祈りの言葉

<祈りの言葉>を毎日、お送りしています

右側のブックマークから聖書の箇所を検索できます

2017年6月2日:祈りの言葉

2017-06-02 |    

聖書の言葉: 死の綱がわたしにからみつき、わたしは、陰府の脅威にさらされています。苦しみと嘆きを前にして、わたしは、主のみ名を呼びます:どうか主よ、わたしの魂を救ってください。(詩編 116.3-4)



祈   り: 神さま。どうか<私>の魂を救ってください。<私>にいのちを与え、<私>をあなたの愛で満たしてください。<私>は、あなたに支えられ、さまざまな人たちと愛をもってともに歩み続けるでしょう。アーメン



コ メ ン ト: たとえ死の力が迫っても、私たちは、神さまに支えられ、神さまの愛のうちを歩むことができるでしょう。そのことに感謝しつつ、神さまの光のうちを歩む者となりましょう。



ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 2017年6月1日:祈りの言葉 | トップ | 2017年6月3日:祈りの言葉 »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。