イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

チケットの前売り券。 パピー・長女ちゃん。

2017年03月28日 | Weblog

数日前の札幌です。 ↓



いきなりのドカ雪でした。3月に入って最高温度がプラスになる日もでてきたので、もう今年は降らない・・とおもっていたのに・・・北海道のお天気は油断できない


3月に入ってから、気温が+の日にショーの練習を始めました。しかし~プラスとはいってもまだ3℃とか5℃でした。しかも住宅地ですから、積み上げられた雪山がたくさん残っていて雪山が高い高いそのために、すきま風が氷のように冷たくて・・・寒い寒い(+_+) ワンも私も寒くて拷問されてるみたい 私はあまりの冷たさで鼻水が止まらなくなり・・・ミリオンを抱きしめて暖めながら~ミリちゃん寒いね~これじゃぁブルブルするだけで練習できないねぇ~と話しかけながら家に戻りました。こんなことを数回繰り返し、路上での練習はやめました。本当に寒いのです トラウマになってはいけない。その後は大型ショッピングセンターの地下・屋内の駐車場で練習しています。オナハンは、マナー入れから始まり、触診台での立たせ方や地面でのステイなど、すべてを自分で練習です。犬だけきれいに歩いてもダメです。人の歩く姿も、ハンドラー歩きというのがあります。自分の練習でもあります。ハンドラーって似たような歩き方の人がいますよね。あれも一応コツがあるんですよ。書けばキリがないですけどね。


金曜日にはここを出発します。ワンコが体調を崩さずに、本番で元気に歩いてくれるように体調管理にも気をつけなくてはいけません。二人三脚です。


チケットの前売り情報がJKCのH・Pに載っていました。


当時売りは ¥1500 のところ、前売りですと ¥800 です。 購入は ●ローソン Lコード 35069 ●チケットぴあ サークルKサンクス Pコード 990-852 です。その他にも 楽天チケット P・C モバイルからe+ イープラス からも購入できます。当日売りよりもずっとお安いのでご利用ください。イタリアングレーハウンドの審査時間は4月1日・午後 12:10過ぎからです。第6リンクにて。 エントリーは32頭です。


さあ、2月5日生まれのパピーちゃん。長女テオドーラちゃんです。 ↓



美人ですよ。



ソックスの長さが違って可愛いのよ。



やっぱり黒い子は、写真が難しいわぁ~。



立ち姿もステキです。エレガントね。



わたしはね~お上品なのよ。ご飯をゆっくりと噛みながら食べるの。



この写真は、足先がわかります。イノセントでは、足先が白い子はめったに生まれてきません。貴重な子です。遠くから走ってくるテオちゃんは、足先が白くて足取りが軽やかで目立ちます。お顔は、ヨーロッピアンですね。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パピー 長男君。

2017年03月26日 | Weblog

パピーちゃんたちは、すごい勢いで日々成長しています。


小さい時からすでにカッコいい!ブリバカ炸裂ですね(ごめんなさい!)長男君です。↓



生後47日の写真です。



黒い子って、写真を撮るのが難しいです。。。目が写りにくくてね。



性格はおだやかでお坊ちゃん風です。



胸の白がチャームポイントだよ。



凛々しいでしょう。



でも・・甘えん坊さんで可愛いよ。


新オーナー様は、もっと小さい時の写真を見てくださった段階で⇒ はい!決めました!お迎えさせていただきます。と言ってくださいました。オーナ様は、先代のイタグレちゃんもブラックの男の子君で・・・約3年前に亡くなったそうです。18歳過ぎまで長生きされて⇒大往生だったそうです。それからしばらく落ち着かれてから、次の子はイノセントから迎えたいと~長く待って下さっていました。ブラックの男の子がご希望でしたので・・・まさしく、すごいご縁だったのです。


18年前の購入は、ペットショップで…わずか生後40日過ぎで売られていたイタグレちゃんと遭遇し、一目ぼれのごとく連れて帰られたそうです。40日といえば、まだママ犬のおっぱいを飲んでいて兄妹たちと寄り添って寝ている時期です。犬同士の社会勉強もできていません。


あの当時は・・生後35日でペットショップさんが買取りするのが普通でした。40日過ぎると、大きくなりすぎてるよ!といちゃもんを付けて、買取価格を下げてくるショップさんでした。私はその時代をよく知っているのでリアルタイムで経験しています。35日といえばまだ離乳も進んでいなくて、子犬のお腹の調子も整っていないので下痢気味の子もいて・・手放すのに後ろ髪が引かれる思いでした。しかし当時はペットショップのほうがブリーダーよりも立場が強かったので、いうことを聞くしかなくて( 一一) ブリーダーはハイハイ"(-""-)" と言うことを聞くしかなかったのです。


それから10年~20年とたち、2006年からかな。動物取扱業の登録の許可証を取得しなければ、ブリーダー業は行うことができなくなりました。動物愛護法令が施行されてから、動物を守る方向へと進んでいき、成犬も子犬もだいぶ守られるようになってきました。子犬の展示(お客様に見せること)もオーナー様への引き渡しも、生後49日を過ぎてからと決められました。ですから、生後49日に、やっとオーナー様とご対面です。



オーナー様に抱っこされた長男君です。このめぐり会いに~カンパ~イ の気持ちです。オーナー様は先代のイタグレ君・k君のお写真をたくさん見せてくださいました。K君がご家族に大切にされて幸せな一生を送られた様子が手に取るようにわかりました。写真の数々に感動しました。


長男君、ステキなご家族とめぐり会ってよかったね。イノセントでは生後2か月過ぎまでお預かりして、犬同士の社会勉強をたくさん学んでからお渡しとなります。もうしばらくお預かりさせていただきます。初回のワクチン&健康診断をサービスさせていただき、ワクチン後に異常がないことを確認してからのお渡しとなります。まだまだ姉弟と遊ばなくちゃね。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックよろしくね。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃんのご飯タイム。ママの休憩タイム

2017年03月21日 | Weblog

パピーちゃんたちは45日を過ぎて~天使からベビーキャングへと変身しつつありますよ。ママ犬の授乳回数も減り、フードをよく食べます。ウ〇チも良い形をしています。管理人の出番が多くなり、忙しくなりました。


今日は食事タイムと~そのあとのおっぱいタイムの様子です。 ↓



 食事⇒ 開始  それぞれに同じ量のフードです。



右端の次女ちゃんはいつも一番早く食べ終わります。食べ終わるとハウスの外に出されます。そうしないと、他の子の食器に首を突っ込んで横取りしちゃうから。



次女ちゃんは、他の姉弟が食べ終わるまで管理人と遊んで待っています。さっそくフリースのファスナーを引っ張ってカミカミです。とにかく・・じっとしていないです。3匹ともね。  あららら! 管理人のジーンズのファスナーが開いたまま!この写真を見て初めて気が付きました キャッー ダメよう。上のボタンは閉まってるから気が付かなかったの。


その間に、長女ちゃんと長男君もそろそろ食べ終えました ↓



3匹ともに、いつも完食しています。


そのあとは~授乳タイムです。



ママはパピーの食べ残しを狙っていたんだけど・・最近は残さないのよ。空っぽの食器でごめんね。



おっぱい争奪戦。3匹だから十分足りているけど・・なんで転んでるの? あわてる様子が可愛くて、笑っちゃいますね。



歯がしっかり生えてきているので、ママは寝て飲ませると痛いのよ。ですから立ち飲みをさせるようになります。お乳の出が悪いと~噛む子がいるようで、ママは痛いのよね。ママは大変なのよ。頭が下がるほど偉いのよ


そして最後に・・この可愛くいとおしい姿 ↓



授乳を終え、パピコたちが寝ると・・自分も休憩タイムです。可愛い~ 可愛くて可愛くて このあと、抱きしめました。このソファは、買い替えて3年も経っていないのに・・いたるところを子犬たちにカミカミされてしまい、すでにボロボロになりました 仕方ないね。。。背あてのクッションがあるのですが、ワンコたちが足場をとられてけがをしないように、取り除いています。すごくジャンプするしソファの上でじゃれるので、遊び道具になっていますから。


今日はJKCから4月のジャパンインターの案内書が届きました。イタリアングレーハウンドの出陳数は 32頭 です。すごく多くてビックリです。近年の中では一番多いです。嬉しいですね 実はわたし~子犬のお世話や老犬の介護もあり・・喜んでショーにいける状況ではないのですが・・・。このショーの出陳エントリーの締め切りが1月中旬でした。3か月ほど先のことは予測がつかないこともありましたが、一応エントリーしました。一番心配なのは老犬のことですが・・・何とか頑張って行こうと思います。


子犬たちのオーナー様は決まりました。ありがとうございました。次のご縁も(そう遠くない時期に)あると思います。お問い合わせをくださっている方々、よろしくお願いします。感謝しております。

今日もご覧くださり、ありがとうございます。よろしかったらワンクリックお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村


 


 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

イノセントから巣立った子。美しいリズちゃん。

2017年03月18日 | Weblog

約20年ほど前^イタリアングレーハウンドの存在を知り・・イタリアングレーハウンドの繁殖をしたいと思った。本州からイタリアングレーハウンドの女の子を迎え、その後札幌にもイタリアングレーハウンドにこだわりを持っているブリーダーさんがいることを知り、そこの男の子と交配をさせてもらった。(その方は現在はやめています) 初めてIGの子犬が産まれたときは⇒ 驚喜乱舞~ 嬉しくて嬉しくてたまらなかった


その後色々と勉強させていただき、イタリアングレーハウンドは、生まれている国によってタイプが違うことを知りました。私は自分が惚れたヨーロッパのIGを創りたいと思い、長い年月をかけてきました。美しいエレガントなIGを創りたいと。。。そして~その私の思いというか願いが 徐々に叶ってきました。


福岡のリズちゃんから、ステキな写真をいただきました。



リズちゃん。美しいです。



バックの海・灯台とのコントラストもキレイです。



モデルさんのような立ち姿。



目線の先はママでしょうか。可愛いね。


この写真を見るだけで、リズちゃんがご家族の皆様から沢山の愛情を受けて育てられていることがわかります。育ちの良さが写真に表れていますもの。O様、ありがとうございます。


そして以前にも載せたことがありますが、リズちゃんの同胎の姉弟 マルティーノ君です。



ヨーロッパではイザベラと呼ばれているカラーです。うちで生まれるイザベラの子は、毛先が黒い(シューテッドといいます)のが特徴です。



ルティ君・カッコいいです!


リズちゃんもルティ君も 外人(犬)顔をしています。それはそうでしょう この子たちのパパもママも、ヨーロッパから来日した輸入犬なんですから。イタリアングーレハウンドの原産国はその名前のとおりイタリアです。原産国の近くで生まれていたヨーロッパのイタリアングレーハウンドが・・日本の・・イノセントで生まれるようになりました。わたくしが長年にわたって情熱をかけてきた事が⇒ ひとつ実りました。


この子たちのママです。私のオナハンで、順調にCH完成しました。 ↓



来月3歳になります。いつまでも若々しく艶々、美しい女の子です。お顔が違います。私が目指している彫刻のようなお顔です。今まで5頭のIGを輸入してきました。同じヨーロッパで生まれた子でも、それぞれにタイプが違います。まだまだ私が把握できていないことばかりです。IGの世界も奥が深いです。


イタグレファンの中には、タイプなんて関係ないです。スタンダードも気にしない。かわいければいいのですよ。ご縁があって~お迎えすれば大切な家族ですとおっしゃる方がほとんどだと思います。本当にその通りだと思います。沢山の中からめぐり会った、たった一本の糸・赤い糸でしよう。その子との出会いが運命だったでしょう。


ですから今日のブログも斜め読みしてくださってよろしいのです。


日本にはイタリアングレーハウンドのブリーダーは少ないです。その中でも、ショーに出して長い年月とお金を費やしている人は・・ひと握りです。ショーに出すことは肩書だけではありません。ショーにおいて複数のジャッジに良い評価をいただきCHを完成すること。それは、スタンダードに近い良い犬だと認めていただいたことです。私は、スタンダードから外れた犬からの繁殖はタブーだと考えています。乱繁殖が横行すれば、どのような犬でもイタリアングレーハウンドと名乗るでしょう。
ショップで売られているイタグレを見るにつけ、失礼ですが・・えっ!この子はイタグレですか?と疑いたくなる(+_+) きっとパピーミルからきてるな?とわかるし。しかもすごい高いお値段だったりでビックリすることもあります。

CHというタイトルをいただくことは、愛犬とともに歩んだ成果です。沢山の汗を流してきた~私にとっては大きな名誉です。しかし~この肩書をお金に換えるブリーダも少なくないです。というのもCH直子(ちょくし)と銘うって売れば、子犬の価格は高くなります。自分でCH犬を持っていない人でも、交配料を払い(高いです)CHの血液を分けてもらえば、生まれた子はCH直子です。犬の血液を売る人も買う人も、CHの肩書を商売に使っています。こんなこと・・私からすればバカみたいです。若い時に頑張ってくれた犬の血液を(用済みになれば)延々と齢が尽きるまで繁殖を繰り返しお金に換えている。私は自分と歩んでくれたわんこの大切な血液はいっさい外には出しません。ですから、CHという肩書は名誉であるとともに、良くない使い方をしているブリさんがいることも知ってください。

今日のブログを読んでくださった方々、CH直子 AM・CHなどの言葉に惑わされないでくださいね。


自分をブリーダーと名乗るなら、イタリアングレーハウンドのスタンダードを守り、この犬種の美しさ・健全さ(骨が太く丈夫な犬種です)性格の良さ・これは育った環境が大きいです エレガントさ を引き出していくのはイタグレブリーダーの役目だと思います。


今日もご覧くださりありがとうございました。ワンクリックいただくと嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん 38日。

2017年03月13日 | Weblog

前回のパピーちゃんの写真・・お顔がよく写っていなかったので、また撮りました。



右から~ 長男君 長女テオドーラちゃん 次女ちゃんです。



みんな同じ方向を見てるね。目元なんて三つ子みたいに似ています。



テオちゃん、あくびしてるの~ みんな似ていて可愛いです



また、眠くなってきたね。トローンのお顔です。だって遊んでいるときは動いていてブレちゃうから、眠くなった時がシャッターチャンスなんですもの。。。次は個々に撮りますね。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん お笑い写真。

2017年03月12日 | Weblog

赤ちゃんから子犬へと変身してきたパピーちゃんたちです。


起きている時間が増えて、動き回っています。まだ~ヨチヨチしていて可愛いです ワルサをするまではいかないので・・見ていても可愛いばかりです。


寝る前の姉弟のじゃれあい~お遊びタイムです。生後35日です。



右・長男。  左・長女。



あくびですby長男。アッハッハァ=と笑っているみたいね。



そろそろ眠たくなったね・・・目がトローンとしてきました。右・長女。 真ん中・長男。 左の次女ちゃん、お顔が写ってなくてごめんね。


動いているときはブレてしまい、良い写真を撮るのは難しいですね。次~頑張りますね。


成犬たちは数日前から、日が当たる出窓でくつろぐようになりました。ストーブ前はけっこう暑いので・・老犬以外は出窓の天然の日光を好みます。札幌でも最高気温がマイナスの日は少なくなりました。家の中でもそれを感じます。好きな場所に移動していきます。頭いいよね~ 自分で体温調整しています。



