日本共産党 三郷市議 いなば春男 活動日記

埼玉県三郷市で活動しています

メールアドレス
inaba.haruo@gmail.com

共謀罪」国会緊迫!与党18日通過狙う

2017年05月16日 | 日々の活動

国会前連日反対の抗議行動が

内心を処罰し、市民への監視社会をいっそう強める「共謀罪」法案をめぐって国会が緊迫しています。

国会

昨日、三郷市役所共産党議員団控え室にいると電話が!「共産党市議会ニュースが入っていたが共産党の議員は3人なの?」という。「以前は自民党支持であったが、安倍首相は何をやらかすか怖い」という。「頑張ってくれ」という激励の電話だ。

田んぼ 三郷市前間 奥 前間小学校 

この写真を見て心が休まるという人。田舎くさくやだ。今年も豊作であってほしい。など様々な「内心の自由が」この内心の自由が共謀罪によって脅かされそうになっている。

準備行為について「花見の概念問答での金田法相の発言」「ビールと弁当をもっていれば花見」地図と双眼鏡なら下見だ」・・・よくわからん?

「共謀罪」をめぐっては、すでに中身も答弁もボロボロの状態。「テロ対策」というが「共謀罪」創設の口実とした条約はテロ対策の条約でなく、起草過程で政府自身が「テロは対象とすべきでない」と主張していたことが判明。

「内心の自由」を侵害して、監視社会をつくりだす危険が金田法相の荒唐無稽な答弁から明らかになり、一般人が捜査の対象になるかも警察次第ということもはっきりしてきました。

クモ 今年もスパイダーマンのようにパソコンにやってきた ジャンプがすごいし危険を感じると糸をはり飛び降りる

昨日、三郷市常任選対・選対会議が行われ、市議予定候補者が紹介されました。35歳、37歳の新人候補「きらきら輝いて」若いっていいですね。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« コチコチの写真撮り | トップ | 共謀罪与党今日採決か »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL