シャツのほころび涙のかけら

昔よく聞いたNSPのタイトルを拝借。…趣味や日常を綴っています。基本はガンバレ自分!時々覗いてみてください。

庭から鉢植えにした木に花が

2017-06-13 | 我が家~植物・生物
狭い庭に何かの木の芽が出て、そのうち伸びて葉が多数付いてくる。何の木か分からないけど、丈夫そうな葉だったのでそのままにしておいた。
その後、日当たりが良い方が良かろうと鉢植えにした。(芽が出てから何年経ったかな?覚えてない)
 
今年の5月のGW後、枝先に小さな粒々が付いているのを確認。蕾なのか?花が咲くのか?ちょっとワクワク。↓は5月14日の画。 
 
 
5月27日、蕾は白くなり膨らんできた。もうすぐ咲くのかな?と思ったら、 
 
 
翌28日、花が咲いた!この日は3つの花序で花が咲いた。 
 
 
 
その後は一週間内に他の全ての花序で花が咲いた。 
 
 
さて、花は咲いたものの何の木なのかは不明のままだった。

6月4日、北本自然観察公園へ散歩に行った時に、同じような花序と蕾を見つけた。同じだとしたら……写真に撮ってセンターの職員に聞くと「ネズミモチ」ではないかとのこと。あ~、ネズミモチは独特の果実を何度か見たことがあるけど、花は見たことがなかった。

調べてみると、確かに花はネズミモチだ。野鳥のおかげだな、よくこの狭い庭にと思う。せっかくなので、この後の経過を楽しみにしよう。
 
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 西舞鶴:田辺城~お寺 | トップ | ハラビロカマキリの赤ちゃん »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ringo)
2017-06-17 22:22:19
こんばんは。
野鳥さんが、運んできた種子が木になったのですね。
そして、白い可憐な花が咲いたのですね。
いい香りが漂っているのではないでしょうか。
よく育ちましたね。
これからも大切にして、大きく育ててくださいね。
ringoさん こんにちは (KAEDE)
2017-06-18 17:11:32
ここまでは何とか育ってくれました。(水をあげているだけですけど)
大きく育ってほしいのですが、そうすると鉢では難しくなりそうで・・・。
とりあえず、次は果実をみたいですね。

コメントを投稿

我が家~植物・生物」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。