異端者の隠れ家 (狸の里)

這い寄る混沌の「ののほほん」やら「ごんげー」やら

クソ忌まわしい

2017-07-26 23:47:21 | 日記
相模原の事件である。

障碍者排除に一定の賛同者がいる。

まぁ

自分に関係無いし、税金使われるのもモッタイナイシ

これが関の山だろうし賛同者も100%叩かれない事を予期しての書き込みなんだろうよ、でもなぁ、自分の子供が障碍者になった場合ほぼ100%宗旨替えするだろうよ。

自分だけは大丈夫という根拠の無い自信はもう白痴のレベルだろうよ


言いたくはないが効率だけを追い求め行き着く先は少数の精鋭主義なのだろうが結局数の暴力につぶされるはめになる。

これは歴史上いくらでもある症例だ、この国は病んでいると思いたくもなる。

ジャパンファーストだろうが、平凡が生きにくい国は基本地獄に近い。


状況が悪いと酒の味も悪い
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あいも変わらず | トップ | 理想論 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
つまり (eram)
2017-07-27 21:15:28
良いセーフティネットと悪いセーフティネットがあるということなのか。
この国に (異端者)
2017-07-29 03:57:58
良いセーフティネットは無い。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。