BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

日本を狙う中国に判断力のない生徒を引き連れていく、久留米市 《拡散希望》

2016-10-28 | 在日・韓国問題

沖縄の米軍用地の1割を、中国人が買収!! (週刊新潮最新号・櫻井よしこ)

日本国の土台が中国に買収!!

対馬の自衛隊基地を、ぐるりと取り囲む形で韓国が買収!! (有事の時、自衛隊の動きが阻止される)

中国は、尖閣諸島を自国領と主張、沖縄にも領有権を言い立てています。

狙いは沖縄で、中国の領有権とすべく彼らはリアルに動き始めています。

加えて、日本在住の中国人が一気に武装蜂起した人民軍兵士となる「国防動員法」の存在。中国は日本の土地を着々と買い占めつつ、自国民を日本に増殖させています。

「民用軍用地の約三分の1を、中国資本が買い取っている」(中田宏・元衆院議員)

中国人の所有とされる民有軍用地は2500ヘクタール。756万2500坪。最高レベルの賃料なら、日本人の税金から、年間100億円単位のお金を、中国人に支払っていることになります。(週刊新潮・櫻井よしこ氏)

国土とはすなわち「国」そのものであります。一度、手放したら戻っては来ません。

竹富町所管の離れ小島「ウバナリ島」を中国人が、5億円という法外な金額で買おうとしていました。海上保安庁の船の動きを観察できる離島だからです。
売却話はメディアに知れ、幸い中止になっています。

しかし買いに来たのは、「中国国際友好連絡会」つまりは「PLA」人民解放軍の工作機関です。ここは、宮古島市の下地島空港周辺の土地も買おうと申し出でています。同空港には3000メートルの滑走路があります。

下地島には自衛隊の拠点を作るべしという意見があるほどに、防衛上の重要地です。そこをなぜ、中国人民解放軍が狙っているか自明の理でしょう。

山林や水源地、防衛施設周辺の土地を中国が、虎視眈々と狙っています。

一刻も早く外国人土地法の制定が必要です。

これだけ、日中関係が逼迫しているというのに自ら、まだ判断力もない中学生を中国に引き連れていく久留米市と、久留米市立高牟礼中、小深田喜代枝校長。

久留米市立高牟礼中は中国が何をしても、中国人に何をされても気づかない、お人好しの日本国民養成校なのでしょうか! 

あたかも中国人民解放軍への友好反日者養成校と化しています。

 

 GHQは日教組という形で、教育界にも日本弱体化のウィルスを
植えこんで行きました。

日教組という組織は往年の規模はもう有してはいませんが、
自虐史観に毒され、韓国と中国に尾っぽを振る犬の如き
舛添の如き教師は、いまだ絶えません。

友好とやらの美名のもとに、生徒たちに洗脳を許してしまう
痴呆自治体久留米市。

https://www.city.kurume.fukuoka.jp/1080shisei/2010shoukai/3020profile/exchange_friendship.html

教師も病み、教育委員会も病み、おそらく市民も思考を失った阿呆が多いのでしょう。こういう腐れ自治体に、税金を納め続けているのだから。

中国へ、まだ判断力もない中学生を引き連れて行った、久留米市立高牟礼中学校の、小深田喜代枝校長

この学校の韓国癒着はHPに詳しかったのですが、全国的な批判を受けて以来2年間以上HPは閉ざされたきり、「すぐ再開する」と嘘をつきながら公立校にあるまじき、いかがわしい隠蔽性の中に引きこもっています。

何度も言っていますが、生半可な「友好」は相手の反日性を認めて
しまうことなんです。

竹島が不法占拠されている現実を見ないふりして、行われる韓国への修学旅行や、友好交流は、相手国の不法を認めてしまうことに他なりません。

友好とは対等な国同士で行われることです。

自国領を不法占拠している国と対等はあり得ません。
外務大臣と総理夫人と、韓国と利権がらみの宮家がキムチを
食べてみせたとて、自国領を占拠されながらの友好は
まやかしであり、相手の不法を許す売国イベントでしかありません。

修学旅行も同様です。不法占拠の国に、わざわざお金を落としに生徒たちを
引き連れて行く高牟礼中をはじめとした、売国左翼教師たち。韓国への学習旅行は韓国側の大嘘が刷り込まれる洗脳旅行です。

シンプルに考えましょう。

わが国の領土を不法占拠し、性奴隷がどうのと捏造で日本を毀損する
国で、生徒たちに何を学習させるのですか?

九条に縛られた日本を、これ幸いと攻撃を仕掛けて来、それに
対して抗議をすると、その事実はない、と日本を嘘つき呼ばわりする
中国に、まだ日中の歴史も知らず、史実が何かも心得ない
中学生たちを引き連れて行く高牟礼中の小深田喜代枝校長は、
恥というものを知りなさい。叩かれながら、中国と韓国に
上目遣いに尾っぽを振る負け犬国民養成校、それが福岡県久留米市立高牟礼中学校です。

中国との友好とやらを猫なで声で、生徒たちに刷り込みながら、
その一方で、中国海軍のフリゲート艦がわが国の尖閣沖公海で、海上自衛隊の
護衛艦に対し、射撃レーダーを照射して戦闘行為を仕掛けたことは教えていますか。

侵略国中国のチベット、ウィグルでの残虐を教えぬまま、また
中国が尖閣、沖縄を日本侵略の手始めに狙っていることを
隠蔽したまま、まだ判断力を持たない中学生に中国との
友好を語ることは、隷属せよと教えることに等しいです。

高牟礼中の小深田喜代枝校長や、それを許す教育委員会のだらしなさ が、
中国の領空侵犯、領海侵犯の日常化、そのエスカレートに
手を貸していることなのです。

久留米市の教育委員会の皆さんは、仕事してるのですか?

それも、理解できない粗末脳の皆さんが久留米市には多いのですか?

そして、こんな腐れ教師の仕切る公立校を、指導出来ないと弱々しく告げる文科省。

民間にもごろごろいます。かつて宇和島市が市税を用いて、あろうことか
小学生を韓国に送り込んでいたことを批判したら、逆ギレした
宇和島市の理容室セイコウさんとその周辺の自称「市民」さんたち

愚かさもいいかげんになさい、いい大人が恥ずかしい。

http://seikou38.com/blog/?p=5321

この理容師、自衛隊応募者への協力者でもあるようですが、脳の
ネジが飛んでいませんか。自衛隊と旭日旗がどんな辱めを
韓国で受けているか、知らないのでしょうか。

* 日韓の防衛情報を共有する基礎となる「軍事情報包括保護協定(GSOMIA)」を巡る問題で、韓国の韓民求(ハンミング)国防相は28日、韓国在留邦人の救出に必要な空港や道路の状況、韓国軍の展開などの情報について「それは(日本側に)渡さない」と語った。

■韓国政府、半島有事の際、在韓日本人の命は守らないと公式宣言

http://asianews2ch.jp/archives/49880569.html

こんな、ゲス国です。

 
>昨日は、宇和島市自衛隊父兄会総会が、総合福祉センターでありまして 毎年来賓として出席させて頂いています。
 
来賓としてをわざわざ、ゴチックにする田舎風味。こういうのが嬉しいのでしょうね。

 

>今、集団的自衛権=「戦争に巻き込まれる」と言われる方もおられますので 

戦争に巻き込まれる可能性のない自衛隊なんて、そもそも意味をなしませんよ。
本質は軍隊なのですから。

 

>個人的に自衛官募集の声を学生さんにかけるのに ちょっと掛け辛くなった感があります。

命を捨てる覚悟のない自衛官なんて、単なる就職です。数を勧誘すりゃいいってもんじゃないでしょ。キャバクラ嬢のスカウトではあるまいし。

>そして基本は、やはり外交ですから武力ではなく外交力で相手を負かせられるスキルを日本は身につけて欲しいものです。

外交のスキルでなんともならぬのが、中国です。尖閣は外交力と関わりなく、
盗ろうと虎視眈々。外交音痴、防衛音痴が一端床屋談義で浅いことを。 

>あくまでも自衛隊は、抑止力であって日々訓練を重ね技量を磨き世界の軍隊から一目置かれる存在となりその技量を 後輩に受け継がせ実践を経験する事なく退役していける自衛隊こそが、私は一番理想的だと思っています。

解放軍が尖閣に上陸しても、この床屋さんは「自衛隊は抑止力」と、壊れた
ゼンマイ人形のようにつぶやき続けているのでしょう。

 

 

敗戦以来、長きに渡る日韓「友好」がいったい、どんな実を結んだか、
セイコウさんとその取り巻き市民さん、答えなさい。

日韓関係は年どしにワースです。

当たり前ですよ。韓国にしてみれば領土を不法占拠していようが、
捏造慰安婦で貶めようが、友好を言い立て小学生まで
市税で送り込んできて、大金を落としてくれる日本なんか、
ちょろいものなんですから。

宇和島市の小学生送り出しは、国民にとって迷惑なんです。

自分の知り合いの在日にはいいやつがいる、とか頭の悪さの極み。総対論としての韓国・在日論だということも理解できない、粗雑脳の連中。

半端な友好が、相手国の実効支配を認め、進めさせてしまいます。宇和島市にも、どこにも無論一定のまっとうな市民はいます。しかし、今のところアホ市民が圧倒的に多いのです。久留米市と同じく。

中国軍戦闘機が、ついにわが国の空自に攻撃を仕掛けて来る流れにあります。

いつ戦闘態勢に入っても、おかしくない状況です。

わが国の尖閣諸島、沖縄を手始めに日本を盗ろうとしている
中国といったい、どんな友好が可能なのか、引き連れて行った
中学生たちの耳にいったい何を吹き込んでいるのか、答えなさい、
小深田喜代枝校長。

 

■尖閣事態を米国識者は「日本「中国の最近の尖閣海域での動きは明らかに日本を威圧する作戦の新たなエスカレーションであり、日本を領土問題での2国間協議に引き出すことが当面の狙いだろう」

http://www.sankei.com/world/news/160814/wor1608140011-n1.html

 米海軍大学の中国海洋研究所のピーター・ダットン所長はこう述べた上で、「米国の当面の役割は軍事衝突を抑止することだ」という表現で、いまの尖閣情勢が軍事衝突に発展する危険を重くみていることを示唆した
「日本の国家危機」とみている。

 

「中国は今回の拡大作戦で尖閣奪取の軍事能力を高め、日本の防衛の能力や意思を探っている。日本の抑止が弱いとなれば、必ず攻撃をかけてくる

 

 ・・・・・・ここまで

自己正当化のためには、平然と嘘をつき、日本を貶めるためには
事実と真反対のことを言う。

韓国と相似形。悪どさは韓国がミニ中国。

こういう両国に中学生を送り込み友好を刷り込む悪辣な市があり、教師が公立校にいます。

 

守ろう日本、子供たち。

 

お名前欄の空白Unknownや、文章の一部を名前にしたもの、「あ」や「ん」などのいかにも、やっつけ的なHNは、ご遠慮ください。「通りすがり」も同じく。発言には最後まで責任を持つという意思表明を兼ねて、他とダブらないような常設のお名前を工夫の上、お入りください。


必然性のない「非公開」指定もお控えくださいませ。嫌がらせコメントの非公開指定は、公開します。

ごくたまに、批判の一手段として猥歌など記事に用いコメ欄にも諧謔的な替え歌が書き込まれることがありますが、ブログ主として許容しています。嫌いな方は来ないでください。


反論は大いに歓迎しますが、但し記事の「どの箇所が」「いかなる理由で」間違いなのか、「論拠を示して」ご提示くださいね。知能が一定レベルに達してない方へのコメント返しは不毛なので、ご遠慮ください。と言っても、解らない人がいるのでハッキリ言いますが「バカは来なくてよいです」。

 

また長きに渡る常住読者さんたちの間で、BBにコメ欄に答える手間を掛けるなら、自分たちで答えてその間にBBには新記事を書かせたいという機運が自然に生じ、ブログ主もそれに甘えています。それが受け入れられない方は、どうぞ去ってくださいませ。こちらから、お願いしてまで読んで頂くほどのブログではございません。

 

以上に違背するコメントは、今後ブロックします。今まで、ほぼすべてのコメントは公開をして来ましたが、最近記事本体に無縁のコメントが続くのでやむを得ません。
読者がブログを選ぶ権利があると同様、ブロガーにも読者を選ぶ権利があります。

 

明日は、閉ざす覚悟の無償の個人ブログです。読者を増やすためのランキングにも置かず、個人の主義で好きに営むので、受け入れられない人はどうぞ来ないでくださいませ。私もあなたを、受け入れません。

  

ジャンル:
ウェブログ
コメント (10)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「土人」発言がなんだ、沖縄... | トップ | 自虐史観左翼は、カツラがお... »
最近の画像もっと見る

