ホッとしたい時間! *** yottin blog ***

ホームグラウンドは富山.長野.新潟
趣味、興味、好奇心、出会い、いろいろ書いています
お好きなジャンルでどうぞ

突然にやってくる

2017年07月11日 20時08分30秒 | 宗教.神秘

2週間前にどこかで立ち話をした先輩が亡くなった

それも、今日の昼にわが店を訪れた人から聞いたのだった

しかも今夕が通夜、慌ただしい時間が過ぎたが6時からの通夜に間に合った

75歳、先日会ったときも少し弱そうだったけど、亡くなる様には見えなかった

喪主の息子さんの話では、3日前に胃がんの手術をして成功、明日からリハビリですよと

本人もやる気満々だったのに、数十分後に医師がベッドに戻って来たら既に息が停まっていたと

信じがたい話し

医師が申し出て、大学病院に依頼して*理解剖してみたら死因は「心筋梗塞」とのことだった

喪主の奥さんに直接聞いたら血の塊が血管の中に紛れ込んで、詰まって心筋梗塞を引き起こしたと

まさに私がこの数日、ここで書いていた症状

この先輩は地域でそれなりのリーダーだった人で、私の店でのクリスマスパーティには奥さんと

欠かさず参加してくださり、乾盃や〆の挨拶などをいつもやってくれた、わが家のファンでもあった

お酒とカラオケが大好きで、夏祭りにはわが店の海沿いの空き地が最高の場所だと言って

そこにシートを敷き、店に来ては生ビールを買ってジョッキで飲みながら花火観戦を楽しんでいた

そんな陽気な先輩も75歳という若さで亡くなった

お坊さんが挨拶で言った、90歳になろうとも人間の業は捨てがたし、それは死にたくないという業だと

そして昔見た臨終の場の出来事を話した、おばあさんが、いまわの際のおじいさんに「覚悟は出来た?

おじいさん」と語りかけたそうだ、するとおじいさんはうなずき、大きな息を二つすると事切れたそうだ

「おじいさん、いい終いをしましたね」とおばあさんに言ったら、こっくりとうなずいたそうです

 

通夜が終わって外に出たら駐車場が濡れていた

「あらあ、雨が降ったのね」どこかの奥さんが声を上げた

車に乗って走り出したら「うわ!虹だ」 見事なアーチが天高く、東の山から南の山にかかっていた

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 暑い! でもまだ序の口らしい | トップ | 長生きするのも辛いかも? »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つー君)
2017-07-12 10:30:30
人の命はわからない❗
神のみぞ知る、毎日生きていることに感謝して
やりたいことをして、悔いのない人生を送りたいね☺

虹は僕も撮りましたよ✨
儚い命 (yottin)
2017-07-12 12:14:48
今日も生き延びたことに感謝しましょう。
虹は、あまり見かけない大きくて天高い虹だったね。

コメントを投稿

宗教.神秘」カテゴリの最新記事