田舎者ですが(^◇^)

会津の四季やローカルな話題、日常の出来事などを不定期ながら少しずつ綴っていきます。

田中稲荷のお日市でほおずき市

2017-07-14 22:46:48 | まつり・イベント

会津若松市内では7月1日から9月8日までの間毎日どこかの町内で「お日市(ひいち)」が開かれています。
昔は各町内単位で産土神・神社・仏閣などの祭礼日にお日市(その日限りの市)が開かれていました。
それがいつの間にか夏祭りや縁日自体をお日市と呼ぶようになったらしいです。
月曜日(10日)は大町一丁目の田中稲荷神社のお日市でした。
ここのお日市の呼び物は「ほおずき市」です。
1986年10月に浅草と会津若松を結ぶ「会津鉄道」が開通したのがきっかけで浅草と会津の交流が始まりました。
たまたま浅草寺のほおずき市の開催日が田中稲荷神社のお日市と同じ日でした。
そんな縁でこのお日市でもほおずき市が開かれるようになったそうです。
夕方仕事帰りにお日市見物へ出かけて来ました。
人出は結構多かったです。
ほおずきは高価なので見るだけにしましたが、三か所の露店で食べ物を買いました。
歳をとってもやっぱ色気より食い気だからっし~(^^ゞ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« なんて暑い日だ!! | トップ | 喜多方レトロ横丁だよ!全員... »

まつり・イベント」カテゴリの最新記事