イタグレブリーダー・わんわん日記

イタリアングレーハウンドの出産・子犬の成長の様子・わん達との日常を楽しく紹介していきます。

子犬たち~トムとジェリーみたい(*^^)v

2017年05月15日 | Weblog

食あたりで ピー ちゃんだったワンコたちは、やっとお腹が平常に治ってきました。全員が治るまで10日間以上かかりました。長かった~ うちの子は何年来もの間~午前中のオヤツに食パンを与えています。1匹につき、すごく少量です。20年来、アレルギー反応が出たことはないので、今回の原因は小麦粉ではないですね。多分、成分表に書かれていない何かが 合わなかったのでしょう。でも終わったことですから~もういいです。食べ物の勉強をさせてもらいました。。これから与えないようにすればいいのです。


さて、ピー ちゃんだった子たちのお世話や老犬たちのお世話などで一日中・・時間刻みで忙しい私ですが・・大変なのは、子犬たちのバトル イタグレの子犬はすごく体力があります。私はヨーキーとシュナの子犬も経験しているから、IGの子がどんなにヤンチャでワルイことばかりするのか⇒知っています。笑えるほどワルサん坊ですよ。


子犬が複数いるから、なおさらウルサク感じます。1匹なら遊ぶ相手がいないので、こんなにウルサクないですから。


私が一人でくつろいでいると。。。



あれっ!ヤツの気配がするわっ!



私の絶好の遊び相手よ。



きたきた・・お相手するわよ。



どこ噛んでるの・・痛いわよ。



歯をむき出して応対です。このプロレスごっこが延々と続き・・・



あ~あ疲れた。ちょっと休憩です。



時にはシラッ~としたり・・



その後また遊んで・・・またくっついて。



一通り遊んで気がすんだら、仲良く寝ています。


狭い家ですが、家の中じゅうをどこでも飛び回って遊ぶというか・・ワルサしまくっています。すごいパワーです。3か月のブルーノちゃんと6か月のジェニーですが、最初は負けていたブルーノちゃんが3か月を過ぎるとたくましく成長して、今では同等に遊んでいます。昔のアニメ、トムとジェリーを連想しました。


数年間・・老犬ホーム状態が続いて、みんなおとなしくなり静かなワンコたちとゆったりと過ごしていた管理人でした。しかし、去年からイノセント継続のために残した子犬たちの元気の良さに、改めて若いパワーをもらっている私です。大変なのは最初の1年くらいですからね。うちの子は。落ち着くのは早いです。(しつけをした場合ですよ。しつけをしないと、いつまでも落ち着かないですよ)せっかくパピーがいるのですから、このおバカなほどの元気の良いパピーの様子を楽しまなくてはもったいないです。


今日もご覧くださり、ありがとうございました。よろしければワンクリックお願いします。にほんブログ村 犬ブログ イタリアングレーハウンドへにほんブログ村にほんブログ村 犬ブログ ドッグショーへにほんブログ村


 


 

『犬』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« オヤツを食べて、大変なこと... | トップ | 窓際でひなたぼっこ・・の毎日。 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ピノルティまま)
2017-05-22 01:14:53
トムとジェリー懐かしいです。
ルティが小さい頃ピノにちょっかい出してる姿は色といいサイズといい
ホントにトムとジェリーみたいで面白かったです(*^^*)

お陰さまでピノルティともお腹壊すことなく元気に過ごしてます。
ルティも1歳半になり少し落ち着いてきたような
気もします。
が、まだまだワルサー(^^;
忘れた頃になんかやらかします
ピノルティままさんへ (イノセントママ)
2017-05-22 16:12:24
トムとジェリーはお蔵入りだと思っていたら、あちこちで放映されているようで、子供も知っているようです。

去年、若い子を3匹残したから、その3匹とブルーノちゃんとでメチャクチャにやってくれます((+_+))
慣れている私でさえ、時々イラついて疲れていますが・・時が解決すると思って、見守るしかないですね。

ルティ君も一歳半になり少しは落ち着いてきたのですね。
ピノ君がおとなしいから助かっていると思いますよ。

うちのミラン・3歳は普段はおとなしいのに、パピコのワルサーに触発されて、一緒に暴れまわるようになりました。相手がいると調子に乗るのね!犬同士の遊びは格別に楽しいらしいです。
でも、太り気味なのでダイエットでいいと思います。

お腹を壊さないって、普通のことのようだけど、ありがたいですね。
うちの子も、みんな丈夫なのに、例の件で凝りました( 一一) 

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL