花はそっと咲き 静かに散れ

咲時ハ 花の数にハ あらねども 散にハ もれぬ 山ざくらかな    (伊達政宗)  

「武士」は日本人に対する呼称だろう

2017年03月26日 | 社会

張本氏、侍Jの小久保氏は「コーチも監督もやってない人」 青木は「3番に置いちゃだめ」

 野球評論家の張本勲氏(76)が26日、TBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・0)の名物コーナー「週刊・御意見番」に登場。ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)準決勝で米国に1-2で惜敗した日本の戦いぶりを総括した。
 「武士の情けで負けたチームを悪くいいたくなど、原因は2つある。1つは小久保監督」と小久保裕紀監督(45)に疑問を呈した。「コーチも監督もやってない人に大役を与えた」とし、「いいコーチをつけてあげないとうまくいかないんですよ。組織だから。そのコーチが監督のいうことを聞かないで、チームをかき回すようなコーチをつけてどうするの」と組閣を一刀両断した。
 続いて「打線」をやり玉に挙げ、「迫力がない。すばらしいバッターだけど、いまは35歳でピークが過ぎている。3番に置いちゃだめ」と青木宣親外野手(35)=アストロズ=の打順にだめだし。「青木は代打の切り札で置いておけばいい。3番は山田でしょ」と山田哲人内野手(24)=ヤクルト=にすべきだったと持論を展開した。






言いたい放題は長屋の爺の十八番ですが・・・・

この爺さんそろそろ日本のマスコミから退場しては如何か・・・


武士の情け・・・って、半島人に「武士」という言葉を使ってほしくはないし

「武士」は日本人に対する呼称だろう

半島人の武士なんて想像しただけでも、気分が悪くなる!

朝鮮半島にも「武士」という呼称があったとは初耳である

(私は物知らずの爺だから、白丁と両班くらいしか思いつかない・・・)


言った者勝ち、百篇いえば本当になる?

後出しじゃんけん的な発言なら、近所の御隠居さんでも遠慮しますって・・・・

ダメ出し、批判をするくらいなら、「俺にやらせろ」とでも言ってみろ!

小久保氏が監督・コーチの経験がないからダメというなら、張本氏も人生の中で

監督・コーチなど経験がないはず・・・

未経験者に未経験をネタに「ダメ出し」されても、爪の先ほどの説得力も無い話だろう

晩節を汚しまくっている人間を起用し続けるテレビ局の程度が知れよう(笑)


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

犯罪者の強い味方 その名は裁判官!

2017年03月24日 | 裁判

令状ない取り押さえ「違法」…覚醒剤使用で無罪


覚醒剤取締法違反(使用)に問われた大阪府豊中市の自営業の男性被告(55)の判決で、大阪地裁は24日、無罪(求刑・懲役2年)を言い渡した。

 飯島健太郎裁判長は、職務質問を受けて逃走しようとした被告を大阪府警の警察官が令状がないまま取り押さえた行為を違法と判断。その後の尿鑑定で覚醒剤が検出された結果を証拠として認めなかった。
 被告は昨年6月、大阪市生野区で覚醒剤を使用したとして逮捕、起訴された。被告は使用を認めていた。
 判決によると、被告は大阪市北区の路上で警察官から職務質問を受け、任意の採尿を拒否して逃走しようとした際、首を絞め上げられるなどして取り押さえられた。
 府警はその後、捜索差し押さえ令状に基づき強制採尿を行ったが、判決は「取り押さえた行為と強制採尿は密接に関わっている」として鑑定結果の証拠能力を認めず、被告の自白を裏付ける証拠がないとした。
 府警の宮田雅博・刑事総務課長は判決後、「指摘された点を踏まえて今後の捜査に生かしたい」とのコメントを出した。

2017年03月24日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







罪を犯した犯罪者は二の次であり、あくまでも手続き・書類がすべてに優先される

阿保らしくなるような判決内容である

頭が固いとか融通が利かないという次元の話ではない

正直に言えば・・・・この裁判官、頭が悪い

学校や試験の成績は良いのだろうが、地頭(あたま)の悪さは一級品である


職務質問という公務を逃れようと、逃走を図ったこと自体を不問にする根拠が不明であり

逃げたから取り押さえた行為を否定する

暴れる相手の袖口をつかんで身柄確保できるとでも考えているのだろうか

現場を知らない頭でっかちの「六法全書」の世界でしか生きられないかわいそうな人種である


犯罪を犯した人間より、犯罪者を摘発した警察官が悪い・・・・

現場の警察官が荒んでいくのは道理なのだろう






犯罪を誘発し「違法」、車上荒らしの男性に無罪



 無施錠の車から発泡酒を盗んだとして窃盗罪に問われた無職の男性(51)(鹿児島県伊佐市)に対し、鹿児島地裁加治木支部は24日、無罪(求刑・懲役1年6月)を言い渡した。

 弁護側は「おとり捜査だった」と主張し、捜査の違法性が争点だったが、小畑和彦裁判官は「犯罪を行いやすい状況を作り出した『なりすまし捜査』。国家が犯罪を誘発し、捜査の公正を害しており違法」と述べた。

 判決によると、男性は昨年9月6日早朝、鹿児島県伊佐市のスーパー敷地内で、無施錠で駐車中だった軽トラックから発泡酒1箱(約2500円相当)を盗んだとして、張り込み中の県警伊佐署員に取り押さえられた。現場周辺では車上荒らしが相次いでおり、署員は夜中に車をのぞき込む男性の姿を数日前から確認し、行動確認を行っていた。
 判決は、「署員は現行犯で検挙するため、軽トラックに発泡酒を置いて無施錠にし、車上狙いをするのを待ち受けていたと推認できる」と指摘。通常の捜査手法では摘発が困難と認める事情はなく、今回のような捜査を行う必要もなかったとし、「任意捜査で許容される範囲を逸脱しており、違法性は重大」と結論づけた。

2017年03月24日 Copyright © The Yomiuri Shimbun







空き巣に入られ多額の現金を盗まれたのは、現金を自宅に置いた被害者の責任だ

私には今回の判決が同じ言葉に聞こえてしまう


置いてあったから盗んだ→意図的に置いた人間が悪い→盗んだ罪は不問にする

こんな裁判のどこに意味がある?

車上荒らしが頻発していたというのだから、それまで被害に遭った被害者の心情とすれば

犯人逮捕は当然の願いであり、警察官が何としても被害を食い止めようとするのは

誰しも理解できる話である


正々堂々と正面から斬り合うのは「武士道」の常識だが・・・

犯罪者逮捕に正々堂々など必要ないし、囮だろうと何だろうと犯罪を犯す人間が悪いのであって

警察官が意図的に不要な罪を作ったわけでは無いだろう


こんなふうだから日本の国では「防犯」が空念仏となっている理由かもしれない

これからの季節、サクラを出しにして宴会が繰り広げられる

そんな公園の駐車場は沢山のマイカーで埋め尽くされるが、その出口で飲酒検問をしているのを

私は観たことが無い

「防犯」という観点から考えれば、飲酒の機会が当然の花見会場の路上で、飲酒事故ゼロを目指し

検問を実施するのが警察の職務だろう?

しかし・・・警察は実行しようとはしない

地域の商工会やライ○ンズ、イベントを企画した自治体などに配慮した結果かもしれない


罪を憎んで 人を憎まず と言うらしいが・・・

日本の裁判所では、罪を憎まず 人も憎まず が基本理念なのだろう

これまでの事件は、当然ながら「被害者」がいるわけで、その被害者に対し裁判官はどう説明するつもりなのか?