カメラを向けると、こちらを向きました。庭はまだフェンスの上まで雪が積もっています。JUJUは相変わらずワルサ坊ですよ 後ろには、背後霊のようにソフィアがいますね お耳は自然にローズイヤーになりました。


今日もご覧くださりありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村href="//dog.blogmura.com/itagre/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

エリーちゃんに伝わっています。

2017年03月10日 | Weblog

我が家の長老犬エリーは、寝たきりになっていますが日々頑張っています。


歯がほとんどないので、ふやかしたフードにミルクを入れてこね・・きざんだお肉やお野菜のトッピング・・そして健康に良いとされるサプリを混ぜて、私が口元にもっていくと匂いに反応して食べます。目はほとんど見えていないでしょう。食欲があるうちは大丈夫です。


エリーはおととしの夏に熱中症になってしまい、数日間~生死の境をさまよいました。当時、15歳8か月でしたし、自分では食べることもできなかったほど衰弱してしまったので、私は内心は・・・だめかもしれない と覚悟していたほどです。しかしエリーは強かった 私が注射器で与えても、呑み込めなくてダラダラとこぼしていた液体状の療養食を・・・3日目くらいから少しずつ呑み込めるようになりました。一度胃の中にはいるとそれからは驚異的な回復を見せてくれました。エリーはすごい!見事に復活したのです。


私はエリーの一所懸命に生きようとする姿に感動しました 現在は17歳3か月となりました。可愛いおばあちゃんです。仏様のようです。老犬がこんなに可愛いとは・・ エリーを見ていると、私もエリーのような可愛いおばあちゃんになりたいと思います。犬たちにはたくさんのことを教えてもらっています。


今年もエリーの子供たちのママさんから年賀状をいただきました。ありがとうございます。スキャンさせていただきました。イタグレオンリ-になった私に、今でもこのように写真入りの年賀状をくださるオーナーさま、ありがとうございます。皆さん、10歳を過ぎたころですね。



ウィル君です。11歳過ぎました。



ロシェちゃんと、同居のティアラちゃんです。



そら君です。


ウィル君・ロシェちゃん・そら君のご家族のみなさん、毎年お写真付きの年賀状をくださり、ありがとうございます。エリーは我が家では最後のシュナウザーです。みなさんからのお便りが、私の大きな励みとなっています。エリーママにも見せましたよ。エリーの子供ちゃんだよ。みんな元気で可愛くきれいに育っているよ~ と何度も話しかけました。エリーは黙って聞いていました。エリーは私が言っていることをわかっています。嬉しそうな顔をして、私が話しかける顔をじ~とみていました。幸せそうな顔をしてくれました。私は嬉しくて涙がこぼれました。エリーに話しかけると涙が止まらなくなります。昔は私が涙を見せると、激しく反応していました。どうしたの?って暴れていました。でももう、今のエリーにはそんな元気もない(+_+) ただじっと・・私の目を静視するだけです。その姿が一層悲しみを誘います。でも、体が動けないだけで、心は通じています。


いつも書いていますが、子犬が可愛いのは当たり前です。でも私は、子犬よりも生んでくれたママ犬のほうが可愛くいとおしい そして長く私と過ごしてくれた老犬のほうがさらにいとおしいです。イノセントで暮らすことは、他の愛犬家さんのように贅沢なことや楽しいことをしてあげられないです。でもショーやお産を引退したあと・・ゆったりと過ごしてもらい^ワンたちが、この家でも幸せだったと感じて長生きをして大往生してくれれば、私も気持ちがおさまります。最後の時まで、私もワンも悔いが残らないように世話をしています。


今日もご覧くださり、ありがとうございます。よろしければワンクリックお願いしますねにほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

