撮りさるく

有名かとこっちゃ無名のとこっちゃ デジカメ写真ば撮ってさるくざい

上海金虹桥商場の Honey & Honey で云南鱼なんとか鍋を食った

2016-12-07 12:35:39 | 中華人民共和国
10月17日(月) 上海金虹桥商場の Honey & Honey のテーブルにはめ込まれた土鍋の中にライギョのぶつ切りと豆乳の様なダシを入れて


少数民族の麦わら帽の様なものでフタをして「ブシュー」 という音が出るくらいに蒸した。


ダシが飛び散る、散る散るミチル


出来上がり。味はあっさりで美味だが、小骨が多く生臭さがあり。云南鱼なんとか鍋 と看板に書いてあった。


生臭さを消すためか、タレ(写真右上)は胡麻とか醤油とかキノコとか香草とかで個人のお好みで調合する。
写真中央は栗のスープだったと思う。しるこのような味でやや水っぽい。おかわり自由。


マンゴージュースも飲み放題だったがこれも水っぽかった。
店内はシックな雰囲気で客層も中流層以上、デートや仲間内、接待の客が多かったが、淡水魚臭さが店内に満ちており、このニオイが苦手な向きにはつらいであろう。

『グルメ』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 上海金虹桥商場の Honey & H... | トップ | 東北四季餃子王で水餃子を食った »
最近の画像もっと見る

あわせて読む