「あなたが車の中に、取られて困るようなものを置いたのが悪い」

まさか・・・・そういうつもりではないだろう(笑)


本当に日本が壊れていっている

そんな意識を持つのは私だけかもしれないが・・・。



コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

久々の更新です

2017年03月21日 | 日記







久しぶりの更新です

気づけば梅の季節も終わり、桜前線が目前に迫ってきた


ようやく新たな住まいに移ることができたが、落ち着いた生活とは程遠い感じである

他人の住まいに仮住まいしているとでもいうのか・・・・そんな不思議な気分

街の空気も音も、同じ国の地域に越したという実感すらわかない

ただ変わらないのは仕事だけ、近所の人と会わない日々にも違和感がある


去る者日々に疎し



環境の変化に戸惑っているのは長屋の爺だけではない

我が家のミコ(猫)も私以上に戸惑っているようだ・・・部屋の都合で家に来た時からなじんできた

ケージ(猫檻)が無くなって、身を隠す場所がなくなって、仕方なくカーテンと窓の隙間に潜んでいる

めっぽうシャイと言うか臆病で物音に異常に怯える性格で

玄関のチャイムが鳴ると一目散に身を隠す習慣になっていたのだが・・・・


転居を機会に書籍の整理をしようと考えている

処分する予定の書籍は近いうちに一覧にしようと思っている

どなたか貰って頂けるとありがたい・・・・



テレビ&ネットに遠ざかっていた間に、日本ではまたまた可笑しな問題が頻発しているらしい(笑)

教育勅語を唱和させているから「右」という発想にも困ったものだが

例えば、街宣車で特攻服を着ている連中が「右」と信じているお花畑国民には理解できない話で

彼等の流す軍歌が「どうして間延びしているのか」、其処が理解できない事にも共通している

彼等のほとんどが【街宣左翼】であり、日本人と日本国を貶める「反日集団」なのが実態である

今の時代、軍歌に限らず音楽を流すツールはCDだったりHDDだったりするわけで、間延びしたテープを

音源にする根拠に思いが至らない日本人が多くいるわけで・・・・


軍歌を馬鹿にし、先人たちの国を想う心をあざ笑っているような態度の「右翼」など居るはずがない

彼等の車に書かれた文字を見れば一目瞭然である

中日** 韓日** 日本人ならば 日中**、日韓**と書くべきなのである


私は右翼でも保守でもない、ただの日本人であり、どこにでもいる普通の爺であるが

軍歌と聞いただけで拒否反応をする日本人が理解できないし、国を愛することイコール右傾とか

保守とか軍国主義とかいう人間の頭の中が理解できない


日本人ほど日本を愛することができない国民は世界的に観ても稀有であり

国歌を歌う事に違和感を感じ、教育現場で排除しようとする国は、世界広しと言えど日本だけである


また政治の現場がその事に危機感を感じないことも異常なのである

アメリカ政府が他国民に「星条旗」を燃やされたなら、どういう報復をするだろうか?

日本の政府関係者・日本国民がただの腰抜けなのか、半島人やシナ人に具体的な「断固たる処置」を

下せない不都合な事情でもあるのか・・・・・

日本の行く先を定める「責任者・リーダー」である総理が、自分の妻の暴走も抑えられない体たらくでは

何をかいわんやであろう

家庭内野党とは聞こえがいいが、ただの無責任おばはんなだけ・・・

トップリーダーを支える政治家の妻の資質すら備えていないように感じるが(笑)


毎日更新とはいきませんが、可能な限り更新していくつもりです

これからもどうぞよろしく お願いいたします

  2017 3 21   長屋の爺


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

日本人よ声を上げよう!

2017年02月10日 | 日記





日本人はおとなしい

日本人は辛抱強い

日本人は民度が高い

日本人は礼儀正しい


よく聞く言葉だが・・・見方を変えれば、愚かな国民が多いともいえる

何をふざけた事をいっている!

そう憤る方もいるだろうが、冷静に考えてみれば、本当に能天気と言うか

消極的というか・・・そういう日本人が多いのは事実なのである


NHKの不祥事、NHK職員の不祥事が続いても、大きな問題にもせず

それが当然であるようにふるまう国会議員諸氏・・

観ても居ない受信料をぼったくられても、何も言わない国民たちも同類だ


ながらスマホ運転の死亡事故が頻発しても、厳罰化に消極的な政治家連中

自分の家族が犠牲になった時は別として、声を上げるのは票欲しさのパフォーマンスだろう


二重国籍問題もいつの間にやら「煙に巻いた」国会議員の体たらく

こんなところにも国会議員たちが「順法精神」を持っていないことが鮮明だ


築地問題で税金を無駄遣いされても、責任追及・行動を起こさない東京都民

税金を払っていない人間が多いわけでもあるまい

あまりにも不思議でしょうがない・・・


政務活動費を流用し辞職した議員が立候補する自治体の有権者の無関心に近い反応

政治家を観ればその土地の有権者の民度が知れる そういう言葉を思い出した


他所の国ならデモや暴動にもなりかねない問題も何事も無かったようにスルーしてしまう

そういう国民性は、大人しいとか理性的とかいうレベルではなく、単に「阿呆」なだけ

私にはそう見えてしまう

シナ共産党に洗脳された国民をとやかく言ったり

嘘だけで造られた韓国の歴史認識を信じ込む朝鮮人たちを批判しているが

こういう問題に声を出さない日本人も、負けず劣らず愚かに見えてしまう


天皇が公務が負担と言って辞めたいと言い出せば、「高齢だから仕方がない」

それでは「摂政」を置くのかと思いきや、其れではダメだと駄々をこねる

それを聞いた税金泥棒達が「一代限りの特例措置」を持ち出してきた

憲法を守るべき人間たちが「横紙破り」をしても何の反応も見せない国民たち


ついには、秋篠宮が【皇太子待遇】になると聞けば、「それなら まぁいいか」

と、突然譲位問題はトーンダウンしてしまう(笑)

是々非々という観念が無い日本人・・・これで良いのか?


われわれ国民の税金を年間数億円消費できる立場の天皇家・・・・

多くは望まないが、高齢で公務ができないというなら、静かに宮殿で静養していればよいではないか

象徴なのだから死ぬまで【象徴】でいれば何も問題ないはずだ

公務・実務は【摂政】が執り行えば問題などない

皇室典範にもきちんと明記されている・・・違うだろうか?


どうせ祭祀と言っても、簡素化され有名無実のモノばかり

今更何が負担なのか?

公務は負担だが、好きな外国の「謝罪旅行」には元気で行ける?

音楽会や展覧会には何を置いても足を運び

叔父の百日祭に合わせるように、静養に出かけて欠席してしまう気ままさ

最近は皇室の話題を口にする時ほど、後味の苦くなるものは無い・・・・


われわれ日本人にとっては、精神的柱であり続けてほしいと願う胸の内を

薄汚い欲望と不敬な輩によって、どんどん理想からかけ離れてゆく


そもそも、自分達が広大な敷地に住み、税金でぜいたくな暮らしができるのは

命を賭して犠牲になった英霊のお蔭ではないか?

その英霊に向き合おうとしない天皇家・天皇皇后両陛下など必要なのだろうか?

靖國を持ち出すと「保守」とか「右傾」という言葉を口にする愚民たち

感謝の気持ち、先祖を敬う気持ちを、正々堂々と表すことができない非国民には

生涯理解できない、本質的な事かもしれない

感謝する心があれば、人間というものはおのずから「首(こうべ)を垂れる」もの

私はそう信じて疑わないのですが・・・・






年が明けてから多くの友人・知人の家族やペットの訃報に接した

新年だからとか、そういう俗な事情には左右されない、この世の摂理である


家族を癌で失った葬儀に参列して、友人の耐えられぬ悲しみを実感してきた

今現在も「余命*ヶ月」という知人の近所で生活している

友人の実家の愛猫の死、ブログ仲間の愛猫の訃報も多かった

未だにかける言葉が見つからない・・・


生あるものがいつかは迎える現実ではあるが、言葉にすれば間違いなく軽いものになりそうで

それぞれの方には、かける言葉が見つからなかった・・・・のが本音である


余談だが・・・

弁護士と言う職業の人間にも、愛する家族や家族同様のペットたちがいるだろう

当然ながら法律を作る国会議員も同様に、大切な家族を有しているだろう

裁判官にも同様に、大切でかけがえのないものが存在するはずだ・・・

その悲しみを理解出来たら、今のような法律・裁判結果にはならないのではないか

などと言っても、ごまめの歯ぎしりでしかないが(笑)



シナ人・朝鮮人の悪口雑言や愚行にも、耐えられるのはペットが居るからかもしれない

などと自分自身をごまかしている自分が居る・・・


怒りを忘れた日本人

物事の善し悪しを判断できるくせに、何のアクションも起こさない現代日本人

間違いは何処まで行っても「間違い」であり

おかしい事はどう解釈しようとも、「おかしい事」なのである


だが、今の日本人は「所詮、何を言っても世の中変わらない」

「自分がどう行動しようと・・・何も変わらないし、腹が満たされるわけでもない」

日本人であることの誇りも失くし、社会の一員、国民の一人であると言う現実から逃避している


東大を出たから優れているのでもないし

国会議員だから偉いのでもない

芸能人だから素晴らしいのでもない

【どういう行いをしたか】で評価すべきだと私は思う・・・・・



* 私事でありますが、転居のため中旬以降更新が途絶えます

落ち着きましたら、再開したいと思っておりますが

コメントの返信は来月以降となります ご容赦ください



コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

私たち日本人にとって大切な国なんかではない韓国

2017年02月08日 | 社会

韓国は「とても大切な国」=東亜日報インタビュー―安倍首相夫人


【ソウル時事】
7日付の韓国紙・東亜日報によると、安倍晋三首相の昭恵夫人は同紙のインタビューで、韓国について「何があっても日本にとり、とても大切な国であることに変わりはない」と述べ、日韓関係の重要性を強調した。
 インタビューは1月19日、首相官邸で行われた。同紙は、昭恵さんが韓流ファンであることを紹介。昭恵さんから「洗練された日本女性の親切さと素朴さを感じた」と伝えた。
 昭恵さんはインタビューで、自宅にキムチ用冷蔵庫があることや山口県下関市と韓国・釜山市の交流事業に参加していることを説明。「政府間に問題があっても、国民同士が仲良くしていることが大事」と述べ、民間交流の必要性を強調した。 





「洗練された日本女性の親切さと素朴さを感じた」

これが日本の首相夫人の姿である・・・・

在日韓国・朝鮮人に生活保護費の枠を盗られ、生活保護を受けられない日本人に

同じ言葉が言えるのか?


持てる者、豊かな者、苦労を知らずに生きて来た者、半島人に苦しめられたことのない

恵まれた人間の言葉に過ぎない・・・・


反日教育を受けている人間とどうやって親しくできるのか?

日本の大震災を祝う国の国民とどうやって親しくできるのか?

日本人に極めて失礼な首相夫人であることよ!





自分が日本の首相夫人である自覚も誇りも無い、ただの能天気なおばちゃんと言う事だろう

キムチが好きなら半島にでも移住すればよい・・・・

仲良くしましょうと言って、竹島に上陸しては如何か・・・

竹島を奪われ、多くの罪なき漁民たちが命を失くしたことを知っているのだろうか?

真実を伝える努力もせずに、友好だけをほざく無知な人間の姿に、私は憤りすら感じている


真実に目を伏せ、嫌なことには触れないでいて、何の友好があるというのか・・・

この女性の体に、本当に日本人の血が流れているのだろうかと疑いたくなる。


コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加