BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

ついに小和田家【出自】の秘密 《水間氏の意向により全文掲載条件でネット転載可》

2014-10-27 | 日記

旧稿ですが、大事なので再アップしておきます。

ネットの一部では(拙ブログ含めて)根強くささやかれ続けていた、小和田家の
出自に関して、週刊新潮がついに触れたようです。【出自】に関して・・・・・

はっきり言えば、本来の日本人なのか? という強い疑義ですね。
読者の方々からも時折指摘はあり、どんな庶民でも地方に定住していれば、
随分昔まで先祖は遡れるものだ、と。

それが遡れない小和田家。

その禁忌に、保守に圧倒的支持者を持つ水間政憲氏が触れる。
時代にいくらかは風穴が開きつつあることを感じます。

少しでも書けば、それがいかに事実であろうと「不敬」だとして
思考硬直して、事実を告げる者を罵る保守層が存在しています。

今回の水間氏の文章は短いのですが、小和田家の出自への疑問符を提示しています。有り体に申せば、半島出身者ではないかという疑義とも読めます。
墓石の不自然の片鱗にも触れています。

短文ながら他に、
小和田雅子さんの入内じたいがその出自に疑問を持たれた、
昭和天皇の御意向に背いた
「不敬」行為であったという事実が指摘されていて、これも拙ブログがずっと言い続けて来たことです。

その大不敬に加担したのが他ならぬ小和田氏ご自身と、高円宮ご夫妻でいらしたことも。

もし高円宮ご夫妻が、小和田家の出自を薄々でも察知しながら
雅子さんを宮中に押し込んだとなると、更に許されざる不敬行為ですね。
極端な言い方をすると「日本人ではない人」を皇族として皇居に送り込んだ。

東宮夫妻を批判すると、それが事実であっても「不敬」であると
断定する保守の人たちは、東宮夫妻の昭和大帝への大不敬に関して
どう整合性をつけるのか。

母方の江頭家が、チッソ水俣の不浄に関係したお家であることも
改めて付記しておきます。その姓から、こちらの出自に関しても
以前から疑問視されていることはご承知のとおりです。
仮にそれが事実だとすれば、こちらも半島の可能性が皆無では
ありません。おおむね血脈似通う家が結びつきます。
鳩山家の母方がそうでしたね。
小和田雅子さんの入内にあたって、解放同盟がうごめいたのも事実です。
しかし江頭家に関するこの部分はあくまでも推測、仮説レベルです。

それにしても出自をベースにすると、妃殿下及び実家の方々の
常軌を逸した言動の数々に得心は行きますね。
娘の嫁ぎ先や特権に巣食うなどの他「日本人離れした」感性は、つとに指摘されて来たことでもあります。

週刊新潮該当号は確認のため買いに走ったのですが
売り切れでした。

しかし水間氏の是々非々の姿勢は貴重です。
保守を名乗りながら日本国と皇室を毀損する輩を庇い立てする
愚か者たちは、この一件で水間氏を切り捨てるのでしょうか。

ならばそのメンタリティは、将軍様(皇太子と皇太子妃)に盲目的忠誠を
尽くさぬ者は殺す北朝鮮と変わりません。

基本的な不敬を働いたのは昭和大帝のご意志に背いて入内させた皇太子殿下、高円宮夫婦なのに、その大不敬・高円宮の娘が日本最大の神域の
一つ出雲に送り込まれたとてまたぞろ、単細胞生物の
条件反射のようにバンザイバンザイ、めでたいめでたいと
花火を打ち上げる脳弱者の群れ。

韓国に盗られた竹島を有する島根県の韓国汚染と隔絶して
出雲大社があるわけもないのに、半島利権の娘が送り込まれ乗り込んでも
危機感持たぬ愚昧ぶり。想像力の欠如。あたかも、雅子さん入内を盛大に喜んだ当時の愚民たちの再現フィルムを見ているような。

肝心の伊勢神宮参拝に伴うはるか以前に出雲大社に次女を連れて行き、
着々と根回しして売り込んだその優れた女衒の手口、昭和大帝と
入江侍従長の却下で、早々と妃候補から外されていた雅子さんを
ゾンビのごとく復活させ、大帝の死をあたかもを待ちかねていたごとく
宮中勢をたぶらかし味方に引き入れ、雅子さんを宮中に押し込んだ高円宮久子殿下の辣腕再び。
久子氏が今回、味方に引き入れたのは国民であり、マスコミでしょう。
在日スポンサーがやたら多く、基本が反日のテレビ報道がなぜ無条件に賛美、毎日流しまくるのか頭を冷やして考えて頂きたいですね。
その反面、実質その何十倍も国にとっては大事な秋篠宮ご夫妻の海外公務が
無視され流れないことと併せて。

東宮夫妻を普段は批判している人たちも、東宮問題を単眼でしか捉えていず、
それを日韓問題の一環として捉える俯瞰の視野を持たぬ連中が軒並み、
取り込まれているようです。

竹島のある島根県の韓国汚染とこのたびの成婚が、無縁ではいられないのです。成りすまし日本人たちが絡む時の常で、表からは見えない地下で張り巡らされた人脈も組織もあり。半島に義理と人脈がある久子氏の存在を、娘と切り離して考えられるものかどうか。表から見える現象は氷山の一角です。

水間氏の指示通り、転載は全文に致しますが、色文字強調は
拙ブログ主です。読みやすくするための単純作業でそれ以上の
意図はございません。

BBの拙文は転載可です。

日本人必読レポートが週刊新潮(10月9日号)に掲載されています

2014年10月04日 19:06

●《日本人必読レポートが週刊新潮(10月9日号)に掲載されています》



■知る人ぞ知る小和田家の情報が発売中の『週刊新潮』(10月9日号)工藤美代子レポート “「皇后美智子さま」の秘録”第18回「正田家と小和田家」に記載されてます。

実際、ここに書かれている情報は承知していましたが、ほとんどの国民は知らないことです。


小生の最新刊『ひと目でわかる「大正・昭和初期」の真実』の41ページに「そして、昭和天皇の侍従長・入江相政の母親は、白蓮の姉・信子でした。」と、入江侍従長に唐突に触れたことに、「????」を感じた方は洞察力が優れていらっしゃいます。保守層の国民にとって入江侍従長で記憶に残っているのは、最初に「小和田雅子さん」が皇太子妃の候補に名前が挙がったとき「小和田家は江戸時代まで家系がたどれない」として、反対され「雅子さん」は候補から外されたのですが、昭和天皇が逝去され入江侍従長が皇居から去ってからまた「小和田雅子さん」が皇太子妃候補に復活したのです。


小生が、入江侍従長のことで、書きたかったことをすべて工藤美代子氏が、論述しています。この工藤美代子氏の連載は単行本になるでしょうが、この号の一部は収録されない可能性がありますので、前々号の本多勝一氏が捏造写真を認めたグラビアページと同じファイルにストックする価値があります。


現在、雑誌に価値のない情報が溢れていますが、歴史的な価値のある記事は、小生もストックしていますが、今回の工藤美代子氏のページはストックしますよ。


まさか、この小和田恒家の秘密が白日の下に晒されるとは思っていませんでした。工藤美代子氏が「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」と、記していますが、「墓石を新しくしたとき一部を処分して移設した件」のことなのでしょうが、天皇家に直接係わることですので明らかにするべきだったと思います。


工藤美代子氏は、「関東大震災で朝鮮人虐殺はなかった」とのレポートを『SAPIO』に連載していましたが、単行本は別の出版社が発行していました。また、小生の「朝鮮版朝日新聞の研究」も徳間書店から発行になりました。いま戦前のタブーに斬り込める出版社は限られてますので、興味のある方は今週号の週刊新潮は必読保存版です。

※ジャーナリスト水間政憲;インターネットだけ転載フリー〈条件・全文掲載〉http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 
こういう重大事も国民はさらっとスルーしてしまうでしょうか。
テレビで報道されない限り。そしてそれは絶対報道されません。

小和田恒 条約局長が女子差別撤廃条約を締結した

ラスト近くの、水間氏の小和田氏に関する発言。
小和田氏が締結した(しようとした?)という女子差別撤廃条約を皇室に
あてはめられ小和田氏が癒着した国連から批判されたら、皇室瓦解です。
愛子さま女帝論には、至って都合がよろしいでしょうが。

はっきり言いますね。この一件にかかわらず小和田恒は悪党、
国賊です。天皇陛下への反省謝罪作文作成・押し付け、河野談話への
関与、中韓への弱腰ひざまずき外交主張、サンフランシスコ条約の
条文意図的か偶発か誤読して、日本を悪者に仕立てあげた。他・・・・。

日本人かどうかすら危ぶまれる国賊の娘が、高円宮夫妻らの策略で皇室に入れられ、次期皇后になるお方となってしまいました。

部落解放同盟がなにゆえ、入内に口挟んで来たのか考えましょう。

 
以下は水間氏の記事とはいっさい関係ありませんが、コメ欄に
ねじ込んできた人がいるので、改めて回答がてら。
 
こちらの画像は、弊ブログでも時々取り上げるのですが、つい先だってこの画像の真贋について、読者から強い疑義と抗議の声を頂きました。
 
 これだけの国家規模の大事件に、なぜ警察が動かない? 《転載自由》http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/68a3aa685e5a0d5aa877ba3f5fe6cb5a
 
 

拙ブログの画像採用スタンスの基本は、その画像がとりわけ具体的クレームも指摘もないまま長期間出回っている場合、とりあえず正当なものであろう、と。

今はネットの視線もシビアで、フェイクやコラに関しては即座に指摘され批判にさらされます。かなりあくどいタイプの掲示板においてすら、即批判を浴びます。

更に画像や映像を専門にしていらっしゃる読者の方お二人から、この画像に
手は加わってないことを、証言頂きました。

しかし、ネットでは発言者の身元を担保するすべがあるわけでなし、記事の基本は「なぜ、これだけの由々しき事件に捜査の手が及ばぬのか」、ということに尽きます。

即ち司直の捜査の手が及ばぬ相手が犯人なのか、と。

以下、参考までに専門家の方から頂いたコメントを転載しておきます。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この記事に使われている画像とその加工前と思われる画像を
仕事場でちらりと眺めてみました。

加工前と思われる画像は
BB様の過去記事 "宮中財産のヤフオク流出事件まとめ"から真ん中あたり

http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e025eb27d3606c6332554746ff1d9e3c

昭和二年二月...です。

加工前→加工後(この記事の画像)は回転やゆがみの修正のみで
なにかを消したり付け足したり、それをなじませたり、
というような形跡はないように思います。

加工前ですが、こちらも不自然な点は見当たりませんでした。
もともと解像度が低い画像(写真)に、この球体、しかもミラー、室内、、、
足し算にも引き算にも時間がかかりそうですね。
うーん、改竄画像じゃないと私は思います。改竄だったら逆にスゴイ!

といったところで、お前は誰じゃ?と言われてしまいそうですが。
勤務先のウェブサイトにはフォトエディターとして顔も名前も出ていますが
今度はそれを私だと証明できないですしね〜。

BB様、たいして面白くない報告すみません〜!
しかし、改めて過去記事でヤフオク事件をおさらいすると
なぜ警察が動かないのか不思議でしょうがありません。
逮捕できない人物が容疑者または犯人、としか思えませんな。

・・・・・・・・・・ここまで

法を学んだ方に一度意見を伺ったことがあるのですが、この犯罪が立件
されるなら、罪名は詐欺と横領。金額が莫大なので情状酌量無しの実刑3年ではなかろうか、と。

疎い分野なのでその言葉を検証するすべを持ちません。
参考までに。

また法に詳しい読者の方のご意見をお待ちします。

また「週刊新潮」に関しては、別の店で1冊残っていたのを手に入れ、まだ精読はしていませんが記事の所在は確認しました。

 

書籍としての刊行は難しい部分があるかもしれないので、手に入る人は入れておいたほうがいいかもしれません。そろそろ次号に切り替わる頃でしょう。

 

また水間氏もおっしゃるように、小和田氏が墓石に妙な手を加えたことも、遠慮せず書いて欲しかったですね。
「今回は」遠慮しておくと工藤美代子氏は書いていらっしゃいますが。⇒「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」
墓に不自然な手を加えるのは、出自胡乱な部分の隠蔽であろうと思われます。

【後述】

コメ欄に資料として頂いた時系列が興味深かったので転載。

92年 吉田証言は虚偽である、と周知される
93年 皇太子結婚
94年4月 小和田恒国連大使就任
94年 慰安婦報告書をつくるよう国連が動き出す
95年8月 国際会議で鶴見女史が慰安婦問題について講演 
     美智子様、御所まで招いて「ありがたい」と礼を言う
     吉田「私の役目は終わった」と発言(時期不明)
96年 報告書機ヾ粟
98年 報告書供ヾ粟
98年 10月 小和田恒 国連大使退官

95年の国際会議で 鶴見女史は慰安婦問題で基調講演をおこなった。
美智子様は鶴見女史をまねいて「ありがたかった」とほめる。
吉田が「私の役目は終わった」という(いつ言ったのかはわからない)
96年国連報告書が提出。

 

 


祓い給い、清め給え

 

Pen?a Nieto destaca relacio?n Me?xico-Japo?n y dia?logo en educacio?n

次代はこのお二方以外にはないでしょう・・・・・・。

 

 

もはや、皇室の親善(外交)はこの方達の肩に託され、海外ではそのように扱われているというのに、朝鮮人スポンサーの多いテレビで鉦や太鼓で持ち上げられ、駄々漏れ状態で日夜流されるのは、元高円宮典子という末端宮家の娘の婚姻のみ。

そしてそれが何故なのかも考えぬ、思考麻痺の人たち。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (100)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 読者寄稿フィクション「原始物語... | トップ | 嫌パチンコ権 在日潰すは思えば... »
最近の画像もっと見る

100 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
昼休憩中に読んでいます (ゆいな)
2014-10-07 13:36:46
BB様

いつもながら内容の濃い記事をありがとうございます。
会社の昼休憩中にご飯を食べながらBB様の記事を読むことが日課となっています。

ただ、内容(というか日本が置かれている現状)が深刻なので、食べながら読むと消化によくない感じはします…(苦笑)

週刊新潮、帰りに買います。

典子さんの結婚ですが、事情をよく知らない大方の日本人は喜ばしいことと捉えているみたいです。

こんなに情報網が発達しているのに
自分で情報を取捨選択できない日本人に(私も日本人ですが)怒りすら覚えます。

日本人の【お花畑】発動〜〜、わ〜〜い!!

って、もう、情けないです……orz

BB様の健康とご活躍をお祈り申し上げます。
Unknown (茶丸)
2014-10-07 14:12:57
BB様 記事連打ありがとうございます。

本当に心から頭を垂れ、謹んで読ませて頂いております。
今朝の記事も午前中覗いた時点でコメント数が68でした、すごいです!

新潮、私も買いに走りましたが在庫なし。
珍しく文春の方が残っていました。いつもは逆なのに。

聞くところによると水間氏は、一旦取り組んだテーマは
生半なことでは諦めない方、敵に回したくない方、とのこと。

この記事が表に出せた=天意が動き出した?と。
であれば、なお出雲への注視は優先順位高い、ですよね。

こちらでは言わずもがなですが、此度の婚儀に対しては、
すでにこれでもかと天意が示されていますよね。

古来、日本人は敏感にそれを感じて、
我が身を修めて来たから「今」があると思っています。
(余談ですが、古語で「天気」は「天皇のお気持ち」を言うんですよね。
天皇の御心を大切にしようとする民の心働きが、
長い間に今でいう「お天気」に変転ししていったのかでは?と思いますが・・
自論に過ぎません)

天へその言動が届きやすい立場におられる方がたが、
こぞってそれに反する行為をなさる。
それを放っておいては、本当に日本は沈んでしまう。

無力な国民・・などと言い訳して甘えていてはいけない、ですね。
八百万の神が日本をお見捨てにならぬよう、天意に応えて行かねば。

BB様の仰る「祈りの力」、本当に本当にその通りだと思います。
もどかしいです。もっと文章力があれば自分の気持ちを伝えられるのに。。

とりあえず、出来ることをやって行きます。拡散、拡散、拡散!!!
焦らず、淡々と、慎重に。





(^o^)/ (みぃ)
2014-10-07 14:27:15
張り付けました(^o^)/

みぃが雅子の入内が朝鮮創価の皇室乗っ取りプロジェクトであると、その経緯を説明する度に不敬者扱いされ、袋叩きにあってきたブログに。

こちらのブログに集う方々は団塊の世代らしくまた殆どの方が海外でお仕事されていたり、かなり教養レベルは高く、この小和田や皇室に関すること以外では、概ね保守的で、知的な論理が展開されます。

だけど雅子ネタだけは、一切受け入れられません。みぃ、クレイシー扱いされます。さぁ今回もどのように袋叩きにあうか、興味のある方是非覗きに来て下さい。みぃ風邪引いて会社休むでいるので頭が動きません。ボランティア精神で一緒にこの事実を伝えて頂ければ尚嬉し♪

【愛国画報 from LA】
h〇p://yohkan.seesaa.net/pages/user/m/article?article_id=406681568&_=KF00

〇はttを入れて下さい
早速 (Emi〜)
2014-10-07 14:30:36
買ってざっと読みましたがワクワクしながら(笑)こちらで予習をしておりましたのでスラスラ一気に目を通したのですが
ここまで小和田の問題を取り上げるなんてまだまだ先の事だと思っていたのでビックリしながらも嬉しく…

内容は皆さんもお読みになるので今は控えますが皇后陛下の父上と小和田の対比や村上藩の職で最低賃金労働者であったことなど調べれば誰もが解るそのメッキに頷き…

ご存知の通り部落解放同盟が動いたこと事態が謂わずもがな…チクリチクリ理路整然な内容、これは仰る通り拡散、保存です!

また帰ってゆっくりじっくり読みますが、この時期に敢えてこの記事、何事も意味ありてと願わくば…
以前 (みぃ)
2014-10-07 14:42:00
ネットで見れた映像があります。

雅子の入内が決まった時、小和田恒が名乗る新潟の名家である小和田家の当主にインタビューしたニュース映像だと思うのですが、『あのような親戚がいるとは聞いたことがない』とおっしゃっていたと思います。うろ覚えです。
Unknown (白虎)
2014-10-07 14:54:44
無功徳。これからも祈り続けます。
Unknown (時音)
2014-10-07 15:20:05
BB様が量子力学のお話をなさっていましたが、最近、よく観測者理論(量子力学の話だったと思いますが)を思い出します。

観測者が微粒子を発見する為にその粒子に干渉すると予想通りの結果とそれ以上の事象が発現するという理論だったと思います。

もし、予め予測された事柄でもこれから予想よりも早い速度で事が起こるのでは、更に予想もつかない事が次々と起こるのではと想像してしまいます。

一つの微粒子が日本のあちこちにいる人々で僅かな行動でも大きなうねりになって不浄な者たちを一気にに押し流せるかもしれません。
それを信じて出来うる行動をしていきたいと思います。

また、拡散に使わせて頂きたいと思います。ここでなければ得られない重要な情報をありがとうございます。
戸籍に関して年代で考えてみました (さらら)
2014-10-07 15:59:59
小和田さんの祖父の「金吉」さんの「出自不明の謎」のことですね。
謎のまま。

役所の戸籍係が言いました。
「『普通の家』だとだいたい5代。
地方に行けば行く程もっと遡れます」

「地方」というのは「いなか」という事で、小和田さんの出身地も「いなか」です。

「代」で言ってもなかなかピンと来ないでしょう。
では、恥ずかしながらうち(普通の家)の例を出します。

一番古い人で戸籍簿に「生年月日」が正確に記載されていたのは「1821年生まれ(文政4年)」の人。
その親の名前も記載されていますが、生年月日までは不明です。
計算すると1700年代終わりの生まれかと。

当時の戸籍には「隠居届け」「家督相続」の年月日まで記載されています。
どこで死亡し誰が届け出たかも記載されいます。
これが日本の「戸籍」です。
すごいもんですね。


親戚などの戸籍を照らし合わせると詳しいことが判明しますが、個人で遡ることは「直系」でない限りできません。
「直系」というのは私で言うなら親、祖父母です。
伯父、叔父、伯母、叔母などはできませんが祖父母からその名前と婚姻相手は判明します。

司法書士さんだと特権で調べることはできるそうです。

明治生まれの人の戸籍には娘がどこの某と婚姻した、まで記載されます。
明治の戸籍では「身分」(士族など)が記載されていたので「結婚などで戸籍調べはやめましょう」と言われたのだと思います。

これが普通の家だと思って下さい。

では、計算します。
小和田恒さんが1932年生まれ。
30才で親になると単純計算します。
小和田さんの祖父「金吉」は1872年ぐらいの生まれとなるはずです。
維新後大分経っています。

1894年には日清戦争です。
たしか、朝市君のお父さんは日清戦争で戦死したと言ってませんでしたか?
朝市の父親は金吉より年上。
かなり田舎。
徴兵されるということは住民としてきちんと記載されていたということ。
フィクションとはいえ、そういう時代背景です。


壬申戸籍では不備があったにせよ、藩士(士族)であったと言うなら記載されるのが普通。
また、新潟の地方という点で親戚との照合で必ず身元は判明するはずです。
たしか、地元の小和田さんは「知らない」と。

この時点で「普通」で無い事が判明。
なぜ普通でないのか、は想像しかできませんが。

ここで考えねばなりません。

BB様も前から言われているように「出自」がいかなるものであろうとも(皇室では良くありませんが)そのお人がそれにふさわしい振る舞いをされるなら何ら問題はありません。

出自不明の祖先を持った「流れ者」だとしても勉学に励んだ小和田一家はそれはそれで大層努力家だと思います。

が、問題は小和田さんの思想とやってきたこと。
そしてその娘の入内の経緯。更に娘の皇室での所行の醜態ぶり。
更に、(どんだけ続くねん)これらの目論みと皇室の行方と被る国民の損害。

ここが一番のポイント。
「その思想に至る根本原因がこの祖先の出自に起因するならば」ということでしょう。

そしてこの出自不明の家と祖先が怪しい家との結びつき。
元凶なのかも知れません。
国難。
私はそう思っています。

国賓扱いの秋篠宮殿下妃殿下。
心震います。

かたや、マクドナルドの『M』(誰のイニシャルか)マークをバックに手を振る「我が国の皇太子様」。
「なんでやねん」と突っ込みたくなります。



長くなりました。
末尾に文言を追加しました (BB)
2014-10-07 16:24:38
法を学んだ方に一度意見を伺ったことがあるのですが、この犯罪が立件
されるなら、罪名は詐欺と横領。金額が莫大なので情状酌量無しの実刑3年ではなかろうか、と。

疎い世界なのでその言葉を検証するすべを持ちません。
参考までに。

また法に詳しい読者の方のご意見をお待ちします。
Unknown (蛙)
2014-10-07 16:29:04
戸籍問題から背乗りにたどりつき、
密入国は沿岸警備と国防の問題にもなって来ますね。
伏魔殿外務省にどれだけの気化人とナリ済まし日本人がいるものやら・・・

小和田の闇に光が差し込んだのも、
bbさまのような個人のプロガーさんによる、
地道な積み重ねによるところが大きいのではないでしょうか。
紙媒体になるなんて何ともいえず力強い気持ちです。
Unknown (みぃ)
2014-10-07 16:44:59
保守ブログにどんどん拡散しましょう。

愛国画報さんのブログはコメントしてからアップされるまで時間がかかったり一時的にコメントが消えたりすることがあります。


とても教養のある団塊の世代の方々ですが、雅子ネタだけは、不敬扱いの袋叩きに合います(;_;)


ですが小和田の外務省での悪評は今回認めるコメントをブログ主から頂きましたが、雅子のことは小和田の悪評で娘の雅子まで悪く言われるという風に脳内変換しておいでのようです。


付記 (BB)
2014-10-07 16:47:53
また「週刊新潮」に関しては、別の店で1冊残っていたのを手に入れ、まだ精読はしていませんが記事の所在は確認しました。

書籍としての刊行は難しい部分があるかもしれないので、手に入る人は入れておいたほうがいいかもしれません。

また水間氏もおっしゃるように、小和田氏が墓石に妙な手を加えたことも、遠慮せず書いて欲しかったですね。
「今回は」遠慮しておくと工藤美代子氏は書いていらっしゃいますが。⇒「墓の件にこれ以上分け入るのは今回は避けたい。」
墓に手を加えるのは、出自の胡乱な部分への隠蔽であろうと思われます。
はっきり言えば (菜の花)
2014-10-07 17:07:29
朝鮮人・部落が皇室に入り込み、次の皇后陛下なのね、ってことですよね。(世継ぎが出来てたら、とゾッとします。それでも小和田は、女子差別撤廃条約を親しい韓国人潘基文に持ちかけ、愛子さん女帝擁立を執拗に企んでますけどね)
雅子さん朝鮮人は知悉している人たちからしたら、もう衝撃にも麻痺しているぐらいの事柄だけど、初見の人は否定するんじゃないのかなあ・・・と思いました。
自分の常識を超えた事が書かれてあると「まさか」「よもや」と、書いた人言った人の否定にかかるのがまず第一段階。二段階、三段階目へと駒を進めるべく真実の拡散に務めましょう。
日本国の乗っ取り (みぃ)
2014-10-07 17:45:35
雅子入内は朝鮮人と創価の皇室乗っ取りプロジェクト。

さらに女系天皇擁立を目論み、国民には女性天皇の説明をする朝鮮マスコミと朝鮮文化人に日本人成り済まし国会議員。

世界中の王室で女系は認められません。日本でも女性天皇は暫定的な存在で男系こそが、天皇家を世界一の高い位に位置付けられる所以であります。


もし愛子様の女系天皇を認めれば、皇統が2つ出来、天皇家の始祖として小和田側のどこぞの馬の骨とも分からない朝鮮人が日本のご皇室の祖先ということになります。つまり皇統の乗っ取り、朝鮮人お得意の背乗りが完了します。

また3代女系で繋げばY遺伝子の関係で、日本人の天皇家の血筋は絶えることになります。

日本人としての尊厳の源、日本文化の源がご皇室です。

それが朝鮮人に乗っ取られれば、ただでさえ日本文化の起源は韓国だとする朝鮮人に精神的に優位に立たれ、政治においても又文化交流民間交流においても日本人は韓国朝鮮人に膝まずかされ搾取されます。

朝鮮人と日本人のDNAは違います。別人種です。

百済は日本人国家であり古代朝鮮半島の文化は現在の朝鮮人とは全く縁もゆかりもありません。大陸の奥地から出てきて侵入し乗っ取ったのが朝鮮民族です。

今と同じ位現在の朝鮮人の祖先が朝鮮半島に分布したのは13世紀頃とも言われています。

ご皇室に朝鮮系を混ぜてはいけません。
人種差別でもなく乗っ取り民族であり寄生し寄生先の文化も踏み潰し破壊する民族だからです。
初めてコメントします。 (はつね)
2014-10-07 17:59:38
浅田真央ちゃんが大好きで、韓国の不正に気づいてから一気に覚醒しました。
最近こちらのブログを見つけて勉強させて頂いております。
皇室の中にまでカルト宗教が入り込んでいるなんて恐すぎです。
それで佳子さまの退学の理由も納得。

私なりに色々と調べてるうちに、某有名ブログのコメントに恐ろしいことが書いてありました。
皇族や学習院の生徒家族が人質に取られているからやつらの言うことをきくしかないということと、高円宮の真の野望についてです。

確かにあれだけの小和田の悪事がスルーされているのは、小和田一族やカルト職員を追い出そうとすれば殺されるということ と考えばいいのかもしれません。
卑怯すぎです!
保守ブロガーのレベル (夕映え)
2014-10-07 18:09:58
秋篠宮両殿下の海外での貴重な公務をなぜ日本のテレビは報道しないのか、偏っている、と怒っている保守ブロガーも、それがなぜなのかまで読めてないので、愕然とします。

スポンサーの多くが朝鮮系だからでしょうに、パチンコ(名を変えて成りすましているけど)韓国の利益になることを、ガンガン流し、日本のためになることは控える。

そういうテレビ局が秋篠宮両殿下の公務を全く無視、高円宮の娘さんと千家さんの結婚を、これでもかと賛美して流す異常さには気づかず、一緒になって、おめでとうー、おきれいって(-_-;)

あげくその読者が乗り込んで来て、なんであのブロガーと一緒になって、喜ばないのよ、と詰め寄る始末。
目覚めた保守にも、その読者にもレベルがあるんだなーと思い知っています。
Unknown (八重子)
2014-10-07 18:12:52


はじめてコメントさせていただきます。
私は平成生まれの所謂若者です。物心がつき、テレビ映像を通してではありますが、初めて紀子さまのお姿を拝見した時、「何と清らかで美しい人なのだろう」と思ったのを今でもはっきりと覚えています。
一方雅子さまは何度拝見してもお慕いの気持ちは露ほどもわかず…。逆になぜか汚染され澱み穢れた水を連想してしまい、気分が悪くなるのです。これは何なのだろう?ただの気のせい?とずっと疑問だったのですが、最近BB様のサイトに出会い、まさに目から鱗といった感じです。
母も薄々何かを感じていたらしく、ブログを読んでもらったところ「やっぱり…」と申しておりました。
自分の勘は間違いではなかったと気づかせて下さったBB様への感謝を申し上げます。ありがとうございます。
そして一人でも多くの日本国民がこの国の穢れの部分に鋭くなるよう願います。
私はとりあえず近しい人達への周知拡散からやってみようかと思います!

長文失礼いたしました。
週刊新潮 (haha)
2014-10-07 18:22:33
2014年 10/2号
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/
http://www.shinchosha.co.jp/shukanshincho/backnumber/20141002/

Amazon
http://www.amazon.co.jp/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%B0%E6%BD%AE-2014%E5%B9%B4-10-2%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B00N7ZFH7Q/ref=sr_1_fkmr0_2?s=books&ie=UTF8&qid=1412673306&sr=1-2-fkmr0&keywords=%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%B0%E6%BD%AE+2014%E5%B9%B410%E6%9C%889%E6%97%A5%E5%8F%B7%EF%BC%882014%2F10%2F02%E7%99%BA%E5%A3%B2%EF%BC%89

山が動いた (らむ子)
2014-10-07 18:35:13
新潮、先週立ち読みしました。
オオオ、言ったよ〜!工藤美代子氏またまたGJ。
が、しかし…帰宅してすぐメモるのを忘れて文言忘却。トホホ。
コメント欄に記入するはずが。

でも、もっと良いことが!

BB様が記事にしてくださってよかったぁ。水間氏の言及が大きいですから、良いタイミングに、本当にありがとうございます。

この一ヶ月、特に2週間くらい、保守もタブーとしていた反日の正体や小和田マターが語られるようになってきまして、秋篠宮家のご公務映像が微増。ジワジワ進め進めと見守っていました。
今思えば、佳子さま学習院脱出が、ある意味GOサインだったのかも。

水間さん。やはりこの方凄い。
ご自身北海道出身で、反日・売国奴の多くを北海道が生み出してしまったことへの皆さんへのお詫びの気持ちで、歴史の真実を掘り起こしているそうです。(目下、植村隆の件で道産子反日大暴れ中ですね)

GHQの焚書活動も、新聞には手出しできなかったそうで、国会図書館などに保存されています。そこに着眼!日本の冤罪を一次資料でつぎつぎ論証し粉砕しています。

もしや、小和田失脚に追い込める、凄い証拠資料押さえていたりして…(妄想です)

小和田を本気で崩すと、歴代の親中政治家や反日官僚、繋がる経済人の大悪業が晒されて、ドミノ倒しの失脚の嵐になり、日本が機能停止しちゃうかも。
皇統簒奪と窃盗の罪で失脚させるのが一番穏やかだったりしてぇ〜
無題 (鏡)
2014-10-07 19:21:31
1492年に高麗を滅ぼし、李氏朝鮮を起てた李成桂は女真族です。なので、現朝鮮民族は、女真族の血を引いている者がほとんどでしょう。

みぃさんのおっしゃるとおり、日本人と朝鮮人はDNAがちがいます。
これは、科学的にも証明されています。
皇太子妃は朝鮮人 (虹)
2014-10-07 19:22:49
と、言い切ったに近い工藤美代子氏の「週刊新潮」の記事に、保守ブロガーがシーンと口をつぐんだままですね。

江頭にも触れているので、朝鮮人でありひょっとして同和だよ、と言われているに等しいのに。

普段は韓国がらみのことは瑣末でも騒ぎたて記事にして叩きまくるのに、保守を自称する人たちの思想基盤の脆弱さを見せつけられる思いです。
ある意味最もたちの悪い朝鮮人が、小和田とその娘なのに。

高円宮夫婦がこの朝鮮人を、昭和天皇が崩御なさるのを待ち構えて入れこんだことも見ないふりで、千家と典子さんの婚姻に、おめでとうと連発しているのを見ると、頭脳まで疑いたくなります。
でも頭が悪いわけではなく、やはり洗脳による自縄自縛なんですよね。ふだんは皇太子夫妻の批判をしているブロガーさんさえも、その肝心の雅子さんを仕込んだ人が高円宮久子さんだってことに気がついてないのか、忘れているのか、娘とは関係ないと錯覚しているのか。関係なく過ごせればいいけど、半島勢は在日特権に見られるごとく、数をたのんだ包囲網で取り囲み恫喝で動かします。まして島根は竹島(独島)のメッカ。
成りすましの工作員がどれだけ送り込まれてるのか、日本人の精神性の聖域である出雲大社が狙われないわけもないのに、ってかもうチクチクやられてるのにね。それも見ずに反日テレビのマンセーと軌を一にしてお祝いする人たち・・・・。情けない。
Unknown (応援してます♪)
2014-10-07 19:41:09
BB様、皆様、こんにちは。

他ブログのお名前と記事内容をあげて申し訳ありませんが、シャンプーさんのところで、大和田爺失脚のオカルト予測について書かれていましたね。
あちらの読者さんたちは、11月が待ち遠しい、予測どおりになって欲しいと、よく懇願コメントをされていました。
頭の上の葉っぱが落ちるのは、東宮妃ではなくて爺だったか?とも書かれてました。
その矢先、BBさんが今回のように詳しく記事で指摘され、今回は一般人が買い求められる紙面となったんですね。

ピタリと時期が符合しているので、見えざるものが動き始めてるのかなと感じています。

水俣の被害者のみなさまの、ご無念が晴らされますようにも、祈っております。
水俣に参らず、海外大好き、ご静養大好き、白人大好きな方にはついていけませんから。
尊敬などできず、むしろ軽蔑です。

愛子様を愛しているなら、あのような症状(身上)が出ているなら、親なら急いでお参りしようものを、それすらもしないなんて。
ある程度の年齢まで、子供の身上に出ることは、親や家族の影響が多いとも聞きます。
お子さんの具合を見て、親なら出来る限りの療養に教育、治療をしてあげるはずなのに、案じることもしないなんて、人としてどうかと思います。
やっぱり尊敬できないです。


ブライダルチェックって (夕映え)
2014-10-07 19:42:31
DNA検査なんかも、実は密かに行うのでしょうか。
雅子さんは拒絶したと伝えられてますが、ブライダルチェック。
処女性の有無チェックと勘違いしたからと、面白おかしく伝えられてますが、それよりDNAチェックを避けたかな、とふと。このコメントで。

>みぃさんのおっしゃるとおり、日本人と朝鮮人はDNAがちがいます。

処女なんかじゃ、ほぼありえないですけどねえ、これは単に常識から。
思考も朝鮮風味 (秋葉)
2014-10-07 19:54:19
雅子さんは愛子さんの運動会には、きちんと顔を見せたそうじゃないですか。
園遊会、歌会始め、赤十字大会と10年間連チャン欠席で、運動会には平然と顔出し。
この心臓に毛が生えた確信犯ぶり。
日本人か? といつも思ってましたが。

国麿典子さんの披露宴には出て来ると思います。
テレビで流されまくる効率のいい楽な公務は外さない。
ニューオータニは御所から目と鼻の先で楽ちんだし。
ビバ、朝鮮人感覚?
こんな見え見えの行動、日本人なら恥ずかしく思いませんか? それを平然とやってのけるって、脳がキムチだからと思えば凄く理解できるんです。
半島からのニュースを見るたび、あらぁ小和田と雅子さんと同類ねーと思ってたんですが、本当だったかもなのね。
Unknown (応援してます♪)
2014-10-07 19:58:02
夕映えさんのコメントを見て、なるほどと思いました。
テレビ番組の、唾液チェックだった、DNA鑑定で、元アイドルの芸能人が、日本人に見られないDNAで半島人のものだということでばれてしまってという放送事故があったそうですね。

http://suke-up.com/wp-content/uploads/2014/01/b3cb09fbaf323b52dffaa36abf28a4db.jpg
http://www.youtube.com/watch?v=gTTxJnwIt7M

正しければ… (しんぶだいさくら)
2014-10-07 19:58:45
雅子妃の家系に見られる『江頭安太郎』『山屋他人』が正しければ…妃の血統は正しいと思います。
なぜなら 陸士海兵入学は、今以上に厳しく家系調査をしていました。ましてや大将クラスですから。

また、戸籍とともにお寺の過去帳を調べると…普通のご家庭でも江戸時代まで遡れます。…ただ女性は 場合によっては たんに『女』で名前が残っていないことが有ります(笑)が(今の価値観と違いますから差別とは思いません)
…ということで、今では 過去帳も簡単には開示しなくなったようです。

さて…妃が妃たることをなさっていらっしゃれば…こんなことは些細なことなんです。
齢を重ねてきますと日本人として

天皇皇后両陛下が居てくださり ありがたいと思います。
みぃさま (Unknown)
2014-10-07 20:03:52
団塊の世代のインテリってほんとハンパないくらい教養があったりするのですが、
古い体制に反発してきた人たちだからかもしれませんが、
皇室については”およびでない”という知り合いがやはり何人かいます。

根気よく理詰めで攻めれば、耳をかたむけてくれると思います。

頭がまわらないので、影ながら応援するしかありませんが、
がんばってください。

余計なお世話ですけど、独身時代をどのように過ごされていたのか知りませんが、
典子様は本当に地方でやっていけるのでしょうか。

Unknown (flora)
2014-10-07 20:30:03
BB様のおかげで、会社帰りに購入することが出来ました。ありがとうございます。次回は雅子さんの母親の家系についてですね。タブー視されてほとんど誰も口に出来なかったこと、でも日本国民は知るべきことがここまで公にされるようになるとは…。いよいよこれから物事は正しい方向に進んでいくのかと、前向きな気持ちになれます。
母(団塊世代)は小和田家や東宮の問題を話題にしても、聞く耳持たず…前回の帰省時には『雅子さんの家系の話だけは、どうしても お母さん信じないから…』と悲しそうな顔で言われました。もう、私からは話題にすまいと思っていますが、いつの日か、どこかのメディアから母の耳にも入る日が来るのでしょうか…。数ヶ月前には想像すら出来ませんでした。
リンクが・・ (怜音)
2014-10-07 20:34:15
上のhahaさんのアマゾンリンクだと10月2日号が出てきますが、該当記事が載っているのは、10月9日号かと思います。

http://www.amazon.co.jp/%E9%80%B1%E5%88%8A%E6%96%B0%E6%BD%AE-2014%E5%B9%B4-10-9%E5%8F%B7-%E9%9B%91%E8%AA%8C/dp/B00NMQA2UC/ref=pd_sim_b_3?ie=UTF8&refRID=0B5CZ1ZQ4XS27P5Q42K8
あらっ♪ (みぃ)
2014-10-07 21:40:39
拡散先の保守ブログ、愛国画報さん、いつも雅子ネタは袋叩きに会うけど今回は小和田の反日性から入っていったから、袋叩きにするパワーがないみたい。

軽く無視されてる。

前回かなりきつく叩かれても反論し雅子の有害性を主張しまくったから、みぃのこと危険人物と見られているかも。

┐('〜`;)┌
Unknown (美絵理)
2014-10-07 22:01:45
新潮売り切れていてありません。
愛国画報 (みぃ)
2014-10-07 22:10:01
今回は袋叩きにはならなかったけど、無視とコメント不要宣言されてしまった(ToT)

理解されてないわ。

みぃのコメント真剣に受け止めてもらえない(ToT)

ご皇室を愛すればこそ多くの愛国日本人と共有しなければならない大変な出来事が今ご皇室で起きているのに。

思考停止ね。(ToT)

愛国の知的な団塊の世代が集まるブログだけに、是非分かってもらいたいのに(ToT)

ノーベル物理賞 (みぃ)
2014-10-07 22:19:41
(祝)おめでとうございます(^o^)/♪

陛下もこの受賞にたいそうお喜びだと思います。


くれぐれも、ノーベル平和賞はいらねぇ!
みぃさん こんばんは (Y)
2014-10-07 23:36:02
沢山コメントを送っていたのは、此処からだったんですね。

まだお若い方でしょうか。どんなに正しい主張であっても他所のブログに来てまで大量にするのはどうかと思いますよ。

それから「ご皇室」ではなく「皇室」です。
BB様のおかげで (因果応報)
2014-10-07 23:51:13
週刊新潮、入手できました。
自分の保存用と、拡散回覧用に2冊ゲットしてきました。

今年は隠されてきたことが暴かれる年と漏れ聞きます。
今回も記事も、その一つなのかな〜と思ったり。
(余談ですが、昨日の次世代の党・桜内議員〜在日の生活保護率の異常性についての国会質疑も画期的でした)

“どういう出自か判然としないものの金吉という人物が現れ、小和田姓を継いだ”
“人前で自分の印象を強めるような振る舞いを極力避けてきた正田英三郎との差異は歴然”

覚醒している層には物足りたい書き方でしょうが、新潮に載せる文章にしては、結構はっきりズバッと記述されていると感心しました。
次号の江頭家についても踏み込んで書いてほしい!

次代は、文仁殿下と紀子妃殿下。
確信しつつ祈ります。
アマゾン・ワンクリックで (tawawa777)
2014-10-07 23:57:20
週刊新潮買えました。
まだ手元に来ていないので読めてませんが。

BBさま、
いつもすごい内容の記事で勉強させていただき、ありがとうございます。

大手の雑誌に禁忌が掲載された今回の運びは、
BBさまが訴え続けてこられた成果だと思っています。

始めに、誰か気がついた者が動く。
すると、その後に誰かが続く。

空気の連鎖で世の中が少しずつ動いて、歴史が形を成していくのだと思います。

BBさまのブログではたくさんの重大な記事が載せられます。
ここを拠点に、各自がしなければいけない事を知り、確実に行動に移していくことが、日本を正していく一番の方法だと思っています。

記事を毎日揚げるのは大変だろうと察します。
乗りかかった船と表現するのも申し訳ないですが、どうかBBさまには、国が良くなるためにこれからも先頭を走っていただきたいです。

おんぶに抱っこみたいな読者ですみません……。
でも、何らかの行動は起こしています。
明日も頑張ろー♪





Yさんこんばゎ (みぃ)
2014-10-07 23:58:44
いつも大量にコメントしているわけではないですわ。


他の話題では、ふつーうにブログ主様とも会話していますしね。

ただ小和田と雅子に関してはかなり皆様、みぃのこと攻撃的に接して頂きますのでこちらもヒートアップしますし、考えようとしないその思考回路をなんとか突破できないかと思います。


結構みぃ以外にも常連さんで一つの記事に4つも5つもコメントしている方結構いらっしゃいますね。その方々には注意なさらないの?

ご皇室と言う習慣の方もいらっしゃいますよ。

揚げ足とらないでこちらの記事を読んで少しでもその真意を汲み取って下さいよ。

大勢の意識が集合しないと、動かせない山もあるのです。だから拡散しているのです。けっして荒らすつもりではないのです。

それは普段の別の記事のみぃのコメントでも分かる筈。

物理的な現象を起こすのは個々の意識のベクトルを同じ方向に合わせること、それが大きな力を持つのです。これは流行を生み出す心理とも言われています。ベルリンの壁もそれで破れました。

菊のカーテンの向こうに隠れて、皇室を乗っ取ろうとする勢力に下々のものが戦いを挑んでいるのと同じ。

生粋の日本人なら、祖先の祖先とたどると天皇家と血が繋がる計算になるそうです。天皇家のことは生粋の日本人であれば人ごとではないのです。
横合いから (BB)
2014-10-08 00:02:32
横合いから・・・・

ご皇室という言葉ですが・・・・

ご承知のように言葉も時代によって変化します。

「皇室」に「御」をつけないことは宮内庁による峻別で重々承知していますが、現在はテレビその他も
使用していてとりわけ「女性の丁寧語」として
定着しつつあります。

麸をお麩というのもおかしいと言われればそうですが、女性感覚による言葉の使い方もあり・・・・
性差による語感の相違もあります。

たとえば皇太子に「御」をつけるのは五感としても
違和感がありますが、「ご皇室」は女性語として
さして抵抗感はありません。

「正式用語ではないが、常用されている」範疇ではないでしょうか。

むろん宮内庁の峻別による正式用語ではない、という知識は持っているに越したことはないでしょう。

Yさんはちなみに、「習い性となる」はどのように、おっしゃってますか?

BBなどの世代になると「ならいしょうになる」でほぼ定着しつつあります。でも正式には「ならい、せいになる」ですね。

言葉は変遷を遂げる過程で、どちらとも定着しきれぬグレーゾーンが必ずあります。
「ご皇室」は許容範囲のグレーゾーンの範疇では
なかろうかと思いました。
四角四面に正式用語ではないと排除されると、語感的に違和感が逆に生じます。
女性なら体感的に解ると思いますが・・・・。「女ことば」の一つだと柔軟に捉えることもまたありかと・・・。

皆様、どうでしょう。

Yさま。コメ趣旨とは違う方向から失礼しました。
こうあるべきという意見ではなく、個人的感覚です。
tawawa777さま (BB)
2014-10-08 00:09:03
>空気の連鎖で世の中が少しずつ動いて、歴史が形を成していくのだと思います。

そうですね。

百匹目の猿現象です。

上記とは関係ないですが、一定量の意見が形成されると、それに思慮なきまま牽引される層が、人口の一定割合で相当数います。

今は牽引する側の意見が、思考停止状態が主流ですが、いずれ逆転するでしょう。
20:03分のunknown様 (みぃ)
2014-10-08 00:10:58
ありがとーございますニャン。


みぃもともと絵ばかり描いてた右脳優位人間なので本当は文章が苦手で勉強も駄目なタイプ。

BB姫様やこちらにコメントされる方、皆様賢いニャン♪

愛国画報の皆様も凄く教養があり知的なんだけどねぇ。ある意味尊敬もしているのです。

袋叩きにあっているけど。σ(^◇^;)。。。

非公開の方へ (BB)
2014-10-08 00:12:21
そちらの方へ、反論は簡単なのですが
興味が無いです。
基本的に頭の悪い方はしょうがないと
思っています。

まず言葉の定義から始めねばならないので
面倒。どーでもいいいです。

以前書いたことがありますが「どうしようもない層」って
いるのです。関わると疲弊するだけ。
重箱の隅をつついてすみません (紫)
2014-10-08 00:15:22
BB様

いつも貴重な記事をありがとうございます。

前回もコメントしましたように、皇室、朝鮮、パチンコ、生保、拉致、在日、ソウカなどの件で、それぞれの部分に関心を持って発言しておられる方や、ブログ、書籍は見かけますが、それらの底を繋ぐ緻密で長期にわたる日本の国体潰しの策略に触れている方は、殆ど見かけません。

見える現象を証拠とともに、論理的に組み上げ筋の通る仮説(今はそのように呼ばせていただきます)を提示しておられる貴重なブログが、ここです。その姿勢が研究論文の書き方と通じるものがあるので、多くの方の支持を得られているのだと思います。

私も日本の危機を感じて、機会あるごとにツイッターやブログのコメントに書き込みをしていますが、
反応は一面的です。


みぃ様
重箱の隅をつつくようですみませんが。

>3代女系が続くとy遺伝子の関係でーー

y遺伝子、というのはありません。
y染色体です。

y染色体は男性にのみ引き継がれます。男性はxy染色体を持ちます。
悠仁様はお父上からy染色体を、母上からx染色体を受け継いでおられます。

このy染色体は、明治天皇、大正天皇、昭和天皇、今上陛下、秋篠宮親王殿下、悠仁親王殿下と男子のみに受け継がれてきたものです。
理論的には、y染色体は初代神武天皇のy染色体と同一なのです(歴史的な真実は今はおいておきます。突然変異なども考えにいれません)。
これが、男系に限る、という主張の一つです。


一方、女性はx染色体を2本持ちますから、アイコさんは皇太子のx染色体とマタコさんのx染色体を1本ずつ持ちます。
アイコさんが仮に娘を持った(2代目)ら、その2代目が皇太子の染色体を持つ可能性は2分の1です。残り2分の1は、マタコさんからのx染色体1本とアイコさんの配偶者からのx染色体1本を持つだけとなり、現皇太子の性染色体は全く引き継がれなくなります。他の染色体は混ざり合って引継がれます。

みぃさんが話題にされたy遺伝子は性染色体のひとつのy染色体のことだと考えた場合、女系では3代目ではなく、2代目で皇統の染色体(いわゆる血筋)は消える確率が半分あるのです。3代目は4分の1ですね。確率的には0にはなりません。

ヨーロッパの王朝で婚姻を通じて血友病が広まったのは、このx染色体異常のためです。

そして、繰り返しますが、男系にこだわる人たちが血筋、と言うのはy染色体だけが代々男子に受け継がれることです。

もう一つ。
ヨーロッパの王朝は女王がたつと、次の代から王朝名が女王の配偶者の家名に変わります。
英国も今はウィンザー朝ですが、次のチャールズ皇太子が即位すると父親の家名マウントバッテン朝に変わることになります。
みぃさんが言われるような、アイコさんの血筋と今までの天皇の血筋という複数とはならなくて、皇室が125代保ってきた単一王朝、という流れが消えるのですよ。

このような重箱の隅つつきのような指摘をするのは、こちらのブログが大変貴重だから、できるだけ 拡散していただきたいし、そのためには信頼性を高めることが大切だと私が勝手に思っているからです。
BBさんも、ご自分が詳しくない分野については、詳しくない、とはっきりと書いておられます。
こうした書き手の姿勢と、コメントでの指摘が記事全体の信頼度の担保となるのです。

また、この染色体の知識は高校生物のレベルですから、ご存知の方が多いと思い、書きました。

くどい長文で失礼しました。




スッキリしました。 (め花)
2014-10-08 00:19:32
BB様のおっしゃる通り。

>条件反射のようにバンザイバンザイ、めでたいめでたいと
花火を打ち上げる脳弱者の群れ。

韓国に盗られた竹島を有する島根県の韓国汚染と隔絶して
出雲大社があるわけもないのに、半島利権の娘が送り込まれ乗り込んでも
危機感持たぬ愚昧ぶり。想像力の欠如。あたかも、雅子さん入内を盛大に喜んだ当時の愚民たちの再現フィルムを見ているような。<


ここ何日か、信頼を寄せていた 保守系ブロガーさんの「おめでとう」
「慶事ですわね。」「しっかりしたお嫁さんであれば..」のお言葉に
ガックリとしてしまい、落ち込んでいました。
私のモヤモヤした心を 文章にするとすれば こういう事であったのか...
と、BB様の記事を拝読して スッキリ致しました。

『朝鮮人を差別してはいけない。人類は「兄弟」!差別をする人間は
情けない奴だ。』
....と、
『結婚式というものは、大変目出度いものであるから 少しくらい
気に入らない所のある人でも、広い心で「おめでとう!」と言うべき
である。それすらも言えない人は、心が狭いか ヒガミでもあるのだろう。情けない奴だ。』
...というのは、少し応用をきかせただけの 同じ方程式だと思います。

「善良であらねばならぬ。」との思い込みは、日本人の急所です。

70年も前から..「菊と刀」の時代から 徹底的に 敵に 分析され、利用され
てきた 日本人の「長所のような欠点」なのです。
そこを 散々突かれて、黙らされて「いい人でいろ!」と押さえ込まれて
今の日本の悲劇があります。
祝賀のムードなどにのまれてはいけません。
「ひとつの模様だけでなく、全体を見よ!」と言わなければ..。

この度の 高円宮と出雲千家の婚儀で
「本当の愛国心を持つ保守」のみが ふるいにかけられたザルの上に
残ったのではないか と、思います。

ありがとうございます!
非公開の方へ その2 (BB)
2014-10-08 00:21:30
「どーしようもない層」は放置が一番で、
このレベルの人々は、牽引する側の意見が
数で逆転すると、あっさりそちらに口を拭って
変節する流動タイプです。

こうした草の根を続けていくコツは、語って
語りがいのある人達へ向けて、根気よく語り
「世論を牽引する側」の人数を増やす・・・・・を心がけるが、長く続けるコツ。バカの壁に挑戦しては疲れて
へたります。
BB姫様 (みぃ)
2014-10-08 00:29:02
BB姫様はたいそう賢い方だというのは文面からも分かるけど、文章や言葉にかけては、また一段と凄いニャン(^-^)g"


憧れるニャン。お忙しくされているのに教えて頂き有り難うございます。

101匹目の猿のお話は超心理学の分野になるのかな。

人は潜在的に深いレベルで意識が共有できていて、だからある一定の強い意識が集まると時空間を超えて無意識の内に同じ意識を全くそのよいな意識がない人々にまで伝えていくというもの。

自然に流行が起きる原理がまさにそれと言われていますが、今の流行は人為的に作り出して仕掛けていますのでベクトルの領域になります。
め花さま (BB)
2014-10-08 00:30:50
結局、東宮と雅子妃批判を、どのサイズの視野から行っているかの差のような気がします。

BBの口癖、すべての点と点はつながって、一つの売国の絵柄を形成していて、ナスカの地上絵のごとく二次元の視界で見ていては、「皇族が出雲に嫁いだ慶事」という点しか見えません。

日韓問題という視界サイズで、俯瞰で見るべきことと思っています。

かと言って、BBが警鐘を鳴らしているようなことが必ず具現化すると断定しているわけではありません。
ただ、構えが緩すぎるので危ないよ、日本全国祝賀で一色に染め上げられている間に、秋篠宮の公務他、大事なものが報道されてなくない?
無邪気に乗せられないで、ってことなのです。
韓国系スポンサー(パチンコ、サラ金他)で動かされているテレビがいっせいに、祝で煽るときは用心が基本です。
そういう思惑を突き抜けて報道せざるを得ないことはむろんありますが。無視するには余りにも不自然になる、大きい事件や事象の時ですね。
お詫び  (haha)
2014-10-08 00:34:30
怜音さま

どうも有り難うございました m(_ _;)m
紫様 (みぃ)
2014-10-08 00:37:41
そうです。ご指摘の通り。

みぃY染色体と言うつもりでY遺伝子と書いてしまいました。

ちょっと日本人の遺伝子の系統が気になっていたのでいっしょくたになりました。

みぃ風邪ひいてるので普段にも増して脳ミソ働いていません。普段から誤字脱字敬語の間違いも多いタイプなので、皆様生温かく読んで頂けると有難いです。
追加 (みぃ)
2014-10-08 00:58:54
紫様

遺伝子お詳しいですね。パチパチパチパチパチパチ。

ちょっとみぃコメント欄の気楽さから書いておりますが、間違えは訂正されるのは良いことだと思います。


Y染色体が3代でというのは、ちょっとうろ覚えですがお亡くなりになった皇室の方がおっしゃっていた記憶がありましたので。男系の意味について解説なさっていした。

男系の大切さ。愛子様から女系にすることがY染色体の観点から言えばどういうことになるかを伝えたかっただけですので。

色々なことが混ざった書き方になっていましたよね。

だけどBB姫様レベルの正確さをコメントに求めるのはどうでしょう。

取り敢えず正確に越したことはないのでみぃも時間があれば調べてコメントしますが、ちょっと今は無理です。今後調べてないことは、らしいとかって表現にしますね。

みぃ、風邪ひいている上に明日資格試験。勉強しなきゃ!
があぁぁーん (みぃ)
2014-10-08 01:27:45
今、愛国画報見てきたらみぃのこと憲法9条をノーベル平和賞にエントリーした朝鮮左翼と同じレベルと批判されてるわ(ToT)

みぃは三毛猫の化身だけど黒猫から言われてる(ToT)

ちゃうワイ!朝鮮左翼は、自分たちに都合の良いよう歪めて陥れようと言う工作でしょうが!

雅子や皇室の真実を拡散することは、逆に菊のカーテンに隠れて皇室を棄損している朝鮮創価の仕掛けていることを白日の元にさらしているだけでしょうが。

天皇陛下のお言葉やご公務の有り様に見える東宮との距離も感じながら状況証拠を集めてるんじゃない!

あっ、勉強しなきゃ!0点ヤバい!

BB姫様皆様、沢山出て来てごめんなさいm(_ _)m

新潮ゲットしたニャン。
点と線 (葉風)
2014-10-08 02:28:24
「日本を取り戻す為の大きな報道が、漸く成された」(来週もお楽しみに♪)
「失われた20年を取り戻す契機がやっと来た」と私は受け止めているんですが。ネットが紙媒体を動かしたとも思ってるんですが。
ネット環境から遠い人々の耳に目に、やっと真実の尻尾を届ける事が出来る好機が来たと思ってるんですが。
今、一番動いているのはtwitter。次にFBですか。

嫌韓だの、我こそは日本を愛する日本人だの、マスゴミ許さねーだの、
散々言ってた所謂「保守」層って言うんですか?左の人はネトウヨって呼ぶのか何だか知りませんが、そこが全く動いてない。
皇室の事は関係ない、アンタッチャブルだと思っているのでしょうか。
上つ方を正さないと何も変わらないって事に気付いてない。
この20年間だけでいい、出来事を線で繋げば、自ずと問題か浮き上がって来る筈。不思議でなりません。
憂さ晴らし・ストレス解消で喚いてただけか。頭空っぽか。腹括ってなかったのか。呆れるわ
BB様が仰っていた「停止しようと思えども」「私的時間割いて書いて罵られてwwww」という覚悟が奴等には全く無いのが良く分かりました。

千家典子さんの事も、ご結婚おめでとー!と言う前に、どういう人なのか考えてみないのかと。
「2002年・FIFAワールドカップが日韓開催になった→おかしい→高円宮夫妻が絡んでたらしい→そういや韓国での開会式にも出席してた」
「2013年・夏季五輪開催地選考のIOC総会に、久子さんが日本の皇族として初めて出席・スピーチ→皇室の政治利用を考えたらどうなのよ」
「ちょっと待て。その夫婦の娘だぜ?」とは思わない。「お母様は外国語に堪能で素敵だわー」とか、多分そんな所でしょう。アホなのか。
昨日〜今日は、「ノーベル物理学賞」「小保方マター」の話題で持ちきり。それも多分「点」のままで放置。その場限りの馬鹿騒ぎ。
何年か経って、「実はあの時、変だと思ってたんだよね〜」とは言わせません!

と怒っている私は、まだ週刊新潮買ってません(笑)。千家さん所の慶事も全く見てません。数日前から吐気と頭痛。見たら寝込む予感…。
皆様の様に、冷静になりたいです。どうも気が短くていけません。
…あれ?今、このタイミングで記事が出たというのは、「GO」サインが出たのかな…。
OWD・TMDの様な唯物論者・物質主義ではないので、瑞祥が心の拠り所であります。八百万の神の元で昔々の人々がそうして来た様に。
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412485921582.jpg
ご返信、ありがとうございました。 (め花)
2014-10-08 03:10:16
BB様、なかなか ゆっくりとお休みになれませんね。
確か、今年のお正月にも「そろそろ...」とおっしゃっていたと 思いますが 東京都知事選もあり 「お身体は大丈夫かしら?」と皆様 ご心配
なさる程の 怒濤の更新が続きました。

寂しく思いながらも 「やっと ごゆっくり...。」
...の筈でしたが、毎日 黙ってはいられないニュースが飛び込んで来ます。

お返事を何度も読み返してみました。
おっしゃりたい事 、伝わって参ります。
「保守」は やはり 同じ方向を見つめながら 手をつないで歩んで行きたい「仲間」です。
分断されてしまっては 敵さんの思う壺。
BB様の 常におっしゃるように「是々非々」で参りたいと思います。

ただ、中国やアメリカ..。
国を乗っ取るのに 「ウン十ヶ年計画」とか 時には「百年越え 計画」を
仕掛けてくるのだそうです。
こちらの読者さんのコメントにもありました様に、
『典子さんのお子さんを悠仁様のお妃にねじ込んで来る..』なんていう事
もあり得るかも?...と、私も思ってしまいました。
そうなると、お子さんは別に男の子でなくとも良いわけです。
久子さんにとっては、孫の世代で皇統に(傍流ではない)踏み込んで来る
...朝鮮まみれの思想をしっかりと植え付けて。

日本人は平和すぎて 優しすぎます。
外国勢力の悪辣さと しつこさの前には 赤ん坊のようで、私も行き過ぎた
心配をしてしまうのです。

長々と失礼致しました。

(みぃ様、お大事になさって下さいね。)
天性の女衒久子さま (BB)
2014-10-08 06:00:18
め花さま

>『典子さんのお子さんを悠仁様のお妃にねじ込んで来る..』なんていう事
もあり得るかも?...と、私も思ってしまいました。
そうなると、お子さんは別に男の子でなくとも良いわけです。


天性の女衒、久子さんとしては当然視野にあるでしょう。女の子が生まれたら、早速ちくちくと壮大な視野の準備と、根回しが始まるでしょうね。
まず外堀から埋めていって、必要な人脈作り。
子供(孫)には必要な教育と洗脳を、幼児期より。
洗脳相手には国麿さんも入りますがこれは簡単。
あちらのご両親もそういう野心大好きさんな俗物ですから、言わず語らずで同じ穴のムジナとなるでしょう。


雅子さんが世継ぎなさず、意外にバカで使えなかったので、新規まき直し。
成功するかどうかは分かりませんが、狙うタマではあるでしょうね。

男の子なら我が世の春ですね。


他の発言では有能な勝谷さんあたりが、こういう下品さんに、ころっと騙されているのは嘆かわしいです。
上品だとまで言うから、驚きます。
芸者オーラ出しまくりなのに。
この人の本質を解るのはむしろ女性が多いでしょうね。
娼婦っぽい才能もおあり。
あと爺い転がしに長けていらっしゃると思います。
お世辞がお上手、お世辞と思わせず殿方を
くすぐる。何か、「視える」んですよねぇ・・・・
にこにこと「一見」上品に、悪を悪とも思わず
出来る方。
必要があればこれも「一見」上品に体も使えるお方。
「オンナ売り」出来るお方。これは育ちに関係なくあります。何なんでしょうね。天性のもの。

長女がその気質を素早くキャッチ、頭悪く使ってしまいましたが。きちんとした親からこの娘は出ません。
ご乱交とご性病の承子さんのことですが。

久子さんが小和田とつるんだ同じ穴のむじなであること、忘れてはなりませんね。
Unknown (山椒小粒)
2014-10-08 07:21:00
め花さま
BBさま

個人的には、ぼぼこさま
http://bobokojapan.jugem.jp/
の以下のお言葉を信じています。

>悠仁親王殿下はもう未来の伴侶と巡り合っています。
>おそらくお父様より早いご結婚となるでしょう。

ぼぼこさまの過去のブログに自分の頭で考えることをやめてしまった者達を【お盆の上の豆】とたとえていらっしゃった記憶があります。
マスコミが左といえばころころといっせいにころがり、右に傾けばいっせいにころがり出す・・・。
自らの頭で考え、アンテナ(感性)を磨いていればわかりそうなことなのに。

日本人の5%が覚醒すれば、きっと何とかなると思います。(思いたい)
こちらもご参照ください (ネコ太郎)
2014-10-08 08:56:21
みなさん既読かも知れませんが、かなり詳細にまとめた記事が載っています。
h
ttp://kabanehosi.up.seesaa.net/image/syutuji.htm
ネコ太郎さんの見ました (雨上がり)
2014-10-08 10:05:15
これ自体が転載記事なんで、それを転載するのは構わないと思います。相当詳細に検証されてるので、転載させてもらいます。

これは2009年まであったあるホームページから転載したものです。

知人から引き継ぐ形でここに再度載せています。

実際、2006年当時、知人のホームページには圧力があり、

以下の内容では、「日本が好きなだけなんだよ」様にご迷惑がかかる恐れもあるので、付け加えさせていただきます。

すでに散々「日本が好きなだけなんだよ」様の文章として拡散されているようなので手遅れかもしれませんが一応。

また、「日本が好きなだけなんだよ」様からリンクされないようにファイル名を変えていたのですが、元に戻します。(2012年7月30日 日の本ブログ主)







小和田雅子さん(皇太子妃)の出自について

出自は本人の意思や責任とは関係ない。

皇太子妃としての責務を果たし、その人柄が国民から敬愛され、

すばらしい人…すばらしくなくても普通に真面目に生きている人であれば、

今更血筋がどうのなどとは言われなかったのかもしれない。

今の世で出自云々を問うこと自体、おかしいのかもしれない。実際、言ってはいけないこととされている。

だが、ろくに公務も祭祀もせず、自分勝手な振る舞いをしていれば、やっぱりお育ちが…と言われるのも仕方がない。

しかも、一部では雅子さんの後ろ暗い部分を紀子様にすり替えて噂を流し貶めている。

きちんとした家系図が存在する紀子様の出自に関する嘘の噂を嬉々として流している。





医学博士のH・S氏は公の場でこう言った「おい、同和が親王を生んだぞ!」

H氏はワールドメイトという団体に在籍している。

ワールドメイトは創価学会とともに雅子さんを擁護し、それ以外の皇族方を誹謗中傷している。

最終的には皇室の消滅→新しい世(教祖の自分が王となる)を目論んでいるのだろう。

内側から次々と皇室を破壊してくれる雅子さんは皇室を否定する人々にとって重宝な存在だと思われる。

紀子様の名誉を守るためにも、皇室のためにも、日本のためにも雅子さんの出自をはっきりとさせるべきだと思う。





「富田メモ」で、「真偽を確認する為に全文公開せよ」との声に

「皇太子妃の入室について書かれている部分があるから公開出来ない」という回答

反対の理由は、チッソ(雅子さん祖父)、男性関係の他に血筋も関係しているのでは、と言われている

当時のお妃候補の中で家系図の無い家は小和田家のみ。

宮内庁は皇太子の結婚にあたって小和田家の家系を公表し興信所に身元調査を依頼した。

そのとき、部落開放同盟は差別であるという申し入れを行っていた(ニュースにもなった)

わざわざ部落開放同盟が抗議。





小和田家

一代目 小和田金吉(生年月日、生地、両親不詳)

二代目 小和田毅夫

三代目 小和田恒



金吉の前は不明

金吉の父は道蔵匡利のはずだが、雅子さんの曽祖父金吉が道蔵匡利とはつながらない。

宮内庁が公表した家系図は、金吉で終わっていて匡利の名前はない。

この事実だけで、金吉は匡利の子供とは断定できない。

あるいは金吉の両親(もしくは父)は不明か、表に出せないということがわかる。





地方では割合先祖のことを調べることは容易である。

新潟で3代前までしかわからないということは非常に不自然。

雅子さんの皇室入りが決まったとき3代前の小和田金吉の父親がわからなくて宮内庁が困り、

小和田家が無理矢理でっちあげた家系図の元になったのが同じ地域出身の小和田本家の家系図。

小和田本家では雅子さんの曽祖父金吉のことを「知らない」と言っている。

匡利の次男に、確かに金吉(A)なる人物はいる。その本物の金吉(A)と、雅子の曽祖父の金吉(B)が同一人物なのかは不明。

お妃内定のときも結婚の時も本家筋の方は誰一人出てこなかった。

本籍地の村上市から新潟へお墓を移すときも金吉しか動かしていない。

村上市ですら、よくわからないと言っている。「小和田新六から曽祖父金吉までは不明の点が多く、調査が待たれる」

村上市の西真寺と新潟市の泉性寺の言うことにも食い違いがある





1 村上市西真寺住職、本荘長弘師の証言(現在は兵五郎夫妻と道蔵(匡利)の妻とその子供だけの墓がある寺)

 「小和田家の墓について毅夫氏(明治31年生まれ)が新潟市の学校に在勤中、父金吉の墓のみを新潟市の泉性寺に移した」

 「なぜ祖父の妻と子及び曽祖父夫妻の墓を残していったのか。普通移すときはそっくりもっていくものなんですがねえ」

  昭和61年(1986年or1987年)11月 恒、毅夫の両夫妻が村上に来たがここに墓参していない



2 新潟市泉性寺住職、広沢誠師の証言

 「小和田家の墓は明治7年よりうちにあるが金吉と兵五郎の墓はない 匡利(道蔵)の墓だけがあります

  …30年くらい前に毅夫さんが父金吉の墓をうちに移したということはまったく知りません」



  泉性寺の檀家談

  お墓は奥の方に非常にみすぼらしいのが建っていました。それが、皇太子のところに嫁ぐのが決まったら、

  場所もいいところに移動して、大変立派なのが俄かに 建てられました。



3 ご成婚前の小和田家の墓参り

  両親と娘が拝んだ墓は新潟市泉性寺にある「匡利(道蔵)の墓」であり「小和田家の墓」ではない

 (昭和55年(1980)に小和田毅夫(恒の父)がこの泉性寺にある墓の台座だけを新調した結果異様なツギハギの墓)





4 金吉と妻竹野(旧姓熊倉)は毅夫の幼い頃別居し金吉死亡後、竹野のお墓は所在不明

   



5 専門家の意見

 「一説に小和田金吉は小和田道蔵匡利の三男と伝えるも年代齟齬して審かならず、仮に小和田兵五郎の三男の系に継ぐ。

 おそらくは別流ならん歟」金吉が匡利の子なら匡利12〜13歳の時に生まれた三男となり有り得ない。

 一言でいえば「この小和田家ではない」と言っている



6 新潟県村上市小和田本家の証言

  TVでのインタビューにて老当主が「あちらの小和田家とウチが親戚とは初耳 こちらでもいろいろ調べてみたがわからない」と答えた





以上より



・「金吉の墓」または「小和田家の墓」の所在地が不明なのはなぜ?(再婚してない場合毅夫母の竹野の墓の所在も不明)

・毅夫は西真寺から泉性寺に父金吉の墓を移すと寺に言いながら泉性寺にお墓を作っていないのはなぜ?

