”しんさん”のよもやま話

僕のビジネス感や社会現象に対する意見とかを趣味のヨットやゴルフ等の話を織り交ぜながらよもやま話的に発信します。

しんさんのよもやま話

2017年06月18日 21時38分30秒 | Weblog

6月18日(日) 曇

昨日名古屋に戻って来ました。昨晩、風呂に入った後、TVを見ながらゆっくりしようとしたところで急に両腿がつってしまいました。ものすごく痛くて動くことができなくなり、1時間ほどじっとして痛みが収まったところで寝室に行き寝てしまいました。先週は日曜からヨット、太極拳、ゴルフ、畑仕事と毎日動き続けたためなのでしょうけど今迄に経験したことのない痛さでした。以前から畑仕事をした後など時々片足の腿がつることはあったのですが、両腿がつったのは初めてです。両方だとほんとに動くことができないものです。まぁ年齢も考えて少しは休みながら物事を処理して行かなければならないようです。
と言うことで今日は一日家で本を読んだり、TVを見たりで過ごしました。足の方は若干違和感はありますがなんとか落ち着いたようです。明日からはまた一週間名古屋でいろいろ予定はありますが無理をせず適当にやっていくことになりそうです。
ところで田舎の友人から電話があって自分の田畑の無線LAN監視について相談がありました。その理由を聞いてみると最近、鹿による食害に苦慮しているとのこと。実は昨秋に町が70haもの森林を開発と称してはげ山にしてしまったため、森の動物が民家付近の田畑に多数出没するようになったそうです。私の畑の枝豆の葉が全部食害にあったのも鹿のしわざに違いないと言っていました。確かに昨年まで私の田舎にはイノシシやタヌキは出没するが鹿はいなかったはずなのでやっと原因がわかった訳です。そう言えば今年はイチゴの葉も全部なくなってしまったのも鹿のせいだったのでしょう。ただまた一つ対策する動物が増えたことには頭を痛めます。
もう豊かな森林を破壊して太陽光発電をするなどと言うあまり採算性のない事業を行政がやるのはいい加減にしてほしいと言うのが現在の心境です。昔バブルの頃に森林開発の話があったことがありましたが、当時は伐採したら鉄砲水による土砂災害が発生する可能性が高いから反対していたことがありました。当時はそうこうする内にバブルが弾けて事なきを得ていたのですが・・・。
まぁ自分の所はちょっとした畑だけですが農業を営んでいる所では食害が大問題になっているようです。今はまだ良いですが秋になるともっと大きな問題になりそうです。どうしたものやら???

ジャンル:
その他
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« しんさんのよもやま話(田舎... | トップ | しんさんのよもやま話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL