東山郷紹介ブログ

岩手県のもうひとつの渋民、県南 一関市大東町の東山郷と言う自治会のある地域のことを紹介します。

里芋種掘り出し

2017-03-28 23:23:05 | 地域岩手県
 我が家の今年の里芋種は 去年の里芋を家の野菜畑の端っこに バックホーを使って深く穴を掘り、

親株からはがさないでそのままの形でさかさまにひっくり返して穴のなあに埋めておいた物を使おうと

今日はその穴の中から干しだす作業をして、準備しました。

時折雨が降り出したりとはっきりとしないお天気にせっかく外に干した洗濯ものを 急いで取り込み、

中につるしなおすなど泣かせるお天気でした。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

nekoさんの春

2017-03-27 09:24:26 | 地域岩手県
 今朝は雨降り、といっても小雨模様、タンポポ組最後の一週間とあって、張り切って出かけた

レン君です。保育園の人事異動などが発表されて、退職なさる先生や移動になる先生、新しく転

入なさる先生など、保護者としての情報などにも気になって耳を傾けて聞いているレン君の様子

には大きく成長したことが感じられて、うれしくなります。

 さて、今朝の我が家は 雨とあって たまっていた用足しを一つずつ片付けようとたくさんの

営農組合関係の書類をもって 飛び出していったneko父ちゃん、戻ったら、今度は役場にエサ米の

作付け変更やJAにはその変更に伴う資材関係の変更の届に行くのだそうです。(雨でもお忙しい

事です!)それでnekoさんは 今日こそ ハウスでの種まき(スイカやメロン…その他諸々・・・)

お洗濯ものは乾きそうもないけれど、ハウスの仕事には曇り模様がちょうどいいのかも・・・。

明日は nekoじいちゃんの命日、震災の年に亡くなり、今年はもう7回忌です。お寺さんでの合同

法要は済ませましたが私の妹たちは墓参りに来たいと言ってました。おっきいばあちゃんの顔も見

たいだろうし、・・・・。

 やよい3月、桜便りも聞こえ始め、チューリップやスイセンのつぼみの膨らみ具合も毎日の楽しみ

となり、何回となくのぞいてみるハウスの中の芽の動きも本の少しずつの変化なのに大いに気になる

近頃のnekoさんなのです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自治会総会

2017-03-26 23:31:02 | 地域岩手県
 平成28年度の決算や事業報告、平成29年度の事業や予算などを話し合う、自治会総会が

開かれ、班長さんの分としてnekoさんも台所のお手伝いに行ってきました。レン君たちも

出かける予定でしたので、ハウスの中が気になるnekoさんでしたが お洗濯ものも外に出し

てほして、日中は曇り模様との天気予報に幾分温度が上がりそうな部分だけはあけておいて、

少々のお天気特に日差しを考慮した管理体制で昼頃まで家を空けることに問題がないようにと

考えての会館参加でした。

 最後の片付けをして、家に戻り、いつも夕方になってからのおっきいばあちゃんの病院行き

でしたが、たまには早めに顔を見に行こうと3時過ぎには病院目指して出かけてきました。

その後、もう一度ハウスを覗き見て、夜温からの保温のために囲うなどの点検をしてから、家

に入りホッと一息でした。

 3月もあと5日ほど、4月にはレン君も年長さんになります。

いよいよ春本番、到来ですね。わくわく、ドキドキ、楽しみ!・・・忙しくなりそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

種もみ浸水

2017-03-25 22:35:07 | 地域岩手県
 我が家の≪菜の花米≫ひとめぼれとコシヒカリの種もみをようやく浸水できました。

neko父ちゃんは 今度は里芋を水田で作付けしようと言い出して、予定の水田をバックホー

で 側溝を作り排水対策の作業、パパはプラソイラという作業機をトラクターにつけて、プ

ラウのような作業で 畑作りです。ママは第一回目のスイートコーンの種まきをしてました。

もちろんレン君も張り切って、お手伝いです。最近のレン君、すっかり数字を理解してきてる

のでばあばがハウスの入り口に 今日の播種作業に必要なくらいの育苗箱やセルトレイ、育苗

培土などを準備しておいたのですが ハウスの中ほどで蒔く作業をしようというレン君とママ

でしたが、ママがレン君に「あそこの苗箱5枚もってきてくれる!?」とお願いするとちゃん

と「5枚のお届けでーす。」と運んでくれたんですって。セルトレイに土を入れて種っこも蒔

いてくれたそうです。(そういえば、去年もちゃんと手伝ってくれてました。)ママがびっくり

するやら、大喜びするやら、「おかげで大いに助かったよ!」とレン君をほめてました。

ばあばが「それじゃ、あしたはばあばのお手伝い、おねがいね!」と言ったら「だめ、明日は

日曜日だからいっぱい遊ぶ日!」なんですって。

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

ハウス内には春到来!

2017-03-24 16:02:53 | 地域岩手県










コメント
この記事をはてなブックマークに追加

JA女性部総会終了

2017-03-23 09:02:02 | 地域岩手県
 昨日、JA女性部総会が終了し、役員改選などの議事が滞りなく承認され、ようやくnekoさんの

本業(!?)に集中できる条件が整ったと、一安心しています。

この時期は、野菜や花の種をまき、管理育苗し、苗を作るという nekoさんにとっても大好きな季節

です。そんな時期の 朝の雪には驚かされましたが、まあ、まだ3月、当然といえばその通り。ただ、

こんな時期だからこそ、苗管理の難しさはあり、気が抜けないことも事実です。

 一般に 彼岸が過ぎたら、種まきや棚もみの塩水選の時期と言われてきました。

朝の雪がやみ、太陽がまぶしい今朝の東山郷、我が家では パパがレン君をダンプに乗せて、保育園に

送っていきながら、育苗用培土を運ぶ段取りで、ダンプでおろした培土を じいじは農家組合のバック

ホーをお借りして 軽トラに積み、ハウスの中に運んでいます。ハウスの中でなら、雨や雪などお天気

の悪い時でも育苗箱に土入れなどの作業ができるようにとのことです。

nekoさんは 洗濯などの家事の後、ハウスでの苗管理作業をしながら、次のトウモロコシの管理ハウス

のビニールも点検しようと思います。







コメント
この記事をはてなブックマークに追加

雨ふりとハウス

2017-03-21 22:59:18 | 地域岩手県
 今日は雨降りになるという天気予報に 以前より予定していたハウスビニールの張替え作業をしました。

ずっと風があったので 引き延ばし、ようやく雨前の風が収まる時間を選び 雨が落ちる直前、それでも

昼前に終えることができました。

 真新しいビニールに張り替えられたハウスを見て、「やった!さあ、ロータリーだ。」とレン君みたい

大喜びのパパです。なんでも様々な野菜の種をまいて 色色試作、試食して産直やネット販売に生かしたい

と張り切っているわけでして、新しい野菜種やめずらしいイタリア野菜種など、しきりに情報収集に余念が

ありません。どんな野菜ができてくるか、nekoさんにとっても とても楽しみです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

春の合同法要

2017-03-20 22:24:23 | 地域岩手県
 震災の年に亡くなって7回忌を迎えたnekoじいちゃんの合同法要をお願いして、お寺さんに

行ったら、駐車場いっぱいの車に、もちろんお寺の中もいっぱいで圧倒されてしまいました。

そういえば、震災の年は 東山郷だけでも10名を超える皆さんが亡くなったことを改めて思い

出しました。7回忌だけではないにしても‥‥です。

さて、午後2時からの合同法要に先立ち、午前中は レン君とお墓掃除に行こうと声をかけて、

誘ったのですが、携帯用のお線香セットを持ってきたら、さっそく張り切って、レン君の三輪車

にそのセットをぶら下げて、「三輪車で歩いて行こうよ!」というのです。「ごめん、ばあばは

午後の予定があって忙しいから、車で行くよ!」と説得をして、ホウキやバケツなどのお掃除用

具と準備していたお花をもって 出かけました。

 とにもかくにも 歩いたり、走ったり、・・・と動き回ることが大好きで、元気なレン君との

春の一日でした。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

自治会女性部のご苦労さん!

2017-03-20 00:17:40 | 地域岩手県
 自治会女性部役員の任期2年間のうちの一年が無事に終わり 10名の役員のうちの7名が

ご苦労さん会を兼ねた昼食会のために千厩方面に向かいました。nekoさん運転で 1台に乗り

込み11時半ころに到着、おしゃべりを楽しみながら、来年度の女性部活動や色々な事業につい

ての相談もできて、いつもの女性部のメンバーながら、ついつい話が弾み 来年の文化祭には

もっと面白いことをやりたいということで盛り上がってしまいました。

 いつもの仲間たちとの気兼ねもなく、心地よい時間に 仲間づくりの大切さを改めて思い知

らされた気がしました。

 夕方は いつものようにおっきいばあちゃんの病院に様子を見に行きました。

暖かい一日、お洗濯ものもよく乾くようになり 少しずつ春が近づいている実感のnekoさんです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

畑ロータリー耕

2017-03-18 10:24:08 | 地域岩手県
 朝から穏やかな日差しを受けて、レン君は卒園式に行きました。今日は11時お迎えです。

パパは 畑が乾き、草であおくなる前に一度ロータリー耕をと、トラクターに乗って 畑に行きました。

じいじは 渋民振興会のブルーベリー植え付けのための植穴を東山郷農家組合のバックホーで掘って、27日

植え付けの準備と言って 出かけました。







そろそろ、『春来たる!』といった具合に 世の中もにぎやかになってきました。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加