イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

パピーちゃん、一週間たちました。

2017年05月30日 | Weblog

パピーちゃんたちは生まれて一週間~順調に育っています。


まず予定日がせまってから、このママは強いので・・ワン部屋にハウスを設置すると他のワンコに威嚇するだろうと思い、そうするとママ犬にストレスがたまるので、私はあえてリビングにお産ハウスを作りました。 こんな感じです ↓



この赤いフリースは、オペラがポーランドから来た時にクレートに入れられてくるまっていた記念の毛布です。ブリーダーさんの愛を感じます 今まで使わずに大切にしまっていました。でも今回はお産という大偉業なので、ゲンを担いで使用しました。それと関係があるかどうかは???ですが、大安産でした


お産ハウスの中は ↓



幸せな親子です。


授乳タイムになると・・・



ママのお乳だけで十分に足りています。



反対側から、お顔を見たいよね。



お腹がいっぱいになってきました。



しあわせ~


一週間で体重はどの子も2倍に増えました。長男ブラック・210g⇒470g 次男ブラック&ホワイト・160g⇒360g 長女レッド・190g⇒440g 次女ブルー・165g⇒365g に成長しました。母犬にストレスがなく、食欲旺盛でよく食べ排便がスムーズでしたら、母乳はたわわに出てくれます。今回も母乳のみでOKです。ママはよくお世話をしてくれます。ありがとうね。


そして・・・オマケの一枚。



今シーズン初で、札幌ドームの野球観戦に行ってきました。


私は相変わらず忙しくて、一時間観戦しただけで先に帰りました。若いころはジャイアンツファンで、多摩川のグランドまで追っかけてたのにね。。。」
今はワンのお世話で時間刻みで、夕方の5時には家に戻らなくてはならないのです。主人が野球大好きなので、付き合いました。ドームの雰囲気は楽しみました(*^^)v いつも入場の時に何かくれるのですが、今回はこのノートでした。中田選手を好きな人にはたまらない宝物でしょうね。でも・・私はこのノートの価値がわからない人間です もったいないけど・・いらんよ


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よかったらワンクリックお願いしますね。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃんの写真。可愛いです。

2017年05月25日 | Weblog

管理人の体調もよくなって・・パピーちゃんの写真を撮りました。


それぞれにカラーも違っていて、可愛いです。



左から、次女ブルー 次男、ブラック&ホワイト 長女、レッド 長男、ブラック です。



生まれたばかりでは、みんな寄り添っています。



可愛くて、この姿に癒されます。天使ですね



しばらく時間が経つと・・写真撮影に疲れてきたようで・・本能です。母犬のお乳を探しています。もみもみしながら、お乳はどこですか?ママのところに戻りたいとのしぐさです。ごめんね(+_+) 撮影を終えますよ。



生まれてきてくれて、ありがとう 4姉弟に乾杯~ です。 そして~ママ犬ちゃん、めちゃくちゃ元気 素晴らしい宝物をありがとうね。ご予約くださっていた方々、ありがとうございます。管理人が子犬の体をチェックしたところ、4匹とも今の時点では身体には問題ありません。これからも成長の様子を見守ってくださいね。


今日もご覧いただき、ありがとうございました。よろしければワンクリックお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村


 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加

生まれました!

2017年05月24日 | Weblog

パピーちゃんたちは無事に生まれました。母子ともに、元気にしています。特に母犬は、あなた~生んだばかりなのにそのパワフルさは どこから湧いてくるの ってくらい元気です。


いきみ始めて10分後に第一子誕生。その後も順調に生まれて・・・最後の第四子を生み終えるまでにかかった時間は、わずか1時間半でした。まさに、安産の神様が宿っていたような素晴らしい出産でした。


子犬の内訳は、第一子・女の子・190g レッドソリット 第二子・男の子・210g ブラックソリッド 第三子 男の子・160g ブラック アンド ホワイト 第四子 女の子・165g ブルーソリッド でした。どの子も安産でスルーと生まれてきてくれました。この世界に来てくれてありがとうね ぞして、ママちゃんご苦労様でした。


ワンコの元気さとは反対に、管理人のほうが体調を崩してしまい・・・珍しく寝込んでしまいました。と言いましてもワンたちのお世話があるので、寝ていられる時間はわずかです。お産のせいではなく、最近調子が良くなかったのです。食欲もなくて、お茶づけしか食べれませんでした。


今日やっと、普通の食べものが(あっさり系ね)食べれるようになり回復してきました。パピのー写真はまだ撮っていません。可愛くてニヤニヤ 近いうちに更新させていただきます。


子犬の誕生を待ってくださっている方々もいらっしいますので(ありがとうございます)まずはご報告です。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックよろしくお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

誕生まで^秒読みです。

2017年05月22日 | Weblog

もうすぐ、新しい命が誕生します。


私もとても楽しみにしている、素晴らしい両親犬からの組み合わせのパピーちゃんです。いやっ・語弊があまりした。イノセントの子は、どの両親犬から生まれてくる子も素晴らしいです。親犬を選んでいます。美しく健康で性格の良い子です。


そろそろ生まれそうなので、私はお産ハウスを2日前からリビングに作って~夜は他のワンたちをハウスに入れて、ソファに寝ながらママ犬の様子を見守っています。時々あちらこちらをカリカリするので、あらっ!陣痛が来たのかしら と起き上がるんですが、まだ生まれていません。2日間・・寝不足気味です。。。


うちの子は、言葉を理解しています。なかなか生まれそうにないので、〇〇ちゃん、お腹を見せてね と言ったら、このように自分からひっくり返ってお腹を見せてくれました。



何とかわいらしい~ 愛おしいお腹でしょう。


もういいよ!元に戻ってね。と言うと普通に寝ます。



このママは奥腹なので、普通の立ち姿は妊娠しているとは分からないほどです。10日前までは2匹くらいかな?と思っていましたが(ぺちゃんこだったから)予定日近くなるとぐんぐんと大きくなり体重も増えてきました。でも奥腹なので、お腹を触って胎動を確認しようとしても、直前まで確認できません。母犬によって妊娠中の様子や姿は違いますよ。このママはすごく食欲があります。もし胎児が少なくて、たくさん食べると母犬が太ってしまい、微弱陣痛などで苦しむことになりますので、私はフードのカサを増やすのと健康のために、納豆を混ぜて食べさせていました。


レントゲンで、4匹を確認しました。よく4日匹も宿してくれたね。ありがとうね みんな無事に生まれてきてね。そしてママちゃん、頑張ろうね管理人もずっと24時間付ききりでフォローしますよ。きっとブラックやイザベラの子犬が産まれてくるのではないかと想像しています。管理人が一番燃える出来事。立ち合い出産がもうすぐです


にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村ter;">今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると励みになります。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

窓際でひなたぼっこ・・の毎日。

2017年05月19日 | Weblog

窓際で、毎日ひなたぼっこの季節が訪れました。北海道もやっとポカポカ陽気になりました ワンたちは、家の中で一番気持ちの良い場所を知っています。やはり人気はこの場所です。



ここは、暑くもなく涼しくもなく・・ひなたぼっこです。



逆光でうまく撮れていません。下手です。でもカメラ目線でこちらを向きます(*^-^*) 雰囲気を感じてくださいね。


そして~この子も窓際のひなたぼっこに仲間入りです。



ワタチ・・長くいるから、すっかりイノセントの子だと思い込んでるのよ



もうすぐこのにぎやかな場所を離れていくのに、一人になって大丈夫かな。最初は・・・アレレ、仲間が居なくなったよ・・と寂しくて鳴くでしょうね。ちょっと切ないね



はい!ワタチは左端です。すっかり窓際の仲間になっています。


イノセントの仲間たちと、同じ時間にハウスに入り、同じ時間にフリータイムで遊び、トイレも、足裏の肉球がシートの感触を覚えてできるようになりました。ご飯もカリカリだけで完食です。ジェニー達に鍛えられて強くなり(この子はもともと強いです)健康優良児です。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです(*^^)v

