花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

これが記者の分析なのか?

2016年07月31日 | 社会
都知事に小池百合子氏 分裂選挙「知名度」で制す 初の女性都知事


 舛添要一前都知事の辞職に伴う東京都知事選は31日、投開票され、元防衛相の小池百合子氏(64)が、元総務相の増田寛也氏(64)=自民、公明、日こ推薦、ジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)=民進、共産、社民、生活推薦=らを破って初当選を確実にした。女性都知事の誕生は初めて。

 自民党は候補者擁立が難航し、小池氏と増田氏の間で17年ぶりの分裂選挙となっていた。同党都連が擁立した増田氏陣営は徹底した組織選挙を挑んだが、 「知名度」を背景に無党派層への浸透を続けた小池氏には及ばなかった。

 午後6時現在の投票率は36・48%。前回(平成26年)同時刻を4・67ポイント上回っている。

 政党の支援を受けない小池氏は同党都連との対決姿勢を鮮明にし、都議会の冒頭解散をはじめとした「都民のための東京大改革」を訴えて、支持を集めた。

 2020年東京五輪・パラリンピックについては、「利権追及チーム」をつくり、膨らむ経費の内訳を開示するなど「透明化」を進めるとし、知事給与の半減などを公約に掲げた。都議会の半数近くを占める自民都議との対決姿勢を貫けば、難しい都政運営を迫られることになりそうだ。

 増田氏は自民、公明両党の組織的な支援を受け、岩手県知事の経験など「行政手腕」をアピール。「待機児童ゼロ」などを強く訴えたが、知名度不足などから無党派層への浸透が図れなかった。

 野党統一候補の鳥越氏は、安倍政権を批判し「原発ゼロ」「改憲阻止」などを訴えたが、明確な公約が見えず、徐々に失速。週刊誌の女性問題報道などもあり、票を減らした。

 小池氏は昭和27年7月15日、兵庫県芦屋市生まれ。関西学院大を中退し、エジプトのカイロ大を卒業する。テレビ東京のキャスターを経て平成4年の参院選で初当選、翌年から衆院議員。15年9月に就任した環境相時代には、クールビズを導入。19年7月には女性初の防衛相に就任した。20年9月には女性として初めて自民党総裁選に出馬した。





これがプロの記者が書く記事だろうか?

知名度の差で都知事に当選したと言わんばかりの記事に強烈な違和感を感じる


無党派層や若い年代の有権者がどれだけ小池百合子氏を認知していたか

私はそれほどの知名度など無かったと思っている

むしろ選挙戦の冒頭から候補者選びの不可解さを有権者に見せた既存政党の失態だと

私は思っている


たしかに小池氏がベストとは言うまい・・・

しかし、政策も禄に無い野党候補の鳥越など、知名度からいえば最も「知られた候補者」

だったはずではないか

女性問題など無くても、政策も満足に訴えることができない最低の候補を選ぶほど

東京都民は愚かでは無かったと言う事だろう


岩手県知事の経験など「行政手腕」をアピールしたという増田候補

岩手県知事時代の手腕が如何なるものか、事実がネットに氾濫しているのは隠しようがない

政治家に向いていないというより、リーダーの素質がない人間をトップに選ぶ愚かな行為を

東京都民は回避したと言うべきだろう


この記事で一番不快に感じたのはつぎの記述である

【都議会の半数近くを占める自民都議との対決姿勢を貫けば、難しい都政運営を

 迫られることになりそうだ】

始まってもいない「小池都政」を端から自民党都連と対決すると決めつけて

読者に「見当違いな意識づけ」する書き方に腹立たしい思いである


小池都政に納得・承服できないなら、不信任案を出して可決するのが政治手法だろう

そうなれば、小池氏は議会解散をして「信を問いたい」と言うだけの話である


「解散ありき」でもなければ、「対決姿勢ありき」でもないのは明白である

面白おかしく書くのは結構だが、恣意的にそういう方向に導く書き方はダメだろう

それとも自民党擁護の記事を書かなければ不可なのだろうか?


都民が納得できない五輪の予算高騰や、都の財政の透明化を訴えていた小池氏が

煙たかったり、邪魔に思う都議は多いのかもしれないが・・・

しがらみが無く東京都の事を考えた政策を、都民が当たり前の評価をした結果だと

どうして思わないのか?


東京都民の良識を今回は素直に評価すべきであり、自民党の「汚さ」を都民ばかりで無く

全国の有権者に知らしめたのはこれからの安倍自民にとって、マイナスにはなってもプラスには

なる事は無い

このような失態を黙認した安倍総理にとって、ボディブローのようにこの後影響が出る可能性もある

自民党は北朝鮮のような闇の政治を実践している

私たち国民にはそう感じられた今回の都知事選挙であった



*ある小さな政党が増田のような不適任者を推薦・支持したことが残念でならない長屋の爺

参院選の一票が、どぶに捨てた思いになった今回の選挙

もう二度とあの政党には票を入れないと決めた長屋の爺である





コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

政治は有権者が育てていく?

2016年07月29日 | 政治


 この知事戦、あと5日。あっという間でございました。最初、たった一人での船出だなと思っていたら、「東京を一緒に変えていきましょう。だって首都・東京なんだもの」という思いで、例えば、若狭勝さんという現職の自民党衆院議員。私は自民党からの推薦受けてないですよね。私を応援している議員は自民党を除名処分の対象。だけど、応援するんだといって、ずっと一緒に運動していだたいている。

 私が知事になると都合が悪い人がいるんですかね。いるんでしょうね。だから要は推薦も何もなかった。私、これ言いたくて、うずうずしていたんですけど。つい言っちゃいました。要は私が嫌な人がいるということなんです、都連の中にはね。扱いにくいだろうな、まずいだろうな、いろいろ暴かれちゃうんだろうな、いろいろな思いの方がおられるんでしょう。

 でも東京五輪は2020年。パラリンピックも控えている。2025年には団塊世代が75歳以上に。つまり高齢化というよりは超高齢社会がやってくる。

 右肩上がりの人口、経済で設計してきた都政。国も同じだが、それぞれが既得権化している。時代が変わって、人口が減ってきている。高齢者も増えてきている。設計図を変えなくちゃいけないのに、既得権が邪魔になって、なかなか変えられない。

 都庁、この役所には16万人の職員がいます。とても一生懸命働く方ばっかりなんだけれども、組織の常として、既得権を守ろうとするじゃないですか。そういうときに、言いなりになるようなリーダーを引っ張ってきて、このまんまの中で「じゃあ少し、待機児童で予算付けましょうかね」と。こういう対応では、これからの持続可能な首都・東京にはならない。

 ですから設計図から変えなければならない。しがらみのない私のように、また24年間の国政、さらには環境大臣、防衛大臣、それぞれ大きな役所で実務を担当していました。ビジョンがあって、リーダーシップがあって、それが政治家に必要な条件だと思います。

 私はまだまだ未熟者ではございますけれども、この大東京、ぜひとも新しい切り口で、新しい都政。都民の、都民による、都民のための都政をつくっていきたいと思い立候補したんですが、皆さま方、ご推薦をいただけませんでしょうか。

 東京都連がくれないのなら、私は清瀬の皆さま方のご推薦いただきたいですよ。その方が私は貴重だと思います。

 そして、すでに第1議員会館の501、私の国会議員としての部屋でございますが、この選挙戦にエントリーするときに自動失職。つまり私には帰るところがございません。退路を断っております。その上で、通るか通らないか分からない大きな選挙に手を上げているわけでございます。

 唯一の強みは、先程申し上げました推薦を受けていないということ。逆にこれは私は強みだと思っております。しがらみのない選挙ができる、これはある意味で幸運なことだなと思っています。そしてこのしがらみのなさで、東京が女性にとっても、男性にとっても、お年寄りにとっても、子供にとっても、障害のある方にとっても、もっと本当は暮らしやすい東京がつくれるはずです。

 そして、どこかに無駄があるはずです。役所は「無駄なんてありませんよ」というに違いありません。かつての事業仕分けのようなちまちましたものはやりませんよ。ただ、大まかにとらえながらも小さいところにも切り込んで、皆さんの大切な税金が無駄に使われていないか、私にこの設計図を書かせていただきたいと思います。

 さて皆さん、今回の選挙戦。何も後ろ盾がないと申し上げました。間違いでした、皆さんがいらっしゃいます。政党や組織が知事を選ぶのではありません。あくまで皆さんの一票一票でのみ選ばれるのであります。

 今、大きな軍艦のような組織がある、政党がいくつか一緒になって進めている軍艦があっちにもこっちにもあります。もっとも、一つの軍艦は一番軍艦が嫌いな人たちの集まりであります。それは置いといて。

 機動力、組織力、圧倒的に私にはありません。弱い。軍艦がぐわーっと動けば、海の本当に藻くずに消えてしまうかもしれません。どうぞ皆さん、皆さんの民意、温かい気持ち、そして一度は女性の都知事を育ててみようよという思いを、しっかり受け止めながら、信頼できる都政を必ず実現してまいりたいと思います。どうぞ私に皆さま方の貴重な一票をお託しくださいませ。






何の政策もビジョンも無い鳥越老人は、自らの口で語ろうとはしない

いや、語るほどのモノは何も持っていないと言う事だろう

がん検診100%などという都民を小ばかにした政策しか口にできない無能ぶりだ


オリンピック利権や様々な首都利権に巣食う自民党都連に懐柔された自治体運営音痴の増田は

耳障りの良い事を言っているが、過去の岩手県政がその無能ぶりを明らかにしている

無能だから白羽の矢が立ったと考えれば、都民も納得できる話だろう

聡明で実行力がある人間は何処の社会でも煙たいものだ

まして首都利権、五輪利権が絡む大きな問題だから、無能で良い・・・無能がちょうどよい

というのが、自民都連や自民党のスタンスなのだろう(笑)


石原慎太郎氏の応援演説が、増田候補の足を引っ張る形になったのも笑える話だ

女性票を獲得するのに欠かせない配慮もせず、無神経な発言をして嬉々としている姿が哀れだ

「厚化粧の嘘つき」とは言うべき言葉では無かった

「ウソ」に関しては言った言わないの無意味な議論は別にしても、個人のまして女性の容姿を

侮辱する発言は東京都だけでなく、多くの有権者の気分を害させたものと思える


小池氏本人はさらりと受け流しているようだが、「あざを隠すための手段」と言うのだから

世間の女性の不評を買う事は避けられそうにない、老いたり慎太郎!


出張にファーストクラスで行って何が悪い?

こんな知事を作っては都民の程度が解ると言うもの・・・・


小池氏は知事報酬半額を公約にしていると聞く、【身を切る覚悟】が他候補に在りや?

どの選挙でもベストな人材など居る訳が無く、よりベターな候補を選ぶべきだと私は思うのだが・・

東京都民のベターとは誰なのか?

東京都民の大半は地方出身者と言われている

日本の民意と言ってもいいのかもしれない今回の知事選

賽を振るのも その出た結果に責任をとるのも都民である

政策と資質をよく見極めベターな選択を望みたいものだ・・・・


なんにせよ、あと一日の選挙戦

東京都民は誰を選ぶのか・・・東京都民が「賢民」になるのか、「愚民」になるのか

英国の国民投票のように、「もう一度 投票させて」とは言わないでほしいものである。



コメント (6)
この記事をはてなブックマークに追加

ドライブレコーダーは観ていた!

2016年07月28日 | 社会
 
「ポケモン中に追突」実は無免許の彼を守るため


 栃木県警真岡署は27日、スマートフォン向けゲームアプリ「ポケモンGO」で遊びながら運転して追突事故を起こしたとの発表を訂正した。

 当初の発表では、宇都宮市の短大2年女性(20)が、23日午後9時半頃、真岡市西郷の十字路交差点で信号待ちをしていた乗用車に追突事故を起こしたとしていた。

 ところが、同署が追突された車のドライブレコーダーを確認したところ、助手席に座っていた女性が運転席の男と席を代わる様子が映っていた。このため、男を調べたところ、無免許運転と分かり、同署は27日、さくら市内の建設作業員男(20)を道路交通法違反(無免許運転)の疑いで逮捕した。

 同署によると、男は女性の交際相手で、女性が男を守るために、「自分が運転していた。ポケモンGOの利用中で、前をよく見ていなかった」などと申告していたという。その後の調べで、女性は運転していないことを認め、「ポケモンGOも利用していなかった」と供述しているという。

2016年07月28日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







私の車にも現在、前方向に一台取り付けてある

次の休みに前に乗っていた車に取り付けていた古いドライブレコーダーを

後部に取り付けることにした

毎日のように追突事故の現場に遭遇するようになって、明日は我が身と・・・


運送業のトラックやタクシーなどは取り付けている事が多いと聞いた

このような便利なものが有るのに、自動車メーカーは標準装備にしない事が不思議だ

先進の技術を新型車に投入する各メーカー

安心ドライブとか、安全ドライブなどと言う割にはオーナーの事はどう思っている

追突するのも顧客であり、追突されるのも顧客だから、観てみぬふりをしているのか?

まぁ そんなことは無いだろうが(笑)


高級なナビゲーションのように何十万もするわけでは無い

GPS付でも2万円前後か?

数千円からあるのだから、標準装備にしても問題ない気がするが・・・・


友人たちも一万円前後の安価なものを後部に取りつける計画をしているらしい

対岸の火事で済まない物騒な世の中になったと言う事か・・・


それにしても、無免許の車の助手席に乗る度胸は私には無い!

無謀なのか 能天気なのか 狂っているのか・・・・

どんな言い訳を聞いても、私には到底理解できないだろう。



当ブログ 一年前の記事  これを記事というにはお粗末すぎる! 


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

騏驎(きりん)も老いては駑馬(どば)に劣る

2016年07月26日 | 政治

石原伸晃都連会長が小池百合子氏に絶縁宣言「今日をもって自民党の人間じゃない」

自民党東京都連会長の石原伸晃経済再生担当相は26日、党本部で開いた都連会合で、都知事選(31日投開票)に立候補している小池百合子元防衛相(64)について「今日をもって小池氏は自民党の人間ではない。私はこのように思っている」と述べた。

 小池氏は都連執行部に無断で都知事選への出馬を表明し、都連に推薦願を提出したが、後に推薦願を取り下げた。石原氏は「私のいないときに推薦依頼を持ってきて、その後、また私がいないときに推薦依頼を引き取っていかれた。わがままだ」と批判した。


石原慎太郎氏、鳥越氏を「売国奴」と非難…小池氏にも「ウソつき」


 元東京都知事の石原慎太郎氏(83)が26日、東京・永田町の自民党本部で行われた、同党の推薦を受けて東京都知事選挙(31日投開票)に立候補している増田寛也候補(64)の各種団体総決起集会に出席。対立候補の鳥越俊太郎氏(76)、小池百合子氏(64)を厳しく批判した。

 政界を引退してから1年半あまり。それでも“石原節”に陰りは見られなかった。増田氏の応援演説に立った石原氏は、まずは鳥越氏に対して「売国奴だよ、こいつは!」と言い放った。

 石原氏は、鳥越氏が過去にテレビ番組で、尖閣諸島に中国が攻めてきた際の対応について口にした発言を紹介。「『自衛隊が出動したら人が死にますね。そんなことだったら尖閣なんか中国にくれてやったらいい』って言いやがった。こんな馬鹿なこと言うやつが、東京を代表できるかと」と猛非難。さらに「実質的に脱落したみたいだけど」と、最新の世論調査で苦戦が報じられていることにも触れた。

 石原氏の舌鋒は、返す刀で小池氏にも斬りかかった。「もう1人、大年増の厚化粧がいるんだな。これが困ったもんで」と笑わせた後、「あの人はウソつきだと思います」とバッサリ。小池氏が、前回の都知事選から石原氏の応援を受けていたと発言していることを受け、「私が彼女に選挙に出ろと言った、まったくそんな覚えはない。虚言症で困ったもの」と完全否定し、「そこに私の息子がいて、苦労してますが…」と、同席した長男で自民党都連会長の石原伸晃氏(59)を指さしてまた笑いを取った。

 この日は父の慎太郎氏に先がけ、伸晃氏も応援演説を実施。「私は普段、他人の悪口は言わないことにしておりますが、今日は経過を含めて若干、お話しをさせていただかなければならない」と切り出すと、自民党から造反する形で出馬した小池氏を糾弾した。

