田舎都会からの便り

北海道北斗市から発信

不慣れ

2017年05月15日 03時42分38秒 | その他

                                                             上の写真は去年の今頃の光景です

 

 働き方改革実行・5月15日までパソコン春休暇 このため訪問等はお休みさせていただきます

思い出の記録(5月15日まで過去記事です)

2014年5月15日の記録

 行雲流水  不慣れ

JR江差線が廃線となった翌日 すべての駅を訪ねました

通過することのない線路に 頑丈な柵が設置されてました

踏切の数は多く 徹夜作業で施したのでしょう

 

カンカンカンカン・・・

赤点滅する信号にも黒い袋が被せられ 姿を変えていました

踏切を何か所も通りましたが 帰るまで習慣を修正できませんでした

黒色と黄色の縞模様が目に入ると 車のブレーキに足が・・・

老化の鈍さもありますが 長い間繰り返してきた目で覚えた習慣を変えることは 難儀なことを実感しました

縞模様が撤去されるまで 地域の人でも苦笑する方がいるのでは・・・

 

 

一筆・写真 135 一筆・写真 2014年1月分 一筆写真2014年2月分

一筆写真2014年3月分

 

時に逆らわない流れを お手本にしたいね

 

わが家に双子 誕生

庭のノビネチドリ アッパレ

メエ~ うめえ~  

食べ物さえあれば 心配ごとはなさそうに見えます

人間とは違うなあ

 

食べ方上手だなあ

土を食べることも無さそう

この店のアイドル

北海道北斗市中山 大石の沼

ちっちゃな沼は 毛無山登山道沿いに佇んでいます

興味のある方は ご覧下さい

大石の沼2014・5・10

 

 JR江差線・廃線②翌日の上ノ国駅2014・5・12

JR江差線・木古内駅~江差駅間42・1kmが

11日をもって78年間の営業に幕を下ろした

翌12日の各駅の様子を連載します

この日JR北海道の職員が駅名板を回収していた

しかし 上ノ国駅は そのまんま そのまんま

外さないのは JRの施設でないからだそう 納得

 

線路を眺めながら 到着を待ったのでしょう

駅舎と連続する建物は 上ノ国商工会 

ディーゼルカーは もう通過することはない

この先は 終着・江差駅

咲くサクラ 何も知らず

満開のシバザクラは 廃線を知らないよう

 

ミズバショウ もう終わりですね 

交通量の多い国道のPで咲いてるが

観てくれるドライバーは ほとんどいないよう

トンネル中が北斗市と厚沢部町の行政境界

ここのPは 設計(もっけ)山の登山駐車に便利です

 

ふるさとの緑

ちっちゃくても キラリと光る緑

 

 

82歳の高橋久雄が丹精込めた山野草

4000平方メートルの敷地が花で着飾ります

写真は4月24日に撮ったものです

毎年 4月上旬頃から咲き始めます

来年訪問の参考にして下さい

興味のある方は ご覧下さい

高橋山野草公園・来年の参考写真

 

 ふるさと 

カラスさんの友達は トラクターさん 

 

車中泊 車中泊まとめ Kizasi.jp「車中泊」   

(苫小牧~舞鶴 ~鹿児島 車中泊)大分県日田市豆田町

 

 

『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 糖度 | トップ | 匠の森散策①2017年5月1... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む