ぐーたら猫の「パソコン水彩の館」

いやはや、69才となりました!!気持ちは高校生、骨年齢ときたら75才…悲しいなぁ。(-"-)

女一人旅 2016上田

2016-10-12 19:21:04 | 女一人旅
主人の出張予定が変更されたので 仕方なく中断された一人旅を再開。
いつものように主人を送り出したあと、家を出ました。
しかし…今回の旅はいつものようにはいかなかった。
こんなことは初めて…西武線にトラブル発生。
電車が30分近く遅れ、乗るはずだった高速バスを逃しました。
女一人旅歴史上、初めての経験ですわ~。

10分前に通過したバス停で茫然と佇む。
東京駅から新幹線で行くか…。
いやまてよ、急ぐ旅ではなし、ここは一つ他の路線の高速バスを使って上田までいってみようか。
次の上田行は14:50です。
これでは遅すぎるし…。
時刻表をながめ同じ方面のバスを探すと軽井沢行がありました。
これで軽井沢へ行って、電車で上田まで行こうか…しかし12:20分発では遅すぎる。

新潟線は長野近辺では止まらないし、長岡線も、上越線も止まらないようです。
おっと、長野線が10:40に来る…これって先日乗ったばかりよね。

というわけで1週間前に乗ったばかりの同じバスを待つことにしました。
休日の10:40分は中途半端な時間で、午後便は混むでしょうけどこの時間なら
予約なしでも乗れるかも。
満席だったら新幹線にしようと待ち構えていると、やってきたバスは席が三列スタイルのバス。
最後尾の真ん中が一つだけ空いているとか。
乗るっきゃないでしょ。

長野着14:25。
そのまま軽井沢行だという電車に乗り込む。
新幹線だと長野から上田まではあっという間ですが ローカル線だと結構時間がかかります。
新幹線は山の中をつっきって一直線で走りますが
ローカル線は大きくカーブしてちんたら走っているらしい。
初めて聞く駅に たくさん止まりました。

途中で心配になって隣のおじさんに
「長野から上田に行きたくてこれに乗ったんですが、私 間違った電車に乗ったんですか?」
「いや、これでいいんですよ。あと、5つです。」
40分。770円なり。余分なお金と時間と手間がかかった出だしだな。あ~ぁ。疲れた。

上田のホテルにチェックインしたのは15:20分ごろ。
とにかく、大浴場へ直行。
入って出るまで誰もいなかったのだけ救い。これでリフレッシュできたわ。

夕飯はホテルのダイニングで厄落としとお疲れ様を兼ねて鉄板焼き4000円コースを。
ただし、塩コショウが多すぎ。
それに焼きすぎ。
魚介(海老、ほたて類)も焼き過ぎ。
途中で出されたグラスに入った小さなコーンスープが一番おいしかったぞ~?
ローストガーリックは全部いただきました。
臭くても誰にも迷惑かからんもんね。


写真は鉄板焼きのお肉。ホントはサバの味噌煮にわかめの味噌汁程度でよかったんだけど。
まぁ、たまですからギトギトお肉にトライしてみました。






『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 風呂敷(386)2016神無月 | トップ | 女一人旅2016上田その2 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む