F1[17] イギリスGP 予選

アキバに出かけていたらすっかり遅くなってしまったので簡単に。F1イギリスGP予選。

印象的だったのは、やはりハミルトンの集中力抜群のポールアタック。全体ベストをキレイに並べて、2番手以下にコンマ5秒の差を付けてのアタックは圧巻でした。

Onboard pole position lap - Lewis Hamilton Great Britain 2017(動画)

このイギリスGPに先駆けて、ロンドンでF1のデモイベントが開催されていたようですが、現役ドライバーの中でハミルトンだけはこれを欠席。イベントではブーイングも起きていたとかなんとか。欠席した理由について問われたハミルトンは……

「この2日間というもの、ほとんどスマホを使わなかったんだ」と彼は述べた。「できるだけ電源を切るようにしていた。メッセージを受けるために何回か入れたけど、できるだけ離れようとしていたんだ。個人的には最高の準備ができたと感じているし、僕にはそれしかできないよ。もちろん、人それぞれ意見はあるだろうけど、僕は目の前のバトルのために最善の形で準備したいだけ。他の人たちには別のやり方がある」

via: ハミルトン、イベント欠席の理由を説明 | Mercedes | F1ニュース | ESPN F1

結果として、この素晴らしい予選アタックを見せられては納得せざるを得ないというか。いやこの有言実行ぶりはスゴイ。

二番手にライコネンが付けたのも面白いところではあります。もしスタートでもライコネンが先行して、それをベッテルが追いかける格好になった場合にどうなるか、って点も含めて。フェラーリは金曜日の出足がイマイチだったようですが、そこを段々盛り返してはきたものの予選Q3でコンマ5秒くらいハミルトンに置いて行かれちゃった、というのが辛い雰囲気。ボタスがギヤボックス交換ペナルティで後方のスタートになるのはラッキーではあるでしょうが、母国のハミルトンは強いよなー。

マクラーレンはトリッキーなコンディションとなったQ1でアロンソがトップタイムをたたき出したかと思えば、Q2ではバンドーンがQ3進出を果たしたりと意外性のある予選でしたね。アロンソはまた PUのもろもろの交換をするため最後尾スタートになるみたいですけど。決勝、またちょい濡れくらいのイヤラシいコンディションになりませんかね?

Comment: 0
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。
 
この記事のトラックバック Ping-URL
 
 
・30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております
・送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております
・このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております
※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。