木漏れ日の中で/自転車と共に♪ 

MTB / 土の匂いと風を切る爽快感、四季折々が楽しい。
ロード / 一般道は鬱陶しいが車の来ない里道は魅力的。

念願の淡路島1周体験記録(アワイチ)

2007年06月30日 21時44分16秒 | 兵庫県内サイクリング

相方の家内は自走でアワイチ(220km)体験がありますが、自分はアワイチ初体験なので道の駅からスタートします。

道を知ってる相方がこんなに心強く思えたのは毎度のことなんです。 男53歳にして初アワイチを無事終えることを一番心配していたのが相方なんです。

 

7:40にスタート。

 

 

  

 

風景が変わる毎に楽しいです。

ここは左を走った方が楽だそうです。

最初の休憩は大谷交差点。ここまで22km。

良い感じになってきました。

初心者のため安全な側道を走ってくれます。

さっきの橋もここも坂道です。

 洲本温泉を越えたサントピアマリーナで2度目の休憩。しばらくコンビニが無いので補給しとかないとダメと助言されました。

再スタート。

由良大橋は凄い。

知らないと左へ行きそうになるのは私だけでしょうか。ナゾ・・怪しげな道でしょうか。

 ナゾのパラダイスですか?楽園坂ですね。

え・エライ坂です。待ってくれ~。

下りは看板通りパラダイス。

またも上ったピークで休憩を要請。

 嫌になるほど長い海岸線。

モンキーセンターは心配なくらいひっそりしていました。

長〜~い。

ドリンク切れで喉がカラカラ。

自販機がやっと見つかる。

長~い道の後にはドエライ坂。引き離されるのは男として惨め。

死ぬかと思ったがピークの灘地野バス停で休憩してもらいました。

分岐がややこしい道です。

ひまわり畑が綺麗。

撮影してたら置いてけぼり。ここの坂もきつかった。

展望は良かった。

福良港。

昼食です。

民家の中を走ります。

行きすぎたそうな。言われなければ知る由もない。

引き返し予定の25号線に復帰。

アップダウンが嫌になる。

ここをUターンする。

またしても上り。無言

下ったら左折します。

ここの阿那賀の坂も見た目以上の辛さ。

トイレの為寄り道。

瓦の展示場。

ここで100km。自身の未知への遭遇。

湊の橋は瓦づくし。

慶野松原。

五色大橋(都志)でやっと休憩。

郡家。

 

ちょっとした坂が嫌になる。

ここが最後のコンビニと言われて即休憩。(ファミマ室津店) 131kmすでに死にかけ。

海岸からまたも内陸部へ、すっかり走るのが嫌になった。

だいぶ日が暮れてきた。

見えてきた。

暗くなる前の18:20着。休憩込みで10時間40分で完走。 相方から、どうだったと言われたが返答しようが無いくらい死にかけていた。

  嫁に敵う日が来るのか?

 

 

 

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 山サイ体験 走行会 | トップ | 月例山サイ »

コメントを投稿

兵庫県内サイクリング」カテゴリの最新記事