イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

パピーちゃん 女の子。

2015年06月30日 | Weblog

パピーちゃんたちは30日をすぎてから、離乳の食っぷりもよく順調に育っています。

まだ紹介していなかった次女ちゃんと三女ちゃんです。

わたち~とても元気がよくて走り回っています。気が強いかもね。

女の子の中では運動神経がいいです。ちょっとひょうきんで・・お笑いが入っているかもです。

三女です。小柄でおしとやかなのよ。

甘えん坊さんみたい。

今の時期、一日ごとにすごく成長しています。日に日に美しくなっていくあなた達~ 本当に可愛いわぁ~ ブリバカです<(_ _)>

さて先週末の日曜日は、楽しみにしていた勉強会に参加しました。

千歳まで行ってきました。

小型犬と、中型犬の二手に分かれて、こちらは小型犬の部です。この日はものすごく寒くて雨が降りそうで・・・犬も人間もブルブルでしたうちのイタさんもブブルブルしていましたが、休憩中は車の中で暖まり頑張りましたよ。 みなさん熱心です。顔ぶれは8割がベテランハンドラーさんです。オナハンでカードを獲り、自分の手で何頭もCHを完成している人が多かったです。私からすると上手な人達なのですが、それでもさらに上を目指してこの場で勉強されています。

歩くことだけでなく、犬の事も勉強しなくてはなりません。奥が深いです。ハンドリングは見ているよりも引くのはずっと難しいです。ハンドラーには必ずクセがあります。そのよくないところを先生から指摘していただいて自分で努力して直していかなくては前には進むことができません。北海道ブロックハンドラー委員会は、北海道のオナハンの方々が楽しくショーに参加出来るようにと⇒ボランティア価格でこの研修会を行ってくれています。ありがたいことです。

この日は先生から、犬を褒めなくていいところで褒めてますね・・・ そこ・・褒めるところではないですよ~ と言われ笑われてしまいました。確かに先生がおっしゃるとおりです。褒めて育てるのは基本ですが、ショードッグは厳しい環境であっても、自分の出番が来たらイヤイヤは禁物です。先生からも甘やかしてはいけません!と念をおされました。犬の心理を理解すること(理解しているつもりでも、そうでないこともあるでょう) メリハリをつけて、そのときどきでリードをゆるめたり引いたり・・・褒めたり叱ったしたり。本当に難しいですよ。教わったことを忘れずに、これからもコツコツと自分で吸収し(^^)/ 努力していかなければ・・・これでよい!という終わりはないです。せっかくこの場まできたのですから、厳しく教えていただいたほうが嬉しいです。 寒い中、早朝から夕方まで、先生方&委員会のみなさん、ありがとうございました。

今日も読んでくださり、ありがとうございました。よかったらワンクリックしてね<(_ _)>

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村href="http://dog.blogmura.com/itagre/ranking.html" target="_blank">にほんブログ村

 

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん。男の子。

2015年06月26日 | Weblog

男の子たちも粒ぞろいです。キュ~ と引き締まったお顔をしています。 


★長男君です。



お地蔵さんみたいでしょう~ ひょうきんで、見ているだけで笑いがこぼれるそうだよ。


 



ボク、姉弟の中で一番大きいの。生後30日で1200gだよ。


 



一番行動的で~いつもハウスから出て歩き回っているから、管理人さんが⇒また出てきたの~って笑うんだ。


 


 


★次男君です



ボクはちょっと慎重で、空気を読むんだよ。


 



体重は950gだよ。あどけないお顔は、お坊ちゃま風だって。



のんびりしていて、癒やし系みたいだって。。


男の子2匹はともに東京に嫁ぎます。オーナー様たちは、この子達が生まれる前から、ビッサイトでのショーに会いに来てくださいました。ありがとうございました。やっとご縁がつながりました。ほっ!といたしました


