イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

練習を始めました。

2017年04月26日 | Weblog

北海道のショーは6月から始まります。もうしばらく時間があるからとのんびりしていたら・・・北海道の犬世界では有名な〇〇先生から電話がかかってきました。もしもし・・〇〇ですよと。あっ先生だ! すると先生は、松村さん~本部展では良い成績を獲ったんだってね~ とおっしゃった。よくご存じですね 北海道からジャパンインターに出す人は限られているから、このての話は、すぐに広まるらしいです。先生とは本部展の会場で毎年お会いしますが~今年の私は、自分の審査が終わったら(老犬たちが心配で)その日のうちにとんぼ返りしたので先生とは遭遇しませんでした。


先生の本題は次の話でした。今年も愛犬マッチショーがあるのですよ・・出てもらえませんか? ええっ!今年も開催されるのですか。今年は案内通知が届いてなかったので、ないと思ってたんですよ。どうも先生は出すのを忘れていたらしく・・モゴモゴと言い訳をされていました。いいのですよ。たくさんの役員をされていて忙しい方なんですから。開催日はいつですか?とお聞きすると締め切りは電話が来た翌日で・・開催は30日とのこと。。。わぁっ 時間がないじゃないですか!しかも全く練習していない!もっと早く言ってくださればよかったのに。


急な話でしたが、このショーは今年ショーデビューする新人(犬)ワンコにとっては登竜門 良い練習の場なのです。ですから、お受けしました。アリオの煙突広場で開催されます。テンテンさんの主催で、そのショップで子犬を購入されたオーナー様に、オナハンでショーの楽しさを体験していただこうと催されています。もちろん北海道のショーのベテランさん達からも多くの出陳があり、レベルは高いです。


その翌日から練習開始しました。我が家の新人ワンの出陳ですのでリードを付けたこともなく、お外に出たこともないワンコです。去年にワクチンを終えてからはすぐに寒い季節になり⇒雪が積もり⇒今でも風のある日は寒い北海道です。触診台に乗ったこともなかったのです。

はっきりと言えば、ジャパンインターに出るミリオンの練習だけで手いっぱいでした。プロハンじゃないですから、他にもやることがたくさんあります。家の中の家事もキリがないのですよ。


庭の雪は 4月17日はまだ少し残っていました ↓



その3日後、20日に積雪ゼロになりました。



この日からお庭に出て駆け回って遊んでいます。


今回から出る子は現在10か月です。初めてリードを付けたときは、何これ?こんなものつけられるのイヤだぁ と懸命に抵抗しました。リードがイヤだから・・当然歩きません。でも私は、まったく無の状態の子が、歩くのが段々と楽しくなるように導きます。3日目くらいから左側を歩けるようになりました。3日間は家の中で歩き&触診台でのステイの練習をして、4日目からは外で歩く練習をしています。本番まであと数日しかないですから、駆け足で練習です。愛犬マッチショーは最初の通過地点であって、そのあとが長いですからね。


10か月になったボク。



ハンサムなんだよ。



ボクね、6か月を過ぎても片っぽうのタ〇タ〇が降りてこなかったの。ショーでは片タ〇は失格なの。だから管理人はいつもボクのあそこを確認 奥のほうに引っ込んでいたんだよ。でもね、絶対に降りてくるから と信じてたんだって。そしたら8か月過ぎから下にちゃんと降りてきたよ。そして今では見事に大きくなって立派になったんだよ 管理人は、こうなることを100%疑わないで信じていたらしいよ。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よかったらワンクリックおねがいします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

新しいおうちでのテオちゃんです。

2017年04月21日 | Weblog

テオちゃんは、新しいお家で先住のワンちゃん達と暮らし始めて、そろそろ一週間になります。新しいオーナー様は多頭飼いは初めての経験だそうで・・・テオちゃんをお迎えして⇒想像以上の可愛さです そして多頭飼いが、こんなに楽しいとは思わなかった と嬉しいお言葉をいただきました。迎えてくださった直後から、たくさんの写真や動画を送ってくださいました。ありがとうございます。こんなに喜んでくださってブリーダー冥利につきます。この仕事を続けていくには体力が必要ですし、どこにも長時間は出かけられないし・・老犬たちのこともあり(引退して老犬になってからのほうが長いです)・・自分の身体も心もキツクて時々しんどくなることもあります。


でも、このように新オーナー様が喜んでくださる様子に励まされて、これからも頑張ろう とパワーをいただいております。


さあテオちゃん、巣立ちの写真です。 出発しますよ。 ↓



ちょっと不安げなお顔でした。大丈夫よ。良いところにいくのよ。



おもちゃをかじって変なお顔。じゃれるとは余裕です。



そのうちにぐっすりと寝ました。



さあ出発です。ご家族皆さんと先住のワンちゃんも一緒に、総出でお迎えに来てくださいますよ。


そして新しいお家ではこの美しいIGちやんがいます。テオちゃんが来ることをいつも話しかけていたので~お迎えの日はワンちゃんが落ち着かないで興奮していたそうです。いつも言っていますね⇒話しかけていると犬はほとんどの言葉を理解します。



はい!先住のワンちゃんは、リズちゃんです。



最初はガウガウと激しく遊ぶので、心配もされていたようですが。。。それが犬同士の遊びです。激しく見えますが、ちゃんと手加減しながら遊んでいます。うちの子は犬社会の」ルールを学んでから巣立っています。



先住のリズちゃんが新参者を家族だと認めたら、同じクッションで仲良く寝るようになりますよ。それにしても、リズちゃん~美しいです。



くっついて寝てる~ 可愛いです。


オーナのOさま。Oさまからの動画に、ご家族の皆様が多頭飼いを楽しんでくださっていて、幸せな様子が手に取るようにわかりました。


私も沢山の幸せを分けていただきました。リズちゃん&テオちゃん、幸せを運んでくれてありがとうね。幸せのキューピットだね


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックよろしくお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

姉弟が巣立った後・・一人になったら、鳴いてしまうのよ。

2017年04月19日 | Weblog

兄妹たちが次々に巣立っていき~最後の一人になると、いつも同じ現象がおきます。それは、寂しくて鳴いてしまうのです。普通にフリータイムで遊んでいるときは楽しそうにしています。沢山のワンコがいるので、お姉ちゃんたちが遊んでくれるのでちっとも寂しくないのよ。でも、お昼寝タイムでハウスに入ると・・あらっ!いつもの仲間がいないわ。どうしてなの どうして私一人になったの とキョロキョロと探して鳴きます。でも、ここで可哀想に思って、話しかけたり抱いてあげてはダメ です。しつけが前に進みません。管理人もじっとガマンです。


そうして無視しているうちに、子犬は一人で寝なくてはイケナイ と悟ってあきらめます。次女ちゃんは一人になった当日は鳴きましたが・・よく日からは鳴かなくなりました。おりこうさんです。↓



美しいですね。お名前は悩んでいらっしゃるそうで・・・



いつもながら外人風のイノセントの子です。



横顔もいいですね。


この写真は、テオちやんが巣立つ前に撮りました。↓



テオちゃんの前足が可愛い~ オーナー様は足先の白を気に入ってくださり、右足はソックスで左足はブーツを履いているみたいと気に入ってくださいました。イノセントではめったに生まれてこない貴重な子でした。



姉妹でも、それぞれに個性があります。ミリオンパパはいろいろな子を作り出してくれるから、これからも楽しみです。



共通しているところは、全員こんなに可愛いです。サイズも生まれた時からほぼ決まっています。3kg~5kgのスタンダードサイズ。イノセントの子は一貫性があります。


 


次女ちゃんは、もうしばらくうちでお預かりさせていただきます。成長の様子を、よろしかったら見守ってくださいね。


今日もご覧くださりありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

2017年04月19日 | Weblog

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンインター 番外編。

2017年04月17日 | Weblog

お礼が遅くなってしまいました。ジャパンインターへ応援&遊びにきてくださった、ミロ家さま・・fina家さま・・ありがとうございました。本番中にリンクを走って回っているときに⇒パチパチ と拍手してくださいました。よ~く聞こえましたよ。とても嬉しかったです。ありがとうございました


審査が終わった後に、空いているリンクでお話しさせていただきました。



記念のお写真です。まだ送っていなかったです  あとから送りますね。


ミロちゃんは、ミリオンの娘です。



2匹ともじっとしていなくて、なかなか良い写真が撮れません。しかし~この横顔はそっくりです。



ミロちゃんの舌が可愛い


一枚だけブレてない写真が撮れていました。



ミロちゃん、可愛い ミリオンは耳がなくなって、ねずみさんになっちゃった。ミロちゃんはミリオンの最初の子・・一人っ子でした。ミロちゃんが来てくれたからパパは頑張ったよ!パパの雄姿を見たよね



ご来場くださり、ありがとうございました。お会いできてとても嬉しかったです。短い時間でしたが、お話しできて楽しかったです。


余談ですが~わたしの着ているジャケットは、だいたい半数以上は同じブランドのお店て買っています。最近はフエミニンでゆったりとした重ね着のお洋服が流行っていますが・・・このブランドは一年中・・カチッ!として体にフィットするスーツ系のお洋服を扱っています。ジャケットもワンピースもスカートも私の好みです。


そして本題です⇒ 去年のテレビのワイドドラマというのでしょうか・・よく夜の9時から放映されているサスペンスドラマですよ。その中で主役の松下奈緒さんが、わたしと同じこのブルーのジャケットを着ていました。このジャケットは赤系とブルーの2色ありました。それも、ドラマの最初から終盤まで何度も何度もメインで着ていらっしゃいました。わたしは⇒ああっ!同じ服だ~ とビックリして見入ってしまいました。その頃はまだこの服に袖を通してなかったのです。有名女優さんが~私(庶民・しかもおばさん)と同じお洋服を着ていらっしゃったので・・・えっえっえっ と複雑な気持ちでした。ショーはスーツでも動きやすいモノが向いています。このジャケットは動きやすく着心地がいいです。松下奈緒さんもドラマの中では激しいアクションを演じていらしたので、スタイリストさんが動きやすいこの洋服を選ばれたのでしょう。私にとって縁起の良い服となりました。

※昨日からfacebookを開くと、フリーズして応答しなくなっています。コメントできないので返信が遅れます。この場でお知らせさせて頂きます。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

巣立っていく、テオドーラちゃん。

2017年04月14日 | Weblog

2月5日生まれの長女・テオドーラちゃんが明日巣立っていきます。テオドーラというお名前は、イタリア語で【神からの贈り物】という意味だそうです。ステキなお名前を付けていただいてありがとうございます。


穏やかな性格で~癒し系のテオちゃん、ご家族の皆様が楽しみに待ってくださっています。



目が大きくて美人さん。



管理人がしつこく写真を撮っていたから・・眠たくなったね。


お別れが近づくと~やはりミュウちゃんと仲良しです。



ワタチ、ミュウおばあちゃまに沢山叱られたけど・・ちっとも怖くなかったわ。。。



ミュウおばあちゃん、お世話になりました おや~アンタも行くのかい




姉妹で最後の写真です。お姉さん・・妹よ・・元気でね。幸せになれるよ


テオドーラちゃんの嫁ぎ先には、イノセントから迎えてくださった先住犬がいらっしゃいます。イタリアングレーハウンドは多頭飼いしてあげると、同犬種同士で心も満足して喜びます。遊びのツボが同じなんですよね テオちゃんはイノセントのワンコたちに鍛えられて~ワンコが大好きです。新しいお家へ行っても、お姉ちゃんがいるから楽しいよ。その様子も、いずれお伝えすることができると思います。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピー・オリオン君の巣立ち。

2017年04月10日 | Weblog

2月5日生まれのパピーちゃん。長男のオリオン君がイノセントから巣立っていきました。 3姉弟の中で一番に巣立ちました。



3匹・・最後の写真です。



たくさん遊んだね。今回のパピーたちは、去年イノセントで生まれて残留しているパピーたちに、たくさんもまれて~イジられて たくましくなったよ。管理人の方針⇒ワンのことは・ワンにまかせろ!です。うちの成犬たちは子犬には慣れているので、過度の攻撃やイジワルはしいません。パピーたちも手荒い遊びに、けっこう喜んでいます。降参すると⇒おなかを出して⇒参った( ;∀;) のポーズをしますので、それ以上は攻撃&イジリはいたしません。


オリオン君はこんなやさしい一面を見せてくれました。



ミユリおばあちゃまを守っているの。



もうすぐお別れが近いことを悟ったように、ミユウミユウのそばに居ました。ぼくの名前はオリオン座からいただいたの。それとパパのミリオンからもね。こんなに小っちゃくても、おばあちゃまを守るんだよ。男の子だからね。


そして~お迎えの日です。



オーナー様とお母様が来てくださいました。お母さまが抱いてくださったのはテオドーラちゃんです。次女ちゃんは、どこかその辺を歩き回っていました。

S様との巡り会いに感謝いたします。ここまで待ってくださったことにお礼を申します。ありがとうございました。オリオン君が幸せになれるので、私も幸せです。おみやげに、お母さま手作りの美味しいお赤飯をいただきました。皆様・・ご存じないと思いますが・・・北海道のお赤飯は、小豆ではなくて甘納豆で作るのですよ。甘納豆の甘さとすごくマッチしていて、とても美味しかったです。感激の美味しさでした。ごちそうさまでした。

 

もうすぐテオドーラちゃんが巣立っていきます。さみしいですけれど~オーナー様が決まってからは、私のワンではなく大切なお預かりの宝物です。粗相がないように預からせていただいております。

今日もご覧くださり、ありがとうございました。よろしかったらワンクリックお願いしますね。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
 


 
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンインター 写真です。

2017年04月08日 | Weblog

日本で一番大きなショー ジャパンインターナショナル・ドッグショーに参加させていただいてから一週間が経ちました。年に一度の大きな祭典ですので、全国のイタリアングレーハウンドのブリーダーさんやハンドラーさん達とお会いできることが楽しみですし、同じパドックでご一緒している他犬種の方々と、楽しくおしゃべりしたり美味しいものをいただいて、毎年、和気あいあいとすごしています。


ジャパンインターは本部の方々の主催ですので、ちまたでは本部展と呼んでいます。私は今まで、本部展で良い成績をいただいたことはありません。全国からその犬種の精鋭のワンコ様たちが集まるし~プロハンの方々の仕事の見せどころでもあるので、私なんぞは勝てる・・とか勝ちたい・・とか考えていなくて、無欲なんですよ。ですから緊張することなくリラックスして参加しました。


ショーは犬の年齢によってクラス分けされています。最初はパピークラスから始まります。パピークラスは生後6か月~9か月までです。パピーはCHへのカードは出ません。でも、この場になれるために出すことは大切だと思います。パピーから成長すると、年齢ごとにジュニア・ヤングアダルト・アダルトのクラスに分けられます。


それぞれのクラスでエントリー数が3頭以上そろうと、その中で一席(一番)を得た子は、CHへのカード⇒しかも大きな大会ですので M(メジャー)・カードをいただくことができます。ミリオンはヤングアダルトクラスです。朝・・出陳ブックを見ると、ヤングアダルトクラスは4頭のエントリーでした。わぁ~!頭数がそろってる! クラスで一席をもらえたらいいなぁ・・・それがこの日の私の目標でした。


そして始まりました。 須藤さん(ドーベルマンで有名な人です)が撮ってくださった写真です(一枚目です)



ミリオンは意外ときちんと歩いてくれました。練習ではできていても、本番ではどうなるのかわからないです。内心ほっ!とした私です。




触診も何とかセーフです。腰が引けてますけど($・・)/ 背線を触ったときに、ジヤッジは⇒ OH~!〇〇!とニコッとして感嘆の言葉をくださいました。この先生はスイスの方で・・ことばが英語ではなかったので・・よく聞き取れなかったのですが、その表情から( ^^)  褒めてくださったことは読み取れました。



その後、おもちゃを取り出して鳴らし、ミリオンの顔の反応を見ていました。この時、気にいってもらえたかも・・と手ごたえを感じました。他の子にはしていなかったです。このジャッジは、スタンダードよりも大きめの子には、スケールを出してサイズを測っていました。ヨーロッパでは、よく行われています。スタンダードには厳しくて歯のかみ合わせもしっかり見ていました。

日本のブリさんは、ヨーロッパの犬はソリッドだと考えて、ヨーロッパのジャッジの時は、こぞってソリッド系で小柄な子を出している方が多いようですが・・カラーだけではないと思います。触診した時のあのジャッジの嬉しそうな反応は、日本にもヨーロッパのIGがいるんだ!この骨を見つけたというリアクションでした。アメリカ系のワンちゃんとは骨の創りが違うと思います。うちの子は、見た目は細く見えますが、触ると太いです。骨の創りが違うから~歩様も違ってきます。アメリカ系は高足走行で前足が高く上がっています。でも、うちのワンたちは前足の上りは低いです



その後のラウンドも軽やかに歩きました。


ミリオンは、ヤングアダルトクラスで一席をいただきました。ここでM・カードが発生しCH完成しましたほっ!としました。目標が達成できました。


しかしこの後、犬の神様から~天使が舞い降りてきました。その後の各クラスの一席同士で⇒ウイナーズをいただきました。ウイナーズになると、最後のBOB戦に臨むことができます。つまりCH様たちと並んで見ていただけるのです。光栄なことです。


