木漏れ日の中で/自転車と共に♪ 

MTB / 土の匂いと風を切る爽快感、四季折々が楽しい。
ロード / 一般道は鬱陶しいが車の来ない里道は魅力的。

帆船フェスティバル2017「神戸開港150年記念 海フェスタ」

2017年07月16日 22時11分58秒 | 神戸市内ポタサイクリング

7月16日(日)暑い

 昨日の土曜日に帆船パレード後に新港第1突堤と新港第2突堤に入港しました。

セイルドリル(展帆訓練)は今日の13:00~16:00なのでそれなりに自転車で出発。

 

12:50に新港第2突堤に到着です。2突に入るの初めてでした。

この帆船はロシア極東漁業技術大学の練習帆船「パラダ」です。総トン数2,284トン全長108.6m全幅14m実習生定員144名でマストは3本です。

 

 やっぱり突堤(波止場)が広いと全体が余裕で撮れますね。

 

 

  

定刻の13時になったので練習生が一斉にセイルドリル(展帆訓練)を開始します。 

 

この帆船は韓国国際海洋都市研究院の「コリアナ」です。総トン数135トン全長41m全幅6.6m実習生定員66名とかなり小型ですがマストは4本あります。

 

 早くも帆(セイル)が開いていますね。

 

今度は新港第1突堤へ、いつもは関係者以外は立ち入れない敷地を通り自転車で移動します。

そこには練習船「銀河丸が係留しています。総トン数6,185トン全長116.4m全幅18m実習定員180名とさすがに帆船に比べると大きいです。

 

 1突を奥に走ると練習船「青雲丸が係留しています。総トン数5,890トン全長115.99m全幅17.9m実習生定員180名です。

 

1突からは2突の全容が見渡せていいですね。ロシア帆船「パラダ

 

銀河丸の船尾

 

1突の西側には練習帆船「海王丸」です。総トン数2,556トン全長110.09m全幅13.8m実習生定員108名と(一般20名乗船)マスト4本。

ここが一番人だかりで混雑しているので、1突西側を通るのは諦めて東側から戻ります。

 

温泉施設が出来たお陰でこんな折には不便になりました。

回り込んだ1突北よりからは帆船「みらいへ」総トン数230トン全長52.16m全幅8.6m定員40名マスト3本です。

 

全てのセイルが広がるまで1時間位掛かるので、新港第3突堤へ行ってみることにしました(自転車はやっぱり便利♪)

3突の神戸三宮フェリーターミナルの3F展望台へ行きました。宮崎カーフェリーこうべエキスプレス(総トン数11,933トン)と第4突堤O1,O2バースには自動車運搬船のSIRIUS HIGHWAY(総トン数75,044トン 乗用車7,500台を積み込める)が初入港しています。

 

3F展望台から帆船「パラダ」がぎりぎり見えますが、遠いので彩度がグレー掛かっています。

 神戸三宮フェリーターミナルの駐車場からの方が全体が良く見えました。

 

1突に係留中の練習船(大成丸・銀河丸・青雲丸)が無料で船内一般公開されている事が分かったので青雲丸に乗船しました。 

船上から見るとメリケンパークは凄い人だかりになっています。

 

さらに高い所からは海王丸のセイル部分だけ見えます。温泉施設とブライダル施設が無ければ一番いいアングルだったことでしょう。

 

海王丸の通りも足の踏み場もないほど込み合っていますね。

 

銀河丸にも沢山の乗客。

  

韓国帆船「コリアナ」 時間稼ぎでセイルの出し欲しみをやっているかのようですね。

 

 

ロシア帆船「パラダ」、さすがに高い位置から眺めると断然によくなります。

 

一段低いデッキからは微妙な違い(背景)が分かりますか。

 

次は「海王丸」が見える練習船「大成丸」に乗り込みます。総トン数3,990トン全長91.28m全幅15.5m実習生定員120名。 一番の人気のなので行列待ち。

 

 

右側のブライダル施設を辛うじて避けられ海王丸が見えますね。

 

船内を移動するたびに海王丸の角度が変わっていきます。

 

 

向こうのロシア帆船「パラダ」も大成丸から見渡せていい場所に係留していますね。

 

海王丸

 

 

パラダ  こうべエキスプレス  SIRIUS HIGHWAY

 

 

海王丸

  

  

 

パラダ

 

青雲丸

 

海王丸

 

 

一度乗り込んだら順路がある為に中々下船できませんでした。

 

 

今度は一番人が込み合っている海王丸の横を自転車押して歩きます。

 

14:30になったので今度はセイルを畳んでいく畳帆訓練が始まろうとしています。

 

海王丸のセイルも薄汚れていますね。年中野晒してるので仕方がないのかもしれません。

 

 かなり遠ざからないと全容が写せません。

 

帆船「みらいへ

 

 

みらいへ」と「海王丸 

 

海王丸

 

2時間経ったので帰ります。カメラマンが少なくなって特等席の場所が空いたので韓国帆船「コリアナ」とロシア帆船「パラダ」をパチリ。 

 

最後の最後に最初に訪れた2突へもう一度。

 

ロシア帆船「パラダ」船首の方に寄って行くと段々いい感じになっていきます。

  

 

 

 


にほんブログ村

 
自転車ランキング

ジャンル:
自転車
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 神戸開港150周年記念 海上自... | トップ | 旧神戸市立生糸検査所(KIITO)... »

コメントを投稿

神戸市内ポタサイクリング」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL