ITパスポート

ITパスポート国家試験(問題)

H28秋ITパスポート問81~問90

2016-10-31 10:04:19 | Weblog

問81 複数の利用者がデータベースの同じレコードを更新するときに,データの整合性を保つために行う制御として,適切なものはどれか。

 
  ア 正規化          イ タイマ監視
  ウ ロールフォワード      エ ロック/アンロック

問82 セル B2~C8 に学生の成績が科目ごとに入力されている。セル D2 に計算式 "IF(B2≧50,'合格',IF(C2≧50'合格','不合格'))" を入力し,それをセル D3~D8 に複写した。セル D2~D8 において"合格"と表示されたセルの数は幾つか。

82.gif/image-size:433×212
 
  ア 2      イ 3      ウ 4      エ 5
 
問83 情報システムに対する攻撃のうち,あるIDに対して所定の回数を超えてパスワードの入力を間違えたとき,当該IDの使用を停止させることが有効な防衛手段となるものはどれか。
 
  ア DoS攻撃         イ SQLインジェクション
  ウ 総当たり攻撃        エ フィッシング
 
問84 メモリモジュールを装着するための,PC基板上の差込み口はどれか。
 
  ア PCカードスロット      イ フラッシュメモリ
  ウ メモリインタリーブ      エ メモリスロット
 
問85 電子メールに関する説明のうち,適切なものはどれか。
 
  ア IMAP4は,メールサーバ上で管理されている電子メールを閲覧するためのプロトコルであり,PCとスマートフォンなど複数の端末で一つのメールアカウントを使用する場合は便利である。
  イ MIMEは,電子メールを受信するプロトコルであり,受信したメッセージはPCなどの端末上で管理される。
  ウ POP3は,企業や学校に設置した特定のPCで電子メールを送信する場合に利用されるプロトコルである。
  エ SMTPは,電子メールでテキスト以外のデータフォーマットを扱えるようにするための仕組みである。
 
問86 全文検索型検索エンジンの検索データベースを作成する際に用いられ,Webページを自動的に巡回・収集するソフトウェアはどれか。
 
  ア CGI              イ クローラ
  ウ クロスサイトスクリプティング    エ バックドア
 
問87 情報セキュリティにおける機密性・完全性・可用性に関する記述のうち,完全性が保たれなかった例はどれか。
 
  ア 暗号化して送信した電子メールが第三者に盗聴された。
  イ オペレータが誤ってデータ入力し,顧客名簿に矛盾が生じた。
  ウ ショッピングサイトがシステム障害で一時的に利用できなかった。
  エ データベースで管理していた顧客の個人情報が漏えいした。
 
問88 関係データベースにおいて,正規化を行う目的はどれか。
 
  ア 関連するデータをポインタで結び,アクセス効率を高める。
  イ データにエラーを訂正する符号を付加して,信頼性を高める。
  ウ データを暗号化して,セキュリティを確保する。
  エ データを重複してもたないことなどによって,保守性を高める。
 
問89 A社では,自社の情報資産に関するリスク分析を実施した結果,近くの川が氾濫することで会社の1階にあるサーバルームが浸水するおそれがあることが分かった。サーバルームの移転も検討したが,川は100年前に1度氾濫したきりで,その可能性はほとんどないと判断し,特に対策は講じないことを経営層が決定した。A杜が選択した情報セキュリティのリスク対応はどれか。
 
  ア リスクの移転        イ リスクの回避
  ウ リスクの受容        エ リスクの低減
 
問90 次のうち,通信可能な最大距離が最も短いものはどれか。
 
  ア Bluetooth    イ IrDA    ウ NFC    エ Wi-Fi

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  H28秋ITパスポート問9... | トップ |  H28秋ITパスポート問7... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。