田舎都会からの便り

北海道北斗市から発信

熊の穴 二股戦争塹壕跡

2016年12月10日 03時12分51秒 | 山登り・散策の話

熊の穴 二股戦争塹壕跡

 

熊の穴

情報 熊 冬眠中

場所は箱館戦争・古戦場跡 道路は国道227号線

熊の穴は 正面の山・左の裏手

情報を発信されたのは 大先輩の歴史研究家・毛利剛さん

熊穴発見から当日の作戦は 下記のブログをご覧下さい

毛利剛さんのブログ 自遊旅(12/5~12/7)

場所は北斗市中山・国有林 二股口古戦場跡

熊の穴には不在

私は20代に見て以来の熊の穴

中は深く抉られている

樹間に見えてる山は 毛無山

この辺りは熊の生息地

昭和時代は 樺太からの引揚者開拓地で

熊の被害に悩み多き地域でした

熊が選んだ場所は 古戦場塹壕跡

造りやすい場所を選んだのでしょう

向かって右がリーダーの谷内田博さん

若い時から地域の熊害駆除に貢献されています

後方の方が 発見した毛利剛さんです

箱館戦争の跡地を訪れる方は少なくない

見学の時は 熊除け鈴などを持参して安心入山しましょう

リーダーの谷内田さんは 経験豊富のハンターです

今回の熊穴は 失敗作だそう

雨水が入りそうに造られ 冬眠場所としては不適だという

ハンター減少が深刻だそう

今回も子息や親せき・親友でチームを組んだよう

わが家の裏山は 毎年熊がウロツキます

小学校も側にあり 出没するたびにお世話になっています

この地域で苦労された山口さん 山案内も詳しい

谷内田さんとコンビで地域に貢献されています

ただの木の棒・杖ではなさそう

使い込まれて ビガビガに光っています

銃が手振れしない優れものだそう

奥に見えるのが北斗市最高峰 二股岳

熊の穴は右側・台場山の森の中です

熊の穴の場所から見えていた 毛無山

『北海道』 ジャンルのランキング
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 会津駒ヶ岳(6)2016年... | トップ | 白鳥 »
最近の画像もっと見る

山登り・散策の話」カテゴリの最新記事