・泉性寺の小和田家の墓が「金吉の墓」又は「小和田家の墓」ではなく「匡利(道蔵)の墓」なのはなぜ?

・仮に金吉が小和田兵五郎の三男なら西真寺に兵五郎の墓を残したままで恒、毅夫が当地に来ても墓参りしないのはなぜ?

・毅夫氏自身はどの小和田のお墓に入ったのだろうか?





江戸時代、犯罪者予備軍の無宿者は新潟の佐渡ヶ島の金山に送り人足として使役 

明治維新で解放されたこの人らの戸籍や墓は?(ご先祖流れ者説)

戸籍を誰かから入手した?戸籍売買?(ご先祖は日本人ではない説)

金吉は認知されていない子だった?(私生児説)→母方から先祖はたどれるはず

同じ姓の墓をどこからか入手した?(捨て墓置き場から…説)(墓が個人名でツギハギな点と欠けている点がポイント)

先祖の墓参りをしない家なら先祖を敬うしつけや教育を受けていないので祭祀を無意味としか思えない雅子妃の態度にも合点がいく





▼小和田金吉

・人物像は不明、名前の読みも不明(きんきち?かねきち?かねよし?すら不明)

・どの読みでも「下級武士」の出とは考えられない。(小和田家主張=武士)

・墓がない(それほど昔の人ではない。恒氏の祖父である)曽祖父の墓はあるのに? 

▼つぎはぎの墓

墓石つぎはぎの理由→昭和55年(1980)に小和田毅夫氏(=小和田恒の父)がこの泉性寺にある墓の台座だけを新調

墓石には「小和田匡利墓」とある(個人名)→小和田家、ではない。

墓石側面には「明治七甲戌年 七月二十八日 永代経金一圓」

小和田匡利→新潟県村上市の小和田本家「分からない」回答

金吉の墓はどこの寺にあるのかわかっていない。村上市の西真寺には小和田金吉の墓はない。

移したはずの泉性寺にも小和田金吉の墓はない。あるのは匡利の墓のみ)





皇室入りのため、急遽作られた家系図によると金吉は道蔵の次男(1867頃出生)

そうなると道蔵が14歳のときの子ということになる。しかも三男。14歳でもう2人(以上)の子??

明治時代に生きていた金吉以前の戸籍が存在しないというのは不可解。

私生児もしくは捨子とも考えられるが戸籍が存在しない出自とも考えられる。

部落民と言う話もあるし、犯罪者、あるいは半島から新潟へ流れ着いて戸籍を買った、または奪ってなりすましたという話も出てくる。

(成りすまし…元々戸籍を持たない人が、小和田家の金吉と言う人になりすましたということ)

だから現実として年齢が合わないなどのボロが出る。



後継ぎが居なかった小和田金吉の家系を利用してなりすます、このやり方で日本人になりすます朝鮮人は大勢居る。

小和田金吉は村上の小和田家とはなんの関係もない。

村上の士族小和田家が村上をはなれて戊辰戦争に負けてちりぢりになったのは明治の初年。

士族小和田家は明治初年以前も調べがつく

問題は小和田金吉が1867〜1868年頃朝鮮で生れ、新潟に密航して住み着いたのは明治以後。

だから宮内庁は小和田家が1868年以前は何をやっていた人なのかわからないといったのは

事実隠蔽のためで本当に士族なら村上を調べたらわかるのである。

佐藤朝泰の「閨閥」という本に小和田金吉の代からしか載っていない。(川嶋家は高祖父の代までのっている)



朝鮮から密航してきたX=金吉。

明治17年の村上鮭産育養所の漁業権者名簿(736戸)に金吉氏の名前が初出となる。

もちろんこの金吉は小和田道蔵の息子で雅子の曽祖父の金吉とは別人。



X=金吉は新潟の吏員になるために(戸籍のない密航者だから)村上士族小和田匡利の息子金吉から家系図を購入し

士族に成りすまして朝鮮参加の男が小和田金吉に成りすました。その証拠に小和田家の世代の年齢があわない





婚約時代の墓前報告の写真によると、にわか作りの墓石の土台の上に苔むした古くて小さな墓石がちょこんと乗っかっている。

先祖の供養もしていないことがありありとわかる写真だった。







母方江頭

江頭という苗字だけでピンとくる人はいるかもしれない。

エガシラ→エタガシラ ※全ての江頭さんがそうだというわけではない。

江頭家は村上水軍につながる(と成婚時に発表)ので、さらに部落民に遡る可能性は高い

以前、雅子さんの母優美子さんのいとこで作家の江藤淳(本名江頭淳夫)が自分のルーツ探しに九州へ行った。

そこで知った現実に相当のショックを受けたという。

そこそこの家なら、わざわざルーツを探さなくても先祖のことなら代
戸籍ロンダリング (脱パチンコ)
2014-10-08 10:23:06
もしかして、将来的に愛子さまの御子様が韓国で、兵役の対象になる可能性が出てきた?
朝鮮妃の赤ん坊と愛子さんを紹介 (雨上がり)
2014-10-08 10:49:16
ハワイの展示館で

http://www.yuko2ch.net/mako/imgbbs3jik/img-box/img20071209040011.jpg

Korean Princess Baby
拝見するたびに清らかな気持ちになれます (ほいっぷ)
2014-10-08 10:54:25
小和田さん、高円宮さんの映像が溢れる汚鮮メディアでは、放送できないんでしょうか(T_T)。。。

メキシコの地で演奏される「君が代」と秋篠宮両殿下が素敵すぎます。

http://www.presidencia.gob.mx/multimedia/transmision-del-evento-visita-oficial-de-japon-ceremonia-de-bienvenida/
二度目の書き込み (紫陽花)
2014-10-08 12:04:56
>しかも、一部では雅子さんの後ろ暗い部分を紀子様にすり替えて噂を流し貶めている。

>きちんとした家系図が存在する紀子様の出自に関する嘘の噂を嬉々として流している。


>医学博士のH・S氏は公の場でこう言った「おい、同和が親王を生んだぞ!」

>H氏はワールドメイトという団体に在籍している。

このワールドメイトの名誉総裁が高円宮でした。
夫婦で紀子妃と高円宮殿下貶め。
こんな夫婦の、韓国好きの娘が出雲に嫁いだから
めでたい? とんだところで、レベルが知れた
保守ブロガーがいますね。
最初から東宮賛美ブロガーは論外だけど。
背乗りの成りすましでも日本人 (鳩摩羅什)
2014-10-08 12:19:20
>もしかして、将来的に愛子さまの御子様が韓国で、兵役の対象になる可能性が出てきた?

それはないですよ。
小和田金吉の代で、日本人に成りすまして
雅子さんも一応日本人だとなっているので。

江頭が部落で朝鮮人でも、こちらも日本人には
なっているし。

ただ可能性としては、小和田と江頭の掛け合わせだと
雅子さんがもろ朝鮮人ということはあり得ます。
普通に考えて (Unknown)
2014-10-08 12:29:36
父系(天皇の男系子孫)の血筋なら皇別摂家として大勢いるので、仮に皇室で男子がお生まれにならなかったとしても、如何様にでも出来るんですがね。
女性宮家とか、母系天皇だとか言う以前に皇別摂家に目を向けましょう。

小和田家は、いきなり皇室に...というのではなく、まず旧華族の家柄と姻戚関係になってから...つまりワンクッション置いてからにすればここまで家柄だの血筋だのと言われなかったのに..まあ、振る舞いやらも正さないといけないとは思いますが。
朝鮮人であっても (ピンカートン)
2014-10-08 12:32:40
なさることなさり、お振る舞いをきちんとされていれば、
国民はさり気なく、見て見ぬふりしたでしょう。
それが日本人です。
しかし下品の度が過ぎました、雅子様。
だからやはり・・・・と言われる。
急ぐことはない (ひまわり2号)
2014-10-08 12:36:51
>父系(天皇の男系子孫)の血筋なら皇別摂家として大勢いるので、仮に皇室で男子がお生まれにならなかったとしても、如何様にでも出来るんですがね。

そうです。
いざその時に直面してからでも、応急措置は出来る。
今危機感を口に女性宮家をいう人は腹に一物あり。
それに危険です。支那朝鮮在日の男と結婚させて
血が混ぜられる。
山椒小粒 さま、ありがとうございます。 (め花)
2014-10-08 12:44:04
(横レスでございます。)
ぼぼこ様のブログを拝見いたしました。
こちらも 素晴らしいですね。
しっかり保存!
過去の記事もゆっくり読ませていただこうと思います。

私は、物質次元より高い波動を持つ方の御意見を 論理的にすぐれていらっしゃる方々の御意見と同じ様に 心して伺いたいと思っております。
(いわゆる「頭の悪い おめでたい スピ系」以外の方の...)
BB様は 両方お持ちですね、高波動の眼と論理性と。
ぼぼこ様も!

「先の事を見通す目」というと、結城モイラさんもいらっしゃいます。

昨年の年末に 今年(2014年)の事を 述べていらっしゃいますが、
当たっている..と思うのですヨ!
「女性の力」についても言及されていて、励まされています。



私も 不安や怒りの波にのまれそうになりながらも、有るべき正しい未来
を常に描いておこうと思っています。

「雅子さんが皇后になる事はない。」
「悠仁様には お姉様方のような素晴らしいお妃を...。」

世界中で 本当に目覚めた人が14万7000人いれば良き方向に向かう
...という説もありますね。
バシャールさんでしたか..。
まずは自分を成長させていこうと思います。

度々失礼いたしました。
鳩さん (脱パチンコ)
2014-10-08 13:38:48
私の勘違いでした、日本人に成っているのですものね・・・一応。
朝鮮人が皇太子妃に収まったという (靖国蛍)
2014-10-08 14:01:29
国を揺るがす出来事なのに、一見シーンとして
無反応なのは、皇太子と皇太子妃が詐欺横領犯(ヤフオク)かもしれぬという一件と同じく、誰もこわがって手をつけぬ。

真相を知っている者たちには、手垢がついた程の今更な情報だが。世間が事実を受け入れられる状態になるのは、いつの日か。
その日は来るのか。
Unknown (蛙)
2014-10-08 14:12:03
め花 さま

>不安や怒りの波にのまれそうになりながらも、
>有るべき正しい未来を常に描いておこうと思っています。

読んで元気が出ました。同感です。

陛下→秋篠宮殿下→悠仁親王殿下〜〜

陛下の前には明治、大正、昭和があったのです。
ずっと昔からの日本が続かないはずがありません。
国民の気持ちがそちらへ向けば必ず良くなることを、
国民の一人として信じたいし、そう祈ってます。
厳しいことを申しますが (ぱけこ)
2014-10-08 14:43:31
はじめから引用で、恐縮でございます。

>こちらのブログが大変貴重だから、できるだけ 拡散していただきたいし、そのためには信頼性を高めることが大切だと私が勝手に思っているからです。
.
>BBさんも、ご自分が詳しくない分野については、詳しくない、とはっきりと書いておられます。

>こうした書き手の姿勢と、コメントでの指摘が記事全体の信頼度の担保となるのです。

紫さまに、賛同いたします。

BBさまに感銘し拡散したいのであれば、勿論わたくしをはじめ、みなさまお一人お一人が責任を持ったコメントをなさるべきです。

BBさまがご多忙の中これだけのことをなさるのは、かなりエネルキーのいることとお察しいたします。

ですから言葉尻にまで注意をし発言なさるのが、BBさまに対する礼儀かと存じます。


また、め花さまの、

>「善良であらねばならぬ。」との思い込みは、日本人の急所です。

二十数年前の橋本治氏の著書「江戸にフランス革命を」にも、詳細は失念しましたが「悪い人はいないが、日本人の限界である」という主旨のことが書かれておりました。

日本人のDNAの中に染み込んでいます気質といいますか、性格はなかなか変えられないのかもしれません。

ですがこのような究極の状態に追い詰められ、日本人が日本人として暮らしていくためには、変わらなければいけないとつくずく思います。

この件でもまた、ふるいにかけられそうですね。


あと、先だって視える視えないということにいろいろとおっていた方がいらしたので、大学で史学を修めました端くれといたしまして一言。

扶桑略記に、

「笠をかぶった鬼が雲の上から斉明天皇を見ていた。その鬼は豊浦臣(蘇我氏一族のどなたか)である。斉明天皇が急死なさったのは豊浦臣のたたりである。(概略)」、とあります。

日本人は古来から視えないものを畏れ祈りをささげてまいりました。

でも、視えるからこそ、視えないものを畏れてきたのです。

まあ、分かる方だけわかってくだされば、結構でございます。


最後になりましたが、BBさま季節の変わり目、どうぞお体お大事になさってくださいませね。






掲示板より (haha)
2014-10-08 14:46:21
◆ 週刊新潮 2014年10月9日号
<連載第18回 ご成婚55年「皇后美智子さま」秘録 「正田家」と「小和田家」(ノンフィクション作家・工藤美代子)>
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412739806858.jpg

◆ 週刊文春 2014年10月9日号
<仰天ワイド世にも奇妙な物語 報道陣締め出し愛子さま 笑顔なき運動会に雅子さまは…>
http://www.yuko2ch.net/mako/makok/src/1412746624545.jpg
はっきり言わせて頂いて (Unknown)
2014-10-08 14:50:13
そういうのを入れた両陛下の浅はかさ、現皇后を皇后にしてしまった頭の弱さに眩暈がします。国民を謀る皇室なんて害でしかない。
Unknown (ミルクティ)
2014-10-08 16:50:12
BB様こんにちは。


「百匹目の猿現象」、なつかしいです。 たしかに朝鮮創価を背景にした小和田恒と雅子妃への大いなる疑問が
国民の間に浸透してきたようです。

百匹目の猿現象が起こっているのだとすれば、朝鮮創価小和田とその取り巻き連中への国民の反感はまもなく怒濤のように日本国中を巻き込むのではないでしょうか。

日本国と日本人の良心と底力を信じたいと思います。
Unknown (みぃ)
2014-10-09 01:36:18
みぃ、BB姫様のブログに出会ったのはいつの頃だろう…東日本大震災のあった後位だったかな…

最初は、読むだけでコメントデビューは半年位経ってからだったと思う。

みぃみたいに、物知らずで大学を卒業して以来何年も文章なんてろくに書いたことのないものが、不特定多数の方の目に留まる場所に何かを書き込むことは、とても勇気がいった。

だけど書かずにはいられなかったのですね。何か世の中がおかしいと気付きはじめた時、もつれた毛糸がほぐれるようにBB姫様の記事が、言葉としてその正体を彰かにしてくれた感がありましたから。
つたない文章でもBB姫様をはじめ常連のコメンテーターの方に、みぃの思いに共感頂いたり、より深く掘り下げ教えて頂いたりしている内に、一人で感じていた得体の知れない危機感が、皆で共有し乗り越えられるものではという希望に変わりました。


BB姫様が、優れたブロガーさんだというのは、皆が納得のいくところ。

だけどコメント欄は様々な方が思いを告げる場だと思います。
多少の知識の差はあって当然。BB姫様の記事により極最近覚醒していてもたってもいられない気持ちでコメントされる方もいらっしゃいますよね。

101匹の猿は、そういう『思い』が大切なのではないでしょう
続き (みぃ)
2014-10-09 01:38:37
か?

一人一人の想念は弱いけど、ある一定の想念が集まれば大きな集合意識となり時空を超え巨大な岩(抽象的な意味で解決出来そうにもない問題など)をも動かす力になる。

だからコメント欄は正確な記述にこしたことはない位でもいいのでは?

以前結構おちゃらけたコメントも楽しかったです。

鍋奉行宜しく、コメント欄は、学術的であるべきだとか、こうでなければならないとか、一定の水準を要求され仕切られるのも、どうかしらね。

間違いがあれば、今までもお互い自然にコメントで教え合っていたしね。

知識の差はあれど、何かを伝えたい気持ちが大切だとみぃは思います。

もひとつ (みぃ)
2014-10-09 02:16:51
『ご皇室』に関するBB姫様の解説、勉強になりました♪

しかしすごおーく専門的な知識が、すーっと出てきますよね♪

みぃ、何となく今まで使っていました。
ちょうど社長を社長さんっていう感覚で。社長だと呼び捨てるような申し訳なさをちょっと感じるので、同じ感覚かな?ご皇室も。

昨日からみぃ、BB姫様のこと、金田一べべこと呼んでおります('◇')ゞ


信じる力 (ひじり)
2014-10-09 13:23:44
皇太子妃雅子様に関する記事は本当に緊張します。読みながら心臓バクバク、脇汗びっしょりです。
おそらく自分の中で「皇室を貶めてはいけない」という罪悪感と、「このままでは日本が潰される」という焦燥感とが戦っているのだと思います。

週刊新潮がこの件について記事を書くというびっくり仰天のこの動き、何かが始まっているのでしょうか。
うれしい反面とてつもなく怖いです。
というのも、もし公になれば皇室の尊厳を著しく傷つけてしまうと思うのです。国民大パニックです。
保守系を名乗るブロガーの方たちも、そういう危惧があるのではないでしょうか。

今現時点では皇太子殿下がご即位なされるとされています。雅子妃は皇后になられます。
行いに対し矛盾点を指摘(悪口も含め)するのは個人の自由だと思うのですが、呼び捨てはやめませんか?
敬意はなくとも相手は皇室の方です。せめて「さん」付けをしていただきたいです。

こう書くと工作員認定されてしまいそうですが、勿論私も秋篠宮殿下が次期天皇になられることを祈っています。
BBさんの「皇室の親善(外交)はこの方達の肩に託され、海外ではそのように扱われているというのに」の言葉、とても励みになりました。
天意にお任せするしかありませんが、将来子や孫たちに「昔、皇室が乗っ取られそうになったことがあってね」と過去形で話せることを信じて祈り続けます。

長文失礼いたしました。
ええぇぇぇー! (みぃ)
2014-10-09 22:05:01
…………………………………………………………………………………………………………((((((^。^;)


雅子って、皇室の方だったんですか?

皇室の方に住んでいる居候かと思いました。

在日朝鮮人や創価学会員の生活保護率ってかなり高いそうですね。

まさに雅子がその代表ですね。

やはりコリアンプリンセスだそうで。

寄生民族のプリンセス=寄生民族の代表だということを、日本の皇室で、まざまざ見せつけてくれてますね。
送還できないかなぁ (日本大好き)
2014-10-18 20:40:04
 最近、日本や世界の情勢に関心を持ち始めて、千年以上続く日本の皇室が今後ずっと続いてほしいと願う者です。

 この書き込みを見た人にお願いですが、申し訳ないですが2ちゃんねるのような多くの人が読むところに投稿してみて下さい。書き込みとか普段からしないで色々なブログを読んでいますが、要領がよくわかりません。

 もし議論の余地があるならば、またどこかで多数の人達の意見が読めるかと思い、こちらのブログに書き込みさせていただきます。
 今回の記事と同じようなことが「日本が好きなだけなんだよ」というブログ内で、カテゴリーが「狙われた皇室」の中の、「雅子妃と小和田家の闇」(2011/05/20 00:00)の題名で、雅子妃の出自のことが書かれています。

 そして来年2015年の7月は韓国政府要請の在日(帰化も?)帰還事業ですが、雅子妃、小和田の父親、愛子内親王はどうなるでしょうか。在日とか帰化人扱いになるでしょうか。

 在日は還せるが帰化人はどうでしょうか。日本に滅亡させたい等の敵意があると送還の対象だった?ような気がします。それと最近出版された「誅韓論」という本に書いてありましたが、いつか日本と戦争(実際のドンパチが無くても)状態になれば帰化人は敵扱いで捕まえることができるそうです。

 まとめていなくなれば、皇室も良い方向に変わっていくのになぁ、と疑問(願望)を持っています。

 もう一つ、興味が有りましたら以下も探して読んで下さい。

 「宮内庁に外務省出身者は不要」(同じブログ 2008/12/08 11:20)

 以上、読んで下さってありがとうございます。
鶴見女史をまねいて「ありがたかった」とほめる。 ??? ((´・ω・`))
2014-10-27 07:30:40
http://mizumajyoukou.blog57.fc2.com/blog-entry-1829.html
2014年10月26日 13:23
●《みなさんお疲れ様でした》
http://www.yomiuri.co.jp/world/20141026-OYT1T50088.html
カナダ乱射で母親手記「本人はサウジ渡航希望」
2014年10月26日 22時56分

http://news.livedoor.com/article/detail/9400772/
切り裂きジャックの正体がDNAで判明した報道 早くも「冤罪」と判明
2014年10月26日 22時0分
http://www.tabroid.jp/news/2014/10/net-literacy-children.html
2014.10.26
ネットの利用時間が長い子ほど、ネットリテラシーが「低い」【総務省調査】
http://www.excite.co.jp/News/society_g/20141026/Kyodo_BR_MN2014102601001624.html
医師通報に「放っておけ」 佐世保事件、児相幹部発言か
共同通信 2014年10月26日 21時43分 (2014年10月26日 21時45分 更新)
http://miffy.me/bQp2
カスタマーレビュー
国母の気品―貞明皇后の生涯
http://www.jas21.com/athenaeum/athenaeum75.htm
工藤美代子 『 母宮貞明皇后とその時代 』
さて、工藤美代子の本書には、 「 三笠宮両殿下が語る思い出 」 という副題がついています。それが示す通り、貞明皇后の四人の男子 ( 昭和天皇・秩父宮雍仁親王・高松宮宣仁親王・三笠宮崇仁親王 ) の末っ子夫婦へのインタヴューを軸にして組み立てた貞明皇后の伝記です。

ところで、私が本書を紹介したい焦点は、本書の帯にある 「 兄宮昭和天皇は孤独で寂しかった 」 という點、そして三人の弟宮と昭和天皇の関係です。
これが、昭和史の動乱と関係してくるのです。
私は、昭和の敗戦・大日本帝国の滅亡は、輔弼の失敗にあったと考えているのですが、その一つの問題點が、 「 情報、天皇に達せず 」 です。

工藤美代子が貞明皇后のことを調べる手始めに 「 御歌 」 を読むことから始めたという話 ( 246頁 ) は、天皇家と和歌の関わりの深さを感じさせます。
日本の天皇が 「 美 」 「 芸術 」 と深い因縁があることが、ここからも偲ばれます。
( 平成20.6.21記 )
http://ikura.2ch.sc/test/read.cgi/ms/1413174257/722
92年 吉田証言は虚偽である、と周知される
93年 皇太子結婚
94年4月 小和田恒国連大使就任
94年 慰安婦報告書をつくるよう国連が動き出す
95年8月 国際会議で鶴見女史が慰安婦問題について講演 
     美智子様、御所まで招いて「ありがたい」と礼を言う
     吉田「私の役目は終わった」と発言(時期不明)
96年 報告書機ヾ粟
98年 報告書供ヾ粟
98年 10月 小和田恒 国連大使退官

95年の国際会議で 鶴見女史は慰安婦問題で基調講演をおこなった。
美智子様は鶴見女史をまねいて「ありがたかった」とほめる。
吉田が「私の役目は終わった」という(いつ言ったのかはわからない)
96年国連報告書が提出。
http://www.logsoku.com/r/news2/1412668420/ID:5O6iLyEh
http://blog.goo.ne.jp/adragonisflying12345/e/020c1079e01553aef3f11d6ddfaf5ca5
【ストーリー】:戦後の女子紡績工、生活記録(その1) 母と違う生き方模索
http://mainichi.jp/graph/2014/10/05/20141005ddm010040027000c/004.html
http://mainichi.jp/graph/2014/10/05/20141005ddm010040027000c/001.html
ストーリー:戦後の女子紡績工、生活記録(その2止) 母の歴史、否定から
2014年10月05日
6974
宝島30 1993/8 皇室の危機「菊のカーテン」の内側からの証言 大内糺 ((´・ω・`))
2014-10-27 08:47:10
http://www.logsoku.com/r/ms/1412041614/10
http://www.logsoku.com/r/ms/1412041614/12
>>10
最近、これを小和田氏にスライドさせてるのね
http://d.hatena.ne.jp/nyankosensee/20080816/1218813030
2008-08-16
■[雑誌]”爽やか”だった大東亜戦争 (Voice 2008年9月号)
http://tablet2ch.com/2c/n/ms/1393951614/314
http://www.logsoku.com/r/emperor/1358597761/ID:YeCcK/q5
http://megu777.blogspot.jp/2012/01/will.html
http://3.bp.blogspot.com/-U-GUdc4T414/Tw7GBnktnZI/AAAAAAAAAQI/YX71SakcJS8/s1600/IMG_0005.jpg
http://www.kunaicho.go.jp/okotoba/01/kaiken/gokaito-h05sk.html
Unknown (春野)
2014-10-27 10:04:27
雅子さんは間違いなく朝鮮の血が入っているでしょうけど、もしそれが嘘だったとしても、思考は完全に朝鮮人ですから本当に危険極まりないですよね。
しかもカルト、反日家族、犯罪者の孫となると本当に救いようがありません。
伝統を守る立場の中に浸透する反日勢力 (陸軍歩兵)
2014-10-27 10:16:07
BB様。はじめまして。反日勢力が支配する一般メディアでは語られることのない優れた考察を精力的に提示していただきありがとうございます。私は以前神社の神主でありながら反日思想を主張する奇怪な人物に会ったことがあります。その人物は秋篠宮殿下のことを意味不明な理由で誹謗中傷し、皇太子のことを徳があって素晴らしいと主張しておりました。また、日本軍を口汚く罵り支那朝鮮が犠牲者という結論ありきの主張をしていました。本来日本の精神性を人一倍守らねばならない立場の者がなぜこのようなことをいうのか理解できませんでしたが、BB様の考察ですべて理解できました。実感として神道の世界にも目に見えぬ形で反日勢力がかなり潜伏している気がします。
まさに国難の時 (鬼神も之を避く)
2014-10-27 11:55:38
BBさま

記事UPありがとうございます。
今や、皇室、政治、民間、地方自治体の行政、学校教育、あらゆる場での、反日勢力侵略が続いています。

彼らの「日本解体化計画」は、極めてソフト、同化的、融合的で、一見侵略とわからないところが厄介です。

侵略計画のキーワードは、一般の人にとっては耳障りがよく、絶対に反論できない「人権」「多文化共生」「男女平等」などで、これに朝日文化人的な知的な権威が加わりますと、もう一般人はコロッと殺られてしまいます。

しかし、よく観察しますと、彼らの狙いは、自分たちが楽して既得権益を獲得すること、それを永続化させること、そのために日本人を洗脳し、自分たちの生息地を治外法権化し、アンタッチャブルなものにすることだとわかってきます。その頃から、違和感もMAXになり、ネットでは隠しようがなくなってきます。

雅子妃と小和田家に対する違和感というか不信感は、もうとうにMAXに達しています。
以前の西尾幹二氏の批判のような生ぬるいものではなく、今回の水間氏のような摘発に近いものが必要でした。

ですから、BB様がヤフオク事件を繰り返し発信するのは、意味あることだと思います。
秋篠宮家の佳子さまも親中学習院から脱出できたようですし、今後も水面下での攻防が続いていきそうです。

人間不信や裏切り渦巻く宮中で、秋篠宮家のご家族が、肩を寄せ合って、自分たちだけは流されまいと、逆風に耐えていらっしゃるのがお気の毒です。

庶民としては、心の中で応援して祈るしかありません。
反日という解読ワード (鬼神も之を避く)
2014-10-27 13:14:45
反日という解読ワードが、わかりませんと、今目の前で起こっている出来事の関連性の説明がまったくできません。
皇室ゆかりの品がネットオークションに出ていても、ふーん、そんなこともあるんだねで終わりです。

たとえば、小和田家、UNICEF、ア◯ネス、、朝日出版(雅子妃の妹礼子氏が翻訳本を出す) など、一見バラバラですが、解読ワードを用いて眺めると、見事につながります。

今私は、自民党の在日議員で自殺した新井将敬氏のことを調べています。ちょっと調べただけで、鳩山由紀夫氏が選挙に出る時に、自分が住んでいたにも関わらず選挙区が新井氏とかぶるので、北海道から立候補したこと、新井氏が亡くなってから未亡人が開いた偲ぶ会に鳩山幸氏が駆けつけていること、かなりの親密ぶりがわかりました。さもありなん

今やネットという武器、反日という解読ワードを手に入れたことで、普通の庶民でも真実を探ることができるのはすごいことです。

よく匿名のネットなど真実は一つもないと批判されますが、私の場合は逆です。あることをある時期に実際に体験したのです。そして、10年後にその出来事の本質をネットで知って驚愕しました。それが「スヒョン文書」です。

BB様と違って、あまりにも覚醒が遅すぎました。でも日本の次世代が辛酸をなめないように、出来ることはしたいと思っています。
鬼神も之を避くさま (BB)
2014-10-27 13:55:55
>反日という解読ワードが、わかりませんと、今目の前で起こっている出来事の関連性の説明がまったくできません。

そうなんです。

その反日のキーワドの一つが、在日や日韓問題、GHQの日本弱体化政策なんですが・・・・

東宮問題、高円宮家の娘の結婚、それらを単眼で見ていると、俯瞰図に気づかないんですよね。
Unknown (時音)
2014-10-27 13:57:36
先ほど保守速報を見てきましたが、皇后陛下の傘寿をお祝いし、たくさんの写真を載せていました。
コメント欄は東宮家批判、小和田批判が凄かったです。
秋の乾いた風に乗って、もっと広がって欲しいです。
時音様 (BB)
2014-10-27 14:10:37
ああそうなんですか。
いい具合になって来ましたね。

次は皇后陛下と天皇陛下に及ぶかなあ?
うんと先か、その前にお別れが来るのか
(不謹慎な意味ではなく)

皇后陛下は教養他、卓越していらっしゃるし
BBではずっとかばってきたのですが・・・・
ちょっとしんどくなりつつある部分があるのは
いなみ難いところ・・・・
今後もBBでは表立ってそこには踏み込みませんが・・・・。

ただ皇后陛下経由? で天皇陛下と皇太子の
「憲法護持、九条墨守」発言つまりは自民党と
安倍内閣否定発言は、いつか触れざるを得ないかも・・・・。

発言内容の是非はさておくとして、こういう政治発言をなさるなら憲法をそれこそ変えないと。
・・・・・矛盾を言っていらっしゃいます。
Unknown (鬼神も之を避く)
2014-10-27 14:12:54
BB様

アメリカの弱体化計画

秋篠宮家のお二人ともに学ばれるICUは、GHQが日本へのアメリカ文化洗脳のために開かれた大学であると読んだことがありますが、今は、親中より親米の方がまだまし、ベストではないがベターだから選択ということでしょうか。

それにしても、アメリカによる日本弱体化計画を明らかにした江藤淳
彼が生きていたら、どういう感想を持ったでしょうね
しかも、小和田夫人といとこ同士とは、この巡り合わせも奇縁ですね
それと・・・・ (BB)
2014-10-27 14:13:53
天皇陛下、皇太子共に
「朝鮮半島とのゆかり」発言は止めていただきませんと。
皇后陛下も同じような感性をお持ちのようですが・・・・。

これも発言の是非はともかく、政治に否応なく関わってくるご発言なので。
鬼神も之を避く様 (BB)
2014-10-27 14:20:57
微妙ですねえ・・・・

手っ取り早く言えば、皇室にもアメリカ汚染は及んでいるわけで・・・

美智子妃殿下の根っこにはカトリックが根強くおありだろうし。宗教枠としてのそれでは必ずしも無く、メンタリティの一角に・・・

ご一家に非常に影響力がおありなので・・・・


ただICUもかつてのような要素は薄れ、
アメリカの暗部も弱点も知られ始めた今、
むしろ
学習院が朝鮮中華路線をひた走り。
ICUはまだしもでしょう。

あと秋篠宮殿下と紀子妃殿下に、皇族として逸脱したご発言がないことに救われています。

こちらにご移譲された時点でやっと、正しい位置に振り直して行くのかもしれません。
そして、悠仁天皇陛下の誕生の時、定位置に収まる?
Unknown (友子)
2014-10-27 16:35:07
BBさんとまったく同じように思っていました。
天皇皇后両陛下のお言葉についてです。
ここ1年くらいで驚くほど政治的(それにつながる)なご発言が目立つようになった感じていました。
それ以前は記憶にまったくないのですが皆さんはどうでしょうか?
宮内庁がそーかで固められてからいろいろと方向性?が変わったような気もするのですが...
一番気になるのは戦争に関わる当時の思い出とした話に絡ませて語る護憲を匂わせるご発言。
A級戦犯という言葉を2度?見た(読んだ)時はなぜか心臓がドキドキしてしばらくショック状態になりました。
他のところでは誰もその件には触れていませんでしたし、争いの芽を摘むという言葉に都合の良い解釈で喜んでいるだけのコメントを多く目にしただけでした。
ここへきてやはり不安になってきてしまいました。
もう苦しいです...
Unknown (yumi☆)
2014-10-27 18:47:38
先ほど、TBSのニュース番組を見ていたら、
ハーフの女子アナが「速報です!皇太子妃雅子様が宮中晩餐会に出席されます。」
何かと思ったら、雅子妃のこと。
当たり前のことが速報になるんだぁ。選り好みしちゃダメでしょ!
それに、恥さらすだけよ!
皇后陛下 (日本大好き改め、結香)
2014-10-28 01:19:01
こちらのコメント欄に同じHNの方がいらしたので、日本大好き→結香に改めます。
やはり皇后陛下美智子さまの入内から仕組まれていたことですよね…。
昭和大帝がご存命の時までは、アメリカや特亜の魔の手から辛うじて…。
もっと申せば、明治維新からじわじわと。
日本国と国民を都合の良いように支配したい輩たち。
歴史上、最も危機的状況です。
今日もまたリアルな世界で伝えていきます。
結香さま (瑞陽)
2014-10-28 02:58:27
>皇后陛下美智子さまの入内から仕組まれていたこと
むしろ美智子さま自身が第一の刺客として送られた人物だったと思います。
今上陛下にもあのボンクラの時の久邇さんと同様、然るべき家出身のかなり有力なお妃候補がいたという話を聞いたことがあります。
三笠宮→高円宮系列ルートとかキリスト教系/媚米系ルートが特に怪しいと思います。その辺の人脈を洗わないと…。

ボンクラ長男出産→案の定とんでもないボンクラに成長→雅子入内→愛子誕生で確かに一見敵の目論見は大成功したかに見えました。三人そろってボンクラなら幾らでも好きに操れますから。

敵の誤算は皇后陛下も今上陛下に本気惚れされたことと、皇后陛下のご実家が宮中との表だった関りを避けたこと、秋篠宮殿下・黒田清子様を設けたられたこと(紀子妃殿下・悠仁親王殿下などは言わずもがな)、ボンクラ長男+取り巻き連中と亡国の毒(憲法苦条など)関連以外の部分では皇室の一員としての務めをしっかりと果されていらっしゃることでしょう(特に神事へのご参加及びそのお仕事に当たられる際の真摯なご姿勢、これは何をおいても大事)。
常陸宮様 (そうよね)
2015-02-24 19:31:02
宮邸がバリアフリーでないから骨折された。

ババン親父の為東宮を何億もかけてリフォーム。

新吹上御所新築60億円。

何十年も活動を民衆にさらされず。     私の母が大好きな常陸宮様。     U+1F606                       あの柔和なお顔になられ。粉やのみっちゃんの老醜顔。あんな顔にはなりたくないものだ。   
要するに小和田は朝鮮ってこと (弁財天)
2015-06-26 06:08:11
だから「不敬」とか言うほうが変。
雅子さんの入内自体、そしてこんなの
嫁にした皇太子自体が神々に対して
歴代の天皇陛下に対して不敬もいいとこ。
あり得ない。朝鮮人血筋の皇后陛下なんて。
小和田は思想も歴然と反日自虐史観。
それだけでもその家の娘の入内は通常
あり得ないのに、朝鮮人!
江頭のほうは穢多の可能性があるし。
朝鮮と穢多の掛けあわせが皇后陛下・・・・
真平ごめん。
人種の交雑 (通行人)
2015-08-28 15:07:04
ま、所詮天皇家かてユダヤ人だからな
通行人さん (秋葉)
2015-08-28 20:09:14
人類の祖先をたどれば皆アフリカ人、と同じ言い草で
意味無いですね。

わざわざ立ち止まって述べてくださるほどのことではないでしょう。
愛国者は君でなく国を愛する (郷土愛者)
2015-09-11 23:27:45
そんなことより、秋篠宮が妙な連中を動かして皇位を我が子でなく自身が得ようとしている方が重大事だよ。
どこの島津久光なんだという話だ。

最近は両陛下の言動も不穏当になってきているし、妙な連中が入れ知恵したか、それともお若い頃の無分別さがぶり返したか。

不敬?
臣が臣たるべきと同じく、君には君たるべきことがある。
君が君たりえないなら、国家の社稷のためにはとられるべき手立てがあるだろう。
美智子皇后の野心、その為の防波堤。 (伊藤知昭)
2015-10-09 15:47:56
BB様、皆様。

何時も御世話になり、有り難う御座います。

小和田一族は、詰まるところ美智子皇后を裏と表の2段階で行動させる上で、国民を欺く守備隊に見えて来ました。
元々は捨て駒で鉄砲玉だったのでしょう。
雅子妃の解りやすい出自は、美智子皇后にとっては隠れ蓑。
防波堤でありファイアーウォール。

最近は尚更、BB様や皆様方の情報や分析力のお蔭で真相が明らかになって来ています。

穿った見方をすれば、情弱低脳を装った美智子皇后本人が、只の一般コメンテーターを演じてBB様にチョッカイを出しに来ているように見えてしまいます。
歳はとっても「ヤバい」とか「キャハハハハ」等を発するような品性や生まれ付きの性根は治らないでしょう。

BB様の関連記事を貼らさせていただきます。

[ あれこれのお返事を兼ねて ] 2015-10-09
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/238043c60fcd967cced1d4ea3db766f3
[ 人権蹂躙「子供を産むな」発言は、いったい誰? 《転載自由》 ] 2015-10-08
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/fdbfcdb2fe41a09f9b9d1a4ca385f1d6

[ 皇后 " 実家 " が絡む、日米の極悪企業 《転載自由》 ] 2015-10-01
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e1169d0c16c519e149b0002ccdd15deb
[ 目を背けても、そこにある現実. 皇居内の不浄 《転載自由》 2015-10-03
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/41d1c884f5d3a6c790a3d819499dfa84

[ 時効迫る、宮中財産ヤフオク流出事件まとめ 《転載可》 ] 2015-10-02
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/e025eb27d3606c6332554746ff1d9e3c
[ 犯人像解析可能 ヤフオク事件の時効近づく 《転載ご自由に》 ] 2015-10-03
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/57d2b9b0ccd69a245c773ab1269080e0
[ 宮中から消えたお宝いずこ? 《転載自由》 ] 2015-10-04
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/5e0660249a8a672914c4cc1583080fb4

[ 天皇皇后両陛下への疑義 過去記事まとめ ] 2015-09-22
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/d614972e7e84350dada05cfb7c65b5a6

[ 「鏡よ鏡、皇室で一番美しいのはだぁれ?」 ] 2015-09-25
H
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/842feb97154bf41da7409d3934e4cdd6
[ コンス批判がお耳に届いたのかどうか 《転載可》 ] 2015-09-26
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/d863a5190429bceb5966552ec3301e26
[ 自己演出の達人、美智子皇后 《転載可》 ] 2015-09-28
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/756930e74d241a0a13f9671ba68016af
[ 娯楽揶揄的閑話休題 皇室あれこれ ] 2015-10-01
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/c0aa5cfc9e8818c664d2f4437c483f82

美智子皇后の野心に附随した言動は、皇居に食い込んだ日本毀損や悪態の数々です。
自然界に見られる托卵や労働寄生と、本質的には同じ小賢しい自己愛の結果だったのであり、生物学の素養があった皇族には図星の筈。

参考までに ウィキペディア を貼らさせていただきます(説明が詳しいので英語版も掲載)。

[ 托卵 ] ウィキペディア より
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%89%98%E5%8D%B5
[ Brood parasite ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Brood_parasite
[ 労働寄生 ] ウィキペディア より
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%8A%B4%E5%83%8D%E5%AF%84%E7%94%9F
[ Kleptoparasitism ] From Wikipedia
https://en.wikipedia.org/wiki/Kleptoparasitism

皇居に寄生し君臨している女帝。
しかし、日本の皇室こそは本来の姿に戻るべきです。
そうでなければ、国民の間に不浄が蔓延し、世界全体にとっても多大な損失。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


どうも失礼致しました。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
知りたくなかった小和田家の秘密 (バックは任せろ! 〜 察する日常 〜)
皇太子夫妻に対しての批判が一部にあるが、それは不当なものなのか。 ・ついに小和田家の秘密  (BBの覚醒記録)