木漏れ日の中で/自転車と共に♪ 

MTB / 土の匂いと風を切る爽快感、四季折々が楽しい。
ロード / 一般道は鬱陶しいが車の来ない里道は魅力的。

モーニングカフェライド

2010年08月13日 15時35分04秒 | 兵庫県内サイクリング

 休みの日は毎度の如く、朝の珈琲を飲むがために20km先の喫茶店に走ります。   今日は新たに見つけた珈琲店へ、出発は7:30で少し遅くなりました。

 前から用意してあったキャメルバックのボトル620ml、今まではポラーのボトル750mlと500mlの2種類でした。   キャメルバックのボトルは飲み口が写真のように、シリコン製ジェットバルブの弁で逆さにしてもこぼれず、プラッチク臭のしないポリプロピレン製でできています。   しかし保冷力はポラーとたいした違いがないようでした・・・・・・


 ついつい今まで通り、飲み口を歯で噛んで引く癖が・・・・・なにもせず吸引するだけで良いのですが・・・・習慣は恐ろしい。



 もうひとつ暑さ対策グッズ・・・愛用のバンダナが破けてのであれこれ物色してたら、モンベルからでているサイクルキャップを見つけました!!
モンベルが独自に開発した高機能素材ジオラインでメッシュで編まれています。



素より、かぶり物が似合う相方さん・・・・家庭でもヘルメット姿でいてほしいと思うこの頃でして・・・・・・



蒸れが全然なく快適でしたが、今日は朝から曇り空で蒸し暑い・・・・いつもは走れば冷気が漂うはずが・・・・



目的地に到着、店内に入ると汗をかいたジャージーが寒さを感じたので、テラスに移動・・・しかし外も風がなく蒸っとしていたが・・・

猪名川沿いの自転車道を走り、昼は西宮のフルーツ屋さんアローツリーカフェでランチ、お昼過ぎに東灘区に帰ってきました。

なにやら足がヒリヒリすると思ったら・・・そう今日久々に立ちコケしました。片足ビンディングした方に・・・・・歳とると柔軟性がなく、チョッとのコケが大怪我になりかねません・・・・・注意しましょう。

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 早朝サイクリング | トップ | 暇なお盆は・・・これしかない! »

コメントを投稿

兵庫県内サイクリング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL