abc2.gif

       縄文系 弥生系
中国地方   2    8
近畿地方   1    9
関東地方   3    7

今日朝鮮半島からの大規模な人の移動を示す遺物として朝鮮系の土器に注目されるが、それらの故地や、流入時期、分布状況に際立った特徴のあることが指摘されている。 それによれば、

土器の故地は加耶諸国を中心とし、それらの流入は五世紀中葉から六世紀初頭に限られる時期に最も多いとされる。

また列島内における分布は、畿内の河内、大和にとりわけ多く、吉備、筑紫地方がこれに次ぎ、半島からの地理的な距離にかかわらない偏在性が強く認められる。

(『アジアからみた古代日本』、『橿原考古学研究所論集』九)




67 :実名攻撃大好きKITTY:2012/03/10(土) 22:14:49.76 ID:vzRVNzqX0


▼解剖学者・松村博文先生(兵庫出身)の常識的見解
http://www.frpac.or.jp/rst/sem/sem1721.pdf

『近畿人は胴長短足、朝鮮人も胴長短足』
『近畿人は短頭、朝鮮人も短頭』
『近畿人は乾燥耳垢、朝鮮人も乾燥耳垢』
『近畿人は耳たぶが痩せている、朝鮮人も耳たぶが痩せている』
『近畿人は髭が薄い、朝鮮人も髭が薄い』
『近畿人は一重まぶた、朝鮮人も一重まぶた』
『近畿人は蒙古襞、朝鮮人も蒙古襞』
『近畿人と朝鮮人は歯の形が同じ』


筑波大の原田先生(鹿児島出身)の研究

渡来人は中央権力のあった近畿地区を目指して移り住んだ。だから、そのルートには下戸が多いと推理する
http://27.media.tumblr.com/tumblr_l5mx3u4UoG1qz7zrao1_400.jpg

都道府県別アセトアルデヒド分解酵素活性型遺伝子の保有率上位分布状況
http://www.geocities.jp/k_saito_site/sake.gif

各地方毎のALDH2*1頻度と飲酒量
http://homepage1.nifty.com/koutarou/insyuryou.jpg
777様へ (黒薔薇姫)
2017-04-01 11:38:33

売国ブサヨ学者の引き写ししてることで、
あなたの脳内が知れますわ 。
上田が、朝鮮人って言われてるけどw
天皇が朝鮮人であって欲しいあなたは、どの
国のお方?
百済は朝鮮じゃないことぐらい、ご存知ないのかしら。

http://toriton.blog2.fc2.com/blog-entry-185.html




また、変なの湧いてる・・・ (虹)
2017-04-01 11:44:03
コピペの駄コメ連打で、アラシのつもりでしょうか。
渡来人=朝鮮人って、バカでしょうか。
Unknown (777)
2017-04-01 11:50:04
日本と関連民族のY-DNAハプロタイプの出現頻度

韓民族

  北朝鮮のデータは当然ありませんが、中国の朝鮮族のデータで推測することが出来ます。日本と近くて遠い存在であることがはっきりとわかります。 似ている部分は長江文明の流れ汲む呉系の水田稲作農耕民遺伝子の「O2b」を共に30%近く持つことです。これが韓民族に感じる親近感の原因です。 遺伝子の約1/3が共通すると言うことは極めて大きいと思います。一方似ているようで違うのが「O3」と「C3」の頻度が日本より高いことです。 特に朝鮮半島史上1000回にも上るという中国王朝の侵攻・侵略・支配のせいで朝鮮半島の遺伝子基盤は、本来の北部の「C3c」や南部の「O2b」から「O3」に変化しています。 「D2」が遺伝子基盤の日本民族との決定的な違いになっています。

  日本人が一般的に感じる一重瞼の韓国人の姿は寒冷地適応・黄砂適応した黄河系「O3」とツングース系「C3c」の特徴です。 しかし釜山や済州島など南になるほど二重瞼が増える理由は「O2b」が南に分布しているからに他なりません。30年以上前に仕事で釜山に入り、 済州島も訪れそのままバスで各地のユーザーを訪問商談しながらソウルに入りましたが、北に向かうほど、一重瞼一色に変化してゆくことをはっきり覚えていますが、 遺伝子調査は朝鮮半島人の出自の違い、最大の黄河系漢族系、二番目の長江系呉系、三番目がツングース系であることを見事に解明してくれました。

  Y-DNAハプロタイプがもともと異なるのです。北部ほど黄河系漢族系「O3」が多いのは楽浪郡など中国の古代帝国の組織が置かれ、 長く中国王朝の一部として占拠されていたところだからです。南方は水田稲作地帯で長江文明の子孫(恐らく呉系民の)が住み着いた場所だったのでしょう。 だから韓半島極南部は日本の原風景とかなり似ている感じがするのでしょう。


日本人の支配階級のY-DNA「O3」


  日本人の原風景に全く無関係で、韓半島から勢力争いに負けて追い出され流れてきた好戦的な戦闘集団が、日本列島に逃れてきて旧唐書にあるように日本なる小さな上陸拠点を恐らく九州当たりに作りそこを足がかりに勢力を増強しながら、先に韓半島から逃れてきていて勢力を持っていた先住「O3」集団や縄文-弥生集団を武力で征服しながら東征を行ったのが大和朝廷族と考えられます。

  韓半島は中華王朝の出先機関が置かれ、Y-DNA「C3c」系のツングース集団や北方系北狄国家などとの戦闘などで負けた集団の一部が、都度断続的に日本列島に逃げてきたものと思われます。日本列島にツングース遺伝子(Y-DNA「C3c」が今まで発見されていないと言うことは、騎馬民族王朝など日本列島には全く来ていなかったことを証明しています。ツングースは負けて逃げるなら北の故郷に向かって逃げるはずで、南下するはずはありません。中華王朝の出先機関が負けた時に逃げ込んできた可能性は大です。

  現在報告されている日本列島のY-DNA「O3」の遺伝子の亜型、子亜型は中華大陸の型と全く同じ (研究が進めば分類は変わる可能性はありますが、まだそこまで研究は進んでいません)だと言うことは、日本列島で「O3」集団は征服した縄文-弥生集団との交配をしてこなかったことを示しています。
 
  これだけ見ても「O3」集団は支配者階級意識の強い嫌な連中だったことが良くわかります。

  しかし、研究が進み「O3」集団も黄河文明系遺伝子だけではないことがわかってきました。長江文明系の血統が小亜型に大量に交配しているのです。中華大陸で長江文明系の集団遺伝子は「O1」と「O2」ですが、現在残っている亜型は意外に少ないのです。つまり長江文明系は周囲の他の遺伝子との交配をあまり進めてこなかったようです。このため中国の少数民族には「O1」や「O2」が多いのです。

  一方「O3」の方は長い歴史で「O1や「O2」とかなり交配を進め小亜型に分化しています。そして少数民族化せずそのまま漢民族の中に取り込んできたようです (「O3」の中にもDerung族のように他遺伝子との交配を嫌った集団も「O3」の故地の江南特に雲南省辺りに残っています。どんな集団にも保守的な守旧派のグループはいるものです。そしてそのようなグループは少数民族化しエネルギーが弱まり、衰退してゆくのです。

  日本人の「O3」亜型の小亜型をご紹介します。日本列島の「O3」合計は約19%です。日本人男性の5人に1人は「O3」なのです。

O3      雲南省あたりで「O2」から分化した亜型 日本列島では2.2%
O3a
O3a1    漢民族の20%を占める。黄河文明の直系の亜型かもしれない。
O3a1c                             日本列島では5.7%もある。 
O3a2    漢民族の35%を占める。長江文明人と交配し分化した長江文明系「O3」
                                  日本列島では3.3%

O3a2b   長江文明の大溪文化(5000年~7000年前頃)人と交配した遺伝子らしい。
O3a2b1a ミャオ族特有の「O3」
O3a2b1b シェ族特有の「O3」
O2a2b2  ヤオ族特有の「O3」
O3a2c1   シナ―チベット語族特有の「O3」     日本列島では約3.1%
O3a2c1a  漢民族系特有の「O3」           日本列島では約4.6%
O3a2c1b  チベット-ビルマ語系特有の「O3」

  以上を見ると黄河文明人=漢民族ではないことがよくわかります。漢民族は黄河文明人を基盤に長江文明人と交配しながら出来上がり、周王朝辺りから自分たちを固有民族として自覚し始め、漢王朝辺りから漢民族として確立していったようです。中国の漢民族内の頻度的には55%の「O3」の中で、黄河文明系の直系が10%程度なのに対し長江文明との交配系は残りの45%を占め、漢民族は黄河文明系と長江文明系の完全融合体であることが良くわかります。文化的には北方系の黄河系文化が中国の主流となりましたが、遺伝子頻度的には江南系の南方遺伝子系の方がはるかに多いのです。

  では日本列島にやってきたのはどんな「O3」なのでしょうか?まだ答えは出ていませんが、
・坂東武者の先祖と考えられる高句麗の戦闘集団
・Y-DNA「O2b」が非支配層と考えられる、3国によって取ってかわられた3韓の支配層。
・滅ぼされた百済王朝系のエスタブリッシュメント一派+戦闘部隊(平家か?)
・源氏の先祖と思われる新羅の花朗集団
・この中に長江文明交配系「O3」が特に知識層に多く、漢字の発音の呉音を持ち込んだようです。

等など、折につけ韓半島での抗争に負けた「O3」が日本列島に南下してきたものと思われます。長江文明交配系の「O3」が多いため「南下」することには抵抗がなかったものと思われます。

  それでは日本人にもよく見られる、蒙古襞目でフラットフェースの寒冷地適応した新モンゴロイドはどの「O3」なのでしょうか?日本で二重瞼が一重に対し優性遺伝をするところから考えると、長江文明系と交配史文化したY-DNA「O3a2b」は当然フラットフェースですが二重瞼でしょう。原亜型のY-DNA「O3」も故地が江南で寒冷地とは関係ないことを考えると、寒冷地適応型は黄河文明直系と考えられる。Y-DNA「O3a1」と思われますが、しかし黄砂適応もしているはずなので、フラット化/一重瞼化した理由はどちらかはよくわかりません、あるいは相乗効果かもしれません。
http://garapagos.hotcom-cafe.com/


皇族や浮世絵に出て来る支配階級の人間はみんな面長の一重瞼ですが、これが漢民族系朝鮮人の特徴なんですね

縄文人もアイヌ、琉球人も稲作民もすべて二重瞼です

天皇とか坂本竜馬が一重瞼か奥二重瞼というのは朝鮮人だという事なのですね
777www (金玉満堂)
2017-04-01 12:21:30
神武天皇の神話の時代に朝鮮なんて、存在してないしw

言葉や餅が似通うから朝鮮人?www

なら、ユダヤのほうがもっと近い。伊勢神宮の五芒星や、神事のお神輿、シュメールはスメラミコトって説まであるw

一重や奥二重が朝鮮人? エラはどうよ。www

ちんちん、朝鮮人は勃起平均で9,5センチだけどwwww 日本人、平均的にもっとでかい。

君も上田も9,5センチなのかな? 妄想コピペで
自分の言葉を持たない受け売りバカw
777はうざいアホ荒らしニダ♪ (通名トド子)
2017-04-01 12:28:05
はいはい、あんたの珍説は黒い山葡萄原人が朝鮮人の祖先であるという妄想と檀君神話の願望ニダね♪
渡来人が朝鮮????
三国時代に朝鮮人などいなかったし♪
白丁の妄想は飽きたニダ♪
https://wiki.chakuriki.net/index.php/%E5%8F%A4%E6%9C%9D%E9%AE%AE

イギリス人のルーツは朝鮮人ニダ!と叫ぶくらい滑稽に見えるからもっと踊るニダ♪

777さんの誤読 (夕映え)
2017-04-01 12:45:09
あなたが必死にこぴぺしまくったことが、真実ならなぜ、韓国には神事がないのですか?
天照大神が韓国の、宗教の中にありますか?

それほど優秀な民族がなぜ、日帝が開放してあげるまで、中国の奴隷として虐げられて文化もろくになかったのですか?

自分たちの子孫が日本人なら、韓国の日本憎悪は何でしょうね。天皇は日王と蔑んでいますが・

いずれにしても、あなたの脳では無理でしょうが
記事の趣旨をわかれば、あなたのような他人の
意見のコピペはしません。

BBさまの本稿における趣旨は以下です。
理解できませんか?


>単なる布が象徴としての位置に置かれたとき、そこに不可欠なのが、それに添うストーリーであり、
ストーリーはすなわち、象徴を共に仰ぐための
神話でありましょう。
天照大御神は「神話」の領域です。奇妙な言い方ではありますが
これをファンタジーとして捉えるか、「実在の神話」として信じるか
それぞれの感性でまちまちでしょうが、いずれにしても(万世一系の)
「神話」を否定することはとりもなおさず、天皇制の否定につながる、
ということはご理解いただけるかと思います。

Unknown (777)
2017-04-01 12:46:40
当時朝鮮に住んでいた漢民族と農耕民を朝鮮人と言ってるだけだよ

天皇一族はその時ソウルに住んでいた漢民族だというだけ
バカ丸出し777 (こけこっこのおばさん)
2017-04-01 12:53:14
漢民族は中国人で、朝鮮人と何の関係もなし。
ソウルなんて、当時存在しません。

ベタベタコピペ貼り付けて、自分の意見一行か二行、
やっと書いたと思ったら、漢民族が朝鮮人w ソウルに皇族が住んでたwwwww
Unknown (777)
2017-04-01 13:00:37
>ならなぜ、韓国には神事がないのですか?
>天照大神が韓国の、宗教の中にありますか?


上で引用したけど、日本神話は古代朝鮮神話と同じものだよ

その後、朝鮮は儒教の国になったから古代信仰が消えただけ

そもそも漢民族というのは文化を後世に残さない民族だからね:

中国人は金にならないから伝統文化を継承しない

「チャイナドレス」というと、日本人にとっては中国の代表的な民族衣装と思われるでしょう。

 実際に現代中国においても「正装」として捉えられてきました。

 しかし、この「チャイナドレス」というのは、清朝時代の服装であり、清朝時代の支配者層である「満州族」の服装です。

 中国の大多数の「漢族」の伝統的な服装でないだけでなく、その歴史もせいぜい数百年しかないのです。

最近は「日本の和服は中国の唐代の『漢服』が元になっている」などというのを広めているようです。

 日本の和服への憧れとともに、「あれは中国の文化がもとになっている」という優越感よって満足を得ているようです。

 しかしながら、「漢服が元になっている」と言ってみたところで、現代の社会にその「漢服」が一切無く、中国の衣裳と言えば「チャイナドレス」になってしまっていることに危機感は感じているようです。

 そこで、今は「漢服」を「伝統衣裳にしよう」という活動が、国の主導のものに随分と熱心に行われているようです。

 しかしながら、既に500年以上もすっかりと忘れ去られていた文化であり、「伝統のないもの」を「伝統文化にしよう」としてもそう簡単ではありません。


 その結果は「日中合同成人式、「着物の方が断然キレイ」と不満の声が殺到―中国版ツイッター 」の記事を見てもらえればわかります。

 小手先だけの「伝統」を叫んでみたところで、本当の「伝統」が無ければ、全くの安物になってしまうのは一目瞭然です。


 また、「中国の「漢服」知らぬ“愛国者”、和服と間違え罵倒の嵐 」なんてこともありました。

 こんな事件も発生するぐらいですから、「伝統」など失われているのは一目瞭然です。


「伝統を守らない」のが「中国の伝統文化」


 日本のみならず、世界各地の伝統は、伝統のために「犠牲」を払う個人の存在によって守られているという側面があると思います。

 今もお金のために破壊と建設を行い、お金のためにしか動けない中国人に、今後も伝統が守られるとは考えにくいと思います。

 中国人自身がまず、「伝統を守らない」のが「中国の伝統文化」だと気付かないといけませんね。

 小手先だけのやり方では、「教育」と同じく、いつまでたっても価値ある文化が作られないでしょう。
http://ameblo.jp/xiang-xia/entry-11516221799.html
Unknown (777)
2017-04-01 13:02:59
>漢民族は中国人で、朝鮮人と何の関係もなし。


上のコピペに書いてある様に、古代朝鮮の支配民族が漢民族だったんだよ

天皇一族も百済王家も漢民族だったんだよ
Unknown (777)
2017-04-01 13:08:37
>ソウルなんて、当時存在しません


百済の最初の首都がソウルにあったんだよ

天皇一族は百済王家の親戚だからソウルの近くに住んでいたんだ
777さんとやら (紅驟雨)
2017-04-01 15:13:44
病院の門限、もうすぐではないの?

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。