BBの覚醒記録。無知から来る親中親韓から離脱、日本人としての目覚めの記録。

日本が普通に好き。 右も左も興味ない是々非々主義です。

中国共産党の残忍非道 《転載ご自由に》

2017-07-31 | 中国関連

2011年度の記事に、手を入れての復刻版です。

中国の残虐非道を他人事として漠然と知ってはいても
それが日本で行われることはない、と思い込んでいないだろうか。
今現在、中国共産党が異民族に対して行っている言語を絶する
残虐非道な行為が、必ず日本でも将来行われるということではないけれど行われないという保障はどこにもない。

彼らの性根が変らない以上、「条件」さえ整えば日本民族に対して
それが行われるかもしれない。

●女性の生殖器を鋸で挽く。

「ザラザラした馬の毛で編んだ縄を鋸として挽いて、モンゴル人女性の下半身を破壊する」

上記『基礎資料』では「下半身」と表現されているけれど、生殖器でしょう。
鋭利な鋸で挽くのではなく、苦痛を引き伸ばすため「縄」を鋸代わりに
使うのです。皮膚に痛い馬の剛毛を編んだ縄です。屈辱と長時間にわたる激痛と。

皮膚を損傷する縄をまたがらせて、前後に激しくしごき続ける・・・のでは
ないでしょうか。タワシで力まかせにこすられる状態のおそらく何倍かの
激痛。縄は膣の内部にも喰い込み損傷します。
そして泣き叫びながら死に至る。この悪魔の発想。

単に拷問する、殺すという以外に倒錯した快楽さえ潜んではいないだろうか。


●モンゴル人をトラックで轢き更に145メートル引きずって殺す。

・・・・日本人がやったと言われている「南京大虐殺」の残忍な手口は全て彼らのこういう残虐さそのままで、自作自演フィクションです。
日本人の中に残忍さが皆無とまでは強弁しないけれど・・・
日本人のメンタリティを遥かに逸脱しています。
(日本軍が“行った”という朝鮮における残忍な手口も韓国流儀そのままだけどね)

中国共産党による異民族弾圧のために、国防費をしのぐお金が弾圧費として計上されている現実を見れば、いかに中国に於ける弾圧が日々行われているかおよそ想像がつくでしょう。
(弾圧は内モンゴル、ウィグル、チベットの民以外の自国民も対象です)

中国の表面上の「秩序」は武装警官、公安、民兵らによる暴力で保たれています。
中東、アフリカ各地に端を発したジャスミン革命を恐れての中国当局の
弾圧はさらに凄まじさを増す一方です。

武力、暴力、騙し、陰謀のオンパレード。

こういう中国に近づき、内側の鍵を外し招き入れようとしている連中って
何ですか? こういう国を宗主国として仰ぐ朝鮮って何ですか?
その朝鮮を内側に取り込もうとしている人たちって、いったい何ですか?



多文化共生などという対等の関係など画餅です。
彼らにあるのは自らを遥かな高みに置いた他民族蔑視の歪んだ価値観。
従わねば残虐な弾圧、拷問、奴隷にするか殺すかです。
彼らの正義は勝つこと、奪うこと、殺すこと。

彼らにとって異民族は人ではない。いずれ使役するか殺すかの動物です。
そして日本人も当然のことながら、彼らにとっては異民族、
それも“南京大虐殺などの暴虐を尽くした”よりたちの悪い異民族であります。

日本は現在じわじわと段階的奴隷化の道筋にあります。
土壌が出来上がった刹那、彼らはいっきに残忍な素顔をさらすでしょう。
そこで気づいてももう遅い。

・・・・・・・・・(以下引用)・・・・・・・・・・・

中国共産党はまず、ウラーンフの例でわかるようにモンゴル人の指導者と知識人たちを狙った。
文字を読める人は殆ど生き残れなかったと言われるほどの粛清が行われた。

(注:ここでも侵略の第一歩として「言葉」の強奪が行われたことに注意。戦後GHQが日本でやろうとしたことでした)

50種類以上の拷問が考案され、実行された。

たとえば、真赤に焼いた棍棒で内臓が見えるまで腹部を焼き、穴をあける。牛皮の鞭に鉄線をつけて殴る。

傷口に塩を塗り込み、熱湯をかける。太い鉄線を頭部に巻いて、頭部が破裂するまでペンチで締め上げる。

真赤に焼いた鉄のショベルを、縛りあげた人の頭部に押しつけ焼き殺す



『実録』には悪夢にうなされそうな具体例が詰まっている。女性や子どもへの拷問、殺戮の事例も限りがない
中国共産党の所業はまさに悪魔の仕業である。

櫻井よしこ氏の一文より引用 『週刊新潮』’08年6月19日号
日本ルネッサンス 第317回

平成21年(2009)11月11日、学習院創立100周年記念会堂で支那の共産党人民解放軍音楽隊によるオペラ公演が行われた。上演されたのは、プロパガンダオペラ「ムーラン」。そこで皇太子を待ち構えていたのは、中国国軍の少将、習近平の妻である彭氏だった。

 

 

 

 

天安門の大虐殺にも関わったバリバリの中共幹部。

  

【社会部発】イベントご参加慎重に 中国人民解放軍のオペラ 皇太子さまご鑑賞
2009.11.29 09:57
http://sankei.jp.msn.com/culture/imperial/091129/imp0911290958001-n2.h...


皇太子さまは母校の学習院大学の構内で、中国人民解放軍総政治部歌舞団による中国オペラの特 別公演を鑑賞された。

宮内庁東宮職によると、このお出ましはいわゆる公務ではなく、私的なご活動との位置づけであった。

「実は開演直前、報道陣が指揮者に呼ばれて異例の要請を受けたのです。今日は殿下がいらっしゃるが、自分とのプライベートな関係でのお出ましなので、どうか報道しないでほしい、というのです」(週刊文春) ← 一介の指揮者が?

中国人民解放軍は中国共産党の軍事部門であり、事実上の国軍である。

 

宮内庁記者会には宮内庁側(東宮職)から報道自粛要請あり。最低です。中国側が将来の天皇と、政治利用のためのパイプ作りであるのが見え見えなのに。皇太子の、これほど明確な政治活動、それも反日に近い行為ではないですか。

反日潘基文氏と韓昇洙氏との親密な交流もあります。国内では辻元清美氏と。

 学習院の院長でありながら、式典における日の丸にお辞儀もしない波多野 敬雄氏も、小和田恒氏の人脈に連なる存在。

学習院大学には今、北朝鮮の女性が講師として務めています。(2011年時点での記述)
この女性、かつてテレビ朝日の報道ステーションで、安倍総理の下げ役もやりました。

外務省(雅子妃実父小和田恒氏の古巣で勢力範囲)からの、天下り。
全ては仕組まれての、ある構図。
2011年時点、記事執筆時の宮内庁長官は国土交通省からだけど、おそらく隠れ創価学会。←「週刊現代」によると、創価学会員です。

あと、しゃぶしゃぶを食べながら、パンツをはかない女の子の下半身を眺めるというお店、ノーパンしゃぶしゃぶ行きがリークされています。建設省勤務時代の風岡典之氏は、厚生省勤務時代の羽毛田信吾前宮内庁長官と共に、ノーパンしゃぶしゃぶ「楼蘭」の顧客。

なぜか親和力が働く、小和田、外務省、学会、皇室、(愛子さま入学以降の)学習院。

現学習院院長の日の丸無視という意味では、日本大事、皇室大事の人ではないでしょう。外務省、小和田氏とつながれば、むしろ自虐史観の、日本大事、皇室尊崇とは真逆の人物である可能性も大。

 

波多野 敬雄氏(はたの よしお、1932年1月3日 - )

日本の外交官。元国連大使。第25代学習院長。

以下、BB注:その後、小和田恒氏が引き継ぎ、皇太子の考える新しい公務の形とは「国連の日本大使みたいな役割と伝えられる
(Wikipediaより)


雅子妃の父の小和田恒は外務省の元幹部で、陰の実力者。外務省は雅子妃の入内を実現させるために様々な工作を行っている。ちなみに今週号の某女性週刊誌に「12月4日の夕方から東宮御所で開かれた愛子さんのお誕生日祝賀会に、ご夫妻から招かれ、学習院院長波多野敬雄氏が出席していた」 との記事があり、皇太子夫妻との親密ぶりが窺える。

池田大作氏が朝鮮半島とベタで、しかも親中だってのは知っていますね。
で、外務省内にも池田氏は手下をばらまいているわけですよ。
深謀遠慮がすごい人で、今の在日本中国大使も池田氏の息がかかった人です。

 

●中国は池田大作氏を通じて、尖閣諸島問題について日本との仲介を要請している。

●これは、対日強硬派といわれる習近平国家副主席の指示。習氏は日本側が話し合いを拒否すれば、これを口実にして、軍事的手段も辞さない構えだ、と香港の中国筋。←こういう男の妻であり、天安門大虐殺に関わった中共の幹部と皇太子が接触した危険性が解りますよね?

●創価学会は次期会長であろう谷川佳樹副会長を団長とする訪中団を派遣。
「池田大作写真展」の開幕式に出席。谷川氏はその後政治関連者と接触、会談。

  

●中国側から谷川氏に「池田名誉会長の力で、両国間で協議の場を持てるような環境整備が欲しい」と要請がある。 ←カルト教団がここまで、政治に介入、しかも日中問題に口を出せるということに注目。そして雅子妃の実父、小和田恒氏は、池田大作氏の外遊に際して便宜をはかった人。

●次期会長と言われている谷川氏に相談をかけた人物・中国人民解放軍上将という最高位の称号を持つ軍最高幹部の一人。

創価学会と中国・韓国との密着ぶり、池田大作氏の権勢、そこになぜか食い込んでいるら小和田恒氏。

  

こういう流れの背景があって、皇太子の人民解放軍オペラ見物、中共幹部との接触と行き着くわけです。そして小和田氏が隠然と影響を及ぼす外務省には創価学会会員組織、大鳳会があり、雅子妃も交流があり、反日組織である国連、国連大学も舞台の一つとしてあり・・・・
というふうで、円環はもっとめぐるのだけど、このへんで。

小和田氏は、ついにスイスから帰国したようです。 調べているのですが一時帰国なのかどうか解りません。   

そして皇后陛下は・・・・・

        

               

よき日本になりますように。

 

 7月29日土曜日、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんの病院葬にお出かけ。

もちろん、キリスト教式の葬儀で日野原さんは左翼の方です。

静養先の葉山から、九条の会呼びかけ人であった三善晃氏の追悼コンサートにも駆けつけられ、そして同じ思想系統の秋山ちえ子氏のお別れの会にもご出席でした。

 天皇陛下の「憲法護持発言」他、内廷皇族の左傾化を憂えています。
よい日本になりますように。

ジャンル:
その他
コメント (24)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 眞子さま、ご婚約会見予定は... | トップ | 愛子さまと学習院 »
最近の画像もっと見る

24 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
卑弥呼の漢字 (恵美)
2017-07-31 09:32:30
BB様。おはようございます。
最近保守を分断しようとしている工作員があちこちに出入りしているのかな、と感じています。どうか惑わされずに、普段通りでお願いいたします。

>彼らにとって異民族は人ではない。いずれ使役するか殺すかの動物です。

ひとつ思い出した話があります。原本がないので記憶を頼りに書きますが「邪馬台国の卑弥呼は本当はヒメミコだった。しかしほかの国を見下す中国が〝卑〟弥呼の字をあてた」と。当時の資料が日本にはありませんので事実は分かりませんが、中国ならあり得る話だと思いました。
精神破壊 (伊藤知昭)
2017-07-31 09:40:02
BB様、諸先輩の皆様

何時も御世話になり、有り難う御座います。

中国共産党の十八番。
指導層の壊滅。

現代ならネット界のブログ層。
ここを潰せば思考停止が蔓延。

日本大事、天皇大事、万世一系の秋篠宮御一家による宮中祭祀が大事。


文仁親王と悠仁親王の御代を目指して。

御多忙中、大変失礼致しました。
残虐性 (匿名希望)
2017-07-31 10:20:02
先日、デヴィ夫人が公開されて、拡散を呼びかけられていた事件を思い出しました。

子猫の肛門から激辛ものを入れて、内臓を潰して殺された子猫を、母猫が舐めているのに、死んだ猫をたたいていたそうです。

その動画をアップしていた鬼畜が逮捕されていないようです。動物を虐待する人間は、その後人間に矛先が向くと言いますね。あちらの血を引く人間の仕業ではないかと、本気で思います。
道徳格差 (なび)
2017-07-31 12:16:06
何度かコメントさせていただいていますが、
日本人は中国人とは本当に付き合ってはいけないのです。
日本人にも性格の悪いいい加減な人がいますが、そういった低レベルの最低日本人と、中国における最高レベル中国人がわずかに交差するくらいで、日本の武士道精神が最高レベルとすると、むき出し中国原人とは、正直言って天と地ほどの差があります。

中国人は対外的には建て前でしかモノを言わないので、騙される人が多いと思います。しかしこの建て前を言える人は教育を受けた教養のある人に限られます。

中国では「良い鉄は釘にならない」と言います。
その意味は「まともな人は軍人にならない」という意味で、これは弱いとかヘタレともとれますが、頭の程度や人間性、モラルということも含まれます。

つまり、中国の軍人は獣以下というのが常識で、あのモラルの低い中国においての最下層であるということです。

中国は本質の部分でアメリカと似ています。
アメリカも皮を剥いだら中国人みたいなものですが、
違う点は良く見られたい、といった偽善的であっても正義を建て前とするところです。
中国には正義はありません。
いかに相手を屈服させるか、がステータスです。
征服欲というものは人民末端にいたるまでDNAとして組み込まれている以上、力を付ければ、日本はもちろんのこと、世界を征服しようとするのは中国にとってはごく自然なことです。
アメリカと中国は本質的に馬が合うので、昔も今も敵対しているように見えても内々で手を組んでしまうのですが、今回はアメリカも真剣に中国潰しをしないと、ヤバいかと思います。

中国は侵略した国は返して、ひとつひとつの省が国として独立して力を削いだら良いと思います。
ひとつの省と言っても、例えば河南省には1億人以上の人口ですので、十分国になれます。
中国大陸の中で20幾つかの国となって、お互いいがみ合いながら生きて行って欲しいものです。
戦後の侵略した国をはずせばそれほど大きな国ではないのです。

中国、中国人をそれなりに知る者にとって、あんな中国に支配されることは日本にとって恥辱の極みです。
あらゆる面において日本より劣っている人種ですよ?

中国やその手先の朝鮮人を助ける日本人は絶対許しません。
無宗教の追悼施設 (町工場の親方)
2017-07-31 12:19:32
昨日、坂本多加雄教授について書いた文のうち、字数が超過して割愛した文章を書かせていただきます。
中島修三弁護士の弔辞の中、
・・・漢文を倶に学びながら、『必ずや名を正さん』、と誓った君は、世間や仲間内の心無い妨害や批判にもめげず、(※)、『新しい歴史教科書』、を命を削って書き上げた。
※、つくる会、機関紙、「史」、29年1月号を読むと、坂本教授がいかに、反対者が多い中、孤立無援、孤独な立場で戦ってこられたか、私とは無縁の世界だけに、驚きました。

坂本教授の教え子、杉原志啓氏の述懐。
・・・例えば、坂本先生をことのほか愛しておられたと断言でき、る評論家の亡き粕谷一希先生には幾度も幾度も、「やめさせてくれ」、と言われ、そのたびに私自身ゼンゼン反対していないのでそんなことを言われても」、と困惑するだけ。さらに、ここで名前をあげるのは控えさせていただくが、同様の諫言めいた反対論も多くの大学や出版関係者から聞かされて閉口したものだった。
とはいえ、どなたからも伝えてくれと言われるので、逐一報告はしていたと思われる。そんなおりの先生の反応で、印象的なことがいくつかある。
そのひとつは、あるとき先生が、「いろいろ言われるのは仕方がないが、たいていみんな呼んでいないんだな、教科書そのものは」、と言われ、内心私のことも言われているような気がしてちょっと赤面。するとそこへ何冊もの当時の歴史教科書を手渡され、いかにもとこちらも了解したことである。・・・
その後、坂本教授の活動が広く知れわたってくると大学のキャンパスに、「自尊史観の坂本多加雄・糾弾!}とか、「坂本多加雄を大学から追放せよ」、とのアジビを何回も撒かれ,嫌がらせをうけた受けたそうです。・・・

学者としての良心と、自己の信ずるところによる行動とはいえ、「作る会」、に深く関係することは、自分の旗幟を鮮明にし、敵を作ることでもあり、日本の学者として、並々ならぬ勇気を必要としたと考えます。
戦前のコミンテルンの指導理念と関係の深い、左翼の講座派で固められた歴史学会を敵に回すこと、日教組とその熱心な応援団の、「朝日」、と徹底的に対立すること。個々の人間はともかく、幹部に左翼の多いマスコミも決して好意的でないこと。摩擦を嫌い、孤立を恐れる日本人の性格として、左翼進歩派と対立して、その酷い陰湿な嫌がらせを受け、孤立感を抱くのは、どう見ても割の合うものではありません。
そのような環境の中で、自己の学者としての良心を貫かれた、坂本教授のような方が、五十二歳でなくなられたことに対して、天を恨みたい気がします。

粕谷一希氏は中央公論編集長、左翼でなく保守派の編集者として、著名、多くの書き手を送り出し、戦後の保守主義、現実主義の潮流を築いた、と言われています。
もっとも私は愛読する、倉橋由美子さんの随筆の中で、「粕谷氏は、とてもまともな文章の書ける人ではない」、と酷評されていたのを読み、有名人だが、倉橋さんからこのような評価しか受けられない人か」、と思いました。

「無宗教の追悼施設」

朝日新聞を叩き潰す掲示板・・・平成14.11.22.より。

先日、「朝日新聞を叩き潰す掲示板」、に書いたものの一部を書かせていただきます。
一昨日、(平成14年11月2日)、東京、文京区の護国寺にて行われた、故坂本多加雄学習院大学教授の告別式に参列してまいりました。
護国寺へ行くのは初めてでしたが、流石に立派なお寺と思いました。花環は思ったより少なく、受付のテントの傍に四つだけ立っていました。、そのうちの二つは小学館関係、小学館文庫編集部、とSAPIO編集長のもので、他には出版社、新聞社関係のものはありませんでした。
祭壇の献花は学者では、中西輝政教授、渡部昇一教授、政治家で中川昭一、安部晋三、平沢勝栄代議士、その他佐々淳行氏、そのほか神社本庁、神道関係のものが目につきました。
部屋の外に大勢、列を作って並んだ弔問客には、室内で読む弔辞が聞き取れなかったのは、不手際と思いました。このような著名な学者の葬儀には、室外にマイクを取り付け、列の最後部の人にも弔辞が聞けるようにすべきです。その中で、声が比較的大きく、聞き取れた、西尾幹二氏の弔辞について。

西尾氏の弔辞の内容は、「新しい歴史教科書を作る会」、において坂本教授がなされた業績には殆ど触れず、靖国懇にて、坂本教授が死の直前まで努力され、果たされた役割の、雄雄しい勇気と誠実さを称えられ、聞く者に深い感銘を与えました。
本来なら、多くの国民の意見を代表している、坂本教授が唯一人、靖国神社に替わる施設の不要を説かれ、他の者は、靖国神社は一宗教法人で、国民を代表する追悼施設ではないとの意見を持ち、新施設の建設を唱えていることに、主催する官房長官の人選のひどさ、(曲学阿世の人間を選んだ、と表現していました)、韓国と中国に対する卑屈な態度、に対し強い怒りを持って語られていました。

・・・・

近頃、年をとるということは、「向こう岸で会いたい人が、年々増えていくことか」、とよく考えます。

忘れられぬ、「朝叩板」の投稿より。

「それにつけてもアホな社説よ」ーーー投稿者:KU・・・投稿日平成14年4月23日

「過去のしがらみも宗教色もない追悼施設の建設を一刻も早く打ち出すべきである。」---「朝日新聞社説」

>「死者を弔う行為そのものが、『過去のしがらみ』、宗教色にまみれているんですけどね。

KUさんが呆れ返っている通り、これは馬鹿というより、正常人でない、全くのキ印の書いた文章です。
こういう人間とは今後も、徹底して戦わねば、と考えます。

半島人と支那人の違い (戦後生まれ)
2017-07-31 12:51:47
半島人は、その場限りの、嘘をつく。
支那人は、10年、30年、50年先を見据えて嘘の世界を作り上げる。

何処か西の種族は、100年どころか、500年、1000年かけて支配する、とか。

支那人は、殺した人を鍋で煮て喰らう、とか巷で聞きます。
おぞましい。
本はいつ出すのですか (youmen.nip)
2017-07-31 14:19:38
ここは一部の善良な日本人読者のコメントが救いですね
youmen.nipさまへ (BB)
2017-07-31 14:52:26
本は出すとも出さないとも決めていません。
書く時間があるかどうかも・・・・・? なので。
パンダ (ノッポ女)
2017-07-31 16:54:50
**-バの*ラ様のブログで知ったのですが、パンダは支那ではなくチベットの動物だったんですね。

中共が卑劣なやり口で奪い、自国の動物として日本人を欺いている。

そう思うと、上野動物園の赤ちゃんパンダがTVのニュースに放送されるたびに、複雑な心境になります。

中国ではなく支那が正しい呼称だそうなので、今後はそう呼びます。
絶対支那朝鮮の奴隷になりたくない!
残虐非道の中国共産党 (ケイシ)
2017-07-31 18:16:42
いつもありがとうございます。
中国人の残虐非道は、通州事件で(ねずさんの独り事に詳しく書かれています。)
世界に知れ渡っています。 まさしく中国共産党は鬼畜の所行を平気で行う連中です。 沖縄の左翼活動家達は、中国共産党からお金を貰って活動しているのが殆どです。もしアメリカ軍が沖縄から撤退したら、必ず中国は沖縄に侵攻して、
沖縄県民は、ウイグル、チベットと同じ民族浄化の名の元の残虐非道な仕打ちを味わう事は、覚悟した方がいい。
天安門事件の殺戮で世界からつま弾きにされていた中国共産党に招かれて、喜んで行かれた今上と美智子妃。共産党幹部の習キンペーの妻の接待を受けてオペラを観賞した浩宮さん。 まるで人質みたいな印象を受けたのは、私だけでしょうか。 人権弾圧に与する中国共産党に近づく節操がない皇族は、いりません。

追記:インドは対立するパキスタンに向けて核ミサイルを配備していますが、
本当の照準は、北京を初めとする中国全土なのだそうです。親日のインドは中国人を鼻から信頼していません。
羊頭狗肉 (鈴)
2017-07-31 18:44:28
言ってる事と行動は全く一致しない国。国交を今一度、断つ方向に考えた方がいいかも。経済力を傘に来て、やりたい放題。でも、中身はスッカスカ。被害を被る前に、対策しないと本当に危ない。
Unknown (たまき)
2017-07-31 19:26:53
なんか知らないうちに色々と大変なことになっていて報告をしようかやめるか迷いましたが、やはりBBさんのブログは影響力があると思い、コメントします。


ゴヨウツツジの会が東京新聞に意見広告を出しました。またまた電話しました

今度は広告部にまわされましたよ。03-6910-2201

意見広告の線引きは新聞社がそれぞれ判断する。
公序良俗に反するもの以外は、判断により掲載可能
もし、愛子様を天皇にに反対の意見でもそれも意見広告として掲載する
え?反対の意見?
目が点になった。

悠仁様がいらっしゃるのに?
皇位簒奪にあたりますね

いえ
意見広告とは公序良俗に反しない限り掲載しますとのこと。

愛子様を天皇にしたくない意見広告も、もちろん掲載しますとのこと

貴社の良識を疑います、
これを見て不愉快になった人がたくさんいます、と言いました。
人間そして猫に (桜調べ)
2017-07-31 19:55:07
今日のニュースでへびを棒で突いたり
叩いたりして遊んだ小学生が噛まれて
重体とありましたが、
何故か同情する気になりませんでした。
へびだって自分の身を守る為に必死でしょう。
何もしないのに襲われたのなら、
仕方ないことですが生き物をそんな遊びにすること自体が罪です。
それに猫やヘびなどは昔から霊的な動物とされています。
必ずや子孫に何ものかのマイナスが起る気がします。
例え生き物でも甚振り殺してはならない、況して人間をや。。。
自分が生きていることが先祖や子孫を
継ないでいる責任があることなのですから。
残忍なことを避けなければなりません。
万人が思い遣りを持ってる社会、
日本人が大事にして来た社会に戻ります
ことを信じたいと思います。
生き物を労る事 (大阪都民)
2017-07-31 22:30:53
桜調べさんの仰る事に同感です。
蛇は、精霊の化身です。こちらが苛めたり悪戯しなければ、毒蛇でも襲ってきませんよ。生き物を労る優しさを今の子供達に厳しく教えなければならないと想います。 猫さんも霊的な生き物です。
猫は助けてくれた人達に恩返しする生き物でもあります。 私は猫は全て好きですが、賢くて大人しい黒猫が特に好きです。
通州事件 (紫陽花)
2017-07-31 23:57:32
BBさま、皆様こんにちは。
ケイシ様が書かれていたように、通州事件を学ぶべきですね。
私も、ケイシ様と同じく、「ねずさんのひとりごと様」ブログで通州事件のことを知り、
ねずさんの本「今も昔もすごいぞ日本人 日本はなぜ戦ったか」
で通州事件を読みましたが、
事実とはいえ、あまりのおぞましさと、痛ましさに、気分が悪くなり、途中で挫折すること数回。
読み終えるまでものすごく時間がかかりました。

中学時代に、南京大虐殺を学校で教えられ、
(祖父が大正生まれで戦争体験者だったので)
どうも祖父から聞いた話と違う・・・と違和感を覚えたのが最初。
残虐さは中国、朝鮮に勝るものはないと思うほどにひどいです。
今も、中国、朝鮮人の関わる殺人事件は被害者を残虐な方法で殺害しています。
女性はほぼ●姦して殺害。子供も容赦なく。
中国人3人の犯行で会った福岡一家4人殺人事件では、8歳の女の子までも強●して殺害しています
我が子が、犯人3名にいたぶられながら殺されるのを見せられた父親も、その後殺されています。

文化も思想も、宗教も違うから世界中に国境があるのです。
グローバル化に騙されてはいけない。
特に女性は警戒に警戒を。
イヤホンを入れて、スマホを見ながら歩くなんてもってのほかですよ。
中韓人の残虐な行為 (レオン)
2017-08-01 08:41:03
BB様.皆様、おはようございます。

中韓の反日教育を調べれば調べるうちに二国間が戦争時にして来た画像や資料から、今、日本で起きている残虐な殺人など様々な事が全て繋がっている事に気がつきます。

オームに寄る地下鉄サリン事件、コンクリート事件、マインドコントロールから家族同士を殺害、
毎回、犯人を日本人として報道。想像を絶する事件ばかりです。

これからの日本、子供達を守る為にも出来る事をなさっていらっしゃるBB様や皆様には頭が下がります。

色んな情報を受け取り、各自が総合的に考え、伝えて行く事が一人一人の役目であり日本を守る事になると、最近、特に思います。
オーム→オウムの間違いでした😅 (レオン)
2017-08-01 10:49:29
間違いを訂正
Unknown (AIIBとかに騙されるな)
2017-08-01 11:13:55
最近、つくずく朝日新聞は日本にとっては害悪そのものであり、日本国に対する敵であると言う思いが強くなってきた。単なる想像の域に過ぎないが、そう考えないではおれない状況が朝日にはあまりにも多すぎる。そう考えれば朝日のやっていること、言っていることが納得できる。そうとはなにか。シナ共産党国は、日本をシナの下にねじ伏せたいという思いは強いであろう。さらにうまくいけば日米安保も崩してアメリカの鼻をあかしたい。武力を使って何とかするなどは現代の世界情勢が許さない。とすればどうする、日本のメディアを傘下に置くことが一番手っ取り早い。傘下に置くのは朝日が最適である。巧妙に朝日を操り資金援助までやれれば占めたもの、シナの赤い手がもうすでに朝日にはしのび込んでいるかもしれない。いやその可能性は十分ある。朝日は許せない。
目白 (いつもハンドルネームを忘れる者)
2017-08-01 11:43:08
BBさま、

