大人の背中

2017-05-03 18:29:35 | スポーツ:ロードレーサーなど

  晴れ。風も弱く、過ごし易い一日だった。

 なんとか早起きできたので、予定していたお花見サイクリングを決行。弱追い風で、軽快に進みます。思いの外、車も少なく、走り易かったです。弘前公園周辺も、人出が少ない気が……。と、いうのも案の定、GW前に桜が散ってしまったからです。

 

 お堀も散った花びらで埋め尽くされますが既にほとんどありません。ちなみに、なんでこんな中途半端に野暮ったい桜の幹が真ん中にあるかと申しますと、私がケータイカメラを向けた途端、右に一眼レフの親父が陣取りやがったから。こっちが先なんだから、ぱちりと撮影するまで待てばいいものを、待てないというのは嫌なもんですね。ああいう親父にはなりたくありません。そんな訳でこんな中途半端。

 

 枝垂れ桜はかろうじて満開状態でした。門をバックにパチリ。ついでにこの辺で、歩道上で堂々とスケッチブックを開き、軽くクロッキー。絵は勢いが肝心です。

 散ってしまった桜を眺めながら、お堀の周りを周回し、トイレ休憩の後、帰還。帰り道はアップルロードを経由。現在の体調、登坂能力を見定めるのには丁度いいです。かなりキツかったですが、何とか登れました。途中、挫折しそうになりましたが、自転車を押して登っている高校生(一年生か)の二人が「頑張って下さい!」などと声援。実は一緒に押して歩こうか、なんて考えがよぎってましたが、「挫けない・諦めない」大人の背中を若者たちに見せねばならん(!)と、意気込んでペースを落とさず登り切りました(笑)。体が大分外走行に慣れてきているのか、まだまだ行けそうでしたが無理はしません。

 無事帰還後、SRに乗って走り出します。とりあえず軽く鯵ヶ沢方面へ。ネックレスロードを通りますが、残念ながらこちらも桜はほとんど散っていました。かろうじて残って桜を眺め、少ない桜吹雪の中をゆったり走行。バカ〜の群は勝手に追い越していきます。そんなに急いでどこへ行きたいんだろう? ゆったり景色を眺めながら走行し、鯵ヶ沢の「わんど」で鯨餅を購入。ここへ来たら、餅ファンとしてはこれを買わにゃ(笑)。

 目的ではなかったが、餅も購入したので満足して帰還。帰り道も景色を眺めながらゆったり走ります。自転車、バイク共あちこち止まってスケッチ。

 午前中ひたすら駆け回ったので疲れ切って午後は二時間ほどお昼寝。その後、アトリエ(部屋)整理のため、棚を製作開始。既製品に丁度いいサイズがないので、ならば作れば良いという考えの下、製作開始しました。現在、塗装まで完了。

 さて、あとは読書でもしてゆったり過ごしましょう。明日はどうしようかな? また自転車とバイク、いっとく?  

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 予定ばかり | トップ | 工作三昧 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

スポーツ:ロードレーサーなど」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。