 まず、小池氏の出馬までの経緯について「私がいないときに推薦依頼を持って来て、またいないときに引き取って行かれた。わがままだと思います」と非難。さらに「政治とお金の問題でいろいろ書かれております」と、一部で報じられた裏金疑惑についても触れた。さらに「推薦届けをお取り下げになられた。その時をもって、そして今日をもって、小池候補は自民党の人間ではないと思っています」と、実質的な“追放宣言”まで行った。





今の石原慎太郎はバカ息子可愛さと反中だけで余生を送るただの癇癪老人である

隠れ媚韓という世間の噂通り、増田候補の応援で馬脚を現したようだ(笑)


石原慎太郎氏には嘗て、ささやかな期待をしたことも有ったが、わけのわからない引退をして

どうしたのかと思っていたら・・・・・この老醜である

騏驎(きりん)も老いては駑馬(どば)に劣る

どんなに優秀であっても、齢と共にその能力は見る影も無くなり、ふつうの爺さんより

始末が悪い結果になってしまう

まさに今の石原慎太郎は駑馬にも劣る可哀想な爺なのである


自民党が舛添という半島マンセー、公私混同の知事を当選させたことには言及しないで

バカ息子の応援する姿には、往年の「石原慎太郎の片鱗」は何処にも見えないことでも理解できる


その馬鹿息子(伸晃)の発言にも笑ってしまった

都連会長ともあろうものが、正式な手続きも経ないで「自民党の人間ではない」と公言したが

私の知る限り小池百合子氏は自民党の党員だと思うのだが・・・

都連の会長には自民党の元大臣を一言で除名・除籍できる権限があるのか?


そんな事より増田氏以外を応援したら、それが身内でも処罰の対象となると言った張本人

良純の件はうやむやにするつもりなのか(笑)

それとも父・慎太郎の応援演説で差し引きゼロにする魂胆かい?



今回の都知事選で見えてきたものが有る

誰が親韓で、だれが親中なのか、だれが都民の事を真剣に考え、だれが利権を求めているのか

自民党という政党が国民の事など何も考えていない事

共産党という政党がどれだけ酷いのか狂っているのか・・・

共産党や民進党という政党は日本に必要ない事も再確認できた


おそらく憲法改正はこのままでは実施されない可能性が高い

やるぞやるぞと言い続けながら、抵抗勢力に配慮して遅々として進まないことが予想される


議論、話し合いが大好きな日本人だ「議論が足りない」という決まり文句で、

煮詰まるのは遠い未来かもしれない

「鉄は熱いうちに打て」というセオリーなど公明党が政権に居すわる限り大きな

障害となる気がする



今の自民党の政治家は2020年の東京五輪の利権で頭がいっぱいなのだろう(笑)

コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

また飲酒事故、だが実名不記載の報道に?・・

2016年07月25日 | 社会
酒気帯びの車、歩道に乗り上げ男女2人はね横転


 23日午前5時30分頃、神戸市中央区北野町の県道で、乗用車が歩道に乗り上げ、歩いていた男女2人をはねて横転した。

 2人は胸の骨を折るなどの重傷。兵庫県警は、運転していた同県西宮市、警備員の男(20)を自動車運転死傷行為処罰法違反(過失運転致傷)と道交法違反(酒気帯び運転)の両容疑で現行犯逮捕した。

 県警によると、負傷したのは近くに住む女性(53)と弟(49)で当時、歩道上にいたとみられる。男の呼気からは、基準値を大幅に超える1リットル中0・57ミリ・グラムのアルコール分が検出され、調べに「三宮周辺で酒を飲んだ後、運転した」と供述しているという。車にはほかに男性2人が同乗しており、うち1人も軽傷。県警は、同乗者からも事情を聞く方針。


2016年07月23日 Copyright © The Yomiuri Shimbun



飲酒運転が社会問題だとか重大な犯罪というのは建て前である

本当に社会悪であり、重大な犯罪という認識があるなら

どうして実名報道しないのだろうか・・・・


マスゴミの言う「報道の自由」は、彼等の都合であって、揺るぎない使命感など皆無なのである

ある犯罪者は実名で報道し、またある犯罪者は無職の男とか会社員の男という抽象的な表現にする

その基準すら彼らマスメディアの都合・勝手でしかない


犯罪を憎んでもいなければ、正義感の欠片すらない・・・・

興味をひく事件、事故があれば、汚物に集るハエの如く当事者・関係者に纏わりつき

被害者や遺族の心情など無視する姿勢に私は絶望感すら感じてしまう


多くの視聴者がどうしてこのような問題に疑問を感じないのか、私は不思議に感じている


他人の不幸ならどういう状態でも声を上げないのが当然の現代の日本人なのだろうし

物事をきちんと考えない、痛みが理解できない、刹那的な快楽に没頭する現代人ならば

当然の結果なのかもしれないが・・・・



当ブログ 一年前の記事  マスゴミのレベルはこの程度である



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

京都御所の警報機を鳴らしたゲーム馬鹿

2016年07月22日 | 社会



京都御所の警報機鳴らす、熊本城では禁止区域に… 出雲大社は締め出しへ 「ゲームが悪いわけではないが…」


もはや「社会悪」の領域に入ってきた「ながらスマホ」

車の運転中、朝の通勤時間2~3割の運転者がスマホを片手に運転している現実があり

毎日のように追突事故が起きている


道路を歩行中や自転車に乗って、スマホを操作しながら通学する高校生が居て

クラクションを鳴らされるまで気づかない馬鹿が居る


駅のホームを歩きながらスマホに夢中のサラリーマンも多いのは先日の東京での

JR・メトロの駅ホームで実感した


横断歩道で子供をそっちのけでスマホに夢中な幼児を連れた母親さえいる・・・・



今度は周りを顧みずスマホゲームに夢中になり、他人に迷惑をかけようとしている

モラルも常識もルールすら軽視する風潮になるのは明白だろう


本人たちは「スマホを使いこなしている」と思っているのだろうが

スマホという機械に使われていることに思いが至らないというお粗末さ(笑)


