ホッとしたい時間! *** yottin blog ***

毎日カレンダーと時計を意識した生活
「時間は造り出せと言うけれど」造った時間では足りない,たまには時間を止めたい

Pねこの部屋大改造騒動

2017年05月14日 08時34分47秒 | わんちゃん にゃんこ

Pねこが、わが家に来て11ヶ月になる

逃げ込んで来たときは体重400g位の小さな生まれたてだった

激しい雨の中に居たので風邪をひいていて1週間くしゃみと鼻水が止まらず

獣医院に連れて行ったらウィルス性の風邪と言われて点滴で一泊

それからカラスにやられた尻尾の切断手術で一泊

今はすっかり大きくなって娘盛りになってきた

しかし畳も柱も障子も鋭い爪で引っかかれて、とても人が住む家では無くなった

過去に飼っていたオスメス6匹のネコとは全く違う

とにかく活動的で走り回り、犬ととっくみあいをするし、天井まで柱を登って上がってしまうし

唯一似たネコが一匹だけ居た、メスの三毛猫だった(三毛はメスしか居ないとか)

それもPネコ同様、走り回るネコで、わが家に来て数日で廊下から一気に外の国道まで

一直線に猛スピードで走って行って、車にはねられて死んでしまった

だからPネコは外に出さない、他のネコはみんな自由に出入りしていたけど

活動の場が家の中限定だから、私の10畳の風通しの良い部屋をネコにあげる

事にした。

東、南、北が全て窓で隣家が無く、風通しと光が存分に入ってくるわが家で最高の部屋だ

 

昨日はあまりにひどくなった部屋の改装を始めた、まずめちゃくちゃになった畳を2階の

窓から外に放り投げて海岸の我が家の空き地まで運んだ

運搬車がないので友人が勤務する自動車工場から軽トラを無料で借りた

最初の一枚は窓を半分しか開かないでぎりぎりだったため、垂直に落ちて一階の台所の

硝子出窓の上部を割ってしまった、女房が帰宅する前に台所の破片の掃除に30分かかった

それから友人の内装屋に頼んで応急処置をしてもらい(小雨が降っていた)なんとか雨漏り

は防いだ

2枚目からは、窓を2枚とも枠から外してから下に投げたのでうまくいった

ところが外した窓を枠に戻すのに、重いし、建築時のはめ込みが外からの工事だったため

中からはめるのに大苦戦、30分以上あれこれ思考を重ねてようやく完了

畳を持ち上げ投げ、重い窓を取り付け、畳の上の家具を移動させ、一人で2時間、体は

へろへろだが、今度はコンパネを8枚、下の家から2階へ運ばなければならない

最初は部屋をフローリングにする予定だったが、ネコしか住まないのに贅沢すぎるので

先輩のアドバイスでコンパネを敷くことにしたのだ

終わったら、もう19時になっていた延々4時間以上かかっていた

Pネコのためにトイレもいろんなタイプを3ヶ、寝たりリラックスのための居場所を2つ

くつろぎ用のカーペット2枚、本人はご機嫌で寝ている

この部屋での私の道具と言えば、タンス一つとパソコン一台+プリンター、それに

40インチテレビと録画用のHDDチューナー、電話子機、折りたたみイス1ヶだけ

勿論この部屋では寝ないのでベッドも寝具もない

「おネコ様専用のお部屋」であります。

このあとも破れ障子の処理とカーテンの張り替え 、柱などのニス塗りなどの作業も

しなければならない、今日もう一日お仕事だな。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 体重は意識コントロールでき... | トップ | これ何???  海の神秘 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つー君)
2017-05-14 13:48:38
トラック要るときがあったら連絡を下さい👍
Unknown (yottin)
2017-05-14 16:25:11
ありがとうございます!
あれって便利良いよね、魚屋のやってたときは何を運ぶにも便利だったなあ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む