10 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
二重国籍祟るの展開 (名無し備忘録)
2016-10-29 00:03:49
未だにいけしゃしゃ居直る朝鮮ミンシン代表の中国人レンホーだ。こ奴らの同胞が中国とか朝鮮だかの帰化人馬鹿野郎が跋扈する我が国国会議員だ。金田の法相も二重国籍は違憲だと言うからしてとっとと逮捕すれば良いものを現職国会議員だからで逮捕しないのは遺憾だろうにな。こんなろくでもない帰化人がはびこる異常さは憲法違反の在日公務員にも繋がるからな。その最たる在日公務員の馬鹿野郎が日本人になりすまして教壇に立つ浅ましさだ。余個人的意見だが、在日朝鮮人の教師及び在日朝鮮人の子弟らは朝鮮子弟らが通う朝鮮学校だけに限定して我々日本人の子弟が通う小中高大学まで排斥する事でしか反日行為に虐めが皆無になると思うがBB殿よ、そして諸君の意見を訊ねたいと思う。
国家転覆罪 (伊藤知昭)
2016-10-29 01:19:00
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

今こそ、国家転覆罪の日本版が必須。
共産主義中国の国防の法体系と対称な仕組みが望まれます。

軍事に限らず、広範な民法の分野にも、中国共産党の悪意を鏡に映したような対称性が必要です。
国防の基本なので、強権を集中させて無自覚な御花畑の民意を排除しなければなりません。
そうでなければ、プロ市民や反日左翼裁判官に日本が乗っ取られます。
国を守る為、表面化する前に内乱罪や外患罪を視野に対応するべきでしょう。

高江ヘリポッドや成田闘争の二の舞三の舞。
報道機関に隠蔽された事実は、政府があらゆるチャンネルを駆使して国民に告知すべきです。

NHK の前例が有りますから、無責任な反日内廷皇族が、中国侵略軍や朝鮮進駐軍に呼応してクーデター等の超法規的な愚昧行動に出ないように、国家を挙げて警戒監視が必須。
戦中なら逮捕も有り得た親中愛韓の三笠宮逆バージョンで、不敬罪を履き違えると日本が消滅します。

逼迫。
今、そこにある危機。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


どうも、失礼致しました。
日本の水源地などの中韓人の買い占めは侵略と同じ (ケイシ)
2016-10-29 07:55:40
いつもありがとうございます。
自民党って外国籍による土地規制に関する法案を上げないですよね。 官僚まかせの議員が多いのは分かるけど、外国人には日本の土地(基地周辺、水源地)を買わせない法案ぐらい、速やかに議員立法で可決成立したらどうですか!
その点、日本維新の党は、外国籍による日本の土地購入を規制する法案を提出してますよ。 中韓人が日本の水源地などの土地を買い占めるって、大変な侵略だと想います。
Unknown (しらべ)
2016-10-29 17:50:42
BB様いつもありがとうございます
道徳教育とか異文化交流とか名前のつく指定校になると、学校中がそれ一色になるという話しを教員の配偶者の方から聞いたことがあります。それでふと思いついて検索してみたら
ttp://archive.fo/FYX3d 概要と沿革
福岡県 指定校 韓国 高牟礼中学 で 検索したらこのような物が出てきました。
一昔前は、学校で海外に修学旅行にいくなぞ、考えられない事でした。それも公立でなぞ。高牟礼中はニュータウンの中にある学校で、学校選択制度の中でも、他に選択校が亡いようです。
うちの子供たちの頃は修学旅行で海外なんて考えられない時代でしたが、考えてみたら、修学旅行で広島を含む中国地方、とか長崎のハウステンボス行きに引っかけたような平和学習とか、中国や韓国への下地作りはあったのですね。そして利権がらみの地方空港を財政的に安定させる思惑とか、キックバックとか、政治的背景があるのでしょうね。
あるブログで、 我が子も使ったことのある教材ですが ちいちゃんのかげおくり などの戦争は悪い と低学年のうちから頭にすりこみ、その上で、日本は悪いことをしたと洗脳していくしくみが、日教組教育でとっくにできあがっていた事にわたしは心に衝撃を受けました。それを作った一人が羽仁五郎で、羽仁五郎がH.ノーマンにマルクス主義の日本語本をレクチャーしたとかいうエピをどこかでよんだことがあります。そのノーマンが、赤い皇族と言われた三笠の宮の家庭教師だったということは、J&Mのご成婚より前に皇族にその思想が入っていたと言うことなのですね。

私は、生前退位のスクープもどきのクーデターのあの日は、タイミング的には確か朝刊では南沙諸島の国際海洋裁判所の判決隠し
ではないかと思っています。岳父Oはおそらく知っていたと思いますし、安部さんが外交日程だったことも、O自身があの時広島大の事で日本にいたことも偶然ではないと思っています。  

Unknown (しらべ)
2016-10-29 18:05:28
連投失礼します。

第一代校長先生をググったら
ttp://www.j-cast.com/2007/04/25007159.html?p=all
金○先生のモデルがーーー。逮捕だそうです。

Unknown (しらべ)
2016-10-29 21:08:35
ttp://archive.fo/FYX3d

先に送った投稿ですが、反映されていないようなので、改めて投稿します。
該当校に関する情報です。

不適切でしたら削除して下さい。

花畑 (日本人)
2016-10-29 23:36:22
反日の連中は
①無知、知能の低いお花畑
②全て分かっていての確信犯
の二つに大別出来ると思います。
大衆レベルでは①が大半でしょうが、知名度や地位などがある人間は②がほとんどだと思います。
大衆以外の反日家はほとんど確信犯でしょうから、何を言ってもムダです。
例えば、朝日に反日侮日やめろと言っても通用しません、それが彼らの仕事ですから。
この校長もおそらく②だと考えます。
校長という重要な職業で①だとしたらこれは資質、素質に重大な問題ありで校長などという重職を行うレベルの人間では無いです。
そういえば……。 (一夜漬けの錬金術師)
2016-10-29 23:37:24
子供を教え導く教育現場なのにエゲツナイことしている学校がまだあるとは……。
問題提起と的確なご意見を掲載して頂きありがとうございます。


そういえば……この記事で思い出したことがありますが、私の中学生時代はバリバリ朝鮮仕込みの自虐史観思想に頭の天辺から爪先まで染め上げられた『お前ら同じことしか言えないショッカーの三下ヤラレ要員の怪人か!』みたいな教師が中央にも末端にも幅をきかせていた時代でして……。

図書館には、旧日本軍による朝鮮とシンガポールの侵略を漫画にしたものが(発行元は言わずもがなですが)あり

郊外学習に何故か朝鮮の伝統舞踊パンソリをみせられ

とどめは君が代を歌うな、日本国旗は戦争の象徴とか……ショッカーに製造された同じことしか言えないヤラレ要員の方がはるかにマシと思えるような常軌を逸した中々にロックな先生方に教えて頂きましたが……幸いというか情けないというか……教えを受けた我々世代が『歴史?戦争?何それ美味しいの?』という残念極まりないお馬鹿生徒ばかりだったので、ことごとく先生方の洗脳教育が失敗に終わったなといったことがあったのを思い出しました。


今も大差はないですが、あの時ほど『馬鹿でよかった』と心から思ったものです。
我々世代は馬鹿ばかりだったので良かったのですが、最近のお子様は疑うことを知らないというか、教えられたら鰯の信心も~なお子様方も多いので洗脳教育は本当にやめて頂きたい次第です。

あくまでも、規範を示し、それを踏まえて自分の頭で再考し、教えられたことが本当確認、それらを統合して吟味したうえで、出た結論を他人にも分かるように説明出来る人間を育成するのが本来の教育であると個人的に思いますので。
しらべ様。H・ノーマンつながりで… (らむ子)
2016-10-30 01:42:45
ノーマンが三笠宮の家庭教師してたというのは…驚きと共に、そう仕込まれたか…
と、思いました。まあ、OSSの「日本計画」は1941からやっていますのでねえ。

しらべ様。WILL 2015年7月号に平川祐弘氏が寄稿しています。

反日はどこから来るの 「羽仁五郎とハーバート・ノーマン」
h ttp://blog.livedoor.jp/aryasarasvati/archives/44472422.html

(一部抜粋)
1968年の大学紛争当時、造反学生のバイブルとなった羽仁の『都市の論理』は「壮大なアジテーションの書」だが、「歴史的根拠に大きな無理がある」(木村尚三郎)。日中戦争が始まっても、金持ちの羽仁は夏は軽井沢で過ごし、八歳年下のE・H・ノーマンに避暑地で自分の『明治維新』を二カ月間、毎日チューターとして教えた。羽仁はハイデルベルク、ノーマンはケンブリッジでマルクス主義に染まった仲で、反日本帝国主義で意気投合した。

そんな間柄であってみれば、ノーマンが羽仁の近代日本成立史観を多く踏襲し、講座派の見解を鵜呑みにしたのも無理はない。明治維新をブルジョワ革命と見るか(労農派)、市民革命でないとするか(講座派)などの論争は、日本では戦前の過去の話だが、アメリカの反ベトナム戦争世代は、日本近代史の解釈についてノーマンに飛びついた。そのせいで羽仁がノーマンに仕込んだ講座派流日本解釈までが金科玉条視され、そのまま今日に至っている。
(抜粋終わり)


このブログは、WILL 2015.7月号 「マルクスが間違うはずがありません」東京大学名誉教授 平川祐弘 の記事を引用して述べています。

尚、平川祐弘氏は、BB様も記事にされていますが。WILL2016年10月号にて、「生前退位」陛下お言葉を鋭く切り込み批判しています。
平川氏は「ビルマの竪琴」で著名な竹山道雄の娘婿で、竹山道雄の弟は、かのミテコさんが15歳から通った竹山パーティ主催の竹山謙三郎。戦後日本建築構造界にコンピューター解析を導入した斯界の重鎮。

余談ですが…
あいつも部落、こいつも部落。ついでに竹山家も部落だー!と言っているコメントがありましたが。竹山家だけは違うようですよ。

江戸時代は浜松の大庄屋で、浜松城主時代の徳川家康が、鷹狩りの際に度々立ち寄るような家。農地解放で没落したそうですが。
《ソース》
平左衛門家始末 浜松竹山一族の物語
https://www.amazon.co.jp/平左衛門家始末-浜松・竹山一族の物語-竹山-恭二/dp/4022504048
竹山家住宅主屋
h ttp://www.mai-ca.net/topics/staff/staffpost_128.php
中村與資平と竹山家②
h ttp://blogs.yahoo.co.jp/yosihei8jp/33093489.html

ハーバート・ノーマンについては…
例の軽井沢テニスコートに隣接する、ヴォーリス設計軽井沢ユニオン教会の設立者の一人、カナダ・メソジスト教会の宣教師ダニエル・ノーマンの息子。ここからして…
H・ノーマン は都留重人と昵懇。

こんな話もあります。[書評]対論・異色昭和史(鶴見俊輔・上坂冬子)、その2
h ttp://finalvent.cocolog-nifty.com/fareastblog/2009/04/post-4090.html
遅くなってすみません。 (しらべ)
2016-10-30 18:54:06
昨夜は、突発的なことで夜出かける前にと思い焦っていたので、BB様にはお手間をかけさせてしまいました。ありがとうございました。今さっき帰ってきたので、今やっとPCに向かっています。出先でスマホで確認しましたが、スマホで投稿出来ないものでおそくなりすみません。
平成4年からとは伝統があるのですね、親韓の、対馬よりのどなたかさまのお歌を思い出してしまいました。
場所をお借りして、らむ子様ありがとうございます。竹山家がここで出てくるのですね。情報ありがとうございます。羽仁五郎は群馬出身、お金持ちのぼんぼん。羽仁家には婿養子。軽井沢に別荘、妻羽仁説子は、りょうしんが自由学園を受け継ぎ、婦人民主クラブの創設に参加ーーー。ノーマンも関係しているとなると鶴見氏との関係も?ーーあくまで疑惑です。私はまだ追いつけていないところですが。
私の母が、婦人の友を読んでいた時期があり(50年くらい前です)、自由学園ってキリスト教なんだ位の認識しかなかったのですが、見て子さんが家計簿や暮らしの知恵に興味や必要性があるとは思えず、羽仁家のベクトルと同じ物を持っていたのでしょうね。朝イチに出てくる、プロ主婦の皆さんは、羽仁説子さんが作った友の会のプロ主婦のみなさまです。
午後の雨宿りさんも読者さんでおられたようですが、どこぞの国の軍隊を持たないとかいう理想論に辟易してかなり前から、読むのをやめられたと書かれていました。
教えて下さった情報を元に、また新たな探索をしてみたいと思います。ありがとうございます。またよろしくお願いします。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。