goo

ミネソタ生活24ヵ月目  - 卒業!

無事卒業できました!
2年間のミネソタ生活ももう終わりです。。
早かったなあ…

30日にアメリカを発って、31日に帰国。
2年ぶりの日本! 
…ということで、ラーメン食べるのが楽しみです。。

ブログ見てくれてたみなさん、ありがとうございました!
でも、これで終わりにしてしまうのも残念なので、
もうすこしブログは続けたいなあ… と思ってます。
(タイトルは変えるかな…)

ではまた!


↑卒業式の朝 カールソンスクール

↑卒業式の朝 ワシントンブリッジ

↑式直前にクラスメートたちと

↑式後、会場 "Northrop Memorial Auditorium" の前にて

↑歓喜!! みんな、ここまできつかったんでね。

コメント ( 12 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活23ヵ月目  - プレーオフスタート!

こんにちは~。 NHLのプレーオフが始まりましたね。

ミネソタもディビジョンのトップ、カンファレンス3位で
プレーオフに進出しています。
カンファレンス準々決勝の相手はコロラド。

水曜日の第1戦は、残念ながらオーバータイム負け。。。
…で、昨日の第2戦、Excel Center まで観に行ってきました!

やっぱりプレーオフ、いつも以上に盛り上がってましたね~。
白いタオルが配られて、みんな、それを振って応援してました。
会場全体がタオルを振るとすごい! 
写真だとなかなか伝わらないかもしれないけど、壮観ですよ!

第2戦の結果は…
またしてもオーバータイムでしたが、3-2でミネソタの勝ち!
これで1勝1敗です。
このあと、第3戦、第4戦はコロラドで。
で、第5戦はまたミネソタに戻ってきてやります。


↑"STANLEY CUP PLAYOFFS"



↑3ピリ開始早々、0-1から1-1に追いついたところ。
 会場全体がタオルを振ってるんだけど、わかるかなあ…



↑これがそのタオル。
 ちゃんと日付も入ってて、いい記念になります!



↓おまけ。
ちょっと前にシカゴに行ってました。
…ということは、、、 
そうです! ついに食べてきましたよ。山頭火!
いや~、やっぱミツワはすごいね。
けど、最近はHmart(エッチマート)に押されてるそうな。。
がんばれ、ミツワ!

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活21ヵ月目  - のだめ

毎度ごぶさたしてます。。

えーと、
ここしばらく「のだめ」にハマってました。ドラマの方ね。

いや~、あれはいいっす。DVD借りて、通しで2回見てしまいました。
(後半の第6話~最終回は5回くらい見たけど。)

感動ですよ、感動!! 最終回なんか、何度見ても涙が止まらない!!

繰り返して見てみると、いろいろと新しい発見があったりして。。
初めて見たときはサッと流してしまったようなシーンが
実はあとで深い意味を持ってくるとか。。
のだめの気持ちとか、千秋の気持ちとかがよく分かるようになったりとか。

俺、オタクかな。。 いや、でも、そんなはずはない。。。

「あれで泣くのはおかしい!」なんて言われたりもしてますが…


ちなみに、コミックは、日本語版をファイルでもらいました。
英語版はこっちの本屋でも売ってたので買ってしまいました。


そうそう、あと、ドラマのヨーロッパ編を途中までしか見てないので
早く続きが見たくて仕方がありません。。

注意: ここに結末を書かないこと!
書いたらマジで怒りますよ!(笑)
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活20ヵ月目  - あけましておめでとうございます

新年あけましておめでとうございます。
(いまごろになってですが…)


今、コスタリカにおります。
年明けより、ここコスタリカの「INCAE」
というビジネススクールにて短期(2週間)の
授業を受けてます。

なかなかすごいところです。

・全寮制(!)
・自然、気候、食事はすばらしい
・授業はハード
・いろんなことがいい加減(さすがラテン)
・基本的にみんな陽気(さすがラテン)

などなど。

もっと詳しく説明したいんですけど…
ま、また、時間があるときに。


1月20日すぎには、またミネソタに戻りますので。

それでは、今年もよろしくお願いします。
コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活17ヵ月目  - いろいろ

3週間前の週末にニューメキシコへ遊びに行ってきました。
(メキシコじゃないよ。ニューメキシコです。)

ニューメキシコのアルバカーキという都市で
年に1度、バルーンフェスタというのをやってるんですよ。
で、それをクラスメートと見に行ったんです。

あと、ニューメキシコと言えば…

サンタフェ!

私と同年代の人(特に男)はみんな覚えてるでしょ。
あの宮沢りえのサンタフェです!

…ということで、サンタフェにも行って来ました。

 

あと、10月30日にNHLの試合を観てきました。
今シーズン2度目。ワイルドvsペンギンズです。

開幕直後のワイルドはずっと調子よかったんですが、
(GKバックストロームがスーパーセーブを連発してたから)
ここしばらく調子が悪いです。この日も負けました…

10月16日のキングスとの試合をテレビで見てたんですが、
リードしてずーっと押しっぱなしだったのに、追加点が取れそうで取れず、
で、PP中に失点して追いつかれて、結局、PS戦で負けたんですよね。

この試合以降、ワイルドは急に調子が悪くなりました。
やっぱり、負け方ってのも影響するもんなのかな、と思いましたわ。

 

それから、
今、ライオンキングのミネアポリス公演をやってます。
ということで、これも観に行ってきました。

ライオンキングは浜松町でも1回観てるんで、今回が2回目。
前回は全然ストーリーを知らないまま観てしまい、
なんだか良く分からいまま終わってしまったんで、
今回はちゃんとストーリーを頭に入れてから観ましたよ。

マンマミーアとはまた違った良さがありましたね。
私は、マンマミーアを観るときは、
とにかく歌が聞きたいって思ってたんです。

でも、ライオンキングでは、
動物たちの動きとか、舞台の色使いとか、影の使い方とか、
そういった演出がすごく印象的だ思いました。
観てても、「おお、すごい!」「これはきれいだ!」
っていうシーンがたくさんありましたね。
それが音楽や歌とピッタリ調和すると、これは感動しますよ。
(でも、私はマンマミーアの方が好きかな。)


ということで、写真を載せておきます。

↑アルバカーキのInternational Balloon Fiesta
  次々と気球が上がっていきます。なかなか壮観ですよ。

↑White Sands National Monument
  ニューメキシコではホワイトサンズにも行きました。
  白い砂漠、って感じかな。これまたすごいです。

↑Santa Fe の街並み
  街全体がこういったadobe(アドビ?)の建物で成り立ってます。
  忘れられないくらい、ものすごく印象的。

↑サンタフェではマックもこんな感じ。

 

↑ミネソタワイルドのホームリンク Xcel Energy Center
  何度か写真を載せてますが、今回はちょっと違った位置から。

↑ザンボに乗れる!
  会場にいるお客さんの中から何人かが選ばれて、
  ピリオド間の製氷時にザンボに乗せてもらえます。
  なかなかいい企画じゃないかな。

↑こんなカードが会場の全座席に置いてありました。
  「これを掲げて応援しよう!」みたいなメモも一緒に。

↑そのカードの裏側
  スポンサー名が書いてあります。
  このカードを掲げると、選手たちには"Let's go WILD"が見えて、
  後ろにいる人たちにはスポンサー名を宣伝できる、というモノです。 

↑ライオンキング
  載せられる写真がないので、一応パンフレットだけでも…

コメント ( 4 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活17ヵ月目  - 秋学期後半

またごぶさたしてます。

秋学期も前半が終了、後半に入りました。
先週は期末試験があったりしてちょっと忙しくしていました。

今週に入って少し楽になったので、
また近々何か書きますね。


あ、そうそう、
MLBのワールドシリーズ、レッドソックスが優勝しましたね。
第3戦と第4戦はテレビで見てましたよ。
コロラドのデンバーまで観に行こうかとも考えたんですが、
チケットが500~600ドルもしてたのであきらめました。。
(チケット屋のウェブサイトで)

ワールドシリーズでの日本人対決を生で見る機会なんて
なかなかないぞ! …とは思ったんですけどね。。
ま、またの機会に。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ミネソタ生活16ヵ月目  - NHL開幕!

