鉄道模型とテルマエの部屋

懐かしい電車と模型と銭湯と

カプラーさまざま

2016-11-08 09:02:58 | 工作記録 津田沼第二工場

カシテツキハ713進行。床下と屋上機器の取り付けが終わり、あとは前面の作り込み。

カプラーは北の名人のブログを読んで、そういやウチにもあったな、とZ用マグネマチックを装着。各社のナックルタイプカプラーと連結できるし小さく実感的ですが、首降りが小さくて急カーブに弱いんですよね。
エマージェンシーなんでよしとしておきますか。

内輪で好評だったので、こんなのも。以前組んだGMクモハ52に、カトーの52004の密連を装着してみました。元の床板を乗務員ドア前あたりでカット。カプラーは後ろの床板に嵌まり込むあたりを切り落としてプラ板の小片で繋ぎました。なかなか実感的になりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 鹿島鉄道キハ713 その1 仕... | トップ | きょうのテルマエ さよなら... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

工作記録 津田沼第二工場」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。