映画『続・深夜食堂』予告編

映画『続・深夜食堂』予告編


今日は練習試合が終わったあと、まっすぐにお台場メディアージュに直行し、今日公開のこの映画を鑑賞しました。
大きく三つの話から構成される人情映画です。
じつは私、本当はこの深夜食堂のマスターのような、静かな人間になりたいと憧れています。
しかし、小学校高学年時代以来の目立とう精神が邪魔をして、どちらかというとイケイケドンドンの行動が多いことを反省することが多いです。
このような映画を鑑賞すると、もっと穏やかな行動をしなくてはいけないと感じます。
子供が見ても楽しくないかもしれませんが、大人にはおすすめの映画です。

公開初日の土曜日お台場の夕方なのに、映画館には5人しかお客がいませんでした。
「深夜食堂」・・・私はとてもいい映画だと思うんですが、こんなものなのでしょうか。
メディアージュが2017年2月をもって閉館することの理由が、この客数にあるんだろうなと感じさせられました。
東京オリンピックのメイン会場近くにある、この巨大な映画館がなくなってしまうのは、寂しいことです。
映画館の後には何が入るのでしょうか?
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 私も執筆した... 第4回川崎杯 »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 


ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません
 
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。