男の子をご希望で、今回ご縁出来なかった方々、申し訳ありませんでした もしお待ちいただけるようでしたら、いつかご縁できたら嬉しく思っています。管理人の頭の中にきちんと入れさせていただいております。沢山の嬉しいお言葉、感謝しています。ありがとうございました


今日も読んでにほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村くださりありがとうございました。よろしければワンクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん 長女ちゃん。

2015年06月24日 | Weblog

子犬達は順調に育ち、離乳食を食べるようになりました。

ご予約いただいている方々、ありがとうございます。それぞれの方に、個々の写真を送らせていただきました。

今日は長女ちゃんの写真を更新します。長女ちゃんのオーナーさまは、1年以上子犬の誕生(女の子)を待ってくださっていました。何度もお電話でお話させていただきました。ありがとうございます<(_ _)>できれば、身体に待ってくb

オーナー様からは、イノセントの子をぜひ欲しいから~他の犬舎には頼んでいませんから とのお言葉をいただきました。

光栄に思います。感謝の気持ちで一杯です<(_ _)> オーナー様は、身体に全く白のない完全ソリッドをご希望でした。イノセントの子をご希望の方々は、IGのことをよく調べていて詳しいです。 長女ちゃんはそれに等しいです。 しかし~何度も書いていますが、完全ソリッドが良い子というわけではありません。珍しいだけです。反対に、何もご存じない方から希望されても引いてしまいますよ。オーナーさまは、この子を気に入っていただいたようです。ありがとうございました

にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村="text-align: center;">今日も読んでくださりありがとうございました。よろしければワンクリックお願いね<(_ _)>

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村

 

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

オラン・ジーナちゃん達との再会(^^)/

2015年06月22日 | Weblog

我が家から巣立って行った、オランちゃん&ジーナちゃんたちは同じ北海道に住んでいらっしゃいます。北海道は広いです。車で移動しても3時間くらいはかかる距離ですが、時々お会いできる機会を作ってくださっています。ありがとうございます。今月の6日・7日の旭川のショーにも遊びに来てくださいました。


21日・日曜日は、ジーナちゃんとオランちゃんが、札幌にある大きなレジャー施設 アリオ にて、わんちゃんの撮影会にいらっしゃると伺ったので・・・私も、ぜひぜひお会いしたいと行ってきました。


美しく成長された ジーナちゃんとオランちゃんです。 オーナー様、大切に育ててくださっています。ありがとうございます



奥がジーナちゃん。手前がオランちゃんです。



濃いブル-とシルバーがかったブルーです。どちらもツヤツヤ美しく綺麗でした~


その2匹に混ざって入れてもらった子は・・・この子です。



ブルー- シルバー ブラック この子達の目の先は⇒ 携帯にかかってきた電話中のパパさんです。ジーナちゃん&オランちゃんはパパさんのことが大好きなんですね。パパさんのほうに集中していました。。


そのパパさんはこの日、私が連れて行った子を抱っこしてくださいました。この子・・わりと人見知りなのです。管理人以外の方に抱っこされたことはないです。だって、まだ日本語をすべては理解していないんだもん。外国から来たばかりなのよ。しかし~心が伝わるのですね パパさんにはすんなりと抱かれましたよ。



最初はちょっと緊張していたけれど・・・



すぐにパパさんをペロペロ・・・ すごいね! 犬を好きで、心が通う人が分かるんだね 内心感動の管理人でした


そして~3匹一緒の写真を撮ろうと試みるものの・・・ 日差しが強くて、目を開けていられなかったようです。



 



まぶしかったね~ガマンしてポーズをとってくれたのよ。精一杯ですね。ごめんね。


この日はお友達のボルゾイちゃんたちも来ていました。いつもおとなしくておりこうさんです。



こちらのオーナ様は、テンテン 主催の写真撮影会には何度もいらしているそうです。プロのカメラマンが撮ってくださるのできれいな 画像が出来上がるとのことです。わんハート という雑誌にも載せてくださるそうです。撮影風景も見ましたよ。ジーナちゃん&オランちゃんは、おりこうさんにポーズを取っていました。感心しました。愛犬家さんには色々な楽しいことがありますね。


ブリーダーとは地味なお仕事で、一日中わんたちの世話で24時間動き続けています(これは私の場合ですけど)。子犬の世話だけではないです。老犬も数匹居ます。老犬達がちゃんとご飯を食べているか?良いウンチをしているか?常にチエックしています。老犬達がここ・イノセントで過ごせて良かった~幸せだった~との想いで大往生してくれることが、私の切な願いです。


この思いは、最近になってブリーダーを始めた方にはピンとこないと思います。犬は歳を取るが早いです。いずれブリーダーの方々も経験することとなります。 老犬達の可愛らしい仏さま のような姿には癒やされます。 昨日・・というか朝方ですね2時と4時に起きたときに、エリーが洗面所の同じ場所で動かないので(15歳6ヶ月です) どうしたの もしかして~そんなことイヤよ とそぉ~と抱き上げると、生きていました 元気でした。足が弱っていますが、ご飯は完食しています。急に亡くなるなんてあり得ないですけれど、時々ひやっ!とすることもあります。何かの知らせかな?今朝早くに娘から⇒ ヘンな夢を見たので気になったんだけど、エリーちゃん、亡くなってないよね とメールが来ました。


その娘からのメールを読み、洗面所で動かなくなっていたとき、もしかしたら三途の川を渡りかけていたのかしら?と思ったりして ゾゥ~としました。ママ犬にご飯&ドリンクをあげるために、夜中に3回ほど起きているので、常にエリーや他のわんたちの様子を見ています。エリーちゃんは今日も食欲旺盛で元気です。亡くなるとしたら老衰ですね。まだまだ長生きしますから安心してくださいね。


このように犬のお世話係の私です。自宅での仕事ばかりではストレスになります。この日の愛犬家さんの撮影会は楽しかったです。オランジーナパパさん&ママさん、楽しい時間に誘って」くださり、ありがとうございました。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

今日も読んでくださり、ありがとうございました。ワンクリックよろしくね


 


 


 


 

コメント (12)
この記事をはてなブックマークに追加

天使の寝顔~たまりませんね(*^_^*)

2015年06月20日 | Weblog

パピーちゃんの寝顔を見ていると、天使が舞いおりたようです 



 



 



 



 



左に頭が写っている成犬はママではなくてミランです。 ミランとルックはパピーに興味津々です。ママ犬がトイレなどに行って席を外した途端に、パピーハウスに入ってパピーちゃん達をクンクンしてます。そして~前足で転がしたりしてスキンシップです。3週間も経つとママ犬もあまり他の犬に怒らなくなりました。


昨晩、夜中にご飯をあげたあとに、私がおいで~とお布団に誘うと、ママ犬が初めて入ってきました。パピーがぐっすりと寝ていることを確認して入ってきました。ママ犬の疲れた身体をモミモミしてマッサージをしました。おっぱいが大きいだけで身体は痩せています。マッサージすると気持ち良さそうに目をつぶっていました。こんなにも身をけずって子供を産み育ててくれる母犬です。ママ犬のことが、誰よりも~涙が出てくるほど愛おしいです ○○ちゃん、ありがとうねと話しかけ・・もっとお布団の中で休みなさいよ~と引き留めましたが・・・ものの10分でハウスに戻りました。子犬達を大事に抱きかかえていました。その姿は母親の喜びで自信に満ちていました


ふと・・・パピーミルの母犬は、どんな気持ちでいるの・・・人とのぬくもりをもらえているのかな。ありがとうの感謝の気持ち・愛情をもらっているのかな。産むことが当たり前のようになっている彼女たち。産み育てることは、こんなにも大変なことなのに。飼われる場所が違ってくると、育児は楽しみではなく苦痛であろうと思いました。


 


今日も読んでくださりありがとうございました。よかったらワンクリックお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ<a href=にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村 ドッグショーへ" />
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 


 

コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

目が開いたよ(^o^) 2

2015年06月18日 | Weblog

パピーちゃん達は全員目が開きました。今回の子は、急に ぱちっ と開いた子が多くて、あまりぶちゃいくではなくてウシさん顔を楽しむ時間がありませんでした。


長男君



ハンサムだね。


次男君



あらら~おっとりしていて癒やし系です。



半目を開けて寝ている次男君です。


長女ちゃん



半目です。光でヘンな色になってるけど、実際は綺麗ですよ。。この子の顔は濃い顔です。


次女ちゃん



お乳、おいしいね。



今はつぶらな目~可愛いでしょう。この目が大きくなるのよ。


三女ちゃん



ワタチ眠たいの。。。


お腹が一杯になると~このように親子で幸せそうに寝ています。



なんて可愛いのでしょう。管理人は、この子たちやママ犬の愛情一杯の子育てに癒やされています。


生後3週間が経ち、子犬達はチーをしたくなると自分ですくっ!と立ち上がり、シーツの所まで歩いて チー をするようになりました。これからは行動範囲が広まります。子犬同士でカミカミして遊ぶようになりました。これからはすごい勢いで成長します。 


ママ犬は食べても食べても太りません。あばらが出ています。5匹に栄養を取られているのです。でもよく食べてくれるので安心しています。一晩中おっぱいをあげて、下のお世話をしてくれます。私が夜中に~こっちにおいで~少しは休みなさいよ~とお布団に誘っても、決して私のお布団の中には入ってきません。5匹の子犬を抱いて守っています。ママ犬の母性愛には感服します。ありがとうの言葉をどれだけ言っても足りないです。


今日も読んでくれてありがとうございました。ワンクリック宜しくね

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

目が開いたよ(^o^)

2015年06月16日 | Weblog

パピーちゃん達、目が開いてきました。今までになんども書いていますが、目はいきなりパチッ! と開くのではなくて、少しずつ開きます。まれに、いきなりパチッ!と開く子もいます。 今回の姉弟の中で一番最初に開いたのはこの子 ↓ 三女ちゃんでした。



最初はウシさんのようです。



このぶちゃ顔が可愛くてたまりませんね~



ワタチ、一生懸命に見てるのよ。



横顔よ。



その次に開いたのは長女ちゃんです。



やっぱり ウシさん。



この・・ぶちゃ顔が⇒美しいレディに変身するのですから~たまりませんよ。


めが開くのは大きさとは関連ないです。だって大きい男の子は2匹は、女の子よりもあとから目が開きました。


目が開くと、行動範囲が広まります。この子達、歩き回るようになりました。オシッコ・ウンチも自分でできるようになります。パピーの成長は早いよ。


 


今日も読んでくださり、ありがとうございました。よかったらワンクリック宜しくね!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旭川でのショー 番外編。

2015年06月15日 | Weblog

旭川でのショー・番外編です。


旭川でのシヨーには嬉しいお客様がきてくださいました。我が家から巣立って行ったジーナちゃんとオランちゃんです。北海道は広いです。同じ北海道に住んでいるとはいえ、遠いところをお越しくださいまして、ありがとうございました。元気でスクスクとキレイに育って居る姿を拝見できて嬉しかったです。



左はオランちゃん。右はジーナちゃんです・パパさんのマテ のお声に集中して待っています。おりこうさんですね。



オランちゃん~舌をだしてる。可愛いね。早く欲しいよね(^o^) 美しく成長されているお二人(2匹)です。ありがとうございます。



ジーナちゃん、おちついたお姉さんになったね。両親が同じ組み合わせのソフィちゃんに似てます。



ミランはまだお外ではすぐにチーが出来ずに・・・・やっとこの場所にチーをしたのです。たまっていたから沢山したの。そしたらオランジーナちゃん達が興味しんしんでクンクンしてました。お洋服にはオランちゃん・ジーナちゃんのお名前がきざまれていました。オーダーされたのですね。ありがとうございます。



3匹のスリーショット~なんとか撮れました。ミランとオランちゃんは同胎の姉妹です。姉妹でも大きさやお顔が違います。ミラン⇒大きいよ。姉妹で会えて良かったね、来てくださったオランジーナママさん&パパさん、ありがとうございました 


そして~もうひとつの番外編です。同じテントでお世話になったわんちゃん達です。



レークランドテリアのセサミちゃんです。パピーちゃんで初めての参加です。なのに~いきなりパピー牝クラスのクィーンをいただきました。珍しい犬種です。すごい!仲間内でもみんな驚きました。犬質がいいのですね!可愛い~ テリアですからね、すごく元気がいいです。



アイリッシュセッターの男の子です。美しいピカピカの毛量でした。フィンランドから輸入されて来たそうです。



ドーベルマンの男の子。言わずと知れたアートセレクションのサンチ君。エリ子さんが毎年アメリカまで行って繁殖に努力されています。カッコよすぎます。


ショーに出ているわんちゃんって、有名犬舎出身だったり輸入犬だったり海外まで行って有名な名犬と交配した子だったりで~ペットショップでは決して売っていない、いわゆる血統の良いその犬種のスタンダードを守っているブリ-ダーが作出しているわんちゃんが多いです。お金もかかっています。
ドッグショーの目的は乱繁殖を防ぎ、その犬種のスタンダードを保持することでもあります。ジャッジに選ばれることは⇒スタンダードに近いことです。私のテントのわんちゃん達は今回は、全員(犬)入賞して良い成績をいただきました。ハンドラーも全員オナハンですよ。オナハンでも犬質が良ければ良い成績をいただくことができますよ。嬉しかったね(^o^)


今日も読んでくださりありがとうございました。。よろしかったらワンクリックお願いしますね。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

旭川でのショーの写真です。

2015年06月13日 | Weblog

明日は千歳のキリンビール園横の空き地でショーがあります。先週の旭川でのショーの写真も更新していなかったので、急いで更新します。 ショー・・・頑張ってください とのお声を、色々な方々からかけていただいています。ありがとうございます

1日目・旭川ダンディドッグクラブ展です。 ミランは、この先生の触診はおとなしくしていました。北海道シリ-ズ開幕の、最初のショーでした。

アップダウンを終えて、ジャッジの前でフリーステイです。 その後ラウンドです。 ↓

この日はよく歩いていました。午後からの10グル-プ戦も悪くはなかったのですが・・・いかんせん、10グループは出陳が少なすぎます ミランとウイペットちゃんの2匹しかおらず・・・とても美しいウイペットちゃんです。サッポロファクトリーで開催された名犬ショーに、一緒に出させていただいたわんちゃんです。オーナーさんとも仲良くさせていただいています。負けました

翌2日目・北海道東クラブ連合展。

この日の先生は数年前から過去に何度か当たっています。北海道でのショーでも、毎回落とされています。関東でのインターに出させていただいたときも、ほとんどまともに見てもらえずに⇒落とされていました。 

しかし、北海道の数少ないショーで、ジャッシを選んでいる余裕なんてありません。私、まだやめていませんよ~続けていますよ~とアピールするのみです。

アップダウンからフリーステイです。

その後のラウンドです。

友達が撮ってくれた写真です。上手ですね。ありがとうございます。この日のお笑いネ⇒ジャケットの色とストッキングの色をそろえました

ミランはこの先生の触診を嫌がってクネクネしました。私の心が犬に伝わったのですね。こんなに嫌がるのは、私のせいです(-_-)しかし、歩き出すと真面目に歩きました。

2日目は連合展なので、10グループも頭数が揃いました。ボルゾイ・イタグレ・ウイペット・サルーキが出てきました。連合展は通常のC・Cカードではなくメジャー・カードがもらえるので、Mカードを目指しているわんちゃん達がエントリーしてきます。北海道は広くて、この場に参加するだけでも時間とお金がかかります。でもメジャーカードを獲れるチャンスは、この日と~あとは7月19日の北海道インターのみです。

そのような中で、ミランはグループ戦では良い動きをしてくれて3席に選ばれてました。2度目の挑戦で初のカードメジャーカードをいただくことができました。ビックリしました。この日の先生はミランのことをよく見てくださいました。そして~初めてやさしい言葉をかけていただきました。ショ-は出てみないと、何が起こるか分かりませんね。

明日のショーは、ミランはヒートが来たのでお休みです。一歳過ぎましたから~レディになりましたのよ

今日もよんでくださりありがとうございました。ワンクリック宜しくね。。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

授乳タイム おっぱい争奪戦!

2015年06月11日 | Weblog

パピーちゃんの写真も、先週末のショーの写真も撮っているのですが・・・忙しくてなかなか更新できません(-_-) 今日、まずはパピーちゃんの様子を更新します。5匹の子はママ犬の母乳のみで育っています。私はママ犬の栄養補給のために、夜中に最低2回は起きてご飯やドリンクをあげています。ママ犬は、私が起きるのを待っています。だって目が覚めてママ犬の顔を見ると⇒じっとひたすら私のことを見ているんです。可愛いですよ~ ママ犬は通常の3~4倍のご飯を食べていますが、食べても太りません。たくさんあげないとあばらが出てきます。ママ犬は身体をけずって子育てをしてくれます。ママ犬は私の大切な宝物です。ママ犬が健康で子育てが上手なので、このように安心して見守っていられます。


150g~200gで産まれたちいさな命が、約1ヶ月間は母乳のみで育つのです。現在大きな子は、生後15日で600gまで大きくなりました。アッパレ 長男君よ



おっぱいを求めて、押し合いへし合いの争奪戦です。


長女はお口を大きくあけて~



乳首が喉の奥まで入っています。そうしないと母乳が胃の中まで入っていきません。



次男です。ボクもお腹すいてるの。



ボクの隣には次女です。上手に巻き舌で飲んでいます。



三女は最初は、下側のおっぱいを巻き舌で飲んでいます。上手ですね。


三女は、次は上に登って、ちがう乳首を探しました ↓



そして~お腹がいっぱいになると・・・こんな感じで眠りにつきます。。。



可愛い~ ウトウトウト



汚れのない、純粋無垢な姿~まさにイノセントですね。



天使です。産まれて来てくれて、ありがとう こんな可愛い天使を産んでくれたママ犬&パパ犬に感謝です。そろそろ目が空いてきます。どんなお顔かな?楽しみです


★産まれてからお問合せのメールをくださった方々、ありがとうございます この子達の飼い主様は、ほぼ決まっています。後ほど返信させていただきます。どの方々にも感謝の気持ちでいっぱいです。ありがとうございます。


今日も読んでくださりありがとうございました。よろしければワンクリックをお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへ
にほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへ
にほんブログ村

 


 


 


 

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

狼爪・ろうそうの手術。

2015年06月05日 | Weblog

イノセントでは産まれた子犬の狼爪・ろうそうを取る手術をしています。狼・オオカミのなごりで犬にはろうそうが付いています。前足の内側のほうについています。この爪は生活する上では必要ではなく、むしろ何かに引っかかったりして怪我をすることもあります。現在はウルサクはないですが~JKCの基準では、ろうそうがついていると失格の時代もありました。生後一週間以内に手術するのが望ましいです。断尾と同じです。


私の通っている病院では、局部麻酔をかけて、電気メスで切るようです。キレイに縫合してあります。以前お手伝いを(子犬を持っているだけですけどね)して、その様子を見せていただいたことがあります。


