印旛郡市中学校美術部展ClosedSite

「印旛郡市中学校美術部展 OFFICIAL SITE」内で印旛郡市の中学校美術部や全国の美術部の活動を紹介するページ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

水墨画教室 成田市立成田中学校

2010年03月13日 | 千葉県

平成22年1月6日(水)と2月28日(日)の2回にわたり、

美術部に講師の先生をお招きして、水墨画を教えていただきました。

H222naritajitsugi21

机を後に片付けて、床に座ってかきます。

H222naritajitsugi2

あおずみ一滴を水で溶いて、何枚もの作品が完成します。

H222naritajitsugi3

完成した作品は、画用紙を和糊で裏打ちして完成です。

H222naritajitsugi4

『第5回千葉水墨画展』

平成22年3月24日(水)~28日(日)

千葉県立美術館・第5展示室

にて、今回制作した水墨画作品が展示されることになりました。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今月の行事予定 成田市立成... | トップ | 魚住東中美術部卒業生作品展... »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
制作風景の写真からも、「キチンと背筋を伸ばして... (兵庫県明石市魚住東中学校美術部顧問クワムラ)
2010-05-02 07:14:03
制作風景の写真からも、「キチンと背筋を伸ばして心を正し毛先に集中して描いている」のが感じれますね。その場の空気に「清々しい緊張感」が流れていて、完成作品の写真から感じられる「心の綺麗な凛とした清々しさ」は、こうやって作られたんだ…と感心させられました。
『絵に向かう姿勢を正し、心を正し、毛先に集中する力』と『納得するまで、何枚も、何枚も、描き直す粘り強さ(決して負けない心)』は、『自分の作品で、世界中の誰か一人にでも、共感と生きる希望を!与えていこうと努力する(みんなの為に頑張る)心』とともに、大人になって幸せに生き抜いていくのに(美術部の活動を通して)身に付けさせたい最も大切な力だと思います。
この成田中学校美術部の水墨画の活動は、八街中学校美術部の(みんなに「美しい物を大切にする心」と「生きる元気」与えている)壁面や掲示板の共同制作とともに、とても参考になりました。本校の美術部の活動にも取り入れてみようと考えいますので、また色々と御指導お願いします。
本当に有難う御座いました。


コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

千葉県」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。