時々、拝読させていただいております。
いつも、貴重な情報を盛り込み、ご提供してくださり、有り難うございます。

昨日、目白に行きました。
アポの時間まで、45分あります。
ちょうど、ランチの時間帯。
時間つぶしは、カフェでなく、駅横にある小さな立食い蕎麦屋で。
日本の夏は、パンやパスタではなく、あっさりした冷たいお蕎麦がとても食欲をそそります。
サラリーマンのおじさん達が、立ち席で、黙々とお蕎麦を食べていました。
私は、僅かなテーブルにつかせていただき、お蕎麦を食べていました。
私のお隣は、親子で、会話が少し聞こえてきます。
「今日はバレエのレッスンを休む?」と心配そうにママがお子さまに聞いています。

目白の立食い蕎麦屋には、サラリーマンのオッサンだけでなく、
このような裕福層の親子がいるのは、近くに学習院があるからだと思っていたら、、、

そこに、突然、うるさい若者達が入店してきました。
中国語でした。
身なりから観光客ではありません。
中国からの留学生でしょう。
彼らは声が大きいので、店内は、中国語オンリー。

日本人は黙々、
中国人は、デッカい声でお喋り。

サラリーマンの聖地の立ち席蕎麦屋が、中国人に実効支配された気分になり、
サラリーマンのおじさん達のように、一気にお蕎麦を食べて、
その蕎麦屋を後にした次第でした。

立食い蕎麦屋まで、中国人とはー。
かなりショックでした。

目白も、中国人に汚染されてきました。危機を感じました。

安易な外国人留学生受け入れは、断固、反対です。
通州事件 (らむ子)
2017-08-02 01:12:20
BB様も通州事件については、2年前に記事にされていました。

緊急拡散希望【済南・通州両事件殉難者慰霊祭 】のご案内 2015-07-20
http://blog.goo.ne.jp/inoribito_001/e/4e3942ef1ea10ddde28c41cab7091e88

コメント欄には…
慰霊祭に参加された茶丸様のご報告、伊藤知昭様の関係記事のご紹介という貴重な情報に加えて。

通州事件を目撃した方の詳細な体験談を、らむ子が紹介致しておりますが。
当時の元ブログがリンク切れでしたので、改めて転載サイトをご紹介致します。

当記事冒頭に挙げられている、中国人の残忍さ卑怯さが良く分かります。

通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)  日本人皆殺しの地獄絵・其の一(徳島の保守)
h ttps://plaza.rakuten.co.jp/smilingman/27159/
通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)  日本人皆殺しの地獄絵・其の二
h ttps://plaza.rakuten.co.jp/smilingman/27160/
通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)  日本人皆殺しの地獄絵・其の三
h ttp://ameblo.jp/nob1966/entry-11359198862.html
通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)  日本人皆殺しの地獄絵・其の四
h ttps://plaza.rakuten.co.jp/smilingman/27162/
通州事件の惨劇 (Sさんの体験談)  日本人皆殺しの地獄絵・其の五
h ttp://ameblo.jp/nob1966/entry-11359208593.html


今年も、靖国神社で慰霊祭が行われます。
残念ながら参加申し込みは7/27に締め切られております。せめて祈りを運ばせて頂きたい。
「第三回:済南・通州両事件殉難者慰霊祭」
平成29(2017)年8月5日(土曜)午後1時より靖国神社に於いて
常見と断見 (風鈴)
2017-08-02 02:20:36

通州事件について、一度読んだら二度とみる気になりません。記事にあげるには内容を確かめられたはずだし出版する人は十回も二十回も読まねばならない。弱気では啓蒙活動などできない。BB様のご勇気に感謝です。

仏教に常見と断見という言葉があります。この二語で世界が解釈できる。論理的完璧性を求めるインド人が考えたことで信用できると思います。
見は見方という意味で、常見は常住見の略、物事は存続し続ける、あるいは存続があるから世界ができた。樹齢8,000年の屋久杉、一千年を超える建築の法隆寺。天皇は百二十五代、日本は常見の国です。諸行無常を説きながら七百年以上古い仏教寺院はあちらこちらにある。
そこで世界最古の皇室をいただく日本文明や京都の素晴らしさをを世界に発信等と言われる。間違いではないが、世界一はあたりまえです。というのも常見に依って成立している国は一つしかないから他と比較しようがない。

日本以外の国は断見に依ってできている。断は断滅とか断絶の意味です。自由平等博愛の革命でルイ王室は断絶、レーニンは博愛とも言わずにロマノフ王家滅亡、ドイツにもギリシャにも王様はいたが今何処。これが断見を実践した結果です。
断見は革命破壊、個人主義、文化破壊、家族破壊、移民へと活躍してきた。文化大革命、スターリンの粛清、ベトナムのボートピープルなど凄まじい。現在進行形でほうぼうで民族浄化が行われている。

常見の下での戦い方は、勝負の後の付き合いをまず考える。土俵下へ突き落として勝ったら手を差し伸べて、怪我はないか、大丈夫かと労う。山本五十六提督は半年は暴れると言った。殴りあってもすぐに共生し直そうとする常見の表明だった。イギリス兵を何百人も救助した事例など、提督の思考は日本軍人に共有されていた。
断見に依る戦いは、報復を予想して行われる。報復を免れるには殲滅が最良と旧約に書かれている。次は弱体化、罪悪感の洗脳など。インカ帝国は常見の国だったと思われるが断見のスペイン人が蹂躙した。

アメリカの執拗な宣伝工作と洗脳はなぜ止まないか、報復されるかもしれない恐怖感が本能になっているから?オバマが広島で訳わからない演説をした。謝罪なんかしたら国家反逆罪で訴えられかねない。弁護士だから発言の限界をわきまえていた。
安倍総理はアメリカ議会の演説で、一時間で日本を敗戦国から冷戦に勝った戦勝国に引き上げた。見事な手腕に驚くとともに、それでも精算されない戦勝国の非道を思って涙が出た。不満はない、限界だった、日本以外の世界は断滅の思想で動いているのだから。



らむ子様に御礼申し上げます (茶丸)
2017-08-02 03:35:02
通州事件の初めての慰霊祭の事を、思い出しました。
今年はどうかしら?と思いつつ日々の煩雑さに、つい紛れておりました。
BB様の記事にコメントさせて頂いてからもう2年なのですね。。
らむ子様、拾い上げて下さって、そして情報をありがとうございます。
日野原重明氏に関して (鶯宿梅)
2017-08-02 13:36:19
いつも日本の為、皇室の為、お忙しいなかブログを更新してくださってありがとうございます。
以前に一度だけ「小笠原流礼法」のことでコメントさせていただいたことがあります。当時は京都の某有名在日タクシー会社に勤めておりましたが昨年退職いたしました。

 「7月29日土曜日、聖路加国際病院名誉院長の日野原重明さんの病院葬にお出かけ。
もちろん、キリスト教式の葬儀で日野原さんは左翼の方です。」の部分を読み思い出したことがありますのでお知らせいたします。

以前愛読していた(ここ一年更新されていません) (新)日本の黒い霧というブログの中の2011年6月28日のJAL123便墜落事故-真相を追う-蘇る亡霊(12)という記事の中で昭和天皇毒殺事件という言葉が出て来ます。 以下

昭和天皇毒殺事件:1989年の昭和天皇崩御がどうして毒殺と分かるのか、昭和天皇が崩御直近にお話されたビデオがあればそれを医師免許のあるどなたかにお見せください。どのような特徴がお顔に見られるでしょうか?正規の医学教育を受けられた方なら、その映像から毒を盛られたのが第一の死因であると簡単に看破することができるはずです。昭和天皇は側近から徐々に毒を盛られて死に至ったと考えられるのです。話は飛びますが、皇室関係者がよく利用する聖路加病院の日野原重明医師が、あのご高齢で現職を退職しない本当の理由(通常は70代までに引退)、それは日野原氏が知る人ぞ知る、日本の毒薬の最高権威であり、昭和天皇の死因について専門家としてその真相を知りえる立場であったことが最も考えられるのです。なお、日野原氏の名誉の為に付け加えておきますが、氏は昭和天皇の医師団には加わっていません。ただし、佐藤栄作元首相の最後を看取った医師の一人であったことに、何か別の重大な真実が隠されていると私は感じています。 以上


上記の記事を読んだ当時は半信半疑でしたが、BB様のブログで勉強させていただいてからは宮内庁の創価による汚鮮状態を知り、また、美智子がワザワザ葬儀に出かけたことからあり得ることだと思いました。
画像の方はまだ見つけていませんが、この情報が何かの役に立てばと思い送らせていただきます。 この情報がまた別の有益な情報を呼び込むキッカケになれば良いなと思います。
茶丸様 (らむ子)
2017-08-02 17:43:23
こちらこそ、ありがとうございます。

昨年の慰霊祭の、小堀先生の祭文がyoutubeに有りました。

参座された一般の方が録られて、好意で公開くださったもののようで、聴き取りづらいですが。

https://youtu.be/PFPfrAAprPk

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。