祈りの言葉

<祈りの言葉>を毎日、お送りしています

右側のブックマークから聖書の箇所を検索できます

2017年7月10日:祈りの言葉

2017-07-10 |    

聖書の言葉: わたしはあなたを、「甘いぶどうを実らせる確かな種」として植えたのに、どうして、わたしに背いて「悪い野ぶどう」に変わり果てたのか。(エレミヤ書 2.21)



祈   り: 神さま。私たちは、甘いぶどうを実らせる木となるように生まれてきたのに、水を得ようとせず、灼熱の太陽に焼かれ、悪い野ぶどうになろうとしています。私たちに与えられている可能性を、あなたのもとで開花させることができますように。アーメン



コ メ ン ト: 私たちには、甘いぶどうを実らせる可能性が与えられています。その可能性を私たちが見失ってしまえば、私たちはどうなるのでしょうか。私たちは、自分を生かせず、自滅してしまうのではないでしょうか。








ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年7月9日:祈りの言葉 | トップ | 2017年7月11日:祈りの言葉 »

コメントを投稿