命がけでスマホを操作するのは勝手だが、周りの人間まで巻き込まないでほしいものだ


スマホを操作して交通事故を起こしたら、保険金は10分の一にするとか

スマホを操作していて事故死したら生命保険は出ないようにすべきである

こういう事故が多くなれば、無関係な保険加入者の掛け金が高騰する原因になるのは

目に見えている


損保会社、生保会社は今から検討しておくべきだと思うが・・・


このゲームを奨励している自民党の国会議員も居るという・・・

責任ある者の発言とは思えないが、観光客誘致と国民の安全のどちらを重視しての

発言なのか聞いてみたいものだ






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本人の誇りを憎む共産党の本質

2016年07月20日 | 社会
またも自衛隊を「侮辱」 共産党「陸自は人殺し訓練」チラシ…識者「党の本質露呈した」

共産党奈良県会議員団などが、陸上自衛隊を「人殺しの訓練」と記したチラシを作成していたことが19日、明らかになった。共産党は綱領に自衛隊の解消を掲げている。識者からは、防衛費を「人を殺すための予算」と発言した先月のケースと同様に、「自衛隊への侮辱だ」と批判する声が上がった。

 「自衛隊を『人殺し』という生々しい言葉で批判するのはどうかと思う。自衛隊をなくそうと文字で扇動しているようなものだ。後で『説明不足だった』といわれても…」。自民党の奈良県議は厳しく批判する。

 山間部が広がる南部に防災基地がない奈良県は、約10年前から大規模災害時への対応のため陸上自衛隊駐屯地の誘致を進めてきた。

 平成23年の紀伊半島豪雨を機に、誘致への機運はさらに高まった。荒井正吾知事も「不測の事態に県民の生命と財産を守っていただくため、五條市への配置が必要だ」とし、国への要望の最重点項目とするなど力を入れている。

 これに対し、共産党県会議員団は「自衛隊は国土の防衛が本来の仕事。基地が防災のために必要なら、地域の消防力を抜本的に強化すべきだ」とする見解をホームページに掲載。署名集めなど駐屯地誘致への反対活動を展開している。

 チラシについて県関係者は「いろいろな考え方があるが、県民には自衛隊の正しい役割を認識してもらっていると思う」と冷静な反応を示す。

 一方、拓殖大の藤岡信勝客員教授(教育学)は「自衛隊の解消を目指す共産党にとって、自衛隊は否定しなければならない存在だ。『人殺し』というぎょっとする言葉を使って訴える方法はよい説明方法だとこれまで内輪で考えていた。党の本質が露呈したといえる」と指摘。「防衛も災害救助も国民の生命・安全を守る点では同じ。一方を肯定し、一方を否定するのはありえない。自衛隊に対する侮辱だ」と批判した。

       

《 産経新聞より 》




◆    ・・・・・・    ◆



こういう事を言う奴ほど災害に遭った時、いの一番で自衛隊に助けを求める

自分が助かるためなら自衛隊だろうが警察だろうが、極道だろうが相手など気にしない

そういうクズの集まりが共産党だろう


戦争ができる法案だとか、戦争のための法案だとか、自衛隊など憲法違反だ言うくせに

災害が起きれば、当然のように自衛隊の世話になり、感謝すらしない


自衛隊に助けられた日本人がどのくらい居るか共産党は知ろうともしない

雲仙普賢岳、阪神淡路大震災、地下鉄サリン事件、三宅島噴火、東海豪雨、新潟中越地震

東日本大震災、御嶽山噴火、そして熊本地震

その被災者の中に、まさか共産党員が居なかったなどとは言うまい・・・


自衛隊員は政治理念も思想も所得も職業も関係なく、目の前の人間を救助支援するのが使命だ

たとえ数分前に「自衛隊など解体しろ」と叫んでいた人間でも、助けるのが自衛隊員なのである

それが日本の誇りであり、日本人の誇りでもある


こんな基地外のような言葉を発する人間たちに賛同するお花畑日本人がいることが恥ずかしい


国を守り 国民を守り 国土を護る 自衛官たち


国を愛さず 日本人を嫌い 国土をシナに売る 売国奴(共産主義者)たち


 

感謝を忘れた現代の日本人には理解できないかもしれないが・・・・。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

射殺と死刑の違い

2016年07月19日 | 海外

「死刑導入ならEU加盟不可」…トルコに独首相


【ベルリン=井口馨、ブリュッセル=横堀裕也】

 ロイター通信によると、メルケル独首相は18日、トルコが死刑制度を導入するなら、欧州連合(EU)に加盟することはできないとの見解を、トルコのエルドアン大統領に電話で伝えた。

 同国のユルドゥルム首相は18日、死刑制度の復活について「国民の要望を無視はできない」と語り、検討する方針を示した。エルドアン氏も同日放映の米CNNのインタビューで「国会が(憲法改正の)法案を可決すれば、大統領として署名する」と述べた。クーデター未遂事件を起こした反乱勢力の粛清が念頭にあるとみられる。

 これに対しメルケル氏は、死刑制度の復活とEU加盟は「両立しない」との考えを伝えた。ケリー米国務長官も18日、EU28か国の外相らとブリュッセルで会談後、記者会見し、「(クーデター未遂事件の)犯人を裁くことは支持するが、行き過ぎた手法は慎むべきだ」と強調した。



2016年07月19日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







 死刑制度はみとめないが、犯人の射殺は容認するドイツ

凶悪犯だから射殺した結果と、凶悪犯だから死刑にする制度と、何処が異なっているのか?

メルケル氏に聞いてみたいものだ

独の列車で男がおので乗客切りつけ、射殺される



死刑制度を認めない事は命に対する理念・思想によるものだろうが・・・・

メルケル氏の言葉に整合性を感じないのは私だけだろうか?


死刑を認めないなら、どうして凶悪犯を「麻酔銃」によって身柄確保しないのか

実弾で射殺することに疑問を呈さないメルケル氏の自論は異常としか思えない

トルコ大統領にたいする私怨で発言したのか?


過剰な制裁や、粛清に異を唱えるのは結構だが、それと死刑制度を同じ俎上で

論じ、裁断するのはおかしくは無いだろうか・・・






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

息をするように嘘をつく公明党?

2016年07月18日 | 政治
改憲発議巡り「公明は無責任」 おおさか維新の松井代表


 おおさか維新の会の松井一郎代表(大阪府知事)は17日、公明党内で民進党が加わらない形での憲法改正の発議はできないという声が出ていることについて、「民進党は参院選で『3分の2阻止』と言ってきた。民進党に責任をかぶせて、選挙での約束を知らんふりでは無責任だ」と批判した。そのうえで、「まじめな議論に参加してもらわないと困る」と求めた。

 また、松井氏は「公明党が『加憲』と言っていたのも、適当なうそだったのかという話になる。支持団体からのプレッシャーがあるのかもしれないが、ちゃんと支持団体に説明すべきだ」と指摘した。おおさか維新は参院選で教育無償化などのための改憲を掲げており、「僕らは、まじめに議論するために3分の2を目指していた」と述べた。







三分の二など無理と読んで、改憲容認に乗って参院選を迎えた公明党だったが

蓋を開けてみれば過半数どころか三分の二に届いてしまって「こんなはずじゃなかった」

と悔やんでいるのだろうが・・・


嘗ての民主党のキャッチフレーズを彷彿とさせてくれる「ウソつき政党」の正体が見えた

この勝負は松井氏の勝ち・・・おおさか維新の会の松井氏のいう事は正論である


公明党に真面目さを求める方が・・・・どだい無理な話で

未だに政教分離に反していないと嘘をついている集団だもの・・・


その集団を切り離せない自民党のお粗末さは・・・・口にもしたくない(笑)


そろそろ党名変更しては如何だろう

日本自公党 

耳垢(じこう)が最適だが、きちんと読んでくれない可能性もある

弱者や低所得者の声を聴かないのは、耳垢のせいかと国民は納得してくれるかもしれないが


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

さすが神奈川県知事(笑)

2016年07月17日 | 社会
覚醒剤で有罪の前葉山町議、知事が失職取り消し


 神奈川県葉山町内に居住実態がないため議員資格がないとして、町議会の議決で失職した細川慎一・前町議(42)(覚醒剤取締法違反で有罪判決、執行猶予中)について、黒岩知事は失職処分を「違法」と認定し、町議会の議決を取り消した。

 知事の決定は15日付。

 県によると、前町議はこの決定で復職が決まり、失職処分を受けた4月7日にさかのぼって議員報酬などを請求できる。決定では、町内に住んでいなかった期間はあるものの、町内で新住居を探していたことなどから、「生活の本拠は町内にあった」と結論づけた。

 町議会は4月、同法違反で起訴された前町議が3月の保釈時に町外で暮らしていたことを踏まえ、被選挙権が途切れて議員資格を失ったと議決。前町議は地方自治法に基づき失職したが、知事に不服申し立てをしていた。

2016年07月17日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







何処からかプッシュがあったのだろうが(笑)

覚醒剤を使用するような人間を議員として認め復職させるとは・・・

新住居を探していたかどうかなど住民としての実態になどならないことは明白だ


どうもこの男、規則や常識を無視するのが得意技とみえる

反日フジTV出身で、そーかとも密接な関係であるらしいw

自公党の後押しで知事になった「隠れ反日」に違いない・・・


倫理観も無いようだし、覚醒剤を否定する立場でもないようだ

朝鮮学校への補助も自ら進んで容認・決定するような知事である

隠れ反日、半島擁護、在日マンセーの匂いがプンプンしてくる


こんな人間でないと自治体の首長になれないのか?

舛添といい、増田といい・・・・

全国の知事で愛国者(日本に対する)は稀有な存在とでもいうのか

どうなってしまうこの日本・・・。






コメント
この記事をはてなブックマークに追加

愚かな事を・・・

2016年07月15日 | 政治


   小池陣営に若狭勝衆院議員登場 「党が除名するというならしようがない」






呆れてしまった国民は多いのではないか

此処まで恥も外聞も無い自民党都連とはいったい何?


かの国の国民は「恥」も「誇り」も無いと言うが

都連のこの醜態を看過する安倍自民の程度が知れる話である


一族のモノが他の候補者を支援すれば「きついお咎め」があるといい

除名処分も有ると言うのだから笑ってしまう・・・


そんな都連会長・石原氏の身内である【石原良純】が他の候補を

支持するとメディアで公言したらしい・・・・


会長自ら自分の身内の所業で党を除名されることになりそうだ(笑)


これで大手を振って小池氏支援ができると思うのだが、都議にそんな

覚悟と根性のある自民党員が居るはずもないだろうけど・・・


おまけに猪瀬元都知事が爆弾発言をしたというし、自民党も尻に火が付いて

内心では、てんやわんやの状態に違いない


政策や演説を見聞するに、一番真面な事を言っているのは小池氏か・・・


増田に任せれば、都の経済は破たんの道を進むことになりそうだが

政策を聞いて、実績を照らし合わせて、投票する有権者がどのくらいいるのか?

そんな奇特な有権者が多ければ、舛添など選ぶはずがないのだが、結果として

自民党が推薦するから投票した間抜けな有権者が多かったという事になる


自民党が推薦するから悪いと言う意味ではない

自民党が推薦しようがしまいが、候補者本人の資質・能力を考えて投票すべきだということだ

増田知事の岩手県は2期の間に「兆」の単位の負債を背負った過去がある

陰では「負債を増やす達人」と言われている人間で、韓国が大好きという話である

知る人ぞ知る親韓・媚韓派として名が通っている


このままだと、二代続けて韓国マンセーの知事を選んだ愚かな都民と呼ばれる可能性が高い

安倍晋三氏が噂通り隠れ親韓・隠れ媚韓というのは当たっているとしか思えない今回の

自民党の増田氏推薦

このままだと、中央政治のほうも自民党離れが起きるかもしれない


少なくとも信じるに値する政党が無くなった今回の都知事選である


参院選で投票したことが何の意味も持たなかった事が悔しい・・・

唯一の愛国・保守政党とおもった党に裏切られた感は半端ではない・・・・。






コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

これが日本を導く政党の正体だ!

2016年07月14日 | 政治


都知事選:3氏中心の構図に 宇都宮氏は取り下げ



 14日に告示される東京都知事選(31日投開票)で、宇都宮健児・元日本弁護士連合会会長(69)が13日夜、立候補取りやめを表明した。自民党衆院議員の小池百合子元防衛相(63)▽自民、公明などが推薦する前岩手県知事の増田寛也元総務相(64)▽野党統一候補として擁立されたジャーナリストの鳥越俊太郎氏(76)を中心とした選挙戦の構図が、告示ぎりぎりの前日にようやく固まった。

 宇都宮氏は都内で記者会見して「市民運動の間にも悩ましい対立が生まれかねない。都政を良くする運動を進めるための苦渋の決断」と説明した。鳥越氏の支援は現時点で考えていないとした。

毎日新聞より 引用







民進、共産、生活、社民は鳥越氏を推薦するというし

自民・公明、は増田氏を推薦

日本のこころを大切にする党も増田氏を推薦するという(笑)


よほど日本は反日・親韓人間ばかりのようだ・・・・


親日は小池氏だけとなった今、小池氏を応援する有権者はどれくらいいるのか

これだから支持政党が無いという無党派層が増えるのかもしれない

韓国マンセー シナ欢迎 が理念なのか?


思想・理念、政策が異なる党が【呉越同舟】という笑える構図というか珍現象だ

本当にこれでいいのか?


参院選で議席を確保できなかった党はそれなりの理由があると考えたほうが良い

理念も何も・・・利権がらみと政治遺恨の都知事選の様相を呈してきた


反日というより狂った思想も垣間見え、テキトーが特徴のT氏

岩手県の負債を倍にした手腕の持ち主、親韓の代表M氏

一番真面な考えの、自民党の異端女史であるK氏


選挙権の無い他県民はビールのつまみにもならないショーを見せられることになりそうだ。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

議員の妻が生活保護&フィリピン国籍?

2016年07月13日 | 社会

地方議員の妻、不正受給か 生活保護費詐取疑いで強制捜査へ


 会津の地方議員の妻が生活保護費を不正に受給した疑いが強まったとして、会津若松署が詐欺の疑いで近く強制捜査に着手する方針を固めたことが11日、捜査関係者への取材で分かった。

 捜査関係者によると、妻は飲食店に勤務しているが、収入がないように装って役所に生活保護費の給付を申請、2014(平成26)年度までに保護費として約400万円をだまし取った疑いがあるという。

 同署は、女が保護費の受給を申請した経緯や、ほかにも関与した人物がいなかったかどうかを慎重に調べる方針。勤務先から源泉徴収票などの提出を受けた役所が昨年夏ごろ、不正受給の疑いがあるとして同署に生活保護法違反の疑いで告訴した。

福島民友 net より



生活保護不正受給で市議のフィリピン人ホステス妻逮捕


 福島県警会津若松署は12日、生活保護費を不正に受給したとして、詐欺の疑いで、同県会津若松市大塚、フィリピン国籍で自称ホステスのサトウ・ロイデス・ズニェガ容疑者(45)を逮捕した。サトウ容疑者は会津若松市議の妻。

 逮捕容疑は、平成23年9月~26年2月、市内の飲食店で働き、月約15万円の収入があることを隠し、市から生活保護費約634万円をだまし取った疑い。

 昨年、市が告訴していた。同署が動機や経緯を調べている。
産経新聞 より




会津若松市議の妻逮捕 生活保護費634万円を不正受給疑い


会津若松市議の妻「逮捕されるかも」 周囲に捜査の不安漏らす







 まるで理解できない事件である

法律に疎い爺なので、どうして地方議員の妻に「生活保護費」が出るのか理解できない

扶養とか同居家族とか適用条件は議員には無いのか?

さらに市議の妻がフィリピン国籍って? 間違いなのか?


生活保護法では日本人のための生活保護制度だったはず

日本の政府はこの問題を何時まで放置するつもりなのか・・・・


無職・無収入で良いなら、全国の議員の妻や家族は生活保護の対象に成るのか

申請した人間、背後で役所に圧力をかけた人間、それを容認した担当者

そして、いまごろ慌てる管理職・・・・


同居している妻が繁華街の飲食店(どんな店だかw)で働いていたことを知らなかったという

嘘つきな夫(議員)にも呆れてしまう、貰えるものなら貰っておけ・・・・

吉本芸人と同じ感覚か? 舛添など半島帰化人ならやりかねない事件といえる

市議の立場を利用して強引に認めさせたのだろう・・・悪質さは半端ではないと思える

発覚することを心配していたというのだから、故意の不正受給だろう

夫である議員も同罪と見るべきか・・・


知られなければOKという社会風潮、見つかったから公にしたと言われてもしかたが無い話

役所は誰のために仕事をしているのか?

あくまでも市民のために、市民の税金で糧を得ていることを失念する生き物らしい


吉本芸人の時も、舛添親子のときも、腰を据えて改革・改善しなかったツケ(膿)は

これからもどんどん出てくるだろう


どこかの連立与党が立ちはだかって進まないのかもしれないが・・

それでも無視し続ける自公党政府に不信感ばかりつのってしまうのは当然ではないか

安倍晋三氏よ・・・未来への投資も結構だが、現状の改善こそ急務と思うが如何に・・・・。




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

高齢化社会の日本人に未来への投資?

2016年07月12日 | 政治






読売新聞の社説に

安倍政権再始動 「未来への投資」的確に進めよ


 こんな見出しが目に入った、朝日・毎日・中日だけが新聞紙ではないとは言っても

どの新聞も全能でも中立でもない

 産経が庶民の気持ちを常に代弁しているわけでもないし、読売も的を外した記事がある

 同じように政党・政治家を観るとき、全能な人間など居ないし、自分の考えにすべて

合致することも無いはずだ・・


 「未来への投資」という言葉によって庶民に「痛み」と「我慢」を強いてきた歴代政府

その結果は言うまでもないだろう・・・

 都市から都市へと繋がれた高速道路網、その陰で切り捨てられ置き去りにされた村々に

今更「地方創生」でもあるまい

 未来への投資という耳障りの良い文言で、公共工事を増やし利権をむさぼるのは過去の

歴史が語っている


 選挙が近づけば「あらゆる名目」で、高齢者や弱者に【バラマキ】を繰り返し

未来未来と念仏のように連呼するが、今日を生きることに不安を持つ庶民に

未来があると断言できるのか・・・・


 自民党が議席を増やすごとに、庶民の領域から離れて行くと感じるのは自分だけか?

だからと言って、狂った思想の**党や、半島を向いた政策や自民憎しだけの民*党

寄生することに執着する公*党などを評価したり支持する気などサラサラ無いが・・・

 
今回の参院選で自民党が躍進したのは、「消費税増税延期」を是とする民意であり

「何をしても許します」という一票でない事を自覚してほしいものだ


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

本音では無く仕方なく 白紙に戻した増田氏

2016年07月12日 | 政治
韓国人学校への都有地貸与、増田寛也氏も「白紙に戻す」


 東京都知事選への出馬を表明した元総務相の増田寛也氏(64)は11日午後の出馬会見で、舛添要一前知事が打ち出した韓国人学校増設のための都有地貸与について、「白紙に戻す」との見解を示した。

 増田氏は会見で「この問題については十分に議論されていないのではないかとみている。いまはやはり、子育ての問題が重要なので、白紙に戻して、(都有地について)どのような利用方法あるのか考えていきたい」と述べた。

 都有地貸与については、すでに小池百合子元防衛相(63)が「白紙撤回」を表明。9日に現地の視察を行っている。





「白紙に戻す」、「白紙撤回」という言葉に騙されてはいけない

戻しても再度貸与する可能性は残っている

便宜上こういうしか術がない増田陣営ということだ


さっそく公明党に尻尾を振りに行く姿など、狡猾な役人の素顔が見えてくる

彼が舛添と同類なのは後援組織として創価学会の集票を頼みとする心算に違いない

自民党は一枚岩ではない、と同時に自民党支持者も都連の意のままには行動しないだろう

其処を見越して真っ先に創価票の取り込みにかかるなど、腹の中はどうなっているのか

場所を変えて韓国には便宜を図りかねないと私は見ている


この増田氏の理念、慰安婦問題や竹島問題、日韓外交、在日問題などハッキリと示してほしい


彼が知事になれば【舛増(ますます)】都民が苦しむことになりそうだ


「小池氏は都政で何をしたいのかわからない」と言った石原氏

解ろうとしないのか、理解できる能力が無いのか・・・・



今回の知事候補選出問題でも、自民党の候補者資質より選挙に勝つことを優先する体質

そこを小池氏は問うているのではないのか?


舛添人気に便乗し、公明党に配慮して推薦した結果をまるで反省も自浄もできない都連

私は小池氏の立候補とはそういう側面もあるのではないかと見ている


自民にあらざれば政治家に非ず とでも言うような傲慢さも垣間見える自民都連


政事利権が絡む今回の都知事選、利権に群がる政治屋の正体を見極めたいものだ・・・


選挙権が無いのが悔しい他県民である!

コメント
この記事をはてなブックマークに追加