鉄道模型とテルマエの部屋

懐かしい電車と模型と銭湯と

飯田の夜の運転会

2016-10-17 09:01:29 | ヒビノニッキ
このところ風邪がよくなりません。
早寝を心掛けているのですが、微熱とダルさが辛いです。こう寒暖差が大きいとジジイはついていかれません。皆様におかれましてもどうぞお気をつけくださいませ( ´△`)
さてハ号氏との飯田の夜は愉しかったな。

ペーパー自作の小田急荷電。カッチリ、クッキリ組まれています。

ブーンとエンドレスを駆ける単車。

ワールドの貨電を加工したワークカー。

前面窓を小さくし、側面は鉄コレ貨車を使って塞いであります。
屋根にはプラストラクト?の筋目板で架線点検台を作ってあります。こういうのが熊本電鉄にありましたよね。
一本ポールが勇ましいです。

酔いが進むにつれ、机上はナロー天国へ。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« どうやらなんとか塗れました | トップ | 蒲田で逢った作品たち »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。