BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

やっぱり!! 正田家とGHQの癒着。美智子さま入内を仕組んだGHQ 《転載ご自由に》

2016-03-09 | 天皇皇后両陛下

今回の記事は、何かあった時のために先の稿と共に、それぞれできる形で
永久保存扱いにしておいたほうがよいかもしれません。皇后陛下とGHQとの
癒着の根っこが明らかになりました。現代の日本における、あらゆる国家弱体化・破壊要素は全て、在日さえ含めてGHQ発です。皇后陛下はGHQ施策の
極めて具体的な体現者です。

 

要保存◆元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76

↑ 国会で美智子さんの出自と、成婚の裏事情、そして皇太子(今上)の不出来ぶりが、厳しく追求された極めつけの史料です。

要保存◆なんと、社会党が支援していた美智子さま 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/113f75c1f2919bd0cc381ceee34452c1

要保存◆皇后陛下は「アカ」でした 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c1d3f5e7a9593118391c92ad90752bac

 

かねてより、拙ブログでは正田美智子さんの入内がGHQによる、日本/皇室
弱体化施策の一環であることを、推論として検証してきました。

また、余剰小麦粉を敗戦国日本に売りつけたい希望がGHQにあり、そのために
日清製粉と結びついたことも。美智子さまの父、正田英三郎氏も積極的に
GHQの片棒担ぎ、活躍しています。

https://kotobank.jp/word/%E6%AD%A3%E7%94%B0+%E8%8B%B1%E4%B8%89%E9%83%8E-1647021

国民の体位向上への粉食の普及を提唱し、吉田茂内閣の食糧対策協議会委員などを務めた。48年会長。一方、34年長女の美智子さまが明仁皇太子と御結婚、皇太子妃となられ、民間から初めて天皇家に娘を嫁がせるという例のない経験をした。

・・・・転載ここまで

GHQが日本弱体化のためにプロテスタントとカトリック問わず、キリスト教を
そのツールに使ったことは事実です。

そういう意味で、カトリック背景でまた実家が粉を扱い、また一説には「ある出自」の美智子様は、満点以上のお后候補ではありました。これ以上望めぬ日本と皇室弱体化・破壊の尖兵候補ではありました。

彼らの狙いは実に正しく、美智子さまは皇室内の伝統を
次から次に破壊、現在は天皇陛下を率いた女帝として、
愛子さまを皇太子の次の、皇位継承権者として女性天皇の
擁立を強く主張、天皇陛下もそれに従っていらっしゃいます。

他に、朝鮮式挨拶コンスふうの宮中導入、お手振りを天皇より
高い位置で、肩並べて歩かれ時には天皇より先に立って
歩かれ、天皇陛下が語っていらっしゃる間の
低頭廃止を、徐々に巧妙に。また控えめながら自らの思想の披瀝。

日の丸と君が代忌避。自衛隊の制服嫌悪、ということは
自衛隊の否定。GHQ憲法ともいうべき現憲法の擁護者であり、
GHQメンバーや、一条の会という憲法護持の左翼者との
親交他。

 

20150203.館林の日清製粉ミュージアムと正田記念館内外部CX-535

 

こちらに正田家と、GHQ派遣のアップルトン女史との密着ぶりが
残っています。女史は館林の正田家をわざわざ訪れています。

  

 当時の敗戦国の国民である日本人が、GHQ関係者を「自宅招待」というのは凄いことでしょう。

正田家は、商売人なので関係はないとはいえ、当時愛国者は軒並みGHQから
追放されていた時代です。
外務省内でも、愛国者は追われるか隅に押しやられ、GHQの意向通りに
反日を貫く者が出世していた時です。雅子妃の実父小和田恒氏がその筆頭格ですね。

雅子妃の背景を知るにつけ、なぜこのような頭も性格も悪い皮膚病持ちの出自も清らかではないお方が入内を?(おまけに身内に精神病者がいるのに)と不可解だったのですが、結局GHQという大きな潮流の中の、美智子さまから雅子様への系譜と捉えると、クリアに視えて来るものがあります。因縁めくことには、お二方とも日本人の健康破壊に関与した第一第二水俣病に、つながっていらっしゃいます。現代では日清製粉の遺伝子組み換え小麦粉が、日本人の健康破壊。皇后は敗戦時から今まで、日本人の健康破壊者とご縁があります。

野田醤油の工場を訪れたアップルトン女史。右端は日本醤油協会会長・正田文右衛門氏(1948年8月)

正田文右衛門は、正田醤油の創業者です。文右衛門も日本人としては
相当に高身長。正田一族、それと母の冨美さんも当時としては図抜けた背の高さ、兄妹共に。ただ一人美智子さんだけが小柄。(当時の日本人としては、
平均ですが正田の中では、一人だけ極端に小さい)

 

 

 

 

 

 

日本本来のものである醤油から、小麦粉への新たな進出。
敗戦国から戦勝国アメリカへの擦り寄りが日清製粉です。

美智子様の入内直前に、国会でその入内ぶりの不可解な動きを
追求されています。その一つが新平民、つまり部落出身ということの
ほのめかしです。拙ブログではその点は断定していず、保留状態です。
ただ、正田家が新平民ではなくても、母方はどうでしょうね。
正田家が、部落と密着した存在であったことは事実。

美術館には正田家の、家系図まで麗々しく掲げられています。

1873  明治6年12月
    ・正田文右衛門(三代)醤油醸造創業 ※1
1891   明治24年7月
    ・帳簿組織を改め複式簿記を採用
1900   明治33年1月
    ・合名会社正田文右衛門商店設立
1908   明治41年10月
    ・正田式麦煎機特許取得
1910   明治43年2月
    ・正田稲荷神社を目車町より譲り受け敷地内に遷社

この年譜で目を引くのは、「正田稲荷神社を目車町より譲り受け敷地内に遷社」

「正田稲荷神社」とは?

これは稲荷神社ではなく、白山神社ではなかったかと思うのですが?
なぜ稲荷と書くのでしょう? 白山神社は、部落の人々の信仰対象でした。
(信仰者即穢多非人というわけではありません。)

「目車町」は、皇后を部落の出として書いた被差別部落出身作家の上原善広氏によれば非差別地区だということです。

 

⇒ 調べました

 

h ttp://www.shoda.co.jp/knowledg/bunkazai.htm

正田醤油は明治6年(1873年)今から140年前に創業いたしました。また、正田家が群馬県館林市のこの地に移住してきたのはそれ以前のことで、300年程ここにいることになります。
  そのためか、この敷地の中には醤油業をはじめる前のもの、例えば文政11年(1828年)に建てたという『正田稲荷神社』、現在は『正田記念館』として現在にいたるまでの資料が陳列されております嘉永6年(1853年)に建てられた店舗、そして江戸末期にたてられた文書蔵などがあります。これらは全て登録有形文化財に指定されていますが、古いものはなるたけ壊さずに残しておこうという気持ちは以前よりございました。

正田稲荷神社
  もともと目車町(現・栄町)の鎮守であったが、明治43年(1910年)に正田家が目車町より譲り受けた。
   以後、正田稲荷神社として栄町および当社の守護神として祀られている。例祭は2月の初午である。御社と本殿からなり、御社の創建は館林城築城天文元年(1532年)以前といわれるが定かでない。文政11年(1828年)、安政6年(1859年)の2度の再建を経て今日に至る。

  ・・・・・・・・・・・・ここまで

画像二枚目の神社さんがネットでは「白山神社」として、認識されている
祠だと思われますが、いったいなぜ稲荷が白山神社に変貌?

仮説が一つあるとすれば、目車という被差別部落にあった神社さんの
移転なので、穢多非人という人たちに多く信仰されていた
白山神社さんと勘違いされた? 

念のため、白山神社さんの ご神体を調べましたがお狐さんではありません。

更に白山神社は全国に散らばっていますが、そこが全部被差別部落だという
ことではありません。穢多非人の人たちだけの信仰対象でもありません、念のため。

由緒正しいお家柄なら、なぜわざわざ穢多非人村に越していらしたのか?
醤油製造に穢多非人を使った?

しかし「正田神社」と呼ばれるほどの厚き稲荷信仰のお家が、一族根こそぎカトリックに改宗?
何か不穏な気がするのは考えすぎでしょうか。

・・・・・・と書いて、ふと思い出したのですが・・・・

 

先入観を与えるといけないので、この画像を見て見える人だけどうぞ。
更にオカルト的な話が嫌な人や認めない人は、スルーして下さい。

 

 

 

皇后陛下に現れた数少ない・・・・・皇太子夫妻に比べると少ない・・・・
霊画像に、霊眼が多少ある人が見えるのは、

 

 

九尾の狐です。

誰でも視える形ではなく、視える人だけに限定で、むしろよかったです。
わかりやすいと、合成とか気のせいとか言われてうざったらしいので。
なぜ皇后に狐? と霊写真に気づいた時には不思議だったのですが、
お狐信仰のお家でしたか・・・・。
皇后に憑いた霊体の、九尾の狐は瞋恚(怒り)の形相ですが・・・・・。

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/41d4caf989f1ec33423082307330b824

とはいえ、BBの霊眼もさしてあてになるレベルではないので、視える知人に
再チェックしていただいたら・・・

こんな感じで、美智子さまの背後にいるそう。BBはこんなに判然と視えるわけではありません。
帽子のデザインも、狐っぽいのは偶然でもないのかもしれません。

霊眼のある知人が更に示してくれたのは、皇后陛下の内面が
こういうふうである、と。

 

 

 

一説に半島出自だとも言われる小和田家のように下賤なことはしない・・・・のが正田家だと長いこと言われてきましたが・・・・

 

もっと下品でした。

美智子さまのご両親様の胸像でございます・・・・

日清製粉会社の歴史を展示している「製粉ミユージアム」内に展示。何の事はない、皇后陛下を間接的にCMガールとして、日清製粉の宣伝ですね。
普通、妻の銅像まで置きませんが。日清製粉にとっては夫妻の
娘が皇后陛下だってことで、莫大なメリットです。
こういうところからも商売人の娘は本来、忌避されたのでしょう。
小和田は小和田で、娘の入内を最大限に活用、外務省機密費流用疑惑は
不問にされるし、とうとうハーグの判事にまで上り詰めました。

◆元正田美智子さん、あなた一体何者? 成婚国会承知せず、アメリカで発表された不可解 《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/3d31f7ba1c00eea5fe7e0163cfec3a76

こちらの記事で、国会で正田美智子さんの素性に関して今では考えられないほどの肉薄ぶりで追求、またカトリック(キリスト教徒)たちがよってたかって美智子さんを入内させた「陰謀」について、また皇太子(今上陛下)の不出来ぶりを、仮借ないまでに述べた平井義一議員

以前も調べたのですが、不可解なほどのその後の動きが解らないのです。

http://www.wikiwand.com/zh-yue/%E7%AC%AC25%E5%B1%86%E6%97%A5%E6%9C%AC%E7%9C%BE%E8%AD%B0%E9%99%A2%E8%AD%B0%E5%93%A1%E7%B8%BD%E9%81%B8%E8%88%89

若くして(34歳)福岡4区でトップ当選の実力と人望と人気。その後も当選すること、5期。第28回(1958年5月)でもトップ。これほどの政治家の、写真すら残っていない、気味の悪さ。美智子さん入内1959年の翌年に落選しています。
5期連続当選のベテラン議員が。

中央が平井義一氏。

 

1958年 皇室会議で満場一致で正田美智子皇太子妃に決定。これも実は奇妙な話。
国会にすら知られずまずアメリカで発表され、名だたる皇族は全て正田美智子入内に反対していたのが、いきなり賛成派に。昭和天皇の賛成の一言により、とされていますが
その昭和天皇はいまだGHQの呪縛の中にあられました。

 

1959年2月 国会で平井義一議員が正田美智子入内の胡乱さと出自を問い詰める。

その2ヶ月後の1959年、正田美智子入内。

その翌年の総選挙で、今まで5期落選したことのなかった平井義一落選。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E4%BA%95%E7%BE%A9%E4%B8%80_(%E6%94%BF%E6%B2%BB%E5%AE%B6)

 

平井 義一(ひらい ぎいち、1913年3月 - 没年不明)は、日本の政治家。元衆議院議員(5期)Wikiより

 国会議員を5期務め、第4次吉田内閣で郵政政務次官に就任、横綱審議委員、日本プロレス協会長などの、華やかなポジションにいた人物の没年が不明?・・・・

没年不明は行方不明とほぼ同義ではないのですか?
気色の悪い・・・・。⇒ コメント欄に・・・・ご存命だそうです。Wikiの「没年不明」記述はなぜに?

⇒更にコメ欄に。衆議院の広報課に訊いたら、平成19年9月6日にご逝去。

平井議員とは違う意味で、履歴の一部がすっぽり消されているのは、
美智子さん入内に直接動いたカトリック神父、ジョセフ・フロジャックです。
足跡はかなり詳しくWiki他にまとめがあるのに、部落布教のために
群馬は館林に向かい、そこで布教していた事実だけ全部、
過去から抜き取られ、なかったことになっています。

ご本人が著した書物まで焚書されたら、ジョセフ・フロジャック神父が
美智子さんの父方祖母、正田きぬさんを一番目の布教者として、
それから次々に正田一家をカトリックに改宗させたことも、
「なかったこと」にさせられるのかもしれません。

正田家とGHQの癒着、それにからんだ美智子さんの入内について
発信し始めたのは、ひょっとして拙ブログが始発だったかもしれませんが
(始発信は誰でもいいのですが)これまで推論の域を出なかったことが
更に今回の記事で一歩進めたかもしれません。

 

 

 

朝鮮髪飾り ペッシテンギ

 

 

 

国連女子差別撤廃委が女性天皇を認めよ、そのために皇室典範改正をと、言ってきましたが、もともと現行の皇室典範も戦前のそれから様変わりしたのはGHQ関与だと思います。憲法をいじった彼らが皇室典範放置はないですね。

それまでは皇太子が不出来であったり人望が無かったり、ふさわしからぬ行為があった時は、長男であろうと排除、ふさわしい人物が天皇になっていました。
皇后も目論む女系天皇は論外ですが、どんなアホでも長男なら即位というのも、考えてみればGHQのやりそうなことです。当時の皇太子(今上)はさんざん、GHQによる恫喝と洗脳教育で自虐史観左翼に仕立てていたので、そのまま
即位させないと、計画が成就しないわけです。

 

いまだ日本を敵国としてみなす「敵国条項」のある反日国連とその事務総長、
潘基文と癒着している皇太子。そのさぼり妻は国連大学通学には熱心で、
個室が与えられたほど。またその父はGHQの意向に忠実で、要するに
反日姿勢で出世階段を駆け上がっています。妹も国連関係。

池田 (小和田)礼子国際連合職員、国連ユニセフ駐日事務所(東京事務所)副代表などを歴任
そして、売国の宮高円宮の長女と同じく、あの中抜き日本ユニセフに
母親と妹が関与。小和田は真っ黒。反日一家です。出自はほぼ間違いなく半島。

そして国連といえば美智子皇后の盟友、ブサヨフェミの緒方貞子。
皇后の、女性宮家の創設で皇后の助っ人をし、一方で
すでに在日という難民に苦しめられている日本に、更に
難民受け入れを迫る左翼女がいます。

皇后陛下が主張なさり、天皇陛下がそれに追随なさっている
「皇太子の系譜の女性天皇」を立てたら、皇統に朝鮮人の血が
入り込みます。

以下はBB参考過去記事です

◆皇后陛下の“実家”日清製粉という売国企業  《転載ご自由に》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/5c63283c17c5264c4a373df1e9eccd11

◆資料  皇后陛下、その精神を形作った生い立ちと環境

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/7c9cffa819831b24bbfbd63d9f8eb57b

◆ついに小和田家【出自】の秘密 《水間氏の意向により全文掲載条件でネット転載可》

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/77810d5d792b9b41f51b837fb20648db

◆天皇陛下に国辱謝罪させた「皇室使い」の国賊/小和田恒 【保存・拡散希望】

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/ec86f08a22b5d6d8c431e44bd6a4c7b5

 久々にアクセスレポート

3月8日のアクセス数

 

  • 閲覧数103,659
  • 訪問者数39,633
  • 順位:3位 / 2,425,249ブログ中 前日比 ↓
  • 2016.03.07(月) 113630  PV 43329  IP 3 位  /  2424028ブログ

*再三繰り返していますが、お名前欄の空白Unknownや、文章の一部を名前にしたもの、「あ」や「ん」などのいかにも、やっつけ的なHNは、読まぬまま削除しています。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。


必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。公開非公開段階では、
文を熟読して選り分けているわけではないので
「非公開」ないしは「非表示」については

【タイトル欄に】

【非公開】と強調して表示なさってください。

長めのコメント内に書かれると見落として
表示することがあります。常連の嫌がらせさんたちも読まず即ハネています。HNを騙っても変えても解るので無駄です、念のため。



反論は大いに歓迎しますが、但し記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (63)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« バカ都民が選んだ、愛韓知事... | トップ | 恥知らず日本人  DYMとさが... »
最近の画像もっと見る

63 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (るるなな)
2016-03-09 21:03:22
BB様、皆様、こんばんは。

ちょっと時間ができたのでこの時間にお邪魔致します。
「お皿さん、チェックメイト」これが今回の記事の感想です。平井義一さん……不気味ですね。BB様の記事で少しでも無念が晴れると良いのですが。

国連騒ぎもブーメランになって帰ってきましたね。相当焦っていらっしゃるのでしょう。

また思いつくままに書き込みを致します。
視える方々は、おそらくお皿さんの正体を当初より見切っていらしていたと思います。

ずっとそのことについて触れなかったのは、時を待っていたのでしょうか。(少し前だと、信じてももらえない状況でしたし)ソースがないと、信じてもらえないと思っていらしたとか……。

お皿さんの内面、滅茶苦茶怖いです。。。
怖い! (タラ)
2016-03-09 21:15:23
美智子さん怖い!
あの赤と黒の頭飾りの写真すっごく怖く見えました...
スクロールしていって頭飾りが出てきた瞬間からゾワーっと鳥肌が!
あまり見ないようにしてスクロールしました。

あと皇太子の写真も...目が鋭くて...天狗のような目に見えました。

夜だしちょっと変なアンテナを張ってしまったかもしれません。

お清めしてから寝ます。
怖いよう、怖いよう美智子さま! (lavinia)
2016-03-09 21:25:02
BBさま!霊眼のある知人の方が示して下さったという画像がドンピシャで怖すぎます!
悪寒がするほど怖いです!

画像が拡大できないのですが、あの絵の女性は何者なのでしょう。狐の化身?(お返事は気になさらないでください、独り言です)
お帽子の写真の九尾の狐も相当ですけど。

白山さまは、狐とは関係がないようです。
地元の大きな白山神社の摂社にも蛇や龍は祀られていても、狐はいません。稲荷もなし。
何か変ですね。

ところで、記事の最後にアップされているコウタイシのお写真。
すっかり狐目に戻ってしまって・・・と私も自分のブログで書いたんです、「整形、戻っちゃった?」と。
改めて大きな画像で見ると、整形崩れだけじゃない気がします。
何か憑いてるのかしら。気のせいかしら。


崩壊間近? (ゆか)
2016-03-09 21:55:28
本日の井口和基博士ブログより… 崩壊間近! 韓国の自爆 マスコミの嘘 共同通信社もテレビも 因果応報は宇宙を貫く 法則通りに 天皇様皇后様も下々も それは公平にあること 井口和基博士ブログはシンクロでした! まさに神の御業かと (訳あり区読点 つけておりません 悪しからずご了承くださいませ) BB様 伏見様 デレデレ草様 皆様のご健闘に感謝致します
情報戦戦布告 (ブロッコリーナス)
2016-03-09 22:40:34
もうアチラも何が何でも、
なりふり構わず、恥も外聞も無く
嘘偽り話、人間を造成して認めさせる魂胆。
思ったよりその歴史は長かったのですね。着々と狙った正田家は怖者!
神事も分からない無知無能が、日本欲しさにほざき回っている。
情報操作に負けないで真実追求する
BBさま、
他の日本を愛する皇室ブログ主さまに、感謝致しております。
いよいよ相手も追い込まれて来ましたね。
負けません!勝つまでは!
怒り心頭 (伊藤知昭)
2016-03-09 23:08:41
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

あらゆる謎が晴れ上がった気分。
ここまでコケにされたのですね。

もはや深慮遠望で逆襲の時です。
武力を伴わないリターンマッチ。

戦国時代の日本は世界最強の鉄砲国家。
江戸は世界最大の文化都市。

歴史は勝てば官軍で、改竄され捏造されます。
第一次世界大戦の原因とその後の流れも、信じられないほどの印象操作で嘘だらけでしょう。
日本が自虐史観に閉じ込められた真逆が真実。

そもそも、日本が米中韓が主張するような残虐な軍隊だったら、とっくの昔に米本土を征服しています。
元寇の再来だったら明らかでしょう。
正規軍による残虐非道の虐殺はスライドです。
無差別絨毯爆撃や原爆投下なぞ、日本人の発想にはありません。

日本人は優し過ぎたのです。

敵の宣伝通りの極悪非道だったら、今頃世界の覇権は日本の掌中です。

バブルの際も、米本土丸ごと買収出来るとまで囁かれた時代です。
本質は、反日官僚を動員して潰しました。

インターネットの黎明期も同様。
SNS の離陸も暗示的。
スマホや液晶の退場も引き写し。
国家レベルで中韓を儲けさせ、さらに発展させる為の犠牲になったも同然。

潰された航空宇宙産業も元々は同じ流れ。

新平民と在日や成り済ましが占領し、朝鮮進駐軍がのさばった戦後の日本。
その象徴がヤンキー女帝。
そして巧妙に腑抜けにされた日本。

長期スパンの着実な戦略で、蓮舫議員の真逆。
日本が世界のナンバーワンに戻る時です。
英国から米国に切り替わって、まだ百年経っていません。

極論すれば、中韓とヤンキー女帝にズブズブのヒラリーを蹴落とさせ、内向きの共和党のトランプを使いこなすぐらいの勢いが必須。
強制された神道と米国での宗教の扱いも同様。
敢えて言えば、日本を含め、列強。どう対応したか、ロシア革命の再来です。

誇りを消され、国益を奪われた憲法とは対極。

腕力以上に頭脳の勝負。

皇室を蹂躙されたのです。
しかも皇軍を罵倒。
女帝は自衛隊をゴミ扱い。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


どうも長々と失礼致しました。
結構ハッピー 再掲 : 平井義一議員net総力捜査   (らむ子)
2016-03-10 00:00:53
ご安心ください。●されてはいません。ご長命です。
以前のコメントを再掲します。

その前に…
途中選挙区を変えた関係で公認を取れず、無所属出馬もありましたが。現役議員は終えた後も、自民党党員であり続け、自民党党紀委員を勤める等で、時折メディアにも登場されていたとの事です。
そして2008年、95歳までご存命情報があります。

選挙区の選挙結果があります。
https://ja.m.wikipedia.org/wiki/福岡県第4区_(中選挙区)
昭和33年 第28回衆院選福岡4区トップ当選、
昭和34年 国会質疑。
昭和35年 第29回衆議院議員総選挙に次点で落選。安保解散選挙でした。

この選挙区。上位は団子状態の激戦で、当落は3000票程度の差です。
第29回は、社会党議員がトップ当選。
その次に、自民鳩山一郎派の有馬英治氏が平井氏に代わって票を伸ばし、返り咲き当選。
平井氏は押し出されました。
この落選以降、右翼団体に関係していきます。

写真中央が平井氏(横審時代でしょうか。元関脇北の洋・緒方昇氏宅とのこと)
h ttp://members3.jcom.home.ne.jp/abashirikai/jpeg/tuitou-3.jpg


【ここから再掲】
若干1名の総力ですが、しつこく調べてみました。意外とハッピーにお過ごしでした。
いやぁ、内廷皇族の為体見てしまったのはアンハッピーですが。

昭和21年(1946年)衆議院総選挙 日本自由党から福岡4区に出馬、初当選。
昭和24年(1949年)総選挙 民主自由党から福岡4区に出馬、トップ当選。
昭和26年(1951年)モーターボート競走法成立に尽力。日本財団の競艇沿革史に登場。笹川良一の右腕だとか?
昭和27年(1952年)総選挙 自由党から福岡4区に出馬、トップ当選。郵政政務次官就任。
昭和28年(1953年)総選挙 吉田自由党から福岡4区に出馬、第3位当選。連続当選4回目。
昭和30年(1955年)総選挙 自由党から福岡4区に出馬、落選。(社会党が4議席中3議席占める)
昭和33年(1958年)総選挙 自民党から福岡4区に出馬。トップ当選で返り咲く。
………………………………………………………………………………………………………
昭和34年(1959年)2月6日第31回内閣委員会にて、宇佐美宮内庁長官への質問に立つ。
………………………………………………………………………………………………………
昭和35年(1960年)総選挙に福岡4区に自民党から出馬し、次点で落選。
昭和36年(1961年)右翼団体・青年思想研究会結成。常任諮問委員。
昭和38年(1963年)11月の選挙は自民党から出馬し、落選。(田中六助登場で世代交代)
昭和38年(1963年)12月に関東会結成披露会出席。
                          年末に、関東会が自民党議員に派閥政治を止めろと警告文。
昭和40年(1965年)日本プロレス会長就任。
昭和42年(1967年)総選挙は東京1区に無所属で出馬し、落選。東京1区じゃ公認貰えなかった?
昭和47年(1972年)総選挙に福岡4区に無所属で出馬し、最下位で落選。


不明  地元での愛称ギー公。自民党OB会会長なんぞをされていたとか。自民党OB会・・何じゃこりゃ?ですが、喧嘩別れしていないもよう。


平成9年(1997年)立川談春真打ち昇進披露宴の筆頭推薦人。
平成10~12年(1998~2000年)85~87歳 横綱審議委員会委員。しばしば発言がメディアに載る。
平成13年(2001年)自民党党紀委員として田中眞紀子議員の処分をめぐりTVインタビューを受ける。
平成14年(2002年)12/18入院中という2ch書き込み。横審在籍中とのこと。89歳。←長生きしています!

平成20年(2008年)2月7日ご健在情報有り。95歳。

平成24年(2012年)ご存命だろうか?の問いかけが、「今週の政界訃報案内」にある。
その後も訃報情報が無いので、ご存命(102歳)なのかも?


・笹川良一とも競艇の合法化で関係が深かったようです。
・二子山理事長の長年のタニマチだったり(それで横審になったと言われています)
・相撲協会の八百長疑惑に、右翼団体の若者が国技館や巡業先の周辺で抗議の街宣をしたが、「お前達の言っていることは本当なんだ」と、彼らを激励し。
・自身の運転手であった整体師が、若貴確執問題の発端にもなり、しばしば取材を受けていたそうです。
・立川談志一門も支えていたようですね。


空白の25年はあるものの、晩年は楽しそうでホッとしましたが…
長生きしたために、マタコのグダグダや平成女帝の暴挙も目にして、どんな気持ちだったやら~~
いやいや、今も見ていらしゃるのかも~~
ご存命でしたら、文仁天皇即位まで見届けていただきたいですわ。
らむ子さま (BB)
2016-03-10 00:05:53
そっか・・・以前頂いてましたね。

Wikiの「没年不明」記述が強烈で、思い込んでました。
記事から平井氏のその後は削除しておきます。

凄い政治家がいらしたのですね。 (Sawarabi)
2016-03-10 00:57:04
BBさま

国連から男女平等論から日本皇室制度にクチバシ入れてくるとは!
日本から多額拠出金の恩恵を受けながら生意気千万。何の気になっているのでしょう。
このニュースを見て、ははん?誰の差し金か?ピンとくるものがありました。焦ってますね。
相当ヤキが回ってます。見苦しく穢い手口、日本を貶めるのもいい加減にして欲しいです。

ナルの表情は日本人離れした彼の国のもの。皇太子にあるまじき品のなさ。
その母かぶる帽子の強烈な色彩感覚も彼の国のもの。出自ばればれの写真ですね。
戸籍や血筋を辿るまでもありません。
正田文左衛門さんは高身長ですね。
その血筋にしますと、何故こんなおチビさんが生まれたのでしょ?
疑問は深まるばかりです。

国連の力まで借り虎の威を借る狐!
自滅するところまで追い詰められているやに感じます。
悪役が揃って空恐ろしい展開になってきましたが……。

平井議員のような果敢で正義感溢れた方は、もう存在しないのでしょうか。
万系一世が末長く継承され菊の御紋が汚されぬよう祈りたいですね。
Unknown (野路菊)
2016-03-10 01:25:43
BBさま、昔の『議事録』が残っていてよかったです。検証記事を有難うございます。

みなさまご承知のように、国立国会図書館には、ありとあらゆる貴重な資料が所蔵されています。
国立国会図書館のホームページをご覧になったことがありますか。
まず気になるのが、翻訳の表示が、日本語、中文、ハングル、英語(最後)の順に並んでいます。
国際交流は、ほとんどが、韓国、中国のようです。
日韓交流は、約20年間、毎年交流会があり、韓国と日本で1年ごとに開催されています。
2015年は、「国立国会図書館のデジタル化資料と遠隔サービス」をテーマに発表したようです。
韓国の発表(PDF)を見ました。デジタル化された資料の提供として、「教科書で見る時代別教育」、「時事漫画で見る時代像」、「韓国の偉大な人物」、「韓国の時代別戦争史」、「独島に見る私たちの歴史」等がありました。【独島】ですよ、、

日本の国会図書館でも、もちろん資料のデジタル化が進められています。
重要文化財等の貴重資料もデジタル化されたようです。今はまだできないようですが、国外の図書館からも送信してほしいとの要望もあるそうです。

デジタル化は便利なのですが、あれらの国がからむと何かたくらまれているように思えてきます。
韓国との相互発表会って必要なんでしょうか。
図書館交流は、国会図書館だけじゃないです。図書館員の韓国研修旅行の案内もどこかで見つけた事があります。図書館は、貴重な資料が保管されていますし、外国で、地図(日本海)の表記が書きかえられたりいろいろありましたよね。修学旅行じゃないけど、韓国に何を研修しに行くの?図書館の中韓との交流もいらないのではと、個人的に思います。
平井義一氏 (BB)
2016-03-10 01:44:44
横綱審議委員の欄にも、空白なんです。
お名前だけあって。

https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E7%B6%B1%E5%AF%A9%E8%AD%B0%E5%A7%94%E5%93%A1%E4%BC%9A

Wikiの個人項目にも、「没年不明」と。
存命かもしれないのに?
ふしぎな・・・・・・
知りたかった (黒織部)
2016-03-10 01:46:32
BB様、連日ありがとうございます。

>net総力捜査、らむ子様へ

ご活躍、ありごとうございます。
どうやら、全文読めるタイミングでした。
laviniaさまへ (BB)
2016-03-10 02:04:38
絵の正体 問い合わせました。

知り合いからのお返事そのまま
コピペ

>千枝狐のことね
昔から中国や日本の伝説には、何千年と生きている妖狐が美しい女性に化けて、その色香によって時の帝の精気を吸い取り、寿命を奪うと言う伝説がある。

◆ 日本では殺生石で有名な那須の九尾の狐の玉藻前の話があるが、この上段に描かれている内侍の女性は、千枝狐であり、、その周りには狐火が多数飛んでいる。

◆ それに対峙する下段の衛士五郎は、その狐の化身した女性の姿に騙されず、手に照魔鏡を持って、その内侍の女性に向けると、その鏡には女性の姿はなく、その正体である千枝狐の姿が顕わされ、照魔鏡の持つ不思議な力が顕わされている。( 三代 歌川豊国 1847年 弘化4年 )
歌川豊国の浮世絵ですわ
h ttp://riyuginnuma.blog.fc2.com/blog-entry-45.html

ミテコは玉藻前ほど大物じゃない


・・・・・ということでした。
大物じゃあないかなぁ? 日本と皇室の歴史を歪めた、相当のタマだと思うけど?

御用邸のある那須に、殺生石で有名な那須の九尾の狐の玉藻前の話があるのですって。これも何かの悪縁?
さん付けしたくないので、おビチで。 (夢ん子)
2016-03-10 02:08:22
おビチのオデコに張り付いているのは、、
金正日花(赤いベゴニア)ですよね。
しゃあしゃあと!!
しかも白いスーツなのに真っ赤なデカイ花をオデコにポンて、ありえ無い(- -;)日本人の感覚じゃない。

まるで100均ダイソクで買ったみたいなダサイ白皿の中に「九尾の狐」視えます。

訂正 (Sawarabi)
2016-03-10 06:39:59
万世一系でした。
訂正してお詫びします。
お返事ありがとうございます (lavinia)
2016-03-10 07:38:10
BBさま わざわざ問い合わせしてくださってありがとうございます。

玉藻前じゃないんですか。
ちょっと電波ですが、BBさまのブログを知る少し前に、明け方の夢で「たまも、たまも」とうるさく言われて、起き抜けにネットで調べたことがあります。

鳥羽上皇の時代のようですね、玉藻前の伝説は。
鳥羽天皇の第一子が崇徳天皇ですが、鳥羽天皇は「叔父子」と呼んで、自分の子でなく父の白河帝の子だと疑っていたようで。
今ネットでささやかれている托卵。
血筋は確かではあるのですが。

夢は皇室に狐が入り込んでいる、というメッセージだったのでしょうか。因縁も繰り返すようなので、また鳥羽天皇の時代を調べてみようと思いました。
GHQ手先の渡辺オーナー失脚 (Sawarabi)
2016-03-10 08:02:07
BBさま

お邪魔します。
戦後、GHQの先鋒として正力太郎が読売に送り込まれたそうですが、
子分の渡辺恒雄オーナーが遂に本日、自爆しましたね。
98歳で晩節を穢す哀れな老人。妄執の傲岸無知老人!
大山が鳴動し始めました。

国連に手を回して女系天皇を叫んだところで歴史に刃向かう愚かさ。
自覚のない老醜妖怪の妄念!これも打ち砕かなくてはなりません。

男系継承を堅持できない情けない日本国なら
私たちも国とともに滅び行く民族だと覚悟せねばなりません。
戦後70年、今再び一億玉砕の覚悟で日本皇室を守り抜きましょう!

秋篠宮様、悠仁様がお控えになってあらっしゃいます。
何としても日本の清らかな皇室を守り抜いて頂きたいと強く強く希望します。
玉藻の前でしょう・・・・ (BB)
2016-03-10 08:58:10
laviniaさま

まず、知人の霊感で「こんな感じ」が美智子さんの
内面・・・・として、目についた画像を選んだだけで、
玉藻の前の否定ではありません。

「千枝狐」は単にイメージとしての絵の素材です。
玉藻の前の浮世絵が最初に目に入っていたら
そちらを選んだかもしれません。

いささか気になったので調べてみたのですが・・・・
知人が玉藻の前ほど大物ではない、と言ったのも
玉藻の前の前身が古代中国王朝や天竺にまで
遡るスケール感で言ったかと思います。
殺人もさんざんやらかしているし。
それに、千枝狐そのものが照魔鏡で姿を
現すなど、ほぼ玉藻の前を下敷きにした
伝説なので、同質の九尾狐でしょう。

霊的な本質で言えば、美智子さんが玉藻の前で
あるというくくりは、あり得るとBBは調べた結果
思います。ただ、そこまでの霊感皆無なので
これは頭の中で考えたこと。

玉藻の前ゆかりの殺生石のあるのが、御用邸のある那須だということにも霊的因縁を感じるし・・・・あのご夫婦、ほとんど那須には足を向けず、いつの間にかご用地の半分をどこかへ寄贈してますね。こんなの国民に無断でよろしいの? と思いますが。
あの、森を守るとかいう公徳心のおよそないご夫婦が、なぜに?
天皇は以前「那須は好きではない」と漏らしたことが
あります。こんなこと漏らすのも、お立場からしたら頭の悪いことですが・・・。
ひょっとして、譲り渡した土地が玉藻の前関連、
すなわち九尾の狐に関わる伝説のある場所
なのではないか、とも考えてみました。
以下はWikiより。


【玉藻前のモデルは、鳥羽上皇に寵愛された皇后美福門院(藤原得子)ともいわれる。摂関家などの名門出身でもない彼女が皇后にまで成り上がり、自分の子や猶子を帝位につけるよう画策し中宮待賢門院(藤原璋子)を失脚させ、崇徳上皇や藤原忠実・藤原頼長親子と対立し保元の乱を引き起こし、更には武家政権樹立のきっかけを作った史実が下敷きになっているという】

アーキタイプとしては、ほぼこのとおりでしょう。
知人が玉藻の前ほど大物ではないといったのは、
物語のスケール感の観点からであり、その本質から
すれば3千年近く続いた皇統を歪めようとしたり、
3千年の皇室の歴史をことごとく打ち壊して行ったり、
愛子さんを天皇にすべく、ということは小和田の
朝鮮人の血を皇統に混ぜることを企んだり、
日本弱体化させたGHQや左翼に心を寄せたり、
日本を護る自衛隊を天皇が憎むように仕向けたり、
十分「大物」かと思われます。

玉藻の前は美貌ですが、美智子さんは整形美人だった、というのが現代的ですが。
あと、本当にお血筋なら秋篠宮殿下を生したという
「善行」をもなした、ということが興味深いことに
思われます。皇太子を溺愛・熱愛するのに比べ、
奇妙なぐらい秋篠宮は冷遇なさるので、
理由は知りませんが、愛は薄いと思われます。

フィリピンで、お付きの人を叱責して下がらせた
瞬間・・・・あの修羅の表情も60年近く、隠し通してきたのがつい出てしまいましたね。
女帝としての地位確立の慢心と安心、そして
老齢の緩みから。

8735 花咲こう
Unknown (なんなん)
2016-03-10 10:37:33
客観的に、これまでの行いやその内容の重さをみたら、暗に次代は秋篠宮殿下であると告げられているように感じます。
それを今は公にはできない利害関係があるのでしょう。本来皇室はその利害関係から遠いところにあるはずなのに…。
国民の目は節穴ではありません。本当の日本人は程度の差こそあれ東宮の行いに「???」と違和感を感じるものです。
静かに、でも秋篠宮殿下が即位される日を強く念じています。
やはり、過去の因縁が現世に再現 (ichigo)
2016-03-10 10:53:27
美智子さんに憑いているのが金毛九尾の狐だとすればやはり、「玉藻前」だと思いますね。 美智子さんから漂う不気味な妖気が、霊孤から来るものだとすれば納得します。 人間の醸し出す邪気とは明らかに違う感覚がしますから。
秋篠宮殿下が魔の手から逃れられたのは神の守りがあることと、邪霊に負けない霊格をお持ちだからだと思います。清子様も同様でしょう。
昭和天皇はとっくに全てを見抜いておられ、殿下には自ら帝王学をご教示されていたのではないでしょうか。霊的なことを含めて。
今上陛下は、このところ、とみに曖昧模糊の世界に入られているようで、判断の基準を全て女帝に握られておられますね。
その傾向はますます強まってきています。 今はもう宮中は完全制覇でしょう。

>陰陽師・安倍泰成(安倍泰親、安倍晴明とも)が玉藻前の仕業と見抜く。安倍が真言を唱えた事で玉藻前は変身を解かれ、白面金毛九尾の狐の姿で宮中を脱走し、行方を眩ました

安倍晴明が唱えた真言・・・現代では国民が上げる声と言いかえることが可能なのではないでしょうか?
現代の真言。

http://blog-imgs-84-origin.fc2.com/b/e/c/beccan/sesshoseki-4.jpg    殺生石

ひょっとして、すでにどこか霊力のある寺院で霊孤退治の真言が挙げられているかもしれません。
日本を破壊すべく差し向けられた皇后だったのが残念です (秋風)
2016-03-10 11:29:53
日本の敗戦の重い空気を救ったのが美智子様だったと思っていました。くりかえし、賛美の特番が流されていたのは、洗脳されていたということなのですね。

名君昭和天皇の薫陶を天皇も皇太子も受けた片鱗も見当たらないのが残念です。

http://www.asahi-net.or.jp/~xx8f-ishr/syouwa_tennou.htm
杉浦重剛による、少年時代の昭和天皇への『教育勅語』御進講ノートの現代語訳(意訳)

重剛は倫理学のご進講を担当した七年間ずっと、早朝の三時に起きて斎戒沐浴して準備し、六時に家を出て七時に御学問所に着き、八時からのご進講に備える――という規律を守り通したそうです。
多感な少年時代にこのような教育をお受けになった昭和天皇が、後に「まれにみる名君(阿川弘之)」と讃えられる天皇におなりになったのは、当然だという気持ちがいたします。
この『教育勅語』ご進講が終了した翌年の大正五年十一月三日、立太子の礼がおこなわれ、裕仁親王殿下は、正式に皇太子殿下となられ、世界中にお披露目されました。
 そして大正天皇の崩御によって、昭和元年(一九二六年)即位なさったことは、よく知られています。

 所功先生は、勉誠出版本の解説で、つぎのように記しています。
「・・・極東軍事裁判(東京裁判)の最中でも、戦災に打ち拉がれる国民を励ますため、自ら進んで全国各地を巡幸しておられる。その当時、この天皇を何とか軍事法廷に引き摺り出そうとしたW・ウエッヴ裁判長は、後年(一九六九年)児島襄氏から「天皇についてどう思いますか」と訊ねられた際、
「神だ。あれだけの試練を受けても帝位を維持しているのは、神でなければできない」
 と答えている(『天皇と戦争責任』文藝春秋刊)。」



Unknown (山芙蓉)
2016-03-10 11:58:59
国連女子差別撤廃委が皇室について口を出した件は、中国人委員の意見を反映したものだとか。
その中国人委員にレクチャーしたのは誰か?
現地で杉田水脈さんを牽制しまくっていた「良心的自称日本人のNPO団体」か蝙蝠人かでしょうね。

国連といえば、偽ユニセフ大使だったアグネス氏も晴れて本物のユニセフの一地域大使になられたとか。
中国の差し金でしょうか。
平井義一さん (ひげ坊主)
2016-03-10 13:15:29
衆議院の広報課に聞きましたら、

平成19年9月6日にお亡くなりになったとの事でした。

気骨のある政治家でいらっしゃったと思います。
ごり押し入内 (花ミモザ)
2016-03-10 13:55:27
BB様、更新お疲れ様です。

高貴な人たちの集まりであった皇室に、下層民から入内できたのは、
皇室が抗えない大きな勢力の力(GHQ)があったからでしょう。
GHQにとっては、皇室の弱体化と小麦の拡販、キリスト教の流布が、
うまく出来るもっともよいコマだったでしょう。

今も米国の影の力が、隠然と振るわれているのでしょう。

みすぼらしいミテコ4号さんを追い出さないと、
皇室の浄化は進まないと思います。

涅槃絵の頃は、寒さが戻ると申しますが、本当です。
ご自愛くださいませ。
ひげ坊主さま (BB)
2016-03-10 14:21:18
逝去なさっていましたか・・・・

記事に書き添えておきます。
たびたび、フットワークの軽い電話による調査、
ありがとうございます。
胸熱… (yui)
2016-03-10 16:56:56
ネットの力で とうとう国連に泣きつく程、あの方を追い詰めましたね☆ 最強のバックといわれだ所は、70年の年月を経て どこもかしこも アップアップしているように感じます。

BBさま、コメント陣の皆さまに 敬意を表します//


今夏の選挙、公明党応援のおばちゃん並みに 超がんがります//


民間の運動(民衆法廷) 2001年にはオランダで「最終判決」を発表。 2000年の女性国際戦犯法廷で昭和天皇を有罪 ((´・ω・`))
2016-03-10 17:39:04
http://www.sankei.com/premium/news/160221/prm1602210030-n2.html
ジュネーブの国連欧州本部で16日に開かれた女子差別撤廃委員会の対日審査。会議の合間に慰安婦問題を担当する中国出身の女性委員、鄒暁巧と懇談する男性の姿があった。男性は15日に行われた委員会と非政府組織(NGO)との非公式会合で注目された人物だ。
http://www.sankei.com/premium/news/160221/prm1602210030-n3.html
「キム」と名乗る男性は英語で「戦時性奴隷の被害者に代わって何年たっても日本が包括的な解決を図らないことに深刻な懸念を表明する」と切り出し、「委員会には、遅くなる前に被害者に正義をもたらすよう強く求める」と訴えた。

 翌日、対日審査の会場で「キム」に産経新聞の名刺を差し出した。渋々交換に応じた名刺には手書きで「KINAM KIM」とあった。韓国人の弁護士という。所属は「民主社会のための弁護士集団(MINBYUN)」とある。この団体は親北朝鮮系のNGOとして知られる。2000年の女性国際戦犯法廷で昭和天皇を有罪とした検事役を務めた現ソウル市長、朴元淳は創設メンバーだ。

委員会には日本出身の委員もいる。委員長を務める弁護士の林陽子だ。多くのJNCCのメンバーとは顔見知りのようだが、保守系メンバーが小冊子を渡そうとしたが、受け取ってもらえなかった。
http://miffy.me/qH7Z
http://www.sankei.com/premium/news/160220/prm1602200034-n1.html
朝日新聞東京本社報道局が18日に外務省に「遺憾である」との文書を提出
6622 5370
右翼団体 常任諮問委員就任が… 長文ですみません (らむ子)
2016-03-10 17:41:03
BB様、レスいただきありがとうございます。
ひげ坊主様、電話問い合わせ、ありがとうございました。私もスッキリしました。

悠仁様お誕生から1年。当に日嗣の親王1歳のお誕生日に、94歳で逝かれたのですね。
(では、2008年2/7付のご存命情報は、残念ながらガセでしたか。)

数々の吉兆を現された親王ご誕生と、健やかなご成長を見届けられ、ご安心されたことでしょう。
天の神々が、もう良いだろうとお迎えに来られたかのようです。


ところで、BB様の疑問。
>横綱審議委員の欄にも、空白なんです。
お名前だけあって。

そうなんですよ。平井氏だけ就任期間が空白。
でも、メディアやネット情報を追うと、少なくとも平成10年~14年は横審。

2000年には自民党党紀委員会に所属し、田中真紀子氏の件でインタビューを受け、メディアに登場。

このように、発言が、結構メディアに取り上げられる人なのに…なぜでしょう?

真をついたミテコと工作員糾弾が尾を引いたのか?
「新平民」発言の菊池氏は、その後叙勲もされています。黒潮に吼える男も逃げ道有りのフワフワ追求でしたから、表街道を歩き続けられたのでしょうか?


それより、落選後。右翼団体常任諮問委員…しかも、893親分さん従える右翼ってのが…

当時は、893屋さんも次郎長親分風味で、治安安定に役立っていました。

まず、戦後。GHQが、反共のために右翼の力を使う方針転換をしました。
安保闘争で左翼が大暴れ。警察の警備力が不足しているので、それを裏から抑える為に自民党が右翼との連携を強めたそうです。

今では考えられない事ですが、高倉健の映画のような任侠道が、まだ生きていたのでしょう。この後、韓国人が増えて任侠が廃れ、仁義なき戦いへ行ってしまいましたが…
BB様も、高倉健の映画「三代目襲名」に描かれる朝鮮人暴徒と、その鎮圧を記事に挙げ、その関連でご説明くださいました。

そして、昭和35年(1960年)6月、児玉誉士夫が、右翼、893、宗教団体をまとめる任を受ける。
[ご参考]著名人物列伝 1/17号 児玉誉士夫 第二次世界大戦後[60年安保闘争]~
h ttp://melma.com/backnumber_192456_5386795/

町井久之※に関する雑誌取材に対する、平井義一氏の談話に、
『町井さんと児玉誉志夫さんとの関係が深くなったのも六〇年の安保改定の当時であった。当時自民党筋の右翼結集の呼びかけがあったころであって、(略)』
と、党の方針であったと有ります。
第71回国会決算委員会 第27号昭和48年10月9日より
※町井さんとは、町井久之。韓国人組長です。

昭和38年(1963年)には、関東会(東京都に本拠を置いた広域◯力団の親睦団体の、結成披露会に出席しています。そしてこの年の年末、関東会は「自民党は即時派閥抗争を中止せよ」という警告文を自民党衆参両議員200名に送ったとあります。
党内から、平井氏に何でそんな団体の結成披露会に行ったんだ。と、批判が起きないとは言えない。
それにしてもボー力団に、派閥抗争を諌められたって…面白いというか何というか。

力を使えば、借りを作り、干渉を許すことになります。


競艇合法化に尽力し、笹川良一の右腕とも言われる人でしたが。893と繋がる右翼組織に入ってしまったので。893の在り方と社会が変化してからは、児玉誉士夫のような大物(悪者)ではないものの、触っちゃいけない「影の人」扱いになってしまったのかも?



[ご参考]平井氏が常任諮問委員となった、右翼団体・青年思想研究会について

児玉誉士夫は、日本最大の右翼団体全日本愛国者団体会議(全愛会議)を支える指導者の一人であった。その中には笹川良一もいた。全愛会議はスト破りや組合潰しを暴力で行った。顧問には親分達が居並んだ。
1961年、この全愛会議内に児玉に忠実な活動グループ青年思想研究会(青思会)が誕生した。日乃丸青年隊の高橋正義を議長とし、下部組織には住吉会系の元組長や東声会の町井久之が代表を務める組織があった。60年代終わりには青思会を全愛会から脱退させた。新潟県の山中で軍事訓練を行い、児玉は訓練後、「君達各人が一人一殺ではなく一人で百人を殺してくれることを望む」と会員に語った。

こわいデスネ~ェ。
すみません。 (花ミモザ)
2016-03-10 18:34:53
涅槃絵→涅槃会
訂正します。
紀子もゴミクズ (紀子も親韓)
2016-03-10 18:44:35
秋篠宮妃紀子も親韓ですよ。
BB様 (ひげ坊主)
2016-03-10 19:08:02
恐れ入ります。

しかし、本当に平井義一さんはネットでヒットしませんね。
たまにヒットしても、横審かプロレスがらみ。
「政治家」としての平井さん像がつかめません。

第28回(1958年5月)衆院選ではトップ当選。
第29回(1960年11月)では、次点で落選。
極端です。
しかもこの選挙では、4人区でトップ当選と3位が社会党。

「ご成婚」(1959年)を境に、何かがあったと思わざるを得ません。

紀子も親韓というHNの方へ (BB)
2016-03-10 19:42:39
拙ブログの決め事に、「文章の一部をHNにしたもの」というのがあり、読まぬままハネようとしたのですが、たまに悪質なのも公開してみようかと。

やっぱり幼稚ですね。
紀子妃が親韓だというなら、こちらは両陛下と皇太子の親韓ぶりは具体例を指摘しているのだから、あなたも具体例を述べないとコメントとしては成立しません。

逆効果です。東宮擁護派の、頭の程度が知れるだけ。
まともな頭脳の持ち主に、擁護が出来るわけもなく。
Unknown (ハチ)
2016-03-10 22:02:20
紀子様はBZ混血だそうです。
春は間近☆ (只丸)
2016-03-10 22:57:43
BBさま 皆さま こんばんは。 今日もありがとうございます。
コメントは久しぶりですが、毎日読ませていただいております。

さて、正田家はGHQのエージェント。
今までのBBさま検証を存じておりますので「さもありなん」と、
あきらめ的な説得力を感じます。
癒着の「証拠」をこれ見よがしに残しておくなんて、
どこまで日本人を馬鹿にしているのだか(さすが見て子)と憤りつつ、
でもそのおかげで真実が掘り起こされて、ありがたいのですね。

BBさまも徹底的な重ねての検証、お疲れ様でした。 感謝です。

そして照魔鏡と云ってまず思い出したのが西遊記。
悟空が妖怪退治に使った道具(天界からの借り物?)です。
正田美智子さんの本当の姿が、日々明らかになって来ています。

静かな情報戦。 武器は「真実」ですね☆
戦い方は冷静な「真実の拡散」。
じっくり励みたいです。

雪解けが進んでいる里山は、今が一年で一番「汚い」風景です。
雪が泥水を作り、枯れ葉が堆肥になりつつあり・・・。
けれどその下には発芽を待つ種子や、
瑞々しい若芽が眠っているはず。 もうすぐです。

ご一緒に光の春を待ちましょう。
正々堂々と、日本の芽吹きを寿ぐ、その日を思い描きながら・・・!
懲りない阿呆 (桃美)
2016-03-10 22:59:39
ハチさん

それは雅子さん。
あのねー。雅子さんのそれは傍証を出しつつ
また証拠を出しつつ検証されてるの。

紀子さまがそうだというなら、証拠を出してみてね。
出来もしないで、逆に雅子さんの部落朝鮮を
際立たせる頭のよさ・・・・。

がんばってくださいませ。
初めまして (kana)
2016-03-10 23:35:43
BB様、以前より読ませて頂いてました。
日本を大切に思って下さってる真摯な記事をありがとうございます。

私の霊感息子14歳に記事中の帽子の写真だけを
何も言わずに見せて感想を聞いたところ
「凄く嫌な感じがして少しでも長く見ていたくないよ。
きっと純粋な小さい子供がこの人を見たら嫌がって泣くね。この女の人の心の中が何か黒くて悪い物を持ってる。」
と言っていました。
ちなみに息子はこの人が誰なのか
どういった立場なのかさえもきちんとわかっていません。帽子はどうか尋ねたら
「あー嫌だ!いるねぇ」と言ってスマホを突き返されましたよ。

なるほどなと思いました。

後に私はこの人が説明をすることになりましたが朝鮮系統の愚かさと酷さはどういうわけか息子は既にある程度理解をしておりました。
人を呪わば穴二つ (普通のおばちゃん)
2016-03-10 23:43:31
BB様、皆様、こんばんは。

秋篠宮家の方々を貶める文言は全てどなたかのスライドという事が、
ばれているのに懲りない方々が居るのですね。

言霊があるのだからもうやめませんか。
低次元に落ちて苦しむこととなりますよ。
Unknown (ハチ)
2016-03-11 00:14:02
華麗なる川嶋一族の家系図ー松浦平吉(童話)
Unknown (ハチ)
2016-03-11 00:31:33
由緒正しき焼肉屋さんと遠い親戚だそうです。
ハチさん (黒薔薇姫)
2016-03-11 00:49:38
おいくつ?
中学生?

まさか・・・大人ではないでしょう?
ハチさん (秋葉)
2016-03-11 02:25:48
>由緒正しき焼肉屋さんと遠い親戚だそうです。

「だそうです」ではなく、どこの何という名前の焼肉屋か、
そしてそこがなぜ在日なのか、述べましょう。

雅子さん半島と部落は、きちんと材料を提示して
述べられているので、比べ物になりませんよ?
あなたが、信ぴょう性の薄い論拠も示せない
チープな悪口レベルを書けば書くほど、
雅子さんのことが書かれますよ? こちらは
論拠がしっかりしているのだから、まずいでしょう。
さぁ、皆さん。論破ールームを始めましょう。 (らむ子)
2016-03-11 11:06:27
結論から先に言うと…

川嶋庄一郎の出身地である和歌山県清水町板尾(現有田川町板尾)には被差別部落は存在しないし、過去近世や中世にまで遡っても被差別部落が存在したこともない。
(同和地区(被差別部落)wikiでも確認できる。)
加えて、江戸時代の宗門改帳にはどこの寺の門徒であるかが書かれていて、部落民は穢寺の門徒として平民とは差別されている。
和歌山県の場合。穢寺は浄土真宗本照寺末であると定められていた。
松浦家の菩提寺の徳善寺は高野山真言宗である。

ハイ、困ったちゃんのハチさん。
さいなら~
はてなの八チャン フジテレビ? (桃美)
2016-03-11 11:32:03
あのね、小和田が三代前までしか家系が辿れないのは
ご存知? 新潟の狭いエリアで、これってあり得ないの
お解り? そして、小和田の家は赤軍派の北朝鮮系人物の隣家だったの。 この意味するところは解ります?
限りなく、朝鮮部落っぽいってことなの。
そういえば、成婚間近の日に小和田家のリビングには
北朝鮮の将軍様を称える真っ赤な花が飾って
ありましたっけ。

小和田恒はバリバリの反日野郎ですわよ。
そして、反日国連に小和田恒のみならず
礼子まで関わっているわ、おまけに小和田由美子は
中抜き日本ユニセフで、ここは朝鮮人の鳩山幸も関わってるの、お解り?

次、江頭。
芸人の江頭と親戚なんだけど、この江頭が
かつてオカマさんの市民運動家相手に
「おれ部落なんだ」とカミングアウトしちゃったの。
だから、雅子さんの父方は北朝鮮、母方は
部落なの、お解り?

由緒正しき焼肉屋さんと「遠い親戚」というような、
それがどうした? というレベルのことではなく
雅子さんが、由緒正しき部落出身の朝鮮人なの。

お解り?


送信用数字 5393

あら、ゴミ臭(くさ)、と出たわ。


紀子妃殿下の直系先祖 (らむ子)
2016-03-11 11:58:47
お暇だったら読んでね

◎男系先祖
【川嶋家の先祖】
昭和11年刊『帝国現代人物誌続編』によれば、「川島家は歴代の舊家にして庄屋等多年務められたり」とあり、
昭和6年刊『現代人物誌』には、「同家(川嶋家)は歴代の舊家にして七代を閲する」とあり、川嶋庄一郎が七代目であると記されています。
即ち、川嶋家は、江戸時代から和歌山市の本町8丁に居を構え、市内の府中、粟地区に広大
な土地や田畑を所有し、多くの小作人を抱え庄屋等の役職を多年務めた旧家であります。
辰彦で9代目となります。。川嶋家が所有していた土地は戦後の農地改革で没収されましたが、同市黒岩に川嶋家がかつて所有していた山が残り、その山は、地元の人たちの間で今も「川嶋山」と呼ばれています。

川嶋家の菩提寺・専念寺の古河英雄住職によれば、そもそも川嶋家のルーツは、現在
の和歌山市を拠点に江戸時代から手広く海運業を営んだ有田屋であるといいます。当主
は代々庄右衛門を世襲しました。明治初期に当主となった6代目庄右衛門には跡継ぎとなる
男子がいなかったため、長女の志まの婿養子を探しました。そこで目に留まったのが、和歌山県有田郡安諦村※(現・有田川町)の農家・松浦平吉の三男で、当時東京高等師範学校に
在学していた松浦力松でありました。松浦力松は、庄右衛門から「庄」の一字をもらって1894年(明治27年)3月21日に庄一郎と改名し、3月25日に庄右衛門の長女・志まと結婚しました。
※ 安諦村は、1955年(昭和30年)5月10日 - 城山村・八幡村と合併して清水町が発足。
---------------------------------------------
和歌山市はアメリカ軍の大空襲を受けて市内の90%が消失したが、
川嶋家の菩提寺には先祖代々の墓があり過去帳も残っている。

【川嶋庄一郎の生家・松浦家に関して】
元清水町議、元清水文化協会副会長で郷土史家であった前嶋高蔵氏が松浦家の菩提寺である徳善寺にある過去帳や古文書を調べた結果、「松浦家は、清水町大字板尾寺原四二五、板尾の菩提所徳善寺の隣にあって、古くは屋号をふどう(不動)江戸期にはかど(門)とよび、明治四年頃平民の苗字使用許可に際し松浦姓を名乗る」ことがわかっています。
つまり、松浦家は江戸時代以前からの系譜がわかっています。
清水町には松浦姓の家が数軒あり、松浦平吉は本家から分家した人であったとのことです。

なお、松浦家は明治になるまで苗字を持たなかったという人がいますが、武士や貴族以外の農民や町人も苗字はありました。
ただ、その苗字は公的な文書で名乗ることができなかっただけのことです。

川嶋庄一郎氏は、昭和22年2月12日78歳で逝去。
昭和50年3月 - 庄一郎生前の出生地の故郷にも分骨するようにとの遺言により、妻・川嶋ゑいの手によって和歌山県清水町板尾に墓が建立される。
板尾徳善寺の過去帳によれば、法名、教善院積空聖道居士。

1989年12年19日 川嶋紀子さんの曽祖父である川嶋庄一郎生家、松浦家にお墓参りで訪れた際、親戚一同から贈られたお祝いのケーキを手に笑顔を見せる紀子さん。
http://www.yuko2ch.net/mako/mako/src/1392564525951.jpg

【松浦家の兄弟】
庄一郎の次兄・虎松は井谷村の道上家に養子入り。松浦平吉の長男で、庄一郎の長兄・庄太郎は1888年(明治21年)の市町村制移行以来引き続き村議会議員に選出され、区長、氏子総代、郡議会議員等の名誉職に挙げられた。また、1927年(昭和2年)に自らが中心となって設立された安諦水力電気株式会社の専務取締役となって経営に参画し、翌1928年(昭和3年)5月工事は完成し、当初の予定通り20キロワットの出力を得て、安諦村と花園村に電気を引くことに成功した。

◎女系先祖
【池上家 祖母の紀子(いと子)さんの実家】
曽祖父 池上四郎は、日本の警察官僚、政治家。第6代大阪市長、第6代朝鮮総督府政務総監。兄に検事・池上三郎、娘婿に内務省官吏石川銀蔵。
1857年会津藩士池上武輔(250石)の四男として、陸奥国耶麻郡(現・福島県会津若松市)で生まれた。11歳のときに戊辰戦争を経験する。兄の友次郎は、鳥羽・伏見の戦いの正月五日の戦で戦死。父・武輔は井深宅右衛門の第二遊撃隊の組頭として越後小千谷で新政府軍と戦い、負傷する(北越戦争)。会津戦争時に四郎は、兄の三郎と共に会津若松城に篭城した。白虎隊への入隊を強く希望したが、15歳以上の規約のため数えで12歳の四郎は除外された。敵に城を包囲され、一日に約二千五百発の砲弾が撃ち込まれる中で、四郎は年少組の仲間と共に唐人凧をあげて自軍の士気を鼓舞したというエピソードが残っている。

池上家の初代十左衛門高尚は、本姓源氏、信濃国住人池上新之丞高忠の嫡男である。 高尚は信州高遠保科家へ御小姓として召しだされ、四郎(紀子妃曽祖父)の父・武輔は会津藩御使番、190石、 本四ノ丁内田武八の二男で池上家の婿養子となり、1862年(文久2年)5月7日に家督を相続した。 六女の紀子(いとこ)は内閣統計局長となる川嶋孝彦と結婚。その孫が秋篠宮文仁親王妃紀子である。

【杉本家 母和代さんの実家】
一方、紀子さまの母方のルーツは静岡市にある。母和代さん(47)の両親、杉本嘉助さん(75)栄子さん(74)夫妻の両親には満鉄関係者が多い。
栄子さんの外祖父、平野平左衛門氏は日本最初の鉄道が走った東京新橋―横浜間(明治5年開通)で明治12年、 技術習得を認められ、日本人第1号の蒸気機関車運転士に任じられた3人のひとり。平野氏はこのあと満鉄に移った。
栄子さんの父、服部 俊太郎氏は満鉄機関区長などを歴任した。
嘉助さんも横浜工業専門学校(現横浜国大)を卒業後、満鉄入りし旧満州にあっ た8つの鉄道工場を管理する鉄道総局工作局工場課に勤務。満鉄総局副参事を務めた後、敗戦後日本に引き揚げ、せきつい 矯正器械を開発して特許をとり昭和30年代から一昨年まで静岡市内指圧療院を営 んでいた。
 嘉助さんの祖父、吉三郎氏のめいの夫に静岡県清水市長を務めた鈴木平一郎氏が いる。
毎日グラフ別冊『秋篠宮家創立 文仁親王殿下と紀子妃殿下』 参考
読売新聞より~付録です~ (シルビー)
2016-03-11 14:20:39
BB様、らむ子様

またまたらむ子様に続いてのコメント、御許しください。

読売新聞 1990年6月29日より引用します。

礼宮さまのご結婚、官報で告示 紀子さまの戸籍を除籍

 礼宮さまのご結婚は29日付の官報で直ちに告示された。皇族となった紀子さまの戸籍は「皇族の身分を離れた者及び皇族となった者の戸籍に関する法律」に基づき、この官報を証拠書面として、同日午後、除籍手続きがとられる。

 除籍は本籍のある和歌山市の市役所で行われ、宮内庁職員が父川嶋辰彦氏に代わって届け出などをする。紀子さまは文仁親王妃として、新たに皇族譜に登録されるが、この登録は約1週間後となる。

(1990年6月29日 読売新聞)

紀子様の入内時はこういう報道があったのに
皇太子妃の時はあったっけ?
聞いたことないなぁ~
報道されたくなかったのかなぁ~
東日本大震災慰霊式典の美智子さん (花散里)
2016-03-11 16:20:07
BB様、

さっき、東日本大震災慰霊式典をテレビで見ました。
天皇陛下のお言葉まで見てました。

陛下が、初めの部分で言い淀まれたのがショックでした。

そして、美智子さんが笑っているように見えて仕方ありませんでした。
そうでない時は、能面みたいな顔。

陛下よりも真ん中にいて、陛下が礼をなさっても、美智子さんは、しないか、しても、五度くらいにしか見えませんでした。
低頭もしない。

そして、手は、相変わらず、オヘソの前で組んでます。
コンス擬きと国民が指摘したのが耳(目)に入ったのか、あまり肘は張ってません。

TBSはアゲアゲ、NHKは、淡々と伝えていました。

TBSのキャッチが、陛下のお言葉とほとんど同時か、場合によっては、先に出てたのが、変な感じでした。

美智子さんの作文っぽい感じだったし、作者の美智子さんが、原稿ばらまいてたとしても驚きませんね。
ハチって? (ブロッコリーナス)
2016-03-11 20:20:29
紀子さまとマタコタマの区別が
出来ないですね。
頭の中では、マタコタマのことを
書こうとしてるのに、
紀子さまが、などと書いてしまう。
重篤なるお病気なのでは?
最早、お薬では効きますまい。
お病院に直行されたし。
Unknown (しらべ)
2016-03-11 22:22:09
おなかかかえてわらったりしていて、筆が滑ります。
BBさま 皆様 こんばんは 、
いつもいつもありがとうございます。
週刊誌を読まなくても、日本人は総お花畑だったのですね。
日々目の鱗がぼろぼろです。
何年か前、S醤油いちどだけ買ったことがあります。それとは知らず、COOPブランドでした。たぶん安かったので買ったのだと思います。それ以来は買っていません。もちろんロッテも不買、お粉もほかのブランドです。
さてみなさまからの情報をありがたく、拝見させていただいて私からも。既出事項でしたら失礼します。
おひまでしたらおつきあいください。
国民の体位向上への粉食の普及を提唱し、吉田茂内閣の食糧対策協議会委員などを務めた。さて誰でしょう。
答えはストラグル母の配偶者さんです。(英三郎氏)
コトバンクという辞書でした。
ttps://kotobank.jp/word/%E6%AD%A3%E7%94%B0+%E8%8B%B1%E4%B8%89%E9%83%8E-1647021
あまりに母上殿が個性的(あの時代で)大陸婦人 理解しがたくそちらに気をとられていました。
WIKI ばかりだと、見えなくなりますね。たまには他をのぞいてみるべきでした。
ちなみに貞一郎氏は、貴族院議員でした。たぶん高額納税者?

何某とかいうタイでやらかした会社CEO 私立武蔵高校でしたら 練馬区江古田にあります。うわさの西武沿線です。都立でも武蔵がありますがーー。これは武蔵境。
今ではわかりませんが、確か15年くらい前までは東京での男子御三家でした。中高一貫です。そして根津財閥系列校、要は東武鉄道、しょうだ家とご縁があります。大学の卒業生進路先が、縁を感じさせます。

そういえば、どこぞの王家のお城で どんちゃん騒ぎやらかした外国の方がおられましたね。 ああおはずかしや。

春は名のみでございます。みなさまおきをつけてくださいませ。
しらべさま (BB)
2016-03-11 22:43:01
正田父には、視線が行き届きませんでした。

なるほど。
カトリック、粉、と
これで全て符丁が合いますね。

粉は日本人の健康のためどころか、残っています。


記事に遅かりきですが、添えておかねばなりません。
あるいは新たに項目を立てて、先の記事とリンク
させたほうが分かりやすいかもしれません。
RESありがとうございます。 (しらべ)
2016-03-11 23:19:39
あまりに遅い情報提供ですみません。
ご負担にならぬように

すべてはつながりましたね。
占領されるということは、こういうことだったのですね。
日本側の首謀は小泉さんかと思っていましたがーーー。

ネットでサーフィンするたびに闇は深いです。いささか船酔いですがーー。

おまけに、しょうだけの池田山住宅(品川の)は箱根土地の販売だそうです。包み氏も後藤新平と接点がありました。
一橋移転にからんで。国立移転 包み 如水会 などで検索すると出てきたと思います。国立駅の旧駅舎は赤かったようなーー。
そういえば、、佐伯さんも、浜尾枢機卿も一橋でしたね。
8394 やみはくらいよ 失礼しますお粗末でした。
よいっぱりなものですみません。
意味不明文 (BB)
2016-03-11 23:43:55
時間貧乏で、あたふたしているうち
ケアレスミスの多いこと・・・

>粉は日本人の健康のためどころか、残っています。

何を言いたかったのか?

小麦粉は日本人の健康のためどころか、遺伝子組み換えや強い農薬使用で、健康を損なっています。


と書いたつもりが・・・wwww

「そこなって」 を変換すると 「残って」 も出るので、うっかり。


赤いきつねと緑のたぬき? (ろびんのりぼん)
2016-03-12 10:35:58
うわあ、つながる、つながる・・・
正田家とGHQ、日本売り勢力との癒着の証拠が
これでもかと!!

数日前、電車のテレビ広告に、まさに製粉ミュージアムが出てきて、かわいい女の子が「小麦大好き!!」
かなんか満面の笑みで言ってるのを見て、マジ卒倒しそうになりました(ーー;)

相当に焦ってんのかしら?
もう遅いのにね~しっぽが出ちゃってるからW

しょ しょ しょうだ 正田の家は
 つ つ つながる みんな出てこいこいこい
 おいらのともだちゃ ぽんぽこぽんのぽん
 
ですもの。
あれ、キツネもおられるから化かし合い?



お狐様の怒り(オカルト系苦手な方スルー推奨) (まりまり)
2016-03-13 11:13:03
九尾の狐がついていると仮定しての話です。
あほくさいと思う方、スルーしてください。

悪さするのが本分としても、「なぜこの方をターゲットにしたのか」を考えてしまいました。

元々、稲荷信仰をしていた、それを何らかの理由でやめてしまった。
それでお稲荷さん怒ってしまわれたのかと、キッカケはそこかなと、勝手に想像してしまいました。




稲荷はウカノミタマノカミなので (lavinia)
2016-03-13 16:14:05
BBさま みなさま 稲荷に詳しくないので、間違ったことを書くかもしれませんが、失礼します。

まりまりさまのご意見も一理あるとは思います。

ただ、稲荷の神様はウカノミタマノカミ(倉稲魂命)という、ざっくり書くと穀物を司る神様です。

古い神様で、縄文時代からの聖地に稲荷大社を建てているところもあります。
そのぐらい、日本人とは関わりが深かった。
時代が下るに従って、大陸からやってきたダキニ天との習合があったり。
現在では、農業はもちろん、商工業の神としても信仰されていますし、現世利益一般のお願いごとに参拝される方が多いと思います。

狐はあくまでそのお使い。
お使いの狐にもランクはあるようなのですが、九尾はお使いではないと思います。

正田家が稲荷を粗末に扱ったとして、その「返り」は正田家に行くものであり、日本国民には行かないと、私は思います。
日本が豊かになるために尽力されている神様なので。

あくまで本人の不心得な魂が九尾を呼び込んだのではないかと思います。まあ、それだけの「人物」だとは思います。(九尾クラスが小者には憑きますまい)
だから、負けられません。
正田英三郎氏も一橋大学卒。正田と堤と国立フリーメイソン… (らむ子)
2016-03-13 16:40:52
BB様、「国連内 の反日日本人(もどき?)」ではお手数おかけしました。

しらべ様に続き。

国立の開発は、箱根土地(堤貞次郎。後のコクド)。一橋大学誘致も堤貞次郎。
ついでに中軽井沢の土地を地元民から買収し別荘地にしたのも堤貞次郎。千ヶ滝プリンスをミテコさん夫妻が定宿にしていましたよね。旧宮家の邸宅を次々買い取りプリンスホテルに。元住民の宮さま達も雇った。
今や、愛子ちゃんがSP連れて品川プリンスでボーリングにカラオケ三昧。

正田家と堤家は、一橋大学、軽井沢、池田山とご縁続き。
清子さまと西武の子息との縁談もあったとか…
ご縁には深~い訳が…と語るブログもあって。猪瀬直樹の「ミカド の肖像」を勉強中です。


以下、妹家族が国立に住んでいるので、見聞きした話を…

国立の開発は、上述の通り箱根土地(西武系)によります。
桜が植わっている大学通りやロータリーの緑地帯は、今も西武の所有地だとか。

フリーメイソンのロッジがあります。一橋大のちょいと先に。
都下ではあと福生くらいで、何故に国立に?と思っていましたが。
BB様の記事で、一橋大の入試問題を見て仰天し…そこから
日本を否定し自虐洗脳された青年を、左翼というより、ワンワールド系へ引っ張って、法曹・経済・メディアへ界への波及を目指しているのか、元々そういう人物が多いのか…?

大学通り沿いに堂々と。以前は突飛な空色でほとんど窓が無く、周囲から浮いて異様さ満点でしたが。いつの間にかベージュ色に。窓も増えたような。
h ttp://obarie.blogspot.jp/2011/08/in.html
日本ロッジ元グランド・マスター・ロングインタビューベールを脱いだ日本のフリーメーソンたち(別冊宝島233 1995年)
h ttp://www.hh.iij4u.or.jp/~iwakami/fmei.htm

フリーメイソンが怪しまれるのは、イタリアのロッジP2のメンバーが反共活動を文字通り秘密工作し、派手に極右テロをやってしまったり。
バチカンの2代目ユダヤ人財務顧問のミケーレ・シンドーナがP2メンバーで、この反共活動に参画していた事も影響があるのかな~。こんなあんなで、ロッジP2は解散させられましたが。


国立駅の屋根 は、赤というより海老茶色でした。
国立市役所HPから 旧国立駅舎
http://www.city.kunitachi.tokyo.jp/bunka/bunkazai_hogo/bunkazai/shishitei20/000741.html
ありがたい神様なんですね (まりまり)
2016-03-13 20:22:53
お稲荷さんは穀物を司る神様のお使いなんですね。
大豆や小麦を扱うお家とのご縁はそこでしたか。

狐を使役する神様なら九尾に話しをつけられそうなものだけど、宗旨替えしてもうご縁がないからそういうこともないのかな、などどまた勝手に想像してしまいました。

騙されてたんですね~ (雪勇気)
2016-03-13 20:40:05
BBさま、今晩は。お忙しい時期に貴重な記事をありがとうございます。印刷しました!皆さまのコメントとともに。天皇の妻と実家をめぐる騒動は、歴史上もあったと思いますが、リアルタイムで記録していただいていることに、感謝します。
巷の書籍は不自然に賛美ばかり、しかも天皇陛下が添え物かと思えるようなレイアウトの写真ばかり。日本とGHQの立ち位置と同じだったのですね。ご実家や、背後勢力は笑いが止まらなかったでしょうね。
不謹慎で不敬ですけれど、GHQや背後勢力との悪縁は彼女の死で終わるのでしょうか?暗愚長男とその娘に、その思想や後ろ楯が引き継がれるのでしょうか?
とにかく、声だけは出し続けていきます!

それにしても…なまずちゃんの部屋でも話題でしたが、ミテコさんは本当に日の丸君が代が大嫌いな様子。日の丸の前に立つのも嫌なのですね。無理強いはしなくて良いと、天皇陛下の御墨付きですからなんとも…。

雑事におわれ、記事と皆さまのコメントを読むのがやっとです。残念ながら家族にはまだ時期尚早の話題なので、こちらに来るとホッといたします。
闇深すぎて・・・。(乱文です、申し訳ありません) (恵風)
2016-03-14 09:46:34
BBさま、更新有難うございます。
まだまだ寒い日が続いておりますので、どうぞ御自愛くださいませ☆
さてさて、BB様記事やらむ子さま、しらべ様他皆々様のコメントに学ばせて頂きつつ、
様々思い返したり検索しておりましたら繋がりすぎて混乱して参りまして一旦おかせてくださいませ。
纏まりのないこと、お先にお詫びいたします。
まず、西武関係をらむ子さまが洗ってくださっていますが、
以前BBさまが小麦(日清製粉)の記事を書かれていた折、またその際のコメントにもありました通り
正田家は東武との関係も深く。東武の根津財閥とはミチコさん祖父の正田貞一郎から現在も正田修氏が役員を務める等、
長く深い絆が存在する模様です。
そして、その東武電鉄、正田家の路線ともいわれると同時にGHQの路線でもあったようです。
勿論、日本各地でGHQ車両は存在した訳ですが、この東武のGHQ故の乗降者数伸び率
(h ttp://www.geocities.jp/tswpw591/rekishi/rekishi01.html)は尋常ではない上、陰謀論の域は出ませんが
GHQが仕組んだとの説もある国鉄三大ミステリー事件の現場でもあり。
以下、以前BB様が日清製粉について書かれた記事の桜調べさまコメントにもあったのですが、
【緑カラスの独占ビジネス:館林の部落=美智子妃の実家=正田家=日清製粉等とカーギルが独占する、食物産業】
の続きのこちらのブログさま記事 
【カーギルの黒幕 タクシスまで繋がるクレディー・スイス 日清製粉と日清戦争】
h
ttp://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-198.html
『日清製粉の創業家である正田家から分かれたのが根津財閥。
東武鉄道
東武百貨店
南海電気鉄道
東京地下鉄道(現・東京メトロ)
富国生命
日清製粉グループ本社
日清紡績(現・日清紡ホールディングス)
サッポロビール
日本精工
東京電力
上野精養軒
國民新聞(現・東京新聞)
といった企業に深く関係しています。
埼玉県出身の私は、東武伊勢崎線という、辺鄙な場所に行く路線を知っています。
今思えば、正田家の為の路線じゃないですか・・・
U+3231日清製粉グループ本社の概要
 日清製粉U+3231の前身は、1900(明治33)年に群馬県館林町(当時)で設立された館林製粉U+3231である。その後1908(明治41)年に旧日清製粉U+3231と館林 製粉U+3231が合併して、日清製粉U+3231が発足した。
 1926(大正15)年2月には、現在も主力生産拠点である鶴見工場が完成し、その後も多くの工場の新設、買収、合併を行い事業を拡大してきた。名実共 に日本の製粉業界のトップに君臨している。
日清戦争の5~6年後に設立され、その4年後に日露戦争が起きている。
そして大正15年から規模を拡大し続けているのです。
この日清製粉、実は日清戦争での勝利により、中国侵略を拡大していく上で作られた、事実上の国営企業だということです。
中国での食物産業を支配していたのが満州鉄道。
そして、日露戦争にも勝利し、ロシアの鉄道網の一部を奪った。』
それで、中国? 満州? と思ったところで 長くなりますので一旦切ります。
(余談になりますが、カーギルの後ろにいるクレディ・スイスを考えると、ヤフオクの終着点はスイスでしょうかね、、、、
確か デヴィ夫人・・・スカルノの隠し財産もスイスでしたね・・・・これはデヴィさんの自伝で読みました)
U+2461 (前の続きです) (恵風)
2016-03-14 09:48:25
U+2461(続き)
戦中・戦後の満州・中国と言えば 上海租界のイエズス会の面々です。
冨美さんもそうですが、満州・上海で思い浮かぶのは、軍需物資の隠匿に関係して暗躍した児玉誉士夫・笹川良一。
戦後はGHQに検束されたものの、隠匿物資と機密情報の提供を条件に、1948年にはGHQから釈放されています。
(笹川良一=日本財団→曽野綾子((笹川の実の娘の説も。確かに、似てなくはないです))→UNHCR緒方貞子に寄付
また、児玉誉士夫はGHQの息のかかった底なし沼のような悪党フィクサー。
GHQのキャノン機関下には児玉機関。
以下 【ウィキで調べる暴力団(笑)U+2461 児玉誉士夫とマッカーサー】 - 高度自給自足時代の夜明け 【先進国の未来像】
h
ttp://jfcoach.blog49.fc2.com/blog-entry-213.html

『キャノン機関(キャノンきかん、the Canon Unit)とはGHQによる占領中の日本にあったGHQ参謀第2部(G2)直轄の秘密諜報機関。
本郷の旧岩崎邸に本部を構えたキャノンは26人のメンバーを組織した。その他にも多数の工作員を抱え、柿の木坂機関、矢板機関、日高機関などの日本人工作員組織を傘下においていた。
1949年の国鉄三大ミステリー事件(下山事件・三鷹事件・松川事件)への関与も疑われるようになった。

日本人工作員の採用は、元軍人などを戦犯免除と引き換えに協力者にした例もあったと言われる。
Wikipediaには書かれていませんが、マッカーサー側が日本国の内部構造を仕切る為に使っていたのがキャノン機関です。
マッカーサーが偉大な人物であったというのはマッカなウソ。
ギャンブル、売春、窃盗、恐喝といった犯罪を取り仕切るチンピラ同様のカス野郎だったというのが名無し先生の活動する世界での評価です。
その下部組織が児玉機関です。
児玉機関
1938年に日中戦争が始まった。翌1939年、外務省情報部の懇意の笹川良一の紹介で採用され、海軍航空本部の嘱託となった。1941年真珠湾攻撃の直前、海軍航空本部独自の物資調達の為に笹川良一が山縣正郷少将に紹介、その後任者が大西瀧治郎少将(当時)で、後に大西中将が自決する日まで、親しい間柄となる。(大西中将が自決に使った刀は児玉が贈った物といわれる。)それにより上海に「児玉機関」と呼ばれる店を出した。これは、タングステンやラジウム、コバルト、ニッケルなどの戦略物資を買い上げ、海軍航空本部に納入する独占契約をもらっていた。当初、現地で商事会社東光公司を経営していた水田光義の水田機関を通じて物資を調達していたが、水田機関のピンハネが余りにひどいことに気づき、 これを排除。1943年、水田が暗殺される。これは児玉機関の仕業とされる。
この商社のような仕事はすでに三井、三菱などの大企業が入っていたが即決主義で集めたため現地では重宝された。よく、児玉はこの仕事でダイヤモンドやプラチナなど1億7500万ドル相当の資金を有するにいたったと言われている。アメリカ陸軍情報局の報告では、児玉機関は鉄と塩およびモリブデン鉱山を管轄下におさめ、農場や養魚場、秘密兵器工場も運営。ヘロインの取引の仲介もやっていたという。
この類の「○○機関」は当時大陸において非常に多く、前述の表の仕事と比して裏の仕事として中国側へのスパイ活動、抗日スパイの検挙や殲滅等を請け負っていた。一説には児玉が大陸で獲得したとされる膨大な資金はこれらの非合法な取締り(直接的には強盗殺害)によるものとされている。
児玉の行動について憲兵の監視はあったが、大西瀧治郎のような大物が庇護しているため逮捕してもすぐに釈放されるという結果となった。この間、1942年4月30日に行われた第21回衆議院議員総選挙(いわゆる翼賛選挙)に5人当選区の東京5区から立候補をして8位落選をしている。
「逆コース」

終戦後、児玉は児玉機関が管理してきた旧海軍の在留資産をもって上海から引き上げた。この海軍の秘密資金を米内光政海相の了承を得て掌中にしていた。講和内閣の首班として東久邇宮稔彦王が組閣した時には東久邇宮自身は児玉を知らなかったが内閣参与となっていた。1946年初頭、A級戦犯の疑いで占領軍に逮捕され、巣鴨拘置所に送られた。その間、アメリカは民主化のために右翼を処刑・追放する方針を180度変え、アメリカに協力的な戦犯は反共のために生かして利用する「逆コース」と言われる政治的変換を行った。
「1948年末、釈放された児玉は中央情報局(CIA)に協力するようになった」と後にアメリカでも報道された。2007年3月12日にアメリカの公文書館保管のCIA対日工作機密文書が機密解除されて公開されたが、それによると、児玉のことを「プロのうそつきで悪党、ペテン師、大どろぼうである。情報工作できるような能力は全くなく金儲け以外に関心がない」と評している。
「フィクサー」へ

第二次世界大戦の終結後に上海から持ち帰った資金(現在の時価にして3750億円)を海軍に返還しようとしたというが、この資金は、調べられれば、汚れた金であることがわかってしまう。それで、戦時犯罪の疑いをかけられたくなかった海軍は、児玉に処分を依頼。旧海軍の資産のためアメリカも没収せずに、宙に浮いた。児玉は、巣鴨拘置所に共にいた右翼でヤクザの親分でもある辻嘉六に勧められて、この資金の一部を鳩山ブランドの日本民主党(鳩山民主党)の結党資金として提供した。
1950年、北炭夕張炭鉱の労組弾圧のため明楽組を組織して送り込んだ。G2(アメリカ諜報担当・参謀第2部)と多くの暴力団の中心的仲介者としての地位を築き、十数年後には児玉は来たるべき闘争に備えて右翼の結集を目論んだ。暴力団との仲介には児玉機関にいた村岡健次が大きな役割を果たすことになる。
1954年には、河野を総理大臣にする画策に力を貸した。1955年には自由党(緒方自由党)と合併して自由民主党になった後も緊密な関係を保ち、長らく最も大きな影響力を行使できるフィクサー(黒幕)として君臨した。岸信介が首相になる際にもその力を行使した。
日米安保条約改定のため党内協力が必要となった岸信介は1959年1月16日、次期総理大臣を党人派の大野伴睦に譲り渡す誓約をすることになる。その立会人が児玉であり、河野一郎や佐藤栄作も署名した誓約書が残されている。
1960年、生前葬を行う。河野一郎や大野伴睦といった大物政治家や、力道山といった大スターが児玉のための葬儀に集まり、焼香した。
このようにして、児玉はマッカーサーの手下となり、戦後日本のフィクサーとなったのです。
戦後日本の復興を目的として歳入された資金はマッカーサーのキャノン機関、その下部組織である児玉機関へと渡り、民間には高利貸しとして普及していきました。
その借金のカタに娘を取られ売春婦になる、受け皿としてのトルコ風呂(ソープランド)のライセンスは、児玉が仕切っていたという構図が出来てきます。
当然認可は警視庁から出ますが、戦後すぐはGHQからで、その流れを組む勢力は、現在も警察庁、警視庁に存在すると云う事です。
警察が表に出られぬ部分を暴力団の各組がカバーし、所轄単位でもたれ合いを産む慣習が作られました。
当然これら組み関係を作って来た流れが黒竜会などから来ています。
おかしな話じゃ有りませんか?売春行為同然のソープランドが合法ですからね。
パチンコだって立派なギャンブルです。
パチンコ業界は在日が仕切っていて、その利益から北朝鮮への資金が調達されているのは有名な話です。
昭和は良かったという人がいますが、こうした暗黒の事実まで知った上で、昭和は良かったと言っているのでしょうか?
皆がそこまで分かって言っていない事は明らかで、知らぬが仏とは、正にこの事でしょう。
このように、日本はとんでもない犯罪の合法化が行われ、現在でも、犯罪放置国家なのです。
また、復興資金は民主主義を推し進める目的で歳入されましたが、この資金を一部の派閥だけの為に我田引水してきたのが昭和の歴史でもあります。
例えば、以前、日清製粉の記事でも書きましたが、東武鉄道は根津側=美智子妃殿下の正田家の為に敷かれたといっても過言ではありませんね。
これは日本に構築された”裏社会主義”を象徴しています。
一方、東急と西部の路線計画は主に一般庶民の住宅地(通勤圏)を拡大する施策として進んできた訳で、根津側の社会主義特権階級の為の独占物流線を確保したのとは目的を異にし、民主主義発展に貢献してます。
これは裏社会主義独占システム構築インフラと民主主義発展インフラの対決といえます。
両方の要素を持ち、内部に派閥を持っていたのが国鉄です。
1949年の国鉄三大ミステリー事件(下山事件・三鷹事件・松川事件)に関与したキャノン機関。
戦後日本のインフラが出来る時に、民主主義目的を立て前にしない限り、資金は歳入されなかったのです。
なので、建前だけ民主主義にして、特権階級の為の裏社会主義インフラ作りに悪用した連中がいたと言う事です。
それが天皇を担ぐカラスの方々という、日本国籍を持たない人達なのです。
それと、マッカーサーについて纏めます。
マッカーサー家は、アメリカ本国で大統領候補選に出たがっていたが出れず、フィリピン支配に精を出した一族。
太平洋戦争でフィリピン・マッカーサー帝国を犯した日本を目の敵にしていた。
学校で教わるマッカーサーの美談は真っ赤な嘘。
マッカーサーのキャノン機関の下部組織が児玉機関。
軍部の物資泥棒、トルコ風呂のライセンス等を有し、高利貸し、麻薬、売春等おきまりの小悪党。
米国内モンロー主義(欧州とは一線を画すべき)と反する動き。
基本的に、南部出身のマッカーサーは奴隷維持、麻薬栽培、親東インド会社。
ということです。
おまけです
児玉はインドネシアへの政府開発援助では東日貿易秘書としてスカルノ大統領の夜の相手に選ばれたクラブホステス根元七保子(源氏名はデビ、後の通称デヴィ夫人)を送り込んで荒稼ぎをしている。』

先のコメントにも出てきたデヴィ夫人です、すみません、も一つ続きます・・・
U+2462(またまた 続きです) (恵風)
2016-03-14 09:50:19
U+2462 皆様が、平井義一議員を調べてくださっていたので、私も何気なく検索してみたのですが、
先ず これは私の誤りだった(はず)ですが、平井議員が後に所属していた児玉傘下の青年思想研究会のHP(ブログ?)の写真の中に
現在 日本中を賑わせているかの暴力団の中で、新派?に属する有名な宅○組二代目がいたように思ったのです。(よくよく見比べると他人の空似だと思います)
ただ、児玉は山○組を全国規模にした三代目三代目とは非常に親しい間柄であったとのこと。
この三代目、私も昨今知ったのですが 昔の任侠も思わせ、頭のキレも大したものだと思わせられます。
労働省(当時)に 何度も一人で足を運ぶなど、非常に素晴らしい(え?)
h
ttp://ironna.jp/article/1906
神戸芸○や日本プロレス協会副会長でもあった模様。
実業家としても大変やり手であったようなのですが、今となっては、平井議員さんはその辺りで 名前を消されてしまったりしているのかも知れないですね。
ちなみに宅○組の一代目は、現在の芸能界のドン、周防氏の育ての親です。
先のコメントでも触れた件ですが
GHQは任侠や右翼は困ると、第三国人の在日を利用して 今や任侠も芸能も泥と化したのですが、
現在の山○組の分裂闘争にしても、現6代目の金銭面にもその要因がみられるようで。
金銭面厳しくしているのは、これまた 米国なのですから、戦後日本は現在のや○ざさんに至るまで、本当に侵されてるなあと
↓ホワイトハウスによる、や○ざさんへの経済制裁・口座凍結の第2報だったでしょうか、私の見間違えた 宅○組二代目のみ日本人?
他の幹部は韓国名も併記されていいます。
h
ttp://www.japantoday.com/category/crime/view/u-s-slaps-sanctions-on-4-senior-members-of-yakuza-gang

その他 もう一つ、正田家で気が付いたのが妹の恵美子さん嫁ぎ先昭和電工です。
(ちなみに恵美子さんだけでなく兄の巌の妻・浜口淑筋からも、前社長の大橋光夫に繋がるのですね)
この昭和電工もチッソ同様にGHQが伸ばした企業、時間の関係で以下とりあえず書き捨て(すみません!)ですが、調べれば調べるほど先のGHQキャノン機関や児玉誉士夫に関わります。
創業者の森矗昶からしても濃すぎる関わりです。 正田、安西(森)ともに 中国に縁あり、児玉誉士夫や笹川、イエズスの面々とめどもGHQと深く深く繋がるのは間違いありません。(すみません、時間切れ!)
遅くなってごめんなさい。 (しらべ)
2016-03-22 15:20:32
BBさま らむこ様 
話題を振っておいて、ここに目を通す余裕がなくて失礼しました。文章打つのがかなり遅いのでおいつかなくてすみません。
ごめんなさい。旧国立駅舎が赤い屋根というのは、半分冗談で半分まじなのでつい書いてしまいました。ぺこり
一橋はかなり前から、都留重人、南(山本コー太郎恩師)三多摩では左っぽいといわれています。古くからの知人が住人でしたので、もちろんすべてがということではありません。
♪走れ走れコータロー あの歌がなかったら当選していなかったかもと私は団塊アンダーなのでわかりませんでしたが、その世代の方に聞いたらそう言われていました。なんとみのべ元知事は英三郎氏の同級生。大原研究所の大内氏も貢献。みのべ都政がなかったらーー。

地図を見て下さると一橋大学の西どなりに国立学園という、幼稚園と小学校だけの学校があります。学校創立者が堤康次郎氏有名な(?)ご子息二人もここ出身、清二氏が亡くなるまで校長。三多摩地方では有名進学校(中高一貫+大学)に送り出すお受験小学校といわれています。
おまけに平和教育とやら、前にHPでみたことがあります。現在はわかりませんが、
そういえば、都留重人は公害研究でも有名でした。第二水俣ご存じだったはず。遠い目。
今まだ調べ中ですが
目白文化住宅 (落合駅)古くからの分譲地ですが、ここも箱根土地。マニアがいるようでブログが散見。華族、子爵などの土地を買い上げ。康次郎氏本人も住んでいたようです。
そしてそこにある聖母病院 例のきぬさん洗礼の関口教会とも関係がありそう。終戦直後上野の地下道で浮浪児を救済したとかいうのは、ここのシスター達とフロジャック神父。
田中 耕太郎元最高裁判事が死去されたのはこの病院です。最近ここの病院の付属大学の看護科が上智に吸収とニュースになっていました。 

横浜正金銀行  小泉信三 真吉 親子との関係 児玉
WIKIより ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E4%BF%A1%E4%B8%89
小泉信吉と小泉信三 親子と横浜正金銀行についてある種の関係に気が付きました。
小泉 信三(こいずみ しんぞう、1888年(明治21年)5月4日 - 1966年(昭和41年)5月11日)は、日本の経済学者(経済学博士)。東宮御教育常時参与として皇太子明仁親王(今上天皇)の教育の責任者となる。1933年(昭和8年)から1946年(昭和21年)まで慶應義塾塾長(第7代)。父は第2代慶應義塾塾長(1887年(明治20年) - 1890年(明治23年))や、横浜正金銀行支配人などを歴任した小泉信吉(こいずみ・のぶきち)

小泉信吉 ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B0%8F%E6%B3%89%E4%BF%A1%E5%90%89
.小泉信吉(こいずみ のぶきち、1853年3月12日(嘉永2年2月3日) - 1894年(明治27年)12月8日) 第2代慶應義塾塾長、横浜正金銀行支配人。小泉信三の父。
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%A8%AA%E6%B5%9C%E6%AD%A3%E9%87%91%E9%8A%80%E8%A1%8C より抜粋 詳しくはこれをお読み下さい。

この銀行の 12代目頭取(1922年3月~1936年9月) 児玉謙次 みてこさん父母の仲人
東都銀行 東京都北豊島郡高田村(現豊島区)で高田農商銀行として設立。開業当初は地元の地主や商工業者が中心だったが、1920年に堤康次郎が経営権を掌握。堤系の箱根土地や武蔵野鉄道などの機関銀行となった。東京都内に本店を置く中小銀行の殆ど全てが経営破綻や大銀行への吸収併合の道を辿る中で、同行は(箱根土地の経営不振にも関わらず)土地担保の融資が主であったことと堤の持ち株を担保として日本銀行から手形借入を受けたことから、本店のみの営業にとどまりながら何とか存続した。加えて預金量が桁違いに少なかったことから、戦時統合にも参加せずに戦後まで命脈を保った。

終戦直後に横浜正金銀行頭取を務めた児玉謙次らが買収
ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E9%83%BD%E9%8A%80%E8%A1%8C
話は変わりますが、堤康次郎氏はヴォーリーズとも関係があった模様。
西武沿線の方から、彼が近江商人だけどーー(半島とのかかわりあり)土地の買収の仕方がなんともあちら風 と古くからきいておりました。震災後持ち主いなくなったところに立て札立て、つつみ家所有 などーー。

 ヴォーリーズ が学校の教師として近江八幡に赴任して、その後設計士として住み着いたのがやはり近江八幡 。夏は軽井沢ーー婦人はバイニング婦人と親しかった。
そして堤氏の出身は 滋賀県愛知郡八木荘村大字下八木(のち・秦荘町、現・愛荘町)

ヴォーリーズは本国から両親を呼び寄せていて、母はお菓子をよく焼いていたようです。それが現在もある たねや その所在地も愛荘町 ttps://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%81%9F%E3%81%AD%E3%82%84 たねや
バウムクーヘンがおいしそう!!
目白文化村にも ヴオーリーズ設計の建物があったとかーー。

あくまで素人の推論ですが ごせいこん によって軽井沢が 全国区になって益を受けたのはーー。新幹線軽井沢駅は確か駅の前がPホテル。オリンピックはやっちゃうしーー。
今もJOCーー。
ミカドの肖像 私も昔読んだことがあります。あれだけ臣籍降下した皇族の屋敷を買いまくったあの方が、どうして聖心の場所だけ ??聖心の土地は大映のオーナー 永田 雅一氏
でもこの方、熱心な日蓮宗。 妄想ですけどこの永田さん野球と関連が大きいそうで小泉さん関係かもしれません。
ざっとしたためましたがーー。
Unknown (しらべ)
2016-03-23 22:57:30
BB様こんばんは
また場所をお借りします。
恵風様 こだま、キャノン、大陸での闇の部分 とつながる
情報教えていただきありがとうございます。
GHQ国鉄関係のことなどつながっていたのですね。

開業前にスカイツリータワーに美智子さんは行かれていますけど、あそこから見るアサヒビールのビル、この世の春だったのかもとーー。あのころはまだ少しの疑問符だけでしたがーー。満月にさせてはなりませんね。
BB様ありがとうございます。

Unknown (よもぎ)
2016-05-07 03:53:26
狐つき写真見るんじゃなかったです
見た途端、目まいと吐き気がきました
そんなに敏感な方じゃないのですが
(秋篠宮殿下の後ろに居る方のボヤ~っと輪郭が見える程度)
それでも邪悪(笑)さが伝わる人物って凄いなぁ
色々拝見させてもらっているのですが、時々精気を吸いとれれるような?感覚を覚える事がありますが
これを記事にしている時や後の体調は大丈夫なのでしょうか?
あちらからの攻撃の波動とでも云いますのでしょうか?恐ろしいですね。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。