木漏れ日の中で/自転車と共に♪ 

MTB / 土の匂いと風を切る爽快感、四季折々が楽しい。
ロード / 一般道は鬱陶しいが車の来ない里道は魅力的。

再度山DWから小野市そろばんビレッジ

2017年06月16日 14時47分30秒 | 兵庫県内サイクリング

6月15日(木)   久しぶりにJR加古川線は小野町駅の「ぷらっときすみの」の蕎麦でも食べたいとのリクエストに走ってきました。  更に「そろばんビレッジ」にも寄って行きたいと相方さんからのリクエストです。

 最短距離を走るとなると表六甲DWか再度山DWの選択になりますが、少しでも楽な再度山DWから小野市へ走りました。

三ノ宮トアロードから再度山DWの入り口。

 

まだ先が長いので再度公園でトイレ休憩、山法師の花が眩しかった。

 
奥再度から小部峠、北鈴駅前経由でつくはら湖へ。(岩谷峠越えはもう二人には昔の気力や気持ちがありません)

 
つくはら湖を過ぎると三木市に突入して気持ちのよい下り坂が続きます。

 

最初の目的地、そろばんビレッジに到着です。(県道18号線沿いにあります)


 

お店には誰も居なく閉まっていたので、TELしようとしたら偶然にも係りの方が来られました。
 

 

店内にはそろばんパーツそろばん玉は11種類に上下枠・中板・ツマも各5色】やグッズが沢山揃えられていました。

 

 ひょっとしなくても女優の波留さんですね。そうなんですよ、ここで作られたオリジナルそろばんのパチパチはんそろばんなんです。

全国でも有名な播州そろばんです。

 

何十何百通りの組み合わせで自分だけのオリジナルを作れるので、相方さんが時間の許す限りチャレンジしました。

 

気に入った作品の盗作まがいのそろばん作りに頑張りました。

 

小さな子供にも作れるような仕様になっています。

 

お土産に100玉そろばん右下のカラーそろばん孫に買って帰るばあやの相方さん。

 

そろばんビレッジからほぼ近くの、JR加古川線小野町駅舎内にある「ぷらっときすみの」です。

 

いつもと変わり映えしないのが落ち着いていいようです。 が・・

 

垣根には珍しいパッションフルーツ(和名:クダモノトケイソウ(果物時計草))の花が咲いています。

 

すでに実も生っています。

 

赤く熟したら食べられます。

 

 

帰りは加古川沿いへ向かいます。向こうに見えるのはJR加古川線の鉄橋です。

 

加古川大堰を渡り左岸沿いを走って加古川駅へ。

 

 

自転車 ブログランキングへにほんブログ村 自転車ブログ 夫婦サイクリストへにほんブログ村

 

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ぶらり須磨海岸ポタサイ | トップ | 明石城址と大蔵山遺跡それか... »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL