シャツのほころび涙のかけら

昔よく聞いたNSPのタイトルを拝借。…趣味や日常を綴っています。基本はガンバレ自分!時々覗いてみてください。

兄が一泊するので

2017-06-10 | 家族・帰省・イベント
4月に西新宿でオープンした『JA東京アグリパーク』では、農業の魅力や重要性を伝えるために、週ごとに全国各地のJAが出展して食と農に関する様々なイベントを展開している。

今週は、新潟の実家地域のJAが出展することになり、兄が(そば打ち実演と体験教室で)木曜~金曜の2日間手伝うことになったことから、金曜=昨日は我が家で一泊して今日新潟に帰ることとなった。
 
ということで、近所の娘夫婦にも声をかけ、昨日の午後8時頃から宴会スタート。
娘婿は「47都道府県の一番搾り」の埼玉版が販売開始されたということで『一番搾り 埼玉に乾杯』と純米吟醸の四合瓶を、兄は『どぶろく 田楽』の四合瓶を持ってきてくれて、我が家の普通の一番搾りと純米酒の四合瓶を合わせ、結果全て空いた。(妻、娘、息子はビールとチューハイ的なお酒をいただく)
 
『どぶろく 田楽』は十日町市のお酒で、にごり酒ではなく本当にどぶろくだった。
販売元のWebによると~ どぶろくは構造改革特別区域法により特別に認定された区域内で製造免許を取得した者のみが製造できるお酒です。基本的な製造過程は清酒と同じですが、自家栽培米だけを使い、添加物は一切使用せず、もろみを濾していないのが特徴です。そのため香りと味が濃厚に仕上がっております ~というもの。
 
普通のお酒と同じように飲むと、もろみが口の中に残ってへばりつく感じで、酸っぱさがより増す・・・、途中からはクイッとやるようにした。思ったより飲みやすくスッキリした感じだった。
 
楽しく美味しく飲んで食べて、翌日仕事がある娘婿と娘はその日のうちに帰り、兄と私と妻は深夜2時ころに閉会した。
 
今日、午前10時すぎに駅まで兄を送った後は、昼食をはさんで午後5時頃までず~っとゴロゴロしていた。

昨日は一人当たりビール数杯と四合瓶1本、一昨日は会社の方々と一人当たり中生1杯とワイン1本とお酒少々(?)を飲んでいたので、私的には間違いなく飲み疲れだ~。
 
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« カポックをがっつり伐ったら | トップ | 西舞鶴:田辺城~お寺 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

家族・帰省・イベント」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。