この写真は手術を終えて、帰りの車の中です。しばらくはピーピーと鳴いていましたが・・・やがて寝てしまいました。



こんなに小さくても痛みはすごく感じるのよ。だって手術中は、大きな声で鳴いているもん。



可愛いポンポンとおちりちゃん。へその緒は、産まれたt翌日かその次の日に自然にとれます。



家路に戻った頃にはグッスリ でした。お疲れ様でした。


狼爪をとってあげることはオーナー様へのサービスでもあります。狼爪がないとラクですよ。


明日からいよいよ北海道シリ-ズが始まります。6日7日と2日間、旭川のショーに行きます。忙しくなります。メールの返信が遅れていてすみませんメールは届いていますよ。合間をぬって返信いたしますので、よろしくお願いします。


今日もお読みいただき、ありがとうございます よかったらワンクリックしてね!

にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

パピーちゃん。

2015年06月03日 | Weblog

パピーちゃんたちはスクスクと育っています。 5匹も居ると、全員がそろって同じ方向を向いている写真を撮るのは難しいのです。でも~運よく撮れました。 ↓



でも・・ちょっと前まではこんなかたち・・・次男・青君も、こっちにおいで~



そして、この列に連れてきたところ・・・ ↓



あらら・・・反対方向・・・しかも身体が随分と大きく写ってるね 笑える~。



あらら・・・一緒に並んだけれど、まだ反対方向。。。



はい! みんなと同じ方向を向きました。男の子達は200gで産まれ、女の子達は150gで産まれました。



でもしばらくすると~あちらこちらに移動します。ピンク・長女。ブル-・次女。イエロー・三女。

子犬のお問合せや予約をしてくださっている方々、ありがとうございます前回の出産から1年も経っておりますので、その間に他の犬舎さまの子犬と出会った方もいらっしゃると思います。それがご縁なのですから、喜ばしいことです 
 ありがたいことにイノセントでは、沢山の方々からご予約の旨のお気持ちをいただいております。その中で、こまめにメールのやりとりをしたり、お電話をくださったり、直接私と会った方々にはすでに連絡をさせていただきました。今回、ご縁を持たせていただきます。ありがとうございます
もし1年ほど前から連絡をくださった方で、ご予約の意思が変わっていない方がいらっしゃいましたらご一報ください。しかし、私が返信していないということは、事務的なメールの方ですね。
たとえば~ご自分の所在も言わずに(自己紹介ですね)子犬が欲しい~予約したい!との一心の方もまれにいらっしゃいます。そのような方には返信しかねますので、どうかご了承ください。

また、業者さまが愛犬家を装ってのお問合せもあります。ヨーロッパの血液のソリッドですから、台牝でも台牡でも貴重につかえますからね。そのようなことは絶対に避けたいです。どうぞ、ご遠慮ください。ショー関係者はそのような、わかりきったことはされないです。地方のパピーミルさんが入ってきます。やめてね

子犬が産まれてから、お祝いのメールも沢山いただきました。ありがとうございます。まだ返信できていませんが、もうしばらくお待ちくださいね。子犬は、どなたにでもお譲りできるワケではありません。繁殖をされている方・ショー関係の方・海外にお住まいの方などにはお譲りしていません。ある外人さんから、かたことの日本語でしつこく電話がかかり、とても迷惑でした。海外に出してしまったら~どうなることやら・・・。中国の富裕層の方からも熱心にオファーをいただきましたが、丁重にお断りいたしました。Facebookに更新しないのは、そのようなこともあります。

私の願いはひとつ、犬を家族と同様に大切にしてくださり、犬も飼い主様もさらに幸せになっていただくことです。お相手のご家族・人柄も考慮させていただきます。難しいことではないです。

今日も読んでくださりありがとうございました。よろしかったらワンクリックお願いします。


 /p>にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村

 

コメント (8)
この記事をはてなブックマークに追加