千四百キロの壁

2017-03-06 22:47:04 | 絵画鑑賞、創作

  雪。もう三月なのに、朝から晩まで雪が降り続いている。

 パンダ号、予約出来ず。今月は連休があるためか連休直前の金曜の夜など既に満席。後は新幹線ですが、往復三万五千円(程度)の出費はあまりに痛すぎる。ここでまた、往復千四百キロという距離が重くのしかかります。

 地方は文化的側面においても切り離されているようです。行くだけで二ヶ月分のお小遣いが消費されてしまうのではとてもじゃないが行けません。夜行バスも、三月はとかく卒業旅行とか都会地への就職などの準備で埋まってしまうので席の確保が難しいようです。せめて仙台あたりにまで来てくれれば色んな展覧会が観れるというのに、来ないものは観られない。

 そんな訳でティツィアーノ展は何だか無理っぽい、不穏な気配が漂っています。大枚叩いて新幹線に乗り、帰りを夜行バスにするか? 諦めてまた次の機会を狙いましょうか。

 がっかりの上、雪が延々と降り続いているので明日の朝は雪片付けしなければなりません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 目にキツイ | トップ | 鼻の中 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

絵画鑑賞、創作」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。