10月4日(木)、
ミネソタのNHL開幕戦、観に行ってきました。

Minnesota Wild vs Chicago Blackhawks です。

↑会場が盛り上がるように、いろいろと演出は考えてますね。
 一旦会場全体を真っ暗にしてから、明かりをつけ始めます。
 インターステートハイウェイ35Wの橋崩落事故の生存者の人たちや、
 イラク戦争から帰ってきたアーミーの人たちがリンクに上がったりして、
 会場全体が歓声と拍手。

↑照明の色が変わって、記念フェイスオフ。
 そのあとは選手入場。
 (あれ、逆だったかな? 選手入場してからフェイスオフか。。)
 
 選手は一人一人紹介されながら出てきてます。
 アナウンスもうまい! K-1のリングアナウンスみたいな。
 で、最後に出てくる6人が今日のゲーム開始時の
 スターティングメンバー。(1セット目)
 なので、会場は大盛り上がりですよ。

↑国歌斉唱では、どこかの歌手が来て歌ってました。
 私の知らない人でしたが。
 でも、リンク全体がアメリカ国旗になったりして
 すごくかっこいい。

↑NHL全30チームの旗が掛かっていて
 これもかっこよかった。
 ちなみに、右から4番目がミネソタです。

↑試合の方は、1-0でミネソタワイルドの勝ち。
 攻めはいまいちでしたけどね。パワープレーでも
 全然攻めきれないし。
 でもまあ、ミネソタは守りのチームなんで。
 まずは1勝。完封だし。良かった良かった。

↑今日の観客数は、18,568人。

…ということで。
今シーズンはたくさん観に行きますよ!


そうそう、アジアリーグは今日(5日)から帯広シリーズですね。
中国シャークス、どれだけ強くなってるのか楽しみです。
クレインズの応援、よろしく~!

コメント ( 9 ) | Trackback ( 0 )

南米旅行の写真 その3

もう一度、つづきです。

↑ウユニ塩湖 (ボリビア)
 世界最大の塩湖で、塩の量は20億トンだとか。
 …と言われてもピンと来ませんが。
 一面真っ白、かつ、標高が高いので、
 日光の照り返しがすごいです。日焼けにはもってこい。。
 横にいるのは、たまたまツアーが一緒だったチリ人の
 おねえちゃん。俺、運動神経鈍いのかな…

↑塩のホテル「Hotel de Sal Playa Blanca」
 ウユニ塩湖の中にある、塩でできたホテル。
 1泊してみましたよ。周りに何もないので、
 夕方以降、何もすることがないんですが…
 でも、サンセットとサンライズはキレイでしたね。
 あと、すごいのは星の数の多さかな。
 昼寝をしたり、本を読んだり、ボーっとしたり、
 久々に、(すごく!)のんびりとした時間を
 過ごしました。

↑これがその塩のホテルの寝室
 ベッドも塩でできてます。
 さすがに、布団と枕は塩じゃないけど…

↑ウユニ塩湖の中にある島「Isla de Pesca」にて
 ウユニの街からのツアーを使うと、たいていは
 この島を訪れます。で、ツアーのメンバーと一緒に昼食。
 フライパンに入っているのはリャマの肉です。
 かわいい顔をしてるので、食べるのがちょっとかわいそう
 な気はしますが。。 でも、うまかった。

↑ラ・パスの街
 盆地であることがハッキリ分かります。本当に坂ばっかり。
 で、空気が薄いのですぐ息が上がるんですよ。
 こう見ると、坂の上の方まで住宅があって
 景色もキレイなんですけどね。でも、坂を上るほど
 貧しい人たちの住む場所になるんだとか。

↑コチャバンバの街並み
 子供でも普通に働いてるんですよね。
 きっと生活のためなんでしょう。
 やっぱり日本は恵まれてるな、と感じました。
 子供は働く必要もなく、勉強に専念できる。
 でも、それが当たり前になってしまうと、
 勉強できる環境がありがたい、ということも
 忘れてしまうんですよね。 (もちろん、私も
 子供のときはそんなこと考えてませんでしたが。。)

↑チチャ (コチャバンバの飲み屋にて)
 お酒です。とうもろこしから作ってるとのこと。
 甘酸っぱくて、私にはイチゴみたいな味に
 感じました。

↑アスンシオンのバスターミナル (パラグアイ)

↑バイクタクシーのにいちゃん達と (シウダー・デル・エステにて)
 バイクタクシーは使い勝手が良かったですね。
 かなりお世話になりました。

↑シウダー・デル・エステの闇(?)マーケット
 闇と言えるのか良く分かりません。
 思いっきり普通に、道に店を出してるんですが、
 DVDが1枚1ドル(アメリカドルで)で売ってます。
 もちろん、全部コピー。違法だよなあ…

↑カミニート
 再びブエノスアイレス。
 ボカ地区にある、「カミニート」と呼ばれるこの一角は、
 こういう色彩の建物がずっと並んでいるんですよ。
 街自体が美術館であるかののように見えます。
 地元出身の画家、キンケラ・マルティンという人
 (私は知りませんでした)のアイデアだそうな。


…というわけで、
「南米旅行の写真」シリーズはこれで終わりにします。

次はホッケーネタかな。

コメント ( 10 ) | Trackback ( 0 )

南米旅行の写真 その2

このあいだの続きです。

↑サンチアゴの街 
 都会ですね。
 市場は良かった。あとミュージアムがたくさんある。
 でも、街自体、面白みにはちょっと欠けるかなあ…

↑ウニです、ウニ。サンチアゴの市場にて。
 日本人がウニ好きなのは有名なようで、
 市場に入っていくと、「ウニ!ウニ!」
 と日本語で話しかけられます。
 ちなみに、スペイン語ではウニのことを
 「エリッソ」と言うらしい。
 この後、市場内の食堂で、「これでもかっ!」
 っていういうくらい、ウニ食べてきましたよ。

↑チリのLAN航空 カラマ空港にて。
 サンチアゴからカラマまで行くのに使いました。
 本当はカラマでチュキカマタ銅山を見学したかった
 んですけど、週末+チリの祝日に当たってしまって
 見学できませんでした。。 残念!

↑サン・ペドロ・デ・アタカマの街並み
 カラマでチュキカマタに行けなかったんで、
 ん~、じゃあ、サン・ペドロにでも行くか!
 …と、急遽行くことにしたこの小さな街。
 でも、ホント、行ってよかったです。
 見どころがたくさん。しかも、驚くことに
 ここでなんと5人もの日本人に出会いました。

↑チリで露天風呂?
 サン・ペドロから、朝4時出発のツアーに参加して
 タティオ間欠泉群を訪れました。この写真は、
 間欠泉のお湯を貯めた露天風呂(?)。
 もちろん、みんな水着を着てますが。
 でも、女の人も平気でみんなの前で着替えてた
 のにはビックリ。。
 日が昇る前は、とにかく寒かった。
 これは本当にやばいかも、っていうくらい寒かったです。

↑アタカマ砂漠
 みんな歩いて高いところまで登るんですよね。
 で、サンセットを見る。
 日が沈むところの写真は残念ながらありませんが、
 なかなか感動的でしたよ。

 

つづく。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 0 )

南米旅行の写真 その1

南米旅行の写真を載せますね。

旅程は、

ミネアポリス(アメリカ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン)
→ モンテビデオ(ウルグアイ) → コロニア・デル・サクラメント(ウルグアイ)
→ メンドーサ(アルゼンチン) → コンセプシオン(チリ) → サンチアゴ(チリ)
→ カラマ(チリ) → サン・ペドロ・デ・アタカマ(チリ) → ウユニ(ボリビア)
→ ラ・パス(ボリビア) → コチャバンバ(ボリビア) → アスンシオン(パラグアイ)
→ シウダー・デル・エステ(パラグアイ) → ブエノスアイレス(アルゼンチン)
→ ミネアポリス(アメリカ)

ってな感じです。ちょうど1ヶ月でまわりました。
バスでの移動が多かったんですが、船や飛行機も少し使いました。

…ということで、、



↑ブエノスアイレスでの宿。1部屋に3段ベッドが3つ。
 1泊30ペソ(約1,000円)。バッチリお湯も出るし快適でした。

↑ブエノスアイレスからモンテビデオへ行くのに使った高速船。

↑屋台のハンバーガー屋のおねえさん。(モンテビデオにて)

↑コロニアの街並み。
 ポルトガル統治時代、スペイン植民地時代の面影が
 強く残る土地で、とてーもきれい。

↑メンドーサはアルゼンチン最大のワインの産地。
 ワイナリーで試飲してるんですが、既に顔が赤い…

↑メンドーサからサンチアゴへ向かうバスの中。
 雪のため、通常使う国境が閉鎖してしまい、
 すごーく遠回りをすることに… 
 本来8時間で着くのに、なんと38時間かかりました。
 そのせいで(?)、みんなハイテンションになってます。
 ちなみに、おねえちゃんはアルゼンチン人、
 おにいちゃんはウルグアイ人。

↑チリ名物のカスウェラ(右)
 じゃがいも、とうもろこし、肉、その他野菜を
 一緒に煮込んだスープです。


ちょっと疲れてきたので、今日はこの辺で。
続きはまた今度!

コメント ( 8 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