ソビエトカメラ日和

私のソビエトカメラライフや日頃思ったことについて・・・

彼岸花。。

2005-09-13 00:15:35 | ソビエトカメラ
夕方、近所の田んぼで彼岸花(曼珠沙華)の花が咲き始めているので
その写真を撮りました
日本の秋を代表する風景の一つですね

今日は広角レンズにクローズアップフィルターをつけるという変則プレイで挑みました
これで花を接写しつつまわりの風景もぼかして入れるようにしました
また接写では遠近感がつけにくいのですが
広角だと接写でも遠近感が出せます
今日はカラーネガフィルムで1本撮ったところで雨が降り出したので終了
雨の中の彼岸花もいい感じだと思うのですが、雨具を持っていなかったので断念
まだ3部咲きなので来週いっぱいまでは楽しめると思います

フィルムはすぐに近くの写真屋さんに持って行き
現像と同時プリントをしてもらいました
この写真屋さんの店頭にクラッシクカメラ(もちろん売り物じゃないです)が陳列されているのですが
そのことでいろいろ話をしました
そこにはオリンパスペンのレンジファインダーのやつもありました

プリントが仕上がると、一人で反省会です
きれいに写ってはいるのですが何か物足りないような気もします
もうちょっと工夫する点があるのかもしれません

それから、ここで彼岸花に関するムダ知識(トリビア)を1つ
彼岸花って野生の花のようですが実はすべて意図的に植えられたものなのです
彼岸花は中国原産の花で、花は咲くものの種ができず球根で増えます
なので人が植え替えない限りは広がっていきません
実際、彼岸花は田んぼの畦やお墓のまわりなど人里に多くみられますが
人里を離れた山奥等では決してみかけません
で、意図的に植えられた理由なのですが
花がきれいだからというわけではなく、飢饉に備えての食料として植えられているのです(こういう植物を救荒植物といいます)
彼岸花の球根には良質のデンプンが含まれており、飢饉の際にそのデンプンを食べて飢えをしのぐのです
もちろん彼岸花の球根には毒がありますので、水にさらすなどの毒抜きが必要です
逆に毒があったため飢饉じゃないときにむやみに食べられることはないのです
さらに、踏み荒らされないように人気のない場所にひっそりと植えられているとのことです
そして死者のイメージを持たせることで普段は人が避けるようにさせたとか。。。

こんなことで先人たちのすばらしい知恵が日本の原風景を作ったのですね
コメント (16)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 変化。。 | トップ | サーフィンデビュー »
最近の画像もっと見る

16 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
こんにちは。 (みんと)
2005-09-13 09:10:07
はじめまして。トラックバック、ありがとうございました。

彼岸花のトリビア、おもしろかったです。そんな背景で意図的に植えられていたなんて・・・。90へぇぐらいでした(笑)

これからあちこちでみかけるたびに、このお話しを思い出しそうです(^^)
咲きました (ひらりん)
2005-09-13 10:00:56
初めまして。

TBありがとうございました。

まだまだ残暑厳しいのに、彼岸花が咲き始めました。

よくお墓のまわりで咲いているので、昔は毛嫌いされていたようですが、意図的に植えられたものなんですね。

今じゃ、観光資源になっている場所もあるそうで、これもりっぱにお役立ちしているのでしょう。
彼岸花 (郷秋)
2005-09-13 17:36:02
ネズミやモグラに田んぼの土手に穴を空けられ水が漏らないようにするために毒のある彼岸花を植えたのだとも言われています。

墓地に植えたのも同じ理由で、こちらはネズミやモグラだけではなく犬や猫に荒らされるのを防ぐことも必要だったからでしょうね。
秋ですね (なおっぺ)
2005-09-13 19:07:03
初めまして、

ご訪問&TBありがとうございます。

今年は暑い割に例年より開花が早いのではないかと思っていますが、

彼岸花を見ると本当に秋らしさを感じます。



そういえば、

最近はもっぱら携帯カメラとデジカメで、

なんかスナップ的な写真ばかり撮るようになってしまいました。

一眼レフ片手に、

接写から望遠までカメラバックに入れて、

三脚かついで歩き回っていたのがウソのようです。
はじめまして (なみ)
2005-09-14 19:36:29
TBしていただいたようで、、

ありがとうございました。

まだまだ昼間は暑いですが、

彼岸花はここ数日でまた結構咲いてきました。

彼岸花って野生ではなかったのですね~

勉強になりました(^^;)
みんと さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:32:07
じつはこのトリビアは何かの本で読んだことがあったんです

そのとき本当にへぇーーって思ってしまいました
ひらりん さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:34:39
昔は救荒作物として現在では観光で役立ってますね



なんだか彼岸花を見てると落ち着きますよね
郷秋 さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:37:25
そうですね

昔は土葬だったから野生動物に掘りおこされる心配があったんですよね

しかもお墓に供える花も手に入って一石二鳥ですね

先人たちの知恵に頭がさがります
はじめまして (さくら)
2005-09-14 20:39:45
はじめまして。

トラバしていただきありがとうございました。

ご挨拶が遅くなり申し訳ございません。

彼岸花は自然に広がっていくものだとばかり思っていました。

残暑厳しいと言いながらも、彼岸花を見るとやはり秋を感じてしまいますね。

棚田などに咲いている風景を見ると心和みますね。
なおっぺ さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:40:40
そうそう今年は開花が早いですよね

咲いてるのを見つけてあわてて撮影でしたよ
なみ さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:45:36
昔植えられたものが今では野生化してますよね



宮崎駿の 思ひでぽろぽろ にある

いっけん自然に見える人里の風景が実は農民の手で作られたものだというような台詞を思い出します
さくら さんへ (industar-22)
2005-09-14 20:47:32
わたしも秋を感じてしまいます



このように季節を教えてくれる草花って大切ですよね
はじめまして (テルテル)
2005-09-21 20:57:56
はじめまして。

トラバしていただきありがとうございます。



彼岸花の秘密を教えていただいたような気がします。

我が家の近くでもいま盛りと咲いています。

なかに白い彼岸花もありますよ。
テルテル さんへ (industar-22)
2005-09-22 01:16:33
彼岸花は品種改良で白や黄色などありますね



ふつうの赤い彼岸花でも

真っ赤なものと、花びらの縁が白っぽいものの2種類があるようです

写真には両方写っています
初めまして (45gs)
2005-10-11 06:04:21
当方も昨年よりロシア製レンズをいくつか買い集め楽しんでおります。
45gs さんへ (industar-22)
2005-10-12 00:23:42
おお、あなたもロシアレンズを使われているのですか

格安な割にいい仕事しますよね

私も一眼用に何か揃えようかな。。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
彼岸花 一番乗り? (ひらりん気まま日記)
お彼岸のころに咲くので彼岸花。 私は花の名前はほとんどカタカナ書きするけど、ヒガンバナだけは彼岸花と漢字で書きたい。 10日に富田林サバーファームの近くの田んぼのあぜ道に2、3本咲き始めていた。 ブログ仲間はまだ、誰もアップしてないようなので私が一番乗り! 写
巾着田曼珠沙華公園レポート29日現在 (45gs 時計とカメラとモバイル)
満開です、今朝は車で5時45分過ぎに向かいました。 すでに車が数十台!園内ではす