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

子犬たち~トムとジェリーみたい(*^^)v

2017年05月15日 | Weblog

食あたりで ピー ちゃんだったワンコたちは、やっとお腹が平常に治ってきました。全員が治るまで10日間以上かかりました。長かった~ うちの子は何年来もの間~午前中のオヤツに食パンを与えています。1匹につき、すごく少量です。20年来、アレルギー反応が出たことはないので、今回の原因は小麦粉ではないですね。多分、成分表に書かれていない何かが 合わなかったのでしょう。でも終わったことですから~もういいです。食べ物の勉強をさせてもらいました。。これから与えないようにすればいいのです。


さて、ピー ちゃんだった子たちのお世話や老犬たちのお世話などで一日中・・時間刻みで忙しい私ですが・・大変なのは、子犬たちのバトル イタグレの子犬はすごく体力があります。私はヨーキーとシュナの子犬も経験しているから、IGの子がどんなにヤンチャでワルイことばかりするのか⇒知っています。笑えるほどワルサん坊ですよ。


子犬が複数いるから、なおさらウルサク感じます。1匹なら遊ぶ相手がいないので、こんなにウルサクないですから。


私が一人でくつろいでいると。。。



あれっ!ヤツの気配がするわっ!



私の絶好の遊び相手よ。



きたきた・・お相手するわよ。



どこ噛んでるの・・痛いわよ。



歯をむき出して応対です。このプロレスごっこが延々と続き・・・



あ~あ疲れた。ちょっと休憩です。



時にはシラッ~としたり・・



その後また遊んで・・・またくっついて。



一通り遊んで気がすんだら、仲良く寝ています。


狭い家ですが、家の中じゅうをどこでも飛び回って遊ぶというか・・ワルサしまくっています。すごいパワーです。3か月のブルーノちゃんと6か月のジェニーですが、最初は負けていたブルーノちゃんが3か月を過ぎるとたくましく成長して、今では同等に遊んでいます。昔のアニメ、トムとジェリーを連想しました。


数年間・・老犬ホーム状態が続いて、みんなおとなしくなり静かなワンコたちとゆったりと過ごしていた管理人でした。しかし、去年からイノセント継続のために残した子犬たちの元気の良さに、改めて若いパワーをもらっている私です。大変なのは最初の1年くらいですからね。うちの子は。落ち着くのは早いです。(しつけをした場合ですよ。しつけをしないと、いつまでも落ち着かないですよ)せっかくパピーがいるのですから、このおバカなほどの元気の良いパピーの様子を楽しまなくてはもったいないです。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よろしければワンクリックお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村


 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オヤツを食べて、大変なことなりました('ω')

2017年05月10日 | Weblog

北海道の桜の満開は ゴールデンウィークになります。私の住んでいる住宅地から2~3分の所にある道路にはこのような桜並木があります。 ↓



美しいですね。



毎日のようにここを通るので、桜に癒されています。


そして、我が家のお庭も緑になってきました。



ひゃっほ~い!やっと遊べるようになったよ。 お庭大好きです。



どうよ!私のくわえているモノ・・取ってごらん。byソフィア。追いかけっこ、楽しそうです。




これからお花を植えて、キレイにしていきましょう!


春になり・初夏ですね。次のショーまで一か月あるので、しばらくゆっくりとしようと思っていた矢先に・・イノセントでは予想外のシヨックなできごとが起こりました。


ことの発端は、ジェニーがおなかの調子を崩して下痢になったのです。この子はすごくよく食べるので、フードの量が多すぎたのかな?と軽く考えていました。するとその2日後に今度はソフィアが同じようになりました この2匹は庭に出るようになってから・・草のサラダバー&土の根っこを掘り起こして何かを食べるのです。食べすぎると、あとから吐いて(土がでてきます)自分でコントロールしています。食べちゃだめよ と言っても私の目を盗んで食べるので困っていました。それで家においてある常備薬を飲ませて様子を見ていました。


ところがその翌日でした。オペラまでが同じように下痢になったのです。もうすぐ三歳になります。体が丈夫で今まで下痢をしたことなどありませんでした。ここで初めて私は・・・ これはただ事ではない 何か原因があるはず。。。と真剣に考えました。庭に出すようになってからの出来事なので考えました。何か悪いものを食べたのか? ちなみに裏の家の方は早く雪が溶けるように、毎年、融雪剤を私の庭の前の雪山にまいています。私はそれがイヤで('ω') ワンたちが雪をなめると有害になる恐れがあるので、雪が全くなくなるまではワンコを庭には出していません。


オペラの後には、ロナルドがなり・・ミランまでも同じ症状になりました。ミランは子供を産んでもおなかの調子を崩すこともなくきれいなウ〇チをします。強靭な身体の持ち主なんです。ただ事ではないです( 一一) ジェニーの発症からミランまで5日間の差がありました。色々と考えて思い当たること それは今までに食べたことのないオヤツを食べさせたことでした。それしかなかったです。オペラがなった時点でそれに気が付き⇒即・そのオヤツを与えるのはやめました。もっと早く気が付けばよかったのに。結局、そのオヤツで・・10ワン中~5匹が体調を崩しました。


私は普段は市販のオヤツで購入するのは一種類だけです。オヤツはワンコの楽しみでもあるので、あとは自分で手作りしています。ささ身系やさつまいも、あとはお野菜&ヨーグルト&納豆などです。今回与えたオヤツはイベントでいただいたものです。見た目も刺激がなさそうですし、においもヨーグルトのようなにおいでした  これです ↓



大きな袋で、購入すれば高いと思います。オリゴ糖配合とか書かれているので、おなかの調子が良くなるのかな?と錯覚しそうですよ。有名なメーカですので、多分よく売られている商品だと思います。自分で購入しなくても、もらえば試しに食べさせますよね。しかし~こんなちいさなオヤツで、5匹ものワンコがこんなに苦しむなんて・・・食べ物って恐ろしいですね。説明には、5kgの犬は一日に7個以下を与えてよいですと書かれていましたが、私は用心して2~3個しか与えていませんでした。一体・・このオヤツの中のなんの成分が犬を苦しめているのか(+_+) 不可解です。


ゲ〇ピーの様子が尋常ではなかったので、私は当然病院へ行きましたよ。このオヤツを持って先生に見せました。すると先生は(もともと市販のオヤツは反対派ですので) 冷ややかな表情でした 食べなれないのもをたべさせると、下痢をするのはよくあることですと。食べ物の食あたりは、数日間様子を見ると自然に治りますよとも。先生・・冷たいよ~ 私は、せっかく来たのですからお薬を出してください。と言ってお薬と処方食・缶詰を数缶もらってきました。月曜日から飲ませ始めて3日経ち~ やっとジェニーが治りました。発症した日から6日経っています。このオヤツの成分は裏に書いてありますが、一体ここに書かれていることを信じていいのだろうか オリゴ糖なんて1g入っていても100g入っていても配合となる。


5ワンのゲ〇ピーはすざましいです。1匹の子が下痢になっただけでも大変なのに・・その5倍です。今ブログを書きながらも、何度もピーをしているワンコのハウスの掃除をしています。ブリッ!と音がするので、すぐにハウスへ直行です。連休中は、昼も夜中も部屋中がピー・ピーだらけで一日中その始末で、座る暇のない管理人です。でも一番可哀想なのは発症した子です。下痢をするということは、すごく体に負担がかかって可哀想です。どの子もピーをするときは悲しいお顔をしているので、見ていても可哀想です。あなたが悪いんじゃないよ。お母さんがあげたら、みんな喜んで食べてくれたものね。なんの疑いもなく、今日のオヤツは初めてのものね。こんなオヤツもあるのねって。いじらしい子たちです。本当に、私の認識不足で苦しい思いをさせてしまって申し訳ないです。


