雨のち晴れ・・・時々ゆき

雨男お父さん、
我が家を照らす太陽王子
そして、時々ゆきお母さん

海の見える理髪店。

2017-09-05 23:27:58 | あめ

海の見える理髪店/荻原 浩

直木賞を受賞した短編集。

大物俳優や政治家も通う伝説の床屋に
最初で最後の予約を入れた僕の話。
厳しい母から逃れた娘、父の形見、
娘を亡くした夫婦が成人式に行くなど
切ない背景や悲しい場面が多いけど
救いがあって前向きな話が多くて良い。

直木賞なのも分かる。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加