年寄りの知恵袋

若い方々に色んな知識を教えたいと思っています!
実のなる木の剪定方法などを掲載予定です。

秋田県で根曲り竹を取りに.?

2017-07-10 00:21:40 | 日記
 春の5月頃.秋田県に限らず.根曲り竹を取りに行く人達に注意して頂きたい事が有ります。特に秋田県の山に一人で根曲り竹を取りに行って.熊と遭遇して殺されたと言うニュ-ス
を聞いた事が有ります。その件に付いて俺が知っている方法を教えて上げます。
 その方法は例えば.山に行く時は誰もが鈴を2個ずつ付けて行ったのに.熊に出会ってけがをしたとか.確かに鈴を付けて歩いて居る時には.数百m位遠く迄音が聞こえますが.山菜などを取って居る時は.人間も動きが止まると(鈴の音も止まるので)特に注意が必要です。
 その間に熊が人間の方に近寄って居る為.本人はなんか自分の方に音が近寄って来るから.
(ひょっと:したら)人間の誰かが来るのかと思って.何方ですかと聞いても返事が無くて.気が付いたら目の前に熊が居たので.本人も驚いて多分大きな声を出すと.熊も驚いて刺激を受けて狂暴に成るため.「狂暴とは」怖い物同士が急に出会うと.遣られる前に遣って遣りましょうに代わる態度の事を言う.熊は急に出会うと(ウオ-と言いながら立ち上がる)らしい。
 普段歩いて居る時には大事な爪が痛まない様に.(引込めてとは)人間に例えれば手を握って歩いて居るらしい.その爪をむき出しにして立ち上がる。立ち上がった熊の手が人間の頭の上の高さに成る為。
*-番先に引っかかれる所は. ①頭を一撃されるとれると重傷になる。.
 ②その下の耳はもぎ取られる。
 ③次は首の太い血管が切れると.出血多量の為即死亡する。④次は肩 ⑤次は横のアバラ骨
 ⑥次は腰.膝.これ等の順に引っ掻く為.場所に寄っては衣類と一緒に.肉を1kg:もぎ取られる事も有るので.覚えて置いて下さい。
 熊が人間の方に来ない様にする方法は.山に行く時に俺が何時も行って居る遣り方は.鈴と笛を(カラビナに通した:セットを.左前の(ズボンのバンドと:知を跨ぐ様に)取り付けて.笛は(ポケットに入れて置いて)必要な時に出して吹けば良い。
 (吹き方は)ゆっくり.ピイ~・ピイ~・ピイ~と2~3回続けて吹く事で.俺が個々に居るから「コッチ」に来るなと.動物に合図を送る事で.特に熊も人間が怖いので此方には来ません。因みに.笛の音は数km位遠くの方迄聞こえます。?
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« フジにも=種類有ります.? | トップ | 山ブドウとエブの違いに付い... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。