今まで何十年もワンコたちのウ〇チを拾い続けてきて、ワンたちのトイレ掃除が夢にまで出てきていた私でした。たまにはトイレ掃除から解放されたい~ と泣きたくなることもありましたが。。。今回のことで考えが変わりました。ワンたちが健康な硬いウ〇チをしてくれることは素晴らしいことだ健康なウ〇チを拾えることを、ありがたいと思わなければならないと痛感しました。


オヤツについてですが、うちのワン達が、このオヤツが身体に合わなかったということで、市販のオヤツを否定しているわけではありませんので、悪しからず。今日の私のブログを見てくださった方が、もしこれから先に愛犬が体調を崩されることあった時に、少しでも参考になればと思い書かせていただきました。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よろしかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 


 


 


 

コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

次女・ブルーノちゃん。3か月になりました。

2017年05月04日 | Weblog

2月に生まれたパピーちゃんたちは3か月になりました。うちでお預かりしている次女ちゃんも美しく成長しています。お名前はブルーノちゃんと決まりました。ブルーノの意味はイタリア語で【黒に近い茶色】という意味だそうです。まさにその通りのきれいなカラーですよ。オーナーさま、ステキなお名前をありがとうございました。



美しいです 子犬から脱皮して、お嬢様になっています。



横顔が凛々しいのですよ。



キレイ  あまり褒めるとブリバカと失笑をかうので・・・言わないことにします



身体も幼児体系ではなく、IGの形になりました。でもね~イノセントのヤング達にイジられて、ボディの一部分が薄くなっています。ごめんね~ 激しいバトルをするから時々⇒やめなさい!と離してあげるのですが・・・ブルーノちゃんはイヤがっていないらしく、すぐにまた先輩たちと一緒に遊ぶのですよ。犬の社会勉強の範囲のようです。この子はよく食べて、ウンチもキレイで健康体です。安心してね。


さて、先週末の愛犬マッチショーに参加しました。その日は風が強くてショーをするには良くないお天気&状況でした。FBにも何人かの方々が更新されていました。テントが吹き飛ぶ勢いで、人間がテントを押さえながら・・テントに重しをつるしながら・・みんなで協力し合ってテントが飛ばないように・・でも楽しかったですよ。参加メンバ-は、ほとんどの方がショーに出ている方ばかりで顔なじみで、いつもながら和気あいあいです。本番の前夜祭という感じでした。


うちの子は初めての経験で、いったい自分は何をされているのか わからない状態('ω') でもそれは、これからショーを始めていく子はだれもが通る道です。この日に出ると決めて、2週間練習してきました。1週間もすれば、ある程度の形になっていました。同じ場所では緊張もとけるので、ひとつの場所でできたら⇒ 翌日は違う場所に移動しての練習です。と言ってもお散歩ですよ。そしたら思っていたよりも早く仕上がりました。こちらの開催場所アリオにも、本番の3日前に連れてきて練習しました。その日はお天気が良くて暖かくて、気持ちよく歩いていました。ワンはお散歩してるつもりなので緊張がないですから。だから私の考えとしては、練習で出来るのは当たり前 練習で出来るようになったら、次は何度も本番に出て場数を踏み、ワンコが、これは自分の仕事で楽しいや!と理解することです。


この日の結果は、1回戦で 敗退~ まあそれは想定内だったのでよいのです。結果よりも内容が肝心です。あの強風の中、きちんと歩いてアップ&ダウンとラウンドができていました。オドオドしていたけど、それは仕方ないよ。ビックリしたし、周りに沢山のワンちゃんがいて、鳴き声も大きかったからビビったんだよね。でも、私の中では合格です~ この先に向けての手ごたえがありました。まだまだこれからが長いので、ショーを楽しい!と感じてくれるように、私が頑張って教えていくことが大切です。



ボク、なんかわからないけど、管理人の横についてブルブルしながら歩いたよ。寒かったし、大きなワンちゃんたちの声にも驚いたんだよ。ボク、家の中ではいばってたけど、一歩外に出たら、世の中には色々なことがあることを知ったさ~ (〇〇さ~は北海道弁です)


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリック、よろしくね(*^-^*)

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加