夢と希望と笑いと涙の英語塾

INDECという名の東京高田馬場にある英語塾で繰り広げられる笑いと涙の物語
新入会員募集中!

里見香奈女流四冠、女流王座を獲得して女流五冠に、残るは女王のみ

2016年11月26日 06時32分25秒 | 時事放談: 国内編

里見香奈女流四冠、強いです!女流王座を獲って、再び女流五冠になりました。パチパチパチ!

**********

里見が再び女流5冠に=将棋

 将棋の加藤桃子女流2冠(21)=女王、女流王座=に、(24)=女流名人、女流王位、女流王将、倉敷藤花=が挑む第6期女流王座戦5番勝負の第3局が25日、静岡市で指され、後手の里見が106手で勝ち、3連勝でタイトルを奪取した。里見は2013年、今回と獲得タイトルが違うものの女流5冠を史上初めて達成しており、今回が2度目

【将棋】里見が女流王座奪還し5冠に復帰

 将棋の第6期女流王座戦五番勝負(リコー主催)の第3局が25日、静岡市で行われ、挑戦者で後手の里見香奈女流4冠(24)が106手で加藤桃子女流王座(21)に勝ち、3連勝でタイトルを奪還した。これで里見は自身2度目となる歴代最多の5冠(女流王座・女流名人・女流王位・女流王将・倉敷藤花)を達成。史上初の全6冠同時制覇に向け、残るは女王のタイトルとなった。

 里見のタイトル獲得は通算25期。加藤は女王の1冠に後退した。

<将棋>女流王座戦、里見が3連勝で奪還 5冠に復帰

<将棋>女流王座戦、里見が3連勝で奪還 5冠に復帰

里見香奈女流名人

(毎日新聞)

 将棋の第6期女流王座戦五番勝負(リコー主催)の第3局は25日、静岡市で指され、挑戦者の里見香奈女流名人(24)が加藤桃子女流王座(21)に106手で勝ち、3連勝で3期ぶり2期目の獲得を果たした。里見は女流王位、女流王将、倉敷藤花とともに、女流6タイトル中、歴代最多の5冠を保持することになった。

 里見の女流5冠は2度目。2013年5月の史上初の達成から約1カ月半、保持していた。棋士を目指す奨励会三段リーグ(全18局)では、現在3勝1敗となっている。加藤は女王の1冠になった。【山村英樹】

里見、女流五冠に復帰 将棋・女流王座を奪取
朝日新聞 2016年11月25日21時03分

 将棋の第6期女流王座戦五番勝負(リコー主催)の第3局が25日、静岡市葵区で指され、挑戦者の里見香奈女流四冠(24)が加藤桃子女流王座(21)に勝ち、通算3勝0敗でタイトルを奪取した。これで女流五冠となり、自身が作った記録に3年ぶりに並んだ。

 女流棋士のタイトルは六つあり、里見は女流名人、女流王位、女流王将、倉敷藤花の四つを保持して今回の女流王座戦に臨んでいた。里見は2013年5月、史上初の女流五冠を達成。だが、一時休場していた影響で、タイトルが一つになった時期もあった。

 残る一つのタイトル「女王」を巡っては、挑戦者を決めるトーナメントが進行中。里見は8強入りを果たしている。

**********

こうなったら、里見女流五冠には、女王トーナメントを準々決勝、準決勝、決勝と買って、再び加藤桃子女王に挑戦し、タイトルを奪取して、前人未到の女流六冠達成を成し遂げてもらいたいものです。

囲碁の井山裕太六冠の七冠制覇に刺激されて、囲碁界の若手が成長したように、里見女流五冠の活躍で女流棋士の意気も上がり、あまり明るい材料のない将棋界全体が元気になるはずです。里見女流五冠には、がんばってもらいたいものです。

さらに、里見女流五冠には、プロ棋士になるための三段リーグを勝ち抜くという目標もあります。これも、ぜひとも達成して、女性初のプロ棋士になってもらいたいもの。大変でしょうが、がんばってください。

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 東京都心、史上初の積雪、そ... | トップ | 朝日が撮った吉右衛門の写真... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL