田舎都会からの便り

北海道北斗市から発信

檜沢の滝・散策

2017年06月14日 03時01分04秒 | 山登り・散策の話

フォト・・・自家用路地栽培はなつかしい昔味 

フォト 写真 ふぉと 2017年6月分

 

 

 行雲流水   檜沢の滝・散策

北海道北斗市中山 檜沢(ひのきざわ)の滝

高さ15m 幅12m 三段滝

今年の冬は降雪が少なく例年なら轟音響く谷間ですが 初春は静寂でした

最近雨の日が続いたので 水量見学に足を運びました

 

元気な滝音が谷間に響き渡っていました

豪快な滝の雄姿は 水量次第ですね

平年の流れに戻った滝を見られ ホッとしました

 

5月19日に見物した時は チョロチョロの表現がピッタシの感じでした

岩肌が見え 痩せこけて弱々しく映りました 

 

 5月15日に訪れた時は雪解け水が多い時節なんですが ご覧の通りの水量不足でした

この沢水は流れが途絶えることはないと言い伝えられていますが・・・

冬は一定量の雪か降らなきゃダメ ということを教えられました

 

 興味のある方は ご覧下さい

檜沢の滝山野草2017年6月11日 

 

 興味のある方は ご覧下さい

夕暮れ・きじひき高原パノラマ展望所2017春 

 

 ふるさと    ねこつぐら

北斗牧場

人間を見ると 全員顔を向ける

一定の距離まで来ると 足を止めます

ただし要注意 牛の種類によっては人間に向かってくることもあります

人間を襲うことはなさそうですが 動物は油断禁物

大野平野を眺めながら 10月下旬まで青草食べ放題で過ごす

  市渡小学校  新函館北斗駅&自然・冬 

北斗市きじひき高原パノラマ眺望台ライブカメラ  

 函館山楽クラブ観光

テクテク散策・南北海道  

大沼国定公園 じゅんさい沼の湖面

 

 車中泊 車中泊まとめ Kizasi.jp「車中泊」     

 大分県九重町・湯坪温泉の街を歩く

 

四国を歩く

大歩危渓谷 巨岩・奇岩が5km

 

 

虹の仲間の森 2014・12・4~

 写真家 稲場祐一 作品 

  野鳥・写真家・小山圓太郎作品館 

 高齢時代を考えよう・総集編

『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 夕暮れ・きじひき高原パノラ... | トップ | 夕暮れの光景・きじひき高原... »
最近の画像もっと見る

あわせて読む