そしてCH様たちの中から4頭のピックアップに、ミリオンも選ばれました。すごいことです。ピックアップされた4頭を筆頭にリンクの中をラウンドしました。1週目はピックアップの4頭で・・・2週目はCH達と全員でラウンドとの指示でした。


光栄なことにミリオンは 何と AOMアワード・オブ・リミット(準優勝です)に選ばれました。AOMとは、BOBベスト・オブ・ブリード(優勝です)に次いで良い犬!と評価されることです。まだ若干1歳10か月のCHも完成していない若ぞう君ですよ。嬉しかったです。今まで歩んできた努力が実りました。



はい!あなたですよ~と指をさされた瞬間です。



アワードのリボンを受けとっています。ミリオン君、すごいことをやってくれました。このうしろ姿がいとおしいです。


ることにンSれているから


去年の北海道で、すでに4枚のC・Cカードをいただいています。



最後のM・カードを、こんなに良い成績でいただくことができました。



ミリオン君、夢をかなえてくれてありがとうね。本部展でお立ち台写真が撮れるなんて夢のようです。しかもアワードの立派な成績で。大切なお立ち台写真です。後ろ足をかなり引いたつもりでしたが、それでもこの形。ヨーロッパの形は変えられなかった。。。いいのです。このラインが好きなんですから。でも反省も必要。これからはもっときれいに見せれるように勉強します


寒くて寒くてなかなか練習できなかったけれど、君はひたすら私のことを信じて付いてきてくれました。屋内の駐車場では、最初は⇒ここはどこ?って変な顔していたね。でもすぐに勘を取り戻して、上手に歩けるようになりました。まだ寒かった駐車場だったけどね。お母さんは、練習させてくれた(勝手にしただけですが)駐車場にも感謝しています。わたくし~ショーで落とされることに慣れています。打たれ強いので、まれに良い成績をもらっても有頂天にはなりません。わたしのワンに良い評価をくださるジヤッジとめぐり会って、ラッキーだったと思うのみ。オナハンは常に謙虚でなくてはいけません。
通常はショードッグもペットちゃんと同じように一緒に寝ています。でも、リンクに立つと、愛犬はこの晴れ舞台のことをわかっていてスイッチを切り替え、力を発揮してくれる愛おしい家族です。お留守番の老犬たちも元気にしていました。ありがとうね(*^^)


【できない】苦しみがなかったら、【できた】喜びは生まれない!


応援してくださったみなさま、ありがとうございました。facebookにBOB戦の動画を載せました。誰でも見れるように公開しています。私の名前 松村 文子 で検索するとでてきます。よろしかったらご覧くださいね。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よかったらワンクリックおねがいします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ジャパンインターナショナル・ドッグショー。

2017年04月03日 | Weblog

4月1日・2日にわたって、日本&アジアにおける最大のドッグショーが開催されました。


私は毎年このショーに参加させていただくことを楽しみにしています。普段はワンコたちのお世話で 地味~な一日&毎日を送っています。しかしこの日は私も愛犬と一緒に、表舞台のリンクを走ることができます。


でも今回は、行くことに躊躇がありました。それは、介助が必要な老犬がいますので・・・留守中に何かあったら後悔の念がでること。それと、パピーちゃんたちが2か月近くなっており、とてもハイパーで元気で良いのですが、どの子も新しいオーナー様が決まっているので、大切な宝物にけがをさせてはいけない! 留守の間、主人は面倒をみれるかな?との心配でした。でも主人は~行っておいで。留守中は大丈夫だから と言ってくれたので予定通りに行きました。


そして参加させていただいたジャパンインターです。結果を先に申せば、とても良い評価&成績をいただくことができました。嬉しいことでした。写真はまだ整理していないので、のちほど更新させていただきます。ちょこっとだけ間に合った写真です ↓



ミリオン君、8か月ぶりのショーです。


 



ミリ君、よく動いてくれました。ありがとうの気持ちです。


そして~ショーに行く前に更新しようと思っていたパピーの次女ちゃんです。今頃になり、遅くなってごめんなさい。↓



美人ですよ。黒い子って、目が写りにくくて難しいですね。毎回、四苦八苦の撮影です。



 






今日は3頭ともワクチンを打ちました。健康診断もしていただき異常はありませんでした。次女ちゃんは体重 1900gでした。姉弟の中では、一番人懐こいです。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

 

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加