思うまま

考え中。

姉妹弟会

2017年05月14日 | お出かけ

久しぶりに妹弟に声を掛け合って横浜で食事会を

することにしました。

女同士は気楽に会う機会はあるのですが一番年下の弟とは

お目出度いときとか、法事などの親戚がらみの機会で会うぐらいで

この歳になるとそんなものかななどと過ごしていました。

それでもお互い還暦になった時は4人、席を設けて祝いあいました。

それも1昨年で一巡しました。

今回はあることがきっかけで長女の私の出番になったわけです。

それは後ほどにして。

夕方までの時間を使って久しぶりの実家の墓参りです。

ご先祖様と両親が眠っています。日頃のご無沙汰を詫びながら

心を込めてのお参りが出来ました。

この後はバラが見頃であろう横浜イングリッシュガーデンに向かいます。

横浜駅よりシャトルバスで10分程の所にあります。

住宅展示場が隣接されていて広い敷地です。初夏の候ですが真夏を思わせる

陽ざしです。

入るとすぐにお出迎えのアーチです、残念ながら咲き映えはイマイチです。

あと3~4日かなといったところです。

それでも何種類かのバラが咲き誇っています。

平日ですが女性客で賑わっています。華やかなバラに満喫。

仕事を終えた弟と約束の時間に集合。

妹がインターネットで予約しておいてくれました。

落ち着いた佇まいの部屋に案内されます。

先ずは久しぶりに揃ったところで乾杯。

2時間ほどの時間でしたがお互いの近況を話したり子供の頃の

思い出話や姉弟ならではのお互いの思いを笑いながら、涙ぐみながら

良い時間でした。

この機会を作るきっかけは4人の母の古ーい書簡です。

母の実家を継いでいる従弟が家を整理していて見つけたからと言って

送ってくれたのです。

大正7年生まれの母の出生届、尋常高等小学校(今でいう中学校)の

通信簿、小学校の賞状それと古い写真。

懐かしさと嬉しさの興奮でした。今年は母が生きていたら100歳です。

長女の特権を使って妹、弟に招集をかけました。

ぜひ会おうよ、というわけで実現しました。

きっと母がいつまでも姉弟仲よくねとあの世とやから送ってくれた

メッセージ、優しかった母を偲ぶ良い会になりました。

こんな私的な事柄をブログに載せたりしてお恥ずかしい限りなのですが

やや、先の見えてきた年齢になってきてもこんな古い書簡で感動する

自分と元気を貰えたりしたことが嬉しくて披露してしまいました。 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント (4)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 五月晴れの下バーベキュー | トップ | 庭木の剪定 »
最近の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
m (m)
2017-05-17 08:56:59
アーチの通り抜け綺麗ですね。30分もしないで行けるのにね〜。いつも深谷の綺麗な景色羨ましがっているけど横浜にもあるのですよね。いつも写真楽しんでいます。ありがとう。
Unknown (kyon)
2017-05-18 11:55:37
お墓参りから夜の食事会まで、めまぐるしいスケジュールをまとめて載せてくれて有難う~
姉妹弟でお母さんを偲ぶことが出来て良かったね
好きな薔薇も堪能できて楽しかったです。
機会を作ってくれてありがとう~{/face2_happy_
Unknown (mさんへメグ)
2017-05-18 18:25:38
そうですよ、この横浜イングリッシュガーデンはバラのシーズンだけでなく四季折々楽しめます。
是非Nさん誘って行ってみてください。

横浜駅近くの天理ビルの処からシャトルバスが出ています。近くだったら何度でも行きたいです。
Unknown (kyonへメグ)
2017-05-18 18:29:02
スケジュール満載だったけれど充実していたね。

もしかしたら早いかもしれないけれど今年一番の
感激した事柄かもしれません。
仲良し4人で良かったなーとつくづく思います。
ありがとう。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL