ホッとしたい時間! *** yottin blog ***

何かに目覚めかけて彷徨っています
想いが多すぎてまとまらず
ストレス? そうなんだろうか?

鳥が恐竜の子孫だってわかる気がする

2017年06月13日 13時17分30秒 | 

Pネコと穏やかな時間を過ごしていたら、急に騒ぎ出して窓際から外を見てる

外の駐車場を見たら大きなカラスが2匹でネコを襲っていた

ネコは成ネコの三毛猫で、大きさはカラスと同じくらい

尻尾を膨らませてまっすぐに立てて、背を丸めてカラスを威嚇する

しかし1対2、手強い

ネコはさっとキャンピングカーの下に潜り込んだ、カラスが追って潜り込むと

ネコはさっと出てきて、猫パンチ一撃(当たらない)、カラスは2~3歩下がるが

また猫に近づく

平生のやかましさと違う戦闘的な「ぎゃあぎゃあ」という甲高い騒がしい声

カラスの知能は高い、多分この命令のせいだろう1匹が車の反対側にまわる

逃がさない様に挟み撃ちだ

絶えず「ぎゃあぎゃあ」とわめき続けていて絶えない、ネコピンチ

これでカラスがもう1~2羽来たら絶体絶命!

ついにオジサンマンの出動の時間が来た、車に乗ってカラスを追いかけ回す作戦

奴らは虐めた人間の顔も覚えると言うから、マスクで顔を覆ってから出撃だ

外に出て、車に歩き出したらカラスも猫も動き出した、カラスが気をとられる間に

猫は草むらの中に逃げ込んで、脱出成功、カラスは急いでアパートの屋上に上って

猫を探すが猫はすっぽりと森の中に入って見つからない

オジサンマンもカラスを追いかけ回す前に仕事が終わって一安心

 

Pネコは生後1ヶ月くらいでカラスに襲われて何とか逃げ延びて、私との出会いがあったのだが

尻尾を攻撃されて骨折、結局切断手術をしたのだった。

そのPネコとの出会った記念日まであと10日ほどになった、Peeも一歳をやっと超えた

大きくなったと言え、まだ子供だ、カラスに襲われればひとたまりも無い

何しろウサギの如く真っ白なネコなのだから目立つ

Pネコはこの一部始終を(まばたきもせず)じっと見ていた

だがネコを襲うカラスのあの姿は「ロストワールド」のラプトルにそっくり、やっぱり鳥は恐竜の

子孫だと思った。

 

これじゃ勝てないねPちゃん

 

こんなのが相手じゃ

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« さわやか快晴の一日 海へ行... | トップ | 老いた母に大問題発生 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なにげに (ふー太郎)
2017-06-19 20:00:42
なにげに鳥って怖いですよね〜!
干してある干物を「いただきます」も言わずに食べるカラスもそーですが、集団で飛び回る海鳥も怖いですよー(°_°)
この頃、芝生公園は海鳥さんの集会所となっています。
Unknown (yottin)
2017-06-21 11:28:23
近くの鳥で一番怖いのは「カラス」
あのくちばしの大きいこと、牛とかとろい家畜は頭を襲われることもあるとか・・・
あのくちばしで頭やられたら人間もヤバイ

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む