パピー 次女ちゃん。

2017年03月08日 | Weblog

続いて次女ちゃんです。


この子は、こんなに小さいうちから目が外人(犬)ふうです。 ↓



うるんだ瞳ですね



カラーはブラックに近いシールのようです。



トローンとした可愛いお目目です。おとなしそうに見えるけど・・この子は一番やんちゃです。いまのところはね。



新しいオーナー様・パパもママもメロメロになるよね。姉弟の中では一番大きくて1200gです。


3姉弟ともに順調に成長しています。離乳も順調で~ママ犬の大変な子育ての峠も越しました。夜も別々に寝かせてママ犬の負担を軽くしています。こんなに可愛い・健康な子犬を生んで、ここまで育ててくれたママ犬に拍手 そして感謝 です。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピー 長女ちゃん。

2017年03月06日 | Weblog

さあ~ 女の子です。


長女ちゃんは、おっとりとしていて癒し系です。




流し目ですよ~ 美人ですよ。



たそがれています。



首から胸にかけて白が入っています。



生後28日で体重は1100gです。長男君と同じくらいの大きさです。


この子は、足先・しっぽの先に白が入っています。この写真ではわからないですね。ごめんなさい。またの機会に撮ります。イノセントでは~足先にソックスを履いた子は十数年ぶりに生まれました。貴重な存在です。白い部分がチャームポイントになっていて可愛いです(#^.^#) うちから、こんな感じで白が入った子が生まれるなんて意外でした。この子たちのパパが、いろいろなバリエーションの血をもっています。変わったタイプの子が生まれてくれると嬉しいです。これから先が楽しみになってきました。


今日もご覧くださりありがとうございました。ワンクリックいただけるとありがたいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 


 


白が

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん・長男君。

2017年03月05日 | Weblog

目が開いたら~そのあとの成長は早い早い~ 


離乳食も順調に進み、自分でチーもウ〇チもできるようになりました。姉弟同士で、じゃれあって遊ぶようになりました。


今日は長男君の紹介です。 ↓



こんにちわ。ぼくは今のところ、穏やかな性格です。



生後28日の写真です。



胸にコウモリのようなマークがあります。それ以外はソリッド・単色です。



すでに、男の子のお顔をしています。カッコよくなるよ~


パソコンを新しく代えて、初めてノートパソコンにしました。今までディスクトップの大きな画面で見ていたので、ノートパソコンは持ち運びできて便利だけど小さいね。キーボードも小さいので打ち間違いが多くて・・・。windows7からWindows10になりました。表示のされ方が違いますね。でも今日一日でだいぶ慣れました。今回の故障は、内心ではそろそろかな・・?と覚悟していたけど・・やっぱりコリました。P・Cだけでなく、入れていたソフトも新たにダウンロードしたり、適応しないソフトの買替をしなくてはいけません。5年たつとソフトもニューバージョンになっているので適応しないのです((+_+)) ですので今回のパソコンには5年間の修理保証を付けました。いったん壊れると、直るまで時間もお金もかかります。保証代金を払ってでも・・5年間(修理無料は)心強いです。


今日もご覧いただきましてありがとうございました。ワンクリックいただけると嬉しいです。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

P・C 復活しました。

2017年03月04日 | Weblog

一週間前から壊れてしまっていたパソコンちゃんでしたが~本日新しく復活しました。


いきなり前ふれもなく壊れてしまい・・・あらら~!とショックでしたが"(-""-)"


まあ、この機種になってから5年もたっているので仕方ないかな~と今回は冷静でした。


パピーの写真も撮っていますので、明日には更新する予定です。


パソコンが変わると、慣れるまで時間がかかります。


ご予約をくださっている方々、ご迷惑をおかけしてしまいました


パピーちゃんたちは順調に育っていますよ。離乳食が始まり、ちょこちょこと食べていますね。


写真を楽しみにしていてくださいね。


 


今日もご覧いただきありがとうございます。今日はワンクリックいただかなくてもよろしいですよ。また次回からためになることを書かせていtだきますね。


 


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加