花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

「維新辞めたっていい」 『じゃぁ 辞めればぁ~』

2013年02月28日 | 政治
「維新辞めたっていい」橋下氏が激怒 日銀総裁人事案めぐる維新国会議員団からの批判で
2013.2.28

 次期日銀総裁人事に関し、維新国会議員団のメンバーから「口を出すな」と言われたとして、日本維新の会共同代表の橋下徹大阪市長は28日、「(共同)代表のポジションにしがみつかせてほしいというつもりは毛頭ない」と述べ、共同代表の辞任示唆ともとれる発言をした。


“口撃”にメールで反撃


 日銀総裁人事をめぐっては、維新国会議員団は財務省出身の黒田東彦アジア開発銀行総裁の起用に同意する意向を示しているが、橋下氏は黒田氏が財務省OBであることを問題視。副総裁候補として名前があがっている岩田規久男学習院大教授を総裁、黒田氏を副総裁とするのが「維新の哲学」と主張していた。

 橋下氏は、維新国会議員団の一部から「口を出すな」と言われたことに反発する批判メールを国会議員団に送ったことを明かした上で、「『口出すな』っていうんだったら(維新の会には)関わらない」と発言。総裁人事についてはあくまで「国会議員団が議論して決めてくれたらいい」としたが、橋下氏は「言い方があるでしょ。『口出すな』とか、『国会のことは国会にまかせろ』とか、それは違うでしょ。それだけです」と怒りが収まらないようす。


資質・能力は別として

早い話が相手は国会議員で自分は自治体の首長に過ぎない

物事を自分中心にしか考えないお子ちゃまが顔を出しただけ


自分が家長だから、女房の投票にあれこれ口出しするようなもの

いくら亭主でも家長でも投票権は妻のもの

『あんたは黙っていて』

それで拗ねて、『だったら亭主を辞める』

こんな程度か・・・・。

もし自分の意見を通そうとすれば『独裁者はしした』と呼ばれよう


『大人になれない』と言ったとか・・・・

大人にも成れていないが、政治家にも程遠い

たんなるお山の大将の器

大阪市を行政・財政の面できっちり立て直すこと

それを全うするだけでも大変なこと

空いた時間で国政までとは国政を舐めている


知名度だけならタレント議員にはなれる

知名度だけなら地方の首長にもなれよう

だが 知名度だけでは一国の舵取りはできないのである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

浄水場から寄生虫で騒ぐ前に

2013年02月28日 | 地方
群馬県民「浄水場から寄生虫」にパニック 市役所に電話1000件、Yahoo知恵袋にも - BIGLOBEニュース

相変わらず過敏に反応する情報弱者である

それほど驚くことは無い

ただ今まで検査にひっかからなかったか、公表されなかったか

これでパニックになってどうする

知らないという事は実に幸せである






半島のキムチを『本場韓国のキムチは美味しいね』

こんなこと言ってる人間はお気楽、頭がお花畑の人種だ

水道の水より糞尿まみれの井戸水が安全とでも言うのか

魚介類の肥料だと言って、糞便を海中に撒き散らす民族だ





キムチも同じ様に味付けしていると思えるが

調味料とはまさか・・・・・○便が原料ということなのか?




 ノロウイルス汚染のキムチで集団食中毒、750トン回収へ=韓国

 韓国の食品医薬品安全庁は5日、ソウルと浦項(ポハン)で発生した集団食中毒を調査した結果、 安東農協・豊山キムチ工場で生産されたキムチや調味料など総751トンが、ノロウイルスに汚染されている可能性があるとして、回収命令を出した。

キムチの生産に使用された地下水から検出されたノロウイルスも同じタイプだった。


「人糞に汚染」米食品医薬局が韓国貝類の販売を禁止


 米食品医薬品局(FDA)は2012.6.14日、韓国産のカキ、貝、ムール貝、ホタテなどの貝類が、人糞などに汚染され食中毒を引き起こす恐れがあるとして、流通業者に販売禁止を通告した。複数の韓国メディアが報じた。

 すでに流通している生ものや冷凍の韓国産貝類も、回収する方針。韓国産貝類の養殖場に人糞など人間の排泄物が流れ込むなど不適切な衛生管理にあり、ノロウイルスに汚染している可能性が高いという。

 
 

キムチの日本向け輸出「衛生検査が3年間免除に」=韓国

 韓国農林水産食品部と農水産物流通公社(aTセンター)は1日、韓国国内のキムチ製造業者である大象(デサン)FNFと株式会社モアが業界初に日本の「輸入食品等事前確認制度」に登録されたと明らかにした。韓国メディアは、「キムチの日本輸出が速くなった」と相次いで報じた。

  「輸入食品等事前確認制度」とは、海外から輸入される食品とその製造業者を登録することで、食品の輸入手続きが迅速化・簡素化される制度。登録された食品は衛生検査などの検査が一定期間省略されるが、今回この制度に登録された韓国産キムチに対する衛生検査は3年間免除されるという。


ノロウイルスの件も検査免除もマスゴミは報道しない

食中毒を起こすような食品でも『検査無し』で食卓に並ぶ

欧米の食品は厳しくするが、中韓はフリーパスに近い

韓国産の魚介類は非常に危険だ



それでも日本の水道を疑問視するなら

ミネラル水でも購入して暮らせばよい

半島を信じて自国を疑う者に言っても仕方無い事

日本の水が100%安全などと言う気はない

ただ、あの国々よりは相当安全だと

長屋の爺は思っている。



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

竹島だけじゃ足らない? 仏像まで・・・

2013年02月27日 | 海外
【ソウル=門間順平】聯合ニュースによると、韓国・大田(テジョン)地裁は26日、昨年10月に長崎県対馬の寺社から盗まれ、韓国で見つかった仏像2体のうちの1体について、返還を当面差し止める内容の仮処分決定を出した。

 問題の仏像は、観音寺(対馬市豊玉町)が所蔵していた県指定有形文化財の「観世音菩薩坐像(ぼさつざぞう)」。韓国中部・瑞山(ソサン)の寺が、像は14世紀に略奪されたものだと主張して、保管している韓国政府に移転禁止を求める仮処分を申請していた。

 仏像は当初、国際法に基づいて日本への返還手続きが行われるとみられていたが、同地裁は決定で「観音寺は(菩薩坐像を)正当に取得したことを訴訟で確定させなければならない」などとした。


呆れて物も言えないとはこの事か・・・。

竹島を不法に奪うだけでなく、今度は仏像を掠め取ろうとしている。

南朝鮮人には理屈など理解できまい。

文化財とか美術品などは、詳しい出自などわからないものが多い。

遥か数百年前に売買契約書や譲渡書きなど存在するはずも無い


言い換えれば

 ”韓国中部・瑞山(ソサン)の寺が14世紀に略奪されたもの”

それを正式に所有していた書類と写真でも有るのかどうか疑わしい

証明できるのか?


長屋の爺は南朝鮮人が全て”き○がい”などとは思っていないが

教養のある階層ほど非常識・非論理的な思考が強いと思える。




↑並みと思うしかない・・・・。


サルと人の違いが判らない者に何を言っても無駄

欲しいから盗る 理屈でなく本能で生きる民族に理論など無い


日本は併合の際、名前をつけることを推進したのが間違い

サルに名前など不要だった

100年ちょっと前、女性に名前すら無かった民族


繋ぐことをせず、捨てることを善しとする民族である

急に成り上がった者は出自を飾りたがる

誇るべき文化遺産も無いことを恥じてか

日本の文化財を掠め取ろうとしている


しかし日本政府の声が聞こえてこない

こういった態度が『竹島の悲劇』を招いたのである。

外国の手先の”外務省”ではむべなるかな・・・・。


政治家も役人も役立たずの日本を憂うばかりである。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「生活保護でギャンブル禁止」条例

2013年02月26日 | 地方
小野市の「生活保護でギャンブル禁止」条例

2012年4月のいわゆる「ナマポ河本問題」以来、生活保護受給者による「ムダ遣い」に対して、世間から厳しい目が注がれている。
特に槍玉に挙げられやすいのがパチンコなどのギャンブルで、たびたびメディアを騒がせたほか、国会質問の俎上にまで上がった。


一方で法律上、生活保護費の使途は限定されておらず、「法の趣旨上望ましくない」(厚生労働省)とされるものの、事実上「野放し」に近い状態だった。


小野市の条例案とはどんなものなのか。問題の第3条第1項にはこうある。

「受給者は、偽りその他不正な手段を用いて金銭給付を受けてはならないとともに、給付された金銭を、パチンコ、競輪、競馬その他の遊技、遊興、賭博等に費消し、その後の生活の維持、安定向上を図ることができなくなるような事態を招いてはならない(後略)」

罰則があるわけではなく、「一度そういうことがあったからと言って、給付を止めるということは考えていない」(小野市)とはいえ、受給者のパチンコを始めとするギャンブルによる浪費を、「受給者の責務」として明確に禁じている。
また小野市によればギャンブルのみならず、極端な飲酒や買い物などにも、この規定が適用される予定だという。


第5条第3項
「市民及び地域社会の構成員は、受給者に係る偽りその他不正な手段による受給に関する疑い又は給付された金銭をパチンコ、競輪、競馬そのほかの遊技、遊興、賭博等に費消してしまい、その後の生活の維持、安定向上を図ることに支障が生じる状況を常習的に引き起こしていると認めるときは、速やかに市にその情報を提供するものとする」


この条例案の内容が報じられると、反響は大きかった。生活保護自体に批判的な人が多い2ちゃんねるやツイッターなどでは、支給の厳格化を目指すものと受け止められ賞賛の声が強かったが、識者からは第5条第3項を問題視し、「監視社会を招く」と懸念する声も上がった。


さらにあまり報じられていないが、「通報」を求めているのは不正やパチンコだけではない。第5条第2項では、苦しんでいる「要保護者」に気づいたら、こちらも速やかに通報することを求めている。「条例がもし可決されれば、むしろ受給者は増えると思います」と担当者は語り、いわゆる「受給の厳格化」とは考えを異にしている様子だった。

*(要旨一部抜粋)


あらためて条例を定めた背景を考えると複雑である

はっきり言って『政治の怠慢』それが全てである。

社会主義国家ではない日本

誰もが平等など望むのは論外であろう

しかし憲法に定めた基本的人権は守らねばならない

しかしここにいくつかの大きな問題がある。

日本国民でも無い人間にも適用させている事

不正をする人間が居るという根本的な認識欠如

仏は作るが魂を入れることを知らず

不正受給が罪なら、なぜ罰則が無い?

不正であろうが貰った者が貰い得

逃げ得を平然として見過ごし、財政赤字も無いだろう。

それを陰で支える地方議員などの話も聞こえてくる。


私が以前住んでいた町にも酷い話があった

生活保護を貰い公営住宅に住まい

高級車それも新車を乗り回し、パチンコ通いをする

そんな馬鹿たれが居たということがある。

どうやって受給できたか噂の類しかなかったが・・・・・。

役所窓口の担当が”びびった”結果らしい。

その役人だけを責められない


基本的に公務員は責任を取ることに消極的である。

むしろ責任問題には触れたくない

厄介な問題には係わりたくない

そういう意識におかしな団体や宗教団体が入り込む


前政権が”お題目”のように使った『毅然』

ここで使うべき言葉であろう

毅然とした態度で是非を判断する仕組み作り

法整備を進める良い機会だ

監視だ切捨てだとさけぶ輩こそ不正の源なのだ






法を整備して『おにぎりが食べたい』と言い残し

餓死する日本人を二度と出さないよう

本当に困窮する日本人を門前払いしないよう

急がねばならないと長屋の爺は思っている。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

土壌汚染は「国家秘密」だそうです

2013年02月26日 | 海外
【北京共同】中国政府が実施した全国の土壌汚染状況調査について、北京の弁護士が結果の開示を求め情報公開を請求したところ、当局が「国家秘密」として拒否していたことが25日分かった。同日付の中国紙、法制日報が伝えた。

 同紙によると、この弁護士は1月に全国の土壌汚染に関する調査の方法やデータの開示を環境保護省に請求。
2月下旬に「データは国家秘密であり、規定により公開できない」との回答があったという。

 弁護士は「深刻すぎて公開できないのだろう」と推測し「国民の生命に関わる問題。(開示拒否は)環境保護の意識を育てたり、汚染を改善したりする上で不利益だ」と批判した。








言葉は便利なものだ

国家秘密なのか?

爺が思うに『国家恥辱』の間違いではないか?

さもなければ共産党の汚点だから庶民には知らせることができない

正直に知らせれば国家規模の暴動が起きる懸念材料か


深刻すぎて今度は”土を被せ見えなくする”得意技も使えない

被せる土が汚染されていたのでは洒落にもならない




このような話題が取り上げられるようになった中国

共産党の締め付けも効果が無くなってきているのか

独裁・洗脳も先が見えてきたのかもしれない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

日本製品の不買運動  やっぱり韓国

2013年02月25日 | 海外
韓国の約600万人の自営業者らが加盟する民間団体「路地裏商圏生存消費者連盟」は25日、3月1日から日本製品の不買運動を始めると発表した。
島根県が22日に「竹島の日」式典を開催したことへの対抗措置という。
これほど加盟者が多い団体が韓国で日本製品の不買運動を呼び掛けるのは極めて異例。
日本側の反発は必至で、両国間の通商摩擦に発展する恐れがある。

 「日本製品は売るのも買うのもやめよう」と書かれたステッカーを飲食店やスーパーなどに貼り、顧客の賛同も促す。
ステッカーには、アサヒビールやユニクロ、トヨタ自動車、ホンダ、ソニー、ニコン、日本たばこ産業(JT)の「マイルドセブン」が不買対象として表示されている。

 実際にどれほどの自営業者が不買運動に参加するかは不明。
同連盟は「日本が歴史問題を反省し、独島(竹島の韓国名)の侵奪行為を中断するまで不買を続ける」としている。(共同)



次から次と手を替え品を替えというところか

不買は『自国製品』の販売促進が狙いか?

それほど南朝鮮の経済が行き詰っているのだろう。

理由は後から何とでも言える

それとも、この機会にお家芸の”コピー”で荒稼ぎする魂胆か

南朝鮮が不買したところで、日本経済は影響されない

円安がさらに進めば、不買なんて言っていられまい

不買ではなく、購買する余裕すら無くなるのだから

見栄を張るのも今のうちだけである!

日本製品は『高級品』だから、なかなか買えないと正直に言えば良い


南朝鮮人が本当に竹島問題に不満なら

黙っていても日本製は買わないだろう

不買を煽るのは日本製が売れるから気に入らないだけではないのか

病人には関わらないほうが得策だ


通商摩擦など起きるわけも無い

近くのスーパーの漬物売り場のキムチのスペースが縮小され

一箇所だけ高い山がそびえていた

日本人も気づいてきたのである

『キムチは食わない』

日本にはたくさんの種類の漬物文化がある

いまさら何で”怪しいキムチ”など食べなければいけない

中朝の食物に信頼が置けないのは多くの市民が周知のことだ

不買は自分の判断ですれば良い



老い先短い長屋の爺である

日本産の食材で余生を楽しみたいと思っている。


近所の爺ちゃん婆ちゃんが作った野菜の浅漬けが一番である。







福沢諭吉の脱亜論(現代語訳)

福沢諭吉「脱亜論」 1885年3月16日 時事新報

日本の不幸は中国と朝鮮だ。この二国の人々も日本人と同じく漢字文化圏に属し、同じ古典を共有しているが、もともと人種的に異なるのか、教育に差があるのか、 日本との精神的隔たりはあまりにも大きい。

地球規模で情報が行き来する時代にあって、近代文明や国際法について知りながら、過去に拘り続ける中国・朝鮮の精神は千年前と違わない。

国際的な紛争の場面でも「悪いのはお前の方だ」と開き直って恥じることもない。
もはや、この二国が国際的な常識を身につけることを期待してはならない。

「東アジア共同体」の一員として その繁栄に与ってくれるなどという幻想は捨てるべきである。日本は、大陸や半島との関係を絶ち、 欧米と共に進まなければならない。
ただ隣国だからという理由だけで特別な感情を持って接してはならない。

この二国に対しても、国際的な常識に従い、国際法に則って接すればよい。
悪友の悪事を見逃す者は、共に悪名を逃れ得ない。
私は気持ちにおいては「東アジア」の悪友と絶交するものである



100年以上前にここまで理解していた日本人が居た

それなのに情報社会に生きる現代人はなぜ解らないのか

関係を断つのが最善と思っている。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

尖閣で「願いかなわず」-中国各紙

2013年02月25日 | 海外
【北京時事】24日付の中国各紙は、安倍晋三首相とオバマ米大統領との会談について大きく報じた。
共産党機関紙・人民日報が「安倍は訪米で冷遇された」と伝えたほか、各紙は「冷淡に扱われた」(新京報)、「米国は中国に遠慮して低調にした」(北京青年報)と見出しを掲げ、「両国指導者は米日同盟の重要性を強調するが、実際には非常に微妙な関係だ」と紹介した。

 一方、国営新華社通信は論評で、尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題に関して「安倍はオバマが公開の場で日本に支持を表明してほしいと願ったが、その願いはかなわなかった」と強調。
安倍首相の思惑を「日米同盟関係を強化し、中国の台頭を抑え込むため、オバマの一方的な日本支持」を狙ったものだと解説した。 

 また、新華社通信は米国の「冷遇」の背景に、安倍首相が訪米前に中国をけん制する発言を行ったことがあると指摘したほか「中米は経済、政治、軍事などの関係・交流が深化し、経済振興を最重要任務とするオバマ政府は、核心的な利益ではない釣魚島問題で中国と軽々しく対立できない」と分析した。
米国は「頭の熱くなった日本の指導者を『冷たい腰掛け』に座らせた」と皮肉った。



さすが中共の提灯記事を発信する機関だ

無知な国民を反日に導いてきた浅知恵は健在である。

物も言いよう、言葉も使いよう、記事もご都合主義である


中国から観れば尖閣に対するアメリカの利は無いと思っているだろう。

中共が尖閣に利を見たように米国にとっても利が期待できる。

しかし”利”だけが全てではない、尖閣には”理”がある。

日米同盟という意識と日米安保が未だ存在している。

ここでアメリカが傍観を決め込むなら

世界中からアメリカは見限られるだろう

信じるに値しない大国

『無用の長物』化した米国の言葉など聴かないだろう。


外交は『理』と『利』が絡み合う『織物』みたいなものだ

利だけで動けば近隣諸国から軽蔑され

理だけで動けば国内から反発を受ける


少なくとも尖閣問題はアジア諸国が米国の動向を注視している

各国の利害が掛かった話

米国のアジア重視が口先だけか本当なのか

超大国アメリカの肝が問われていると・・・・爺は思っている。







北京五輪が開催された09年、中国政府が3大都市(北京、上海、広州)でアンケート調査を実施した。それによれば、当の中国人自身が「改善すべきマナー」だと答えたベスト3は、「タンを吐く」「列に割り込む」「立ち小便」だった。

だが「小便ならまだいいほうですよ」と証言をするのは上海在住の商社マン。
「1年ほど前、市内の地下鉄に乗っていたときのことです。前の席に座っていた男が、3歳ぐらいの男児を抱えて便所座りの態勢にさせたんです。そしたら次の瞬間、大便が電車の通路にポトリ。さらに驚いたのは、それに対して周りの人が誰も注意しなかったこと。いまどき飼い犬だってそんなことしませんよ!」

さすがに、地下鉄内でというのは極端なケースだろう。だが、中国の地方ではいまでも幼児に"カイタンクー"という股が割れたズボンを穿かせ、便意を催したら、どこでも用を足させる習慣があるという。

このような"極悪マナー"の報告例は日本在住の中国人にも当てはまる。長年、彼らについて取材してきた全国紙社会部記者がいう。
「公営住宅は在留資格を満たせば外国人にも問戸が開かれており、賃料も安い。中国人も多いんですが、だいたい日本人住民とトラブルになります。大小便を中庭の植え込みにするくらいは、まだいいほう。階段などの共有部分やエレベーター内にしていたというケースもあるんです。大便を目撃した人が注意したところ、"水道代がもったいないじゃないか!"といい返されたとか」

また、窓から、なんでもかんでもポイ捨てする悪しき習慣もトラブルの種になっているという。
「カップ麺の残り汁から使い捨てのコンドームまで、なんでもあり。これを注意した人は、"そのために掃除する人がいるだろう"と逆切れされたとか」



いやはや 民度の低さは”奈落の底”クラスだ!

これを特別とみるか、普通とみるか

爺の経験では・・・これがあの民族の基本だ。

終生 治る見込みの無い 恥知らずである
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

容疑者逃走 まるでドラマ?

2013年02月24日 | 地方
23日に山梨市の住宅で起きた強盗傷害事件で、逮捕されたあと警察署から逃走した男は今も見つかっておらず、警察は男の実家がある長野県にも捜査員を派遣し、引き続き行方を捜査しています。

逃走を続けているのは、長野県出身で住所不定の宮内雄大容疑者(37)で、23日早朝、山梨市内の住宅に侵入し、この家の大学生の男性の顔を殴ってけがをさせ、室内から現金を奪った強盗傷害の疑いで、全国に指名手配されています。

宮内容疑者は23日、被害者の大学生に取り押さえられて警察官に引き渡されましたが、現場から日下部警察署に移送されてパトカーを降りた際、3人の警察官を振り切って、走って逃げました。

警察は24日も周辺で寝泊まりができるインターネットカフェや駅などで情報の提供を呼びかけていますが、今のところ有力な手がかりはないということです。

警察は宮内容疑者の出身地の長野県諏訪市にも捜査員を派遣するとともに、現場周辺の防犯カメラの映像を分析するなどして、引き続き行方を捜査しています。




このような事件がなぜ減らないのか

原因はいくつかあるだろうが

犯人若しくは容疑者が逃げることの”リスク”が少ないから

簡単に言えば、日本の警察官は怖くないと言う事だ

手の届かない距離にさえいれば『安全』なのである


はっきり言おう

腰の拳銃は虚仮脅しにもなっていないことの証明だ

”鬼ごっこ”の鬼に触られなければ”逃げられる”

それと似たような心理か・・・・。


以前B国から来ていた若者が言った言葉

『日本のポリスは怖くない』

『捕まっても手錠されなければ 大丈夫』

『拳銃は絶対 撃つことないし』


逃げ得の確率が高いから”逃げる”のである

命を懸けるリスクはゼロに等しい

『止まりなさい』

『逃げるな!』

それで止まるなら 最初から逃げたりしないのである

その容疑者が新たな犯罪でも犯せばどうする

人命さえ危うくなる可能性さえあるのだ

『あの時 警察官が発砲して止めてさえいれば』

こんな言葉を聴きたくないから 敢えて言う

警察官の発砲を緩和すべきである

二次犯罪被害者を出さない為・・・・・間違っているか?


それとも・・・・・

警察官が拳銃を使用しないのであれば

税金の無駄使いである

警察官の拳銃所持は即刻 廃止すべき


世界中を見わたしても 日本は異常な国である

撃たれた後でなければ、発砲は許されない

撃たれて死ねば 反撃も不可能である

自衛官も警察官もほとんどの場合、本人が死んだ後にしか反撃できない

それが国民を守る 『自衛官』 『警察官』 の現実である

どれだけの国民がその異常さに気づいているのか

拳銃を撃たない警察官は善良な庶民には存在価値は高いが

犯罪者にとっては”軽い存在”の公務員でしかない


海保も海自も威嚇の次は撃沈する気概が必要である

それを許さないから、違法操業の外国船が向かってくるのだ

海保も海自も発砲可能なら相手も躊躇うだろう

それが『割に合わない』意識

抑止とも言える


罪を犯した外国籍の犯罪者は服役後は本国強制退去

短長期滞在に関わりなく、厳罰にするべき

それが治安を守る事になる

当然 在日も例外では無い

強い日本は、自分たちの街を見直すことからである

安心できる生活は希望や期待の言葉では手に入らないと気づくべき

『お人好し』も頭に”馬鹿”が付くような日本人が多い

『お人好し』を返上し、『普通の人』になりたいものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

F35の飛行全面停止、エンジン回転翼に亀裂

2013年02月24日 | 海外
[ワシントン 22日 ロイター] 米国防総省は22日、最新鋭ステルス戦闘機F35について、定期検査でエンジンの回転翼部分に亀裂が見つかったため、全51機の飛行を一時停止すると発表した。

F35開発計画の担当部局は、今回の不具合が保有機すべての問題かどうかを判断するのは時期尚早としながらも、調査が終了するまでは全機の飛行を停止するとした。米軍は試験用に17機、フロリダ州とアリゾナ州での訓練用に34機を使用している。

当局によると、早期の飛行再開に向け、製造メーカーのロッキード・マーチンなどとともに、エンジンの完全性確保に取り組んでいるという。

F35は日本も航空自衛隊の次期主力戦闘機として購入を予定している。






いよいよ次期戦闘機の導入計画に黄色信号が点ったようだ

そもそも選定に際して、未完成は米国のF35ライトニングだけである。

図面・書類だけで莫大な防衛予算を拠出しようという問題だ

言い方は悪いが、絵に描いた餅に大金を払おうと言うようなもの

想定外は許されない

一国の防衛に関する問題なのだから

なぜ? F35だったのか・・・・・。


専守防衛に”ステルス”はなぜ必要だったのか

総合力で選ばれたのか?


防衛に”待った”はきかない!

攻めてくる敵に、『装備が整うまで 待って欲しい』

そんな話は通用しない

国を守る事において、『常在戦場』の気構えが必要だと爺は思う。


理想や希望だけでは護国は成し得ない


退役が迫る空の守護神の問題

早い解決と深慮が政権には求められるだろう。

値段ばかり高い『絵に描いた餅』を見直すべきかも知れない。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

維新、カジノ推進法案提出へ

2013年02月23日 | 政治
日本維新の会は23日までに、国内でのカジノ合法化に向け、今国会に「カジノ区域整備推進法案」(仮称)を議員立法で提出する方向で調整に入った。
後押しする議員連盟(小沢鋭仁会長)も党内に立ち上げ、自民、民主両党などの有志議員に連携を呼び掛ける。
夏の参院選をにらみ民主党議員らの取り込みを図る狙いもありそうだ。

 日本維新共同代表の橋下徹大阪市長は、カジノについて観光産業の発展だけでなく、地域振興の起爆剤になるとして実現に強い意欲を示している。
石原慎太郎共同代表も東京都知事時代からカジノ解禁を求めて積極姿勢を示してきた。



とうとう核心のカードを出してきた。

維新と石原新党の合併には根幹となる『カジノ構想』があった。

はしした市長には尖閣も竹島もどうでも良い問題だった

大阪を賭博都市に作り変え、金と犯罪の小国家に変える

タダそれだけの為の”地方分権”構想だ


パチンコ業界の衰退は既成の事実

更なる利益と私欲のため半島企業と悪魔の黙契を交わしたか?

庶民を黙らせるには昔から『色と欲』と決まっている

次は『赤線復活』でも言い出しそうだ

半島の『売春婦』を公然と雇用することも可能である。


その利権に群がる『政治屋』

この問題で顔と名前が出てくることとなる

有権者は拝金主義の似非議員をしっかり判別することができるのだ

勤勉な国民を『自堕落』な世界に導くのが本当の政治なのか?

国民は耳障りの良い言葉には気をつけなければならないと思う。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

駆け込み退職教員 臨時に再雇用

2013年02月23日 | 地方
公務員の退職手当引き下げに伴う「駆け込み退職」問題で、3月末に定年を迎える教員の約3分の1が2月末で早期退職する名古屋市教委が、「穴埋めのめどがたたない」として、こうした教員を3月に臨時で再雇用する方向で調整していることが21日分かった。愛知県教委は早期退職した教員を3月に再雇用しないように市町村教委に通知しているが、名古屋市教委は「背に腹は代えられない」と説明している。【高木香奈】

 名古屋市教委によると、3月末に定年退職を迎える市立小中学校・特別支援学校の教員279人のうち91人が2月末で退職する意向。市は代替教員を探したが、穴埋めできるめどは立っていない。このため、21日から、早期退職する教員に現在勤務する学校で臨時教員として働けるか打診を始めた。期間は3月1日から終業式の22日までを想定している。

 教員の給与や退職手当などは県と国が分担して負担するが、任命権は市教委にある。県教委の担当者は「早期退職は自己都合によるもので働けない理由があると解釈している。3月の再雇用は想定しておらず、県内自治体で対応に差があると不公平」と話し、今後対応を検討するという。

 愛知県の教員の退職手当は3月から約150万円引き下げられる。県教委によると、名古屋市を除いた県内の自治体で、3月末で定年退職を迎える教員1042人のうち早期退職の意向を示しているのは1割の104人。名古屋市以外でも早期退職教員を再雇用する可能性があるという。



世間の意識と教育界・地方行政の間に信じられない隔たりがある

退職金が減るから”早期退職”を決めたサラリーマン教師

そんな人間にさらに『辞め得』のおまけまで付けようと言うのか

これでは短期間と言え、子供たちが可哀想だ


先生と尊敬される資格の無い非聖職者

退職金に加え、臨時給与まで払うつもりらしい

名古屋は減税を声高に叫んでいる都市である

その税金の使い道・・・・・いかがなものか


さらに他の市町でも行うようである

愛知県は貰えるものは貰っておけが信条なのか

吉本のお笑いタレントとおっつかっつの意識なんだろう


辞め得を希望すれば、さらにバイト代まで税金から払う

公務員天国の地域と思われても仕方ない

大村知事・河村市長のコメントを聞きたいものである。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

原電ウラン売却問題 個別の売却、承知していない?

2013年02月22日 | 原発
 茂木敏充経済産業相は22日、閣議後の記者会見で、日本原子力発電(東京)が、原発燃料のウランを売却していたことに関し「日本原電の個別の売却状況については承知していない」と述べた。

 経産相は「企業の個々の取引に法令上、問題があればきちんとチェックする」と指摘。その上で「法律にのっとり、それぞれの経営判断で行っているすべてのことに報告を求めるつもりはない」と語った。



う~~~ん

至極まともな発言にも感じるが

はたしてそれでよいのだろうか?


聞いていると、一企業が社用車を業者に売却した程度の受け取り方に思える。

事は『ウラン』の話である。

それで良いのか?


売った先が日本企業でも、巡り巡って北朝鮮やイランなどに渡りはしないか

危機管理というより、重篤危険物の取り扱いの話

平和ボケも極まれりの感さえする


売った先のその先に『売国企業』や『反日企業』や『総連企業』

関わらないと断言できないだろうに・・・・。

危機管理、国益保護・社会的モラルなど希薄な気がする


わが国の『公安組織』がどれほどのものか知らない

余計な心配と言われよう

だが、最近のマスゴミなどの現実を見て

事件に対する警察・検察の対応を見る限り

正直 不安に思っている国民も居るのではないだろうか

長屋の爺だけが妄想しているうちは良いとしようか。








 見た目や重さなどの特徴がよく似た日本円と韓国ウォンの硬貨。近江町市場では、間違って受け取らないよう注意を呼び掛けている

 近江町市場で先月末、女性客から「釣り銭の中に韓国の五百ウォン硬貨が交ざっていた 」と同商店街振興組合に通報があった。
五百ウォン硬貨、百ウォン硬貨は日本の五百円玉 、百円玉と見た目や重さが似ているが、貨幣価値は10分の1程度。
近江町では昨年も店 の売上金からウォン硬貨が見つかるケースが3件あり、組合はウォンを間違えて受け取ら ないよう注意を呼び掛けている。

 組合によると、女性客から連絡があったのは先月30日で、どの店でウォン硬貨を受け 取ったかは覚えていなかった。
組合も店舗を特定できなかったため、女性に事情を説明し て納得してもらったという。

 組合はウォン硬貨の混入について、別の客が五百円玉と勘違いして使った五百ウォン硬 貨を、店側が気付かず釣り銭として渡した可能性があるとして、故意ではなく、犯罪性は 低いとみている。

 為替レートでは100ウォン=8.79円(9日現在)で500ウォンは43.95円 。組合は故意ではないとはいえ、店や客にとっては損失になるため、今月5日に各店舗の 代表者約20人が出席した販売促進委員会で注意を呼び掛けた。



似ているのではなく、似せたのでは?

コピー商品はお得意の分野の南朝鮮ですから・・・・。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「戦勝は人民の要求」 それって軍国主義だよね

2013年02月21日 | 海外
【北京時事】中国人民解放軍機関紙・解放軍報は21日、軍の作戦・指揮を統括する総参謀部の論文を掲載、同部はその中で「戦争をできる状態にし、戦いに打ち勝つことこそが共産党・人民の軍隊に対する根本的な要求だ」と訴え、習近平総書記(党中央軍事委員会主席)の指示に基づき「戦争に備える」よう求めた。

20日付の解放軍報も「人民軍隊は(1979年の中越戦争以来)30年以上も戦争がなく、『平和病』の予防に注意しないわけにはいかない」として軍内の士気を高めるよう促した。

 解放軍は、沖縄県・尖閣諸島(中国名・釣魚島)問題を受け、1月以降、戦争準備を怠らないよう求める指示を相次いで出している。
今回の論文でも「国家主権と安全、発展利益を有効に確保しろ」と要求しており、尖閣問題などが念頭にあるとみられる。

 論文では「戦闘力向上を永久不変の課題として堅持する」として歴代トップの毛沢東、トウ小平、江沢民、胡錦濤各氏の軍事思想を掲げ、軍隊が「戦争できる状態にし、戦いに打ち勝つ」というのは習氏の重要思想であると位置付けた。
さらにこの習氏の思想に基づき「軍事面の実力で世界の強国との差を縮小し、軍事競争戦略の主導権掌握に努力しなければならない」と強調した。





日本に対して『右傾化』だの『軍国主義復活』だと言う中国

この話では戦争を起こして、それに打ち勝つことを望んでいる

紛れも無く『軍国主義国家』であり、『好戦主義国家』と言えよう


内政の不手際を民衆に糾弾されることを恐れ

国民の眼を『侵略戦争』へ導こうと画策している

習近平総書記も政権運営に頭を痛めていると見える。


中国共産党の落日は逃れようも無いのである。

みんなが豊かになるどころか、貧富の格差が進み

もはや手のつけようも無い

さらに地方行政の腐敗、環境問題と次から次と問題続出

戦争でも起こさなければ、国内で暴動が起きてしまう


諸外国の顔色を見るか、国民の顔色を見るか

隣国のように”火病”を起こさなければ良いのだが








台湾中部の景観スポットである南投県埔里鎮の虎頭山は、2月9日からの旧正月期間、埔里盆地の景色を見に訪れた登山客で賑わった。
しかし、その景色よりも話題になっている人がいる。
登山客が残していったゴミを拾う日本人男性、佐藤史朗さん(68歳)だ。

台湾に住み始めて10年あまりになるという佐藤さんは、虎頭山の景色が好きでよく散歩に訪れているが、ゴミが多いのを残念に思いゴミ拾いを始めたそうだ。

佐藤さんのゴミ拾い運動は、ゴミ挟みとゴミ袋を持ち、ひとつひとつゴミを拾う佐藤さんの姿に心をうたれた登山客のひとりがフェイスブックに投稿したことで話題となった。
佐藤さんの活動をフェイスブックに投稿したユーザーは、「旧正月期間、登山客が残していくゴミは非常に多く景観を汚している。外国人にゴミが多いと指摘され台湾人として恥ずかしく思った」と話し、「台湾人がモラルについて考えるきっかけになれば」とコメントした。

ネット上では「日本人にゴミを拾ってもらうなんて恥ずかしい」、「日本人のモラルは高い。日本の文化や流行だけを学ぶべきではない」、「台湾人はネットで批評する前に近所のゴミを拾うべき」などといった意見がみられ、大きな反響を呼んでいる。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

「戦闘服通勤やめて」って冗談ですか?

2013年02月20日 | 地方
陸上自衛隊大津駐屯地(大津市際川1)の隊員が今年から迷彩服で通勤を始め、地元住民らが「戦争の象徴の服で日常生活に不安を感じる」と反発している。
住民有志約20人は「自衛隊の戦闘服通勤はやめての会」(高田敬子代表)を結成、8日までに「戦闘服通勤の中止」を求めるよう越直美市長に文書で要請した。【千葉紀和】

 同駐屯地によると、迷彩服での通勤は災害派遣に迅速に対応する狙い。
今までは制服着用で通勤していたが、着替えに時間がかかるとし、1月から約350人が徒歩や自転車、バイクなどで迷彩服通勤しているという。

 一方、地元学区の九条の会や新日本婦人の会を中心とする「やめての会」側は、「異様だ」「緊急性が求められる消防隊員も常に消防服を着ていない」と反発。
説明会開催が昨年暮れだったことも「唐突だ」としている。

 やめての会の高田直樹さん(62)は「夜は交通事故の危険性も高まる。住民との合意がないまま強行するのはおかしい」と憤る。
同駐屯地の上原敏彦広報室長は「災害はいつなんどき起こるか分からない。全国の駐屯地でやっていることで、一部の人が反対しているだけ」としている。

 陸自陸上幕僚監部広報室は「全国に迷彩服通勤を指示しているわけではなく、各駐屯地司令の裁量だ。地元で必要だと判断したのだろう」と説明した。
2月9日毎日朝刊


この地域はどういうところなのか

教師がハングル教えたり、いじめを隠蔽したりと話題に事欠かない。

いざ派遣要請が来た際、『着替えるので遅くなりました』

そんな言い訳聞くよりも、遥かに前向きな勤務振りであろう。


チャイムが鳴ると同時にタイムカード押して帰る公務員が普通の時代

何があっても良いように常日頃から『備え』ている自衛官だ

消防士との引き合いには笑ってしまう。


何をしても半島の○違いには通じない


災害が起きたとき、最初に援助を声高に叫ぶのは、こういう手合いだ

東日本大震災で誰が粉骨砕身頑張ってくれたのか

誰あろう『自衛隊員』だったはず。

日本人なら迷彩服で目くじら立てることは無いはず

半島人かその手先が言い出しそうなことである。

異様なのは自衛隊員ではなく、そんな話が出る地域性ではないのか

同じ日本の地方都市の話題とは到底思えない。


ますます自衛隊法で守ってあげたくなった

自衛官の身分・処遇は他の公務員と比較しても微妙な位置にある

有事の際、一番最初に身を挺する自衛官である

誰もすすんで身代わりにはなってくれない

その割りに何かと言えば世間の眼は冷たい

そのくせ有事の時は国を国民を守って当たり前と言われる

そんな馬鹿な話は無い


自衛隊法改正

憲法改正

スパイ防止法制定

これを急がないと日本が潰れてしまいそうである。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

<亀岡暴走>19歳少年 懲役5年以上8年以下不定期刑判決

2013年02月20日 | 地方
京都府亀岡市で昨年4月、無免許運転の軽乗用車が集団登校の列に突っ込み、児童ら10人が死傷した事故で、自動車運転過失致死傷と3件の道交法違反(無免許運転)の罪で起訴された少年(19)に対する判決公判が19日、京都地裁であった。市川太志裁判長は「保護処分よりも刑罰を科すことで責任を自覚させるべきだ」として懲役5年以上8年以下(求刑・懲役5年以上10年以下)の不定期刑を言い渡した。

 起訴内容に加えられた事故の6日前と12日前の2件の無免許運転への評価が焦点だったが、市川裁判長は「常習的な無免許運転が事故を招いた点で無関係ではないが、事故原因の居眠り運転との因果関係はない」と述べた。

 事故原因については「事故前の丸2日間で5時間余りしか寝ず、連日の遊び疲れと睡眠不足で居眠り運転に陥った」と認定。「未来への夢にあふれていた2人の小学生と、若く希望に満ちあふれた女性の命を奪い、結果は余りにも重大。負傷の7人も命を失う危険にあったうえに、母親を、妹を、大切な友人を失ったことで心にも大きな傷を負った」と厳しく指弾した。

 一方で、少年について「事故を起こしたことを反省・後悔し謝罪の態度を示すとともに、自堕落な生活態度にも反省の目を向けるようになった」と一定の情状酌量を認めた。

 事故をめぐっては、遺族らが自動車運転過失致死傷罪ではなく、より刑罰の重い刑法の危険運転致死傷罪の適用を求めたが、京都地検は「運転技術はあり、同罪の構成要件の未熟運転には当たらない」として見送った。一方で検察側は「日常的な無免許運転が悲惨な事故を引き起こした」として、事故以前の無免許運転2件も起訴内容に加え、少年法の規定で上限となる懲役5年以上10年以下を求刑した。結果的に少年に危険運転致死傷罪を適用した場合の上限と同等の求刑となった。

 一方、弁護側は起訴内容をほぼ認め、「少年院での教育が相当」と保護処分を求めていた。

 京都地検の中田和範次席検事は「判決内容を精査し対応を検討する」と話している。




法律は短い文言で諸々な事項を記している。

法の専門家はそれを都度解釈しながら判断する。

時として専門家の解釈と庶民の解釈が宇宙の彼方ほど離れることがある。

法律は漏れなく網羅しているわけではない

書いていないことも含めて推量も必要である。

何より国民の為の法が国民のためになっていないのはどうなのか


この判決要旨を何度も読み返してみた


裁判官とは法の専門家である

法の解釈に私情は挟まないことは理解できる。

ただ、人の心情を理解できない人間が担うなら

コンピューターにでも判断させたほうがマシだろう


無免許運転を繰り返していた事に言及し

運転技術があり運転技術が未熟とは言えない


あきれ果てて、言葉が出ない!!

ならば、人をひき殺した時はこう言う事なのか・・・・。

ペーパードライバーより無免許運転常習が危険運転にはならないと理解できる

他人の痛みが理解できない器械並みの神経としか思えない。


十円の賽銭をくすねて、懲役一年だったりする世の中である(2012年12月23日ブログ)


故意による無免許運転の挙句、人を殺しておいて酌量の大盤振る舞い

何が善で 何が悪なのか

この国は物指しが壊れてしまっている。


泥棒にも三分の理と言うらしいが

これでは無法者には九分の利ではないか

無免許運転すら重大な違法行為と認識しない判決


日本刀を振り回しておいて、『他人が死んだり怪我するとは思わなかった』

そういう者も出てくるだろう。

免許を持たない人間が運転すれば、事故を起こすことは予測できる

未熟云々の話ではない。


この世の中、殺されたら殺され損、泣き寝入りするしかないようである。

殺された者より、殺した者が優遇されるこんな時代だ

騙される奴が悪くて、騙した奴が賢いのだろうか?


なんとも寒い外の景色であることよ

寒いのは季節のせいばかりでは無いように思える。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加