雨のち晴れ・・・時々ゆき

雨男お父さん、
我が家を照らす太陽王子
そして、時々ゆきお母さん

サーモン・キャッチャー。

2016-12-29 23:56:38 | あめ

サーモン・キャッチャー/道尾秀介

釣り堀に集う人たちの人間模様。
演劇みたいな人間関係だなぁと思うと、
やはり映像化が同時進行とか。
なかなか良かった!
『本』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コンテクスト・オブ・ザ・デ... | トップ | クランクイン。 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

あめ」カテゴリの最新記事