ホッとしたい時間! *** yottin blog ***

毎日カレンダーと時計を意識した生活
「時間は造り出せと言うけれど」造った時間では足りない,たまには時間を止めたい

高齢者と花見

2017年04月16日 18時55分25秒 | 季節と自然

父も最近は家から出ることが少なくなり、季節感にも疎くなってきた

今日は天気が良かったので「桜を見に行こう」と誘ったが

「いかんでもいい」という返事、そして「写真を撮ってきてくれ」と言った

歳もとりすぎると、「来年の桜は見られるだろうか」とか「あと何回桜の季節を迎えられるか」

などと考える様になる

桜とはまた、そういったはかなげで寂しげな花でもある

「生きているうちに何回チューリップをみられるだろうか?」などと思う人は

少ないだろう

そんなわけで、桜の咲いていそうな場所を2カ所行ってみた

もう夕方の5時半頃だったので、写真も暗めになってしまった

それに満開を過ぎ、隙間の空いた枝が多く、どうかな?

と思ったが、あるところにはあるもので、まだ見頃な桜も結構あった

明日からは雨模様で、もう今日が見納めかもしれない

中学生が3人で桜を撮りに来ていたのには、少し感動した

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 高田城趾公園の桜は・・・残... | トップ | 今期初ゴルフ »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (つー君)
2017-04-16 21:42:19
うーん、桜は良いですねー!
一枚目のシルエットになっているところが良いですね。
Unknown (yottin)
2017-04-17 07:48:53
おはよ~
自転車のシルエットが気になって、それで撮る気になったのでした。
桜..「今年もこれで終わりだな」という